fc2ブログ

十勝川温泉2日目

昨夜はとても寝苦しかった。
空調の調子が悪いのか、床についてから1時間くらいは暑くて暑くて・・・
その後は快適な室温になったんだけどね。
このあたりも、快適にもてなすという面からは不合格。

さて2日目、まずは朝食から。

DSC_0065.jpg
DSC_0066.jpg
DSC_0067.jpg
DSC_0068.jpg
朝食については特に言うこともなし、特段旨いとも不味いとも言えず。

食後のんびりしてから、近くにある公園へ。

DSC_0069.jpg
直径が10m以上もある大きな花時計が見事。
DSC_0072.jpg
でも他には何もない。
いや、足湯があったな。
公園を後にして展望台へ。
広大な十勝平野を一望。
晴れていたら良かったんだけど~。

DSC_0075.jpg

その後はクルマで2時間ほどの新得町へ。
ここはお蕎麦で有名とのこと。
小さな町の小さなお蕎麦やさんに入ったのだが、なんと満席!
しかも順番待ちのお客さんもいるほど。
確かにお蕎麦は美味しかった。
で、ひとつ気づいたことが・・・
だっくは天ざるを注文したのだが・・・天つゆがない!
北海道では、どうやら天つゆと蕎麦つゆの区別がないようだ・・・
熱々の天ぷらを冷たい天つゆにつけて食べるらしい・・・
お店が混んでいたので撮影は出来ず。

食後は新得町No3観光スポットの屈足ダム(くったりだむ)へ。
ここでも不思議なことが。
国道を走っていると、見逃してしまいそうな小さな標識が1個だけ。
その標識を頼りに右折したのだが・・・その先の農道には何の案内もなし。
道に迷ってしまった。
だめだこりゃ・・・諦めて帰ろうと元の道に戻ったが、ひょっとしてこっちかも?と勘を頼りに進むと・・・

DSC_0080.jpg
ふぅ・・・やっと見つけたよ。
観光スポットならそれなりに分かりやすくしておけよな~。

DSC_0081.jpg
DSC_0085.jpg
東屋があったり藤棚があったり、芝は綺麗に刈られ花壇もよく手入れされていた。
こんなに良いところなのに案内不足で、観光客は誰もいなかった。
公衆トイレが不潔だったのが残念!

この後は再び宿へ。
ほとんど誰も走っていない道路をスイスイ~!
一般国道なのに、まるで高速道路のようだった(^^;)

さて夕食。

DSC0088.jpg
DSC_0089.jpg
DSC0090.jpg
DSC_0091.jpg
この牡蠣は旨かった。
DSC_0094.jpg
DSC_0095.jpg
DSC_0096.jpg
黒毛和牛じゃないけど、このビーフシチューもとても美味しかった。
しかし・・・カップにたっぷり・・のように見えるけど、これがえらい上げ底!
そこまで上げ底にしなくてもいいだろうに・・・

DSC0097.jpg
DSC0098.jpg
ご飯はいくら丼とウニ丼の選択。
DSC0099.jpg
DSC0100.jpg
だっくはいくら丼を選択したのだが、これが間違い。
こんなレベルのいくら丼出して、恥ずかしくないんだろうかねぇ・・・
最後はデザート。中に入ってるキウイフルーツがイマイチだった。

DSC0101.jpg
一泊3万円以上なんだけど・・・こんなもんかぁ?
というわけで、たぶん二度とここには泊まらないな。

で、この日も空調が変なのか、暑くて寝苦しかった・・・あまりに酷いので、途中で空調を止めた。
外の空気の方がよっぽど快適だぁよ。

十勝川温泉第一ホテル豊洲亭

帰省の主目的である温泉旅行。
今回は帯広、十勝川温泉へ。
宿泊先は十勝川温泉第一ホテル豊洲亭。
実家からはクルマで約4時間ほど。
途中寄り道をしながら、約5時間ほどで到着。

まずはお部屋の紹介。

2015082828.jpg
2015082827.jpg
思ったほど広くはない。
というか、ちょっと狭いかも・・・
パウダールームは

2015082829.jpg
2015082831.jpg
ここも去年の層雲峡のホテルに比べると半分以下。
そして部屋付きの露天風呂は

2015082830.jpg
2015082824.jpg
やはり去年のホテルに比べると半分以下の広さ。
お湯は、少々黒いモール泉。
柔らかいお湯で、これはこれで結構良かった~。
一応源泉掛け流しということになっているが、湯温調整は加水で行う。

部屋やお風呂については、とくに不満があるわけではないが、一昨年の登別、去年の層雲峡から比べるとちょっと格下という感じかなぁ。お値段だけは格上だけど(^^;)

この日の夕食

2015082812.jpg
お品書きはとても立派。
接客は・・・ちょっと慣れていない感じ。
料理は、それなり・・・かな。

2015082801.jpg
2015082804.jpg
2015082805.jpg
2015082806.jpg
2015082807.jpg
2015082808.jpg
2015082809.jpg
2015082810.jpg
2015082811.jpg
一つ一つの素材の味はとても良いんだけど、いまひとつ工夫が足りないというか、味が偏っているというか・・・う~ん・・・美味しいんだけどねぇ・・・

そうそう、豊洲亭の3Fにはプレミアムラウンジがあって、宿泊客は飲み物やケーキ等が無料。
珈琲党のだっくに言わせると、ここの珈琲はコンビニ以下。
部屋備え付けの珈琲メーカーで淹れた珈琲はまずまずだったけど。

ホテル全体としては「頑張ってる」という感じはするんだけど、まだまだ望まれるレベルには達していないというのが、だっくの感想。
ちょっと辛口評かもしれないけど~(^^;)

寒っ!

朝の気温は18℃、日中の最高気温も20℃!
ちょっと風が吹くと寒いっ!
北海道の夏はもう終わってる~。

午後から母と散髪屋へ。
ついでに、温泉銭湯へも。

20150827001.jpg
スタンプ10個で無料でした~。

明日からは2泊3日で十勝川温泉へ。
旨いもん食って温泉入って\(^o^)/
でも、毎日腹筋600回は忘れずにちゃっとやってますよ~。

食後のデザート

201508002.jpg
さて、これはいったい何でしょう?
スラングで「虎のキン○マ」なんて呼ばれますが(^^;)

20150827003.jpg
この白い果肉を食します。
中には大きな種が入っていて、それは食べられません。
なかなかみずみずしく、甘くておいしいですよ。
もちろん、北海道で採れるものではありません。

退屈ぅ~っ!

みなさん、こんにちは。
帰省2日目にして既に退屈モード突入です(^^;)
普段の習慣で4時過ぎに目を覚ましましたが、鳥撮り出撃もないので二度寝。
次に目が覚めたのが7時過ぎ・・・
いやぁ、のんびりというか何というか(笑)

さて、下の写真の飛行場は・・・何という飛行場でしょうか。

005.jpg
日付が入ってるのですぐに解っちゃいますよね。

あんまりのんびりしすぎても良くないので、これからお散歩ウォーキングで温泉銭湯にでも。

夕刻、散歩がてらに温泉銭湯「北のたまゆら」へ。

006.jpg
今日は26日、おふろの日ということで、スタンプを2個押してくれました♪
スタンプが10個になると、入浴が1回無料になります。
あら?アジサイが・・・
アジサイって今頃だっけぇ?

帰路は、2年前にお世話になった病院の前を通り、

008.jpg
往復2.8キロ、4100歩。
010.jpg
でもこの後旨いものを腹一杯食べたので、ダイエット効果はゼロ~!(^^;)

夏休み

本日よりしばらくの間、翡翠撮影はお休みします。
秋風が吹き始めたころには再開予定です。


hokkaido.png

離水悉く撮影失敗(T_T)



0420起床、曇り。
    予報通り、低い雲が全天を覆っている。
    真夜中に降雨があったようだが、見下ろす霞川の水位は変わっていないようだ。
0450、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0455、河口現着。
    既に2名先着。
    河口の水位は昨日とほぼ同じだった。
    暗い・・・

0511、上流から本流下流に向け、2羽の翡翠が通過。

0512、上流から本流上流に向け、2羽の翡翠が通過。
    直後、下流から上流に向け1羽の翡翠が通過。

0517、中洲に幼鳥E飛来。
0518、中洲水際にダイブ、採餌失敗。
0520、また採餌失敗。
0521、幼鳥Eは本流を遡っていった。

0536、中洲水際に幼鳥E飛来。
0539、幼鳥Eは本流を下って行った。

0550、上流から本流上流に向け翡翠通過。

0551、カメラ席右背後から翡翠飛来、フィールドを横切って本流上流へ。

0557、1番枝に幼鳥A飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/640 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2015082401.jpg
    水面を見ることもなく、のんびり寛いでいた。
2015082402.gif
2015082403.gif
2015082404.gif
0607、下流から上流に向け翡翠通過。
SS:1/1000 F:4.0
2015082405.jpg
    追いかけるかと思ったら、休憩継続。
0615、上流から幼鳥E飛来、幼鳥Aとマージ。

SS:1/800 F:4.0
2015082406.jpg
2015082407.jpg
2015082408.jpg
2015082409.jpg
2015082410.jpg
2015082411.jpg
    Aは対岸巣枝へ、Eは1番枝へ。
SS:1/320 F:4.0
2015082412.jpg
2015082413.jpg
    この後Eは対岸巣枝へ向かい、Aは上流へ飛び去った。
    幼鳥Eは4番枝へ。

SS:1/640 F:4.0
2015082414.jpg
    直後、Eは上流へ飛び去った。

0616、上流から本流下流に向けて翡翠通過。

0623、上流から本流上流に向けて2羽の翡翠が通過。
    直後、今度は本流下流から上流に向けて3羽の翡翠が通過。

0624、上流から本流下流に向けて翡翠2羽通過。
    いったい何羽居るんだ?

0629、幼鳥Eが中洲水際に飛来。
0630、Eは上流へ。

SS:1/1250 F:4.0 EV±0
2015082415.jpg

0646、合流点のブロックに幼鳥A飛来。
0647、微サイズのお魚をゲット。
0649、採餌失敗。

2015082416.gif
    幼鳥Aは中ブロックへ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:1100 EV+0.33
2015082417.jpg
2015082418.jpg
0651、採餌失敗。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2015082419.jpg
2015082420.jpg
0652、幼鳥Aは対岸竹林の中へ。
0653、竹林からダイブ、微サイズのお魚をゲットして中ブロックへ。

SS:1/1600 F:4.0 EV-0.33
2015082421.jpg
    すぐに中ブロックからダイブするも、採餌失敗。
2015082422.gif
    幼鳥Aは1番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0 EV-0.67
2015082423.jpg
0654、採餌失敗。
    水飛沫で前ピン(T_T)

SS:1/1000 F:4.0 ISO:1100
2015082424.jpg
0655、小魚をゲット。
    追尾し遅れて離水撮れず・・・

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2015082426.jpg
2015082427.jpg
2015082428.jpg
2015082429.jpg
    幼鳥A、3番枝へ。
2015082430.gif
    至近ダイブを期待したのだが・・・
    全く飛び込む気配なし、休憩モード突入。
0711、上流から本流下流に向けて翡翠3羽通過、Aは追尾する様子なし。
0712、上流から中洲水際に幼鳥E飛来、Aはこれも見送るだけ。

2015082431.gif
SS:1/1600 F:4.0 ISO:500
2015082432.jpg
0714、合流点に別翡翠出現。
    フィールド内に3羽の翡翠がいる。
0715、幼鳥Eは合流点へ。
    合流点に居た翡翠は本流を下って行った。
    幼鳥Aはその様子を眺めているだけ。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2015082433.jpg
    翡翠達の力関係がさっぱりわからん(^^;)
0718、中洲水際に幼鳥E飛来。
    直後、Eは3番枝に向かった。
    のんびり寛いでいたA、追い出されて上流へ。
    Eはその後を追った。

0722、1番枝に幼鳥E飛来。

SS:1/1600 F:4.0 EV-0.33
2015082434.jpg
    Eは中洲水際へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400 EV+0.67
2015082435.jpg
0723、採餌失敗。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600
2015082436.jpg
    幼鳥Eは合流点へ。
0724、本流上でホバリング、採餌失敗して本流を下って行った。

0727、下流から上流に向けて翡翠通過。

0729、蛇籠枝に幼鳥D飛来。

SS:1/1000 F:4.0 EV+0.67
2015082437.jpg
0732、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:4.0
2015082438.jpg
2015082439.jpg
0734、採餌失敗。
SS:1/1600 F:4.0
2015082440.jpg
    この後Dは堰下ブロックへ。
0735、ブロックの陰にダイブ、採餌失敗。
0739、幼鳥Dは上流へ飛び去った。

0740、下流から上流に向け翡翠通過。

0742、上流から翡翠飛来、対岸土手越えで本流上流へ。

0749、1番枝に幼鳥A飛来。

SS:1/1600 F:4.0 EV+0.67
2015082441.jpg
    ダイブする気配なし、のんびり休憩。
2015082442.gif
2015082443.gif
0755、中ブロックに幼鳥D飛来。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:720
2015082444.jpg
0756、1番枝の幼鳥Aは対岸巣枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600 EV+1.0
2015082445.jpg
    直後、中洲のDは本流を下って行った。
0758、Aは2番枝へ。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:800 EV-0.33
2015082446.jpg
0759、中洲水際に幼鳥E飛来。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:220 EV+0.33
2015082447.jpg
0801、中洲の幼鳥Eは1番枝へ向かい、直前でブレーキホバ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:560 EV-0.33
2015082448.jpg
    Eは1番枝をスルーして2番枝へむかった。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:1000
2015082449.jpg
    ありゃ?
    Aとマージするかと思ったら、スルーして対岸土手の枯れ草へ。
0803、Aはダイブを途中でやめて枝戻り。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:560
2015082450.jpg
2015082451.jpg
2015082452.jpg
0804、対岸土手のEが2番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:500
2015082453.jpg
2015082454.jpg
2015082455.jpg
2015082456.jpg
2015082457.jpg
2015082458.jpg
2015082459.jpg
2015082460.jpg
2015082461.jpg
    暫し2羽止まりの後、2羽ともに上流へ飛び去った。

0805、上流から2羽の翡翠飛来、フィール2015082463.jpg
ド内でU-ターンして再び上流へ。
    直後、再び上流から2羽の翡翠飛来、本流下流へ飛び去った。

0812、中洲水際に幼鳥E飛来。
0813、水際で微サイズのお魚をゲット。
0815、Eは採餌失敗して本流を下って行った。

0818、下流から上流に向けて翡翠通過。

0845、2番枝に幼鳥A飛来。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600 EV-0.33
2015082463.jpg
    またまた休憩突入か・・・
0853、Aは1番枝へ。/span>
SS:1/1600 F:5.0
2015082464.jpg
2015082465.jpg
0855、水際にダイブし小魚をゲット。
    レンズ振り遅れて離水間に合わず・・・

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1100
2015082466.jpg
0856、幼鳥Aは上流へ飛び去った。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ナマズをゲットしたアオサギ

2015082462.jpg

気合いを入れて鳥撮りをするハズだったのだが・・・
まだ体調はイマイチで、今ひとつ乗り切れない。

今日で今夏の翡翠撮影は終了、明日から当分の間、長期夏期休暇に入る。
復帰日時は未定。

防災訓練

0410気象、曇り。
    500ft以下の下層雲がべったりで、雨が降ってもおかしくない空模様だ。
    今日は8時から市及び自治会の防災訓練。
    そのため、鳥撮りは早朝のみ。
0450、出撃。

    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0455、河口現着。
    既にIJM氏がスタンバっていたが、まだ翡翠は飛来していないとのこと。
    メチャクチャ暗い・・・コレじゃ飛来しても撮れんわ・・・

    ありゃ・・・雨が降ってきた・・・
    急いで大型パラソルを設置。

0459、堰下ブロックに幼鳥E飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/50 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+1.0 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2015082301.jpg
    ブロック脇にダイブするも採餌失敗。
0501、また採餌失敗。
0504、幼鳥Eは本流上流へ飛び去った。

0519、1番枝に幼鳥E飛来。

SS:1/320 F:4.0 EV+0.67
2015082302.jpg
2015082303.gif
2015082304.jpg
0521、上流から本流下流に向け別翡翠通過。
    Eも追尾して本流下流へ。

0523、2番枝に幼鳥Eが戻ってきた。

SS:1/250 F:4.0 EV-1.0
2015082305.jpg
0525、飛び出して瞬ホバ、ダイブせずに枝戻り。
SS:1/250 F:4.0
2015082306.jpg
2015082307.jpg
2015082308.jpg
2015082309.jpg
2015082310.jpg
0526、小魚をゲット。
SS:1/250 F:4.0
2015082311.jpg
2015082312.jpg
0527、枝先端へ。
    またダイブするつもりのようだ。
    明るくなってからにして欲しいぞ。

SS:1/320 F:4.0
2015082313.jpg
2015082314.jpg
0528、幼鳥Eは本流下流へ飛び去った。

0613、上流から本流上流に向けて翡翠通過。

0652、1番枝に幼鳥E飛来。

SS:1/1600 F:5.6 EV+1.0
2015082315.jpg
    すぐに堰下ブロックへ。
SS:1/1000 F:5.6 EV-0.67
2015082316.jpg
2015082317.jpg
0653、幼鳥Eは対岸土手を越えて本流へ飛び去った。

0702、中ブロックに幼鳥E飛来。

SS:1/1600 F:4.0 EV+0.67
2015082318.jpg
0703、中洲水際の石へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:560
2015082319.jpg
0704、ダイブするも採餌失敗。
2015082320.gif
    幼鳥Eは2番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:360
2015082321.jpg
SS:1/800 F:4.0 ISO:1600 EV-0.67
2015082322.jpg
2015082323.jpg
0706、枝先へ。
SS:1/1000 F:4.0 EV-1.0
2015082324.jpg
2015082325.jpg
2015082326.jpg
    でも直前に2番枝を交換、枝先には葉が茂っているので、先へは行けないんだよね~。
SS:1/800 F:4.0
2015082327.jpg
2015082328.jpg
0708、微サイズのお魚をゲット。
SS:1/1250 F:4.0 EV-0.67
2015082329.jpg
2015082330.jpg
2015082331.jpg
2015082332.jpg
    1番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:500 EV+1.0
2015082333.jpg
0709、ダイブして微サイズのお魚をゲット。
    ダイブというより、ほとんど「潮干狩り」だよなぁ。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:720
2015082334.jpg
2015082335.gif
0710、幼鳥Eは堰下ブロックへ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600 EV+0.67
2015082336.jpg
0711、Eは下流へ飛び去った。

    はい、時間切れ~!
0720、本日の撮影を終了し撤収。

0800~防災訓練。
たまには地域防災訓練等に参加しなくちゃねぇ。
いつでも対処出来る自信は有るものの、常日頃から繰り返しやっておかないと。

それにしても物足りない鳥撮りだったなぁ(^^;)

明日の予報は終日曇りで、北風が少し強め、涼しい1日になりそうだ。

追尾出来ない~!



0410起床、曇り。
    今朝も低い雲がほぼ全天を覆っている。
    予報では8時頃から晴れてくるとのこと。
    現在の外気温23℃、湿度は高め。
    この後気温は急速に上昇し、真夏日になるらしい。
    今朝の日の出時刻は0505。
0445、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0450、河口現着。
    水位は昨日より更に20cmほど下がり、過去最低水位を記録。
    コレじゃホバリングは無いな。

    このところ翡翠の出が良かったのと、土曜日ということもあり、すぐに満席になった。

0458、中ブロックに幼鳥E飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/8 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+2.0 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
2015082201.jpg

0500、ブロックからダイブして小魚をゲット。
0513、上流から本流上流に向け翡翠通過。
    幼鳥E、追尾して本流上流へ。

0514、上流から本流下流に向けて翡翠通過。

0517、2番枝に幼鳥E飛来。

SS:1/100 F:4.0 EV±0
2015082203.jpg
0518、中ブロックへ。
    そしてすぐに本流上流へ飛び去った。

0527、2番枝に幼鳥E飛来。

SS:1/320 F:4.0 EV+1.0
2015082204.jpg
0528、小魚をゲット。
SS:1/320 F:4.0
2015082205.jpg
2015082206.jpg
2015082207.jpg
0531、採餌失敗。
0532、中ブロックへ。
0533、ブロックそばでブレーキホバ、その後ジグザグ水浴び。
0535、2番枝へ。
0537、幼鳥Eは本流上流へ飛び去った。

0604、1番枝に幼鳥E飛来。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1100 EV+0.67
2015082208.jpg
    すぐに飛び出し瞬ホバリング、採餌失敗。
    ホバは何とか撮ったが、その後追尾出来ず。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600
2015082209.jpg
2015082210.jpg
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1000
2015082211.jpg
0607、微サイズのお魚をゲット。
SS:1/1250 F:4.0
2015082212.jpg
2015082213.jpg
2015082214.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600
2015082215.jpg
2015082216.jpg
0608、採餌失敗して中ブロックへ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1000
2015082217.jpg
2015082218.jpg
2015082219.jpg
    この後幼鳥Eは本流を下って行った。

0617、2番枝に幼鳥E飛来。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600
2015082220.jpg
2015082221.jpg
0619、微サイズのお魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.6 EV-0.67
2015082222.jpg
2015082223.jpg
2015082224.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗して1番枝へ。
SS:1/1600 F:5.6
2015082225.jpg
2015082226.jpg
2015082227.jpg
2015082228.jpg
2015082229.jpg
2015082230.jpg
2015082231.jpg
2015082232.jpg
2015082233.jpg
2015082234.jpg
0620、幼鳥Eは上流へ飛び去った。

0635、1番枝に幼鳥E飛来。

2015082235.gif
0636、微サイズのお魚をゲットして中ブロックへ。
    ブロックからダイブするも採餌失敗、幼鳥Eは本流を下って行った。

0651、2番枝に幼鳥E飛来。

SS:1/1250 F:5.0
2015082237.jpg
0652、採餌失敗。
SS:1/1250 F:5.0
2015082238.jpg
2015082239.jpg
2015082240.jpg
0653、1番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 EV+1.0
2015082241.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
0654、幼鳥Eは、対岸土手越えで本流へ飛び去った。

0704、幼鳥Dが中ブロックに飛来。

SS:1/1600 F:5.0
2015082244.jpg
    よ~し、こっち来て大暴れしてくれよ~。
0705、幼鳥Dはブロックからダイブ、採餌失敗。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1400
2015082245.gif
2015082246.jpg
    すぐにダイブし直すも採餌失敗、幼鳥Dは本流を下って行った。
2015082247.gif
    う~ん、残念・・・Dには期待してたんだけどなぁ。

0710、蛇籠枝に幼鳥B飛来。

SS:1/1600 F:5.0
2015082249.jpg
0711、Bは竹林下のブロックへ。
SS:1/1600 F:5.0
2015082250.jpg
2015082251.jpg
    竹林下ブロックでイタチと鉢合わせ、Bは瞬ホバ。
    ホバリングといっても、吃驚して立ち止まっただけかな。

2015082252.gif
    イタチはすぐにヤブの中へ引っ込んだ。
0712、ブロックの陰にダイブ、採餌失敗。
2015082254.gif
0713、幼鳥Bは中洲の水際へ、そしてすぐに中ブロックへ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:800 EV+0.67
2015082255.jpg
0714、採餌失敗し対岸竹林右端へ。
0715、幼鳥は本流上でホバリングした後、本流上流へ飛び去った。

0736、1番枝に、微サイズのお魚を咥えた幼鳥E飛来。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:200 EV-0.67
2015082256.jpg
0737、ダイブして川エビをゲット。
    またも追尾失敗(T_T)

SS:1/2000 F:5.0 ISO:450 EV-0.67
2015082257.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:640
2015082258.jpg
    続けてダイブ、微サイズのお魚をゲット。
    またまた追尾出来ず(T_T)
0738、幼鳥Eは対岸竹林の中へ。
0739、竹林から飛び出してダイブ、水棲昆虫をゲットして中ブロックへ。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:280 EV+0.33
2015082259.jpg
    Eは虫嫌いなんだよね。
    ほら、やっぱり捨てちゃったよ。

SS:1/2000 F:5.0
2015082260.jpg
0740、幼鳥Eは合流点の枯れ草へ、そして本流を遡っていった。

0801、中洲水際に、小魚を咥えた幼鳥Eが飛来。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:450
2015082262.jpg
    幼鳥Eはお魚を飲み込み、すぐに本流下流へ飛び去った。

0815、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥等

セグロセキレイ幼鳥。

2015082261.jpg
カメラ席すぐそばのブロックに現れたイタチっ子。
2015082202.jpg

粘れば更に撮影可能だっただろうが、画像処理許容量近かったので撤収することにした。
たいしたパフォーマンスは無かったものの、来場された皆さん、それなりに楽しめたことだろう。
(ひょっとしたらだっくが帰ったあと、大爆発してるかもしれないし)(^^;)

それにしても今日のだっくはどうしたのだろう。
ダイブ、ことごとく追尾ミス。
ファインダー内では捉えて居るのに、AFボタン、シャッターボタンを押すタイミングが遅れているようだ。
失敗が続くとドッと疲れが出て、更にモチベーションがダウンしてしまう。
このところの睡眠不足が原因か?
いや、要するにまだまだ修練不足ということだ。

明日の予報は・・・台風の影響なのか、明け方は雨でその後は曇り時々雨。
今日よりも更に暗く、飛びモノは期待できそうにないなぁ。

早朝鳥撮り



0400起床、曇り。
    雲底300ft、その上には500ftくらいの層雲がシーリングを形成している。
    これじゃ天候の回復は望めそうにないな。
    今日は午後に所用のため、早上がりを予定。
0505、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0510、河口現着。
    機材の準備をしている時に、2番枝に幼鳥E飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/60 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+0.67 SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
20150821001.jpg
20150821002.gif
20150821003.gif
0520、下流から上流に向けて2羽の翡翠が通過。
    Eはその2羽を追って上流へ飛び去った。

0523、堰下ブロックに幼鳥Eが戻ってきた。
    Eは数回ダイブし、昨日同様シラスサイズのお魚をゲットしていた。
0528、幼鳥Eは1番枝へ。

SS:1/320 F:4.0
20150821004.jpg
    すぐにダイブするも採餌失敗。
    暗くて撮影も失敗。

SS:1/320 F:4.0
20150821005.jpg
20150821006.jpg
0529、上流から本流上流に向けて翡翠通過。
    Eも追尾して本流上流へ。

0530、幼鳥Eが2番枝に戻ってきた。

SS:1/160 F:4.0 EV-0.67
20150821007.jpg
0533、採餌失敗。
    どうして暗い時によく飛び込むんだろうねぇ・・・

SS:1/250 F:4.0 EV-1.0
20150821008.jpg
20150821009.jpg
20150821010.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗して3番枝へ。
SS:1/250 F:4.0
20150821011.jpg
20150821012.jpg
0534、水際にダイブし微サイズのお魚をゲット。
    追尾は出来たけど、完全にピンぼけ(T_T)

SS:1/500 F:4.0
20150821015.jpg
    この後幼鳥Eは本流を下って行った。

0536、幼鳥Eが1番枝に戻ってきた。
    ありゃ・・・お魚咥えてるよ・・・しかも大きめ。

SS:1/640 F:4.0
20150821016.jpg
    完食してすぐに、本流下流へ飛び去った。
    何だか、見せびらかしに来ただけのような(^^;)

0541、中ブロック(中洲ブロック)に幼鳥E飛来。
    暫し、中洲水際でシラス漁をしていた。
0546、Eは蛇籠枝へ。

SS:1/400 F:4.0
20150821017.jpg
0548、幼鳥Eは対岸土手越えで本流へ飛び去った。

0600、堰下ブロックに幼鳥E飛来。
0606、Eは眼前を通過し、本流上流へ飛び去った。

0614、堰下ブロックにまた幼鳥E飛来。
0615、Eは上流へ。

0648、2番枝に幼鳥E飛来。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:1000
20150821018.jpg
    直下にダイブし微サイズのお魚をゲット、蛇籠枝へ。
    う~ん・・・離水が撮れない・・・(T_T)
    しかも、どれもこれもピンぼけのような。

SS:1/1250 F:4.0
20150821019.jpg
20150821020.jpg
20150821021.jpg
0649、蛇籠の枯れ草へ移動し、ペレット吐出。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1400
20150821022.jpg
20150821023.gif
0656、ブロックの陰にダイブ、採餌失敗して3番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600
20150821024.jpg
20150821025.jpg
20150821026.jpg
    そしてすぐに1番枝へ。
SS:1/2500 F:4.0 EV-0.67
20150821027.jpg
20150821028.jpg
20150821029.jpg
20150821030.jpg
0657、微サイズのお魚をゲットし中洲の石へ。
SS:1/250 F:4.0 EV+0.67
20150821031.jpg
20150821032.jpg
20150821033.jpg
20150821034.jpg
20150821035.jpg
20150821036.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗して合ブロック(合流点のブロック)へ。
SS:1/2500 F:4.0 ISO:1250
20150821037.jpg
20150821038.jpg
20150821039.jpg
20150821040.jpg
20150821041.jpg
20150821042.jpg
20150821043.jpg
20150821044.jpg
0658、幼鳥Eは本流上流へ飛び去った。

0707、堰下ブロックに幼鳥E飛来。

SS:1/2500 F:4.0 ISO:1600
20150821048.jpg
0709、カメラ席左側のブロックへ。
    簡易ブラインドネットが邪魔をして、これ以上左にはレンズを振れない。

SS:1/1250 F:4.0
20150821049.jpg
    Eは左側にダイブ、小魚をゲット。
SS:1/1250 F:4.0
20150821050.jpg
0710、幼鳥Eは3番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
20150821051.jpg
    この後幼鳥Eは、対岸土手越えで本流へ飛び去った。

0715、蛇籠枝に幼鳥E飛来。
    良く来るよなぁ・・・たばこを吸うヒマもないぞバキッ!!☆/(x_x)

SS:1/1250 F:4.0
20150821052.jpg
20150821054.gif
20150821055.gif
0720、幼鳥Eは上流へ飛び去った。
    いったい、何しに来たんだろ・・・

0723、上流から下流に向けて翡翠通過。

0729、2番枝に幼鳥E飛来。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1250
20150821056.jpg
    ダイブするも採餌失敗。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
20150821057.jpg
20150821058.jpg
20150821060.jpg
0730、幼鳥Eは1番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1250
20150821061.jpg
20150821062.gif
0731、ダイブして微サイズのお魚をゲット。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:720 EV+0.33
20150821063.jpg
20150821064.jpg
20150821065.jpg
20150821066.jpg
20150821067.jpg
20150821068.jpg
20150821069.jpg
0732、ジグザグ水浴びをしながら2番枝へ。
    全く追尾出来ない~。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600
20150821070.jpg
20150821071.jpg
20150821072.jpg
20150821073.jpg
    その後水浴び2回。
SS:1/2000 F:4.0
20150821074.jpg
20150821075.jpg
20150821076.jpg
20150821077.jpg
20150821078.jpg
20150821079.jpg
20150821080.jpg
0735、幼鳥Eは堰下ブロックへ。
0736、ブロックの陰にダイブし微サイズのお魚をゲット。
0738、微サイズのお魚をゲットして上流へ飛び去った。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1000 EV-0.33
20150821082.jpg
20150821083.jpg

0742、カメラ席左側のブロックに幼鳥E飛来。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600
20150821084.jpg
    この後すぐに、幼鳥Eは上流へ飛び去った。

0756、下流から上流に向けて翡翠2羽通過。

0757、1番枝に幼鳥E飛来。
    Eはすぐに蛇籠枝へ。

SS:1/2000 F:4.0
20150821086.jpg
20150821087.gif
    蛇籠枝上で約10分休憩。
0807、採餌失敗して2番枝へ。

SS:1/1600 F:4.0
20150821088.jpg
20150821089.jpg
20150821090.jpg
20150821091.jpg
    幼鳥E、中ブロックへ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1100 EV+0.67
20150821092.jpg
0809、採餌失敗して中洲水際の石へ。
    写距離約40m、遠すぎるぞ・・・

SS:1/1600 F:4.0 ISO:800
20150821093.jpg
20150821094.jpg
20150821095.jpg
20150821096.jpg
20150821097.jpg
20150821098.jpg
0810、幼鳥Eは合ブロックへ。
0811、お~い、こっちに戻って来いよ~!と呼んだら、1番枝に戻ってきた(^^;)

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
20150821099.jpg
0812、下流から上流に向けて別翡翠通過。
    幼鳥Eも後を追って上流へ。

0815、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野獣
イタチっ子
もう、お母さんと一緒じゃなくても川を渡れるようだ(^^;)

20150821045.jpg
20150821046.jpg
20150821047.jpg

昨日までのような賑わいは無かった。
やはり他の個体が侵入してこないと盛り上がらないよな~。
でも、それでも飛来回数だけは多く、マジメに撮ればそれなりに撮れただろう。
このところ何だかイマイチなんだよね・・・・ピント甘いしブレブレだし・・・
あと3日で夏休み。
3週間ほど鳥撮りをお休みすれば、また新たな気持ちで始められるだろう。

明日の予報は明け方まで曇りでその後は晴れ。
また暑さが戻ってくるようだ。

※OSをwindows10にアップグレードしたのだが、ブラウザFirefox用のプラグイン(Flashplayer)にセキュリティホールがあるとかで、IEが推奨されるとのこと。
でもIEでブログ作成をすると、メチャクチャかったるい。
FEP(ATOKもIMEも)がIE上で非常にもたつき、作業が全く捗らない。
というわけで、ブログ作成はFirefox(プラグイン無し)でおこない、通常のブラウジングはIEを使うことにした)。

ホバホバ



0400起床、雨。
    あら?明け方は曇りの予報だったんだけど、もう既に降っちゃってるよ。
    風は殆ど吹いていないので、とりあえず出撃しよう。
    今朝の日の出は0504だが、撮影可能となるのはたぶん5時半過ぎかな。
0445、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0450、河口現着。
    とりあえず大型パラソルを2基設置してスタンバイ。
    水位は平常時+10cm程度か。

0505、2番枝に幼鳥E飛来。
    すぐにダイブしてMサイズのお魚をゲット。
    もちろん、暗くてSS不足、撮影は出来ず。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/13 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV+1.0SPOT測光 焦点距離:600.0(mm)
20150820001.jpg
0506、水浴び3回。
    その後はノンビリ羽繕い。

20150820002.gif
20150820003.gif
0514、下流から上流に向け翡翠通過。
    Eは追尾して上流へ。

0519、上流から下流に向け翡翠通過。

0540、3番枝に幼鳥E飛来。

SS1/160 F:4.0 EV-0.67
20150820004.jpg
20150820005.gif
20150820006.gif
0545、こちら側に向かってダイブし、微サイズのお魚をゲット。
    何とかファインダー内に捕捉したのだが・・・AFが間に合わず(T_T)
    ピンぼけボケボケ~!

SS1/160 F:4.0
20150820007.jpg
    幼鳥Eは4番枝へ。
20150820008.jpg
20150820009.jpg
0547、1番枝へ。
SS1/250 F:4.0 EV+1.0
20150820010.jpg
    直後、合流点に別翡翠出現。
    E、スクランブル発進して合流点へ。

0548、幼鳥Eが2番枝に戻ってきた。

SS1/125 F:4.0 EV-0.67
20150820011.jpg
0549、また本流上に別翡翠出現、Eは直ちに発進。
0550、幼鳥E、竹林下ブロックに帰還、すぐに上流へ飛び去った。

0556、3番枝に幼鳥E飛来。

SS1/125 F:4.0 EV+0.33
20150820012.jpg
    すぐに4番枝へ。
SS1/100 F:4.0
20150820013.jpg
20150820014.jpg
0558、4番枝陰にダイブするも採餌失敗。着水点見えず。
    見えててもこのSSじゃ撮れないけど。
    この後幼鳥Eは本流上流へ飛び去った。

0559、上流から本流上流に向けて翡翠通過。

0604、蛇籠枝に幼鳥E飛来。

SS1/100 F:4.0 EV+0.67
20150820016.jpg
0605、直下にダイブ、採餌失敗。
    続けてダイブ、採餌失敗。
0606、Eは上流へ飛び去った。

0634、3番枝に幼鳥E飛来。

SS1/500 F:4.0 ISO:1250 EV-0.67
20150820017.jpg
20150820018.jpg
    Eはすぐに蛇籠枝へ。
SS1/500 F:4.0 ISO:1600
20150820019.jpg
0635、Eは上流へ飛び去った。

0643、3番枝に幼鳥D飛来。

SS1/800 F:4.0
20150820020.jpg
20150820021.gif
20150820022.gif
20150820023.gif
0646、Dは1番枝へ。
SS1/1000 F:4.0 ISO:500
20150820024.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
    直後、3番枝に幼鳥E飛来。

SS1/1000 F:4.0 ISO:1600
20150820026.jpg
SS1/1000 F:4.0 ISO:250 EV+0.67
20150820027.jpg
    さぁ、どっちが仕掛けるか!
    直後、Dが3番枝に向かって飛び出した。
    3番枝で交錯した後、2羽は上流へ飛び去った。

SS1/1000 F:4.0 ISO:1600
20150820028.jpg

0648、幼鳥Eが蛇籠枝に戻ってきた。
    Eの方が優勢なのか?

SS1/320 F:4.0 EV+0.67
20150820029.jpg
    すぐにブロック脇にダイブ、微サイズのお魚をゲット。
    続けてダイブ、採餌失敗。
0649、採餌失敗。
    すぐにダイブし直し微サイズのお魚をゲット、幼鳥Eは4番枝へ。

SS1/1000 F:4.0 EV-0.67
20150820030.jpg
0651、3番枝へ。
SS1/1000 F:4.0
20150820031.jpg
   すぐにまた4番枝へ。
SS1/1000 F:4.0
20150820032.jpg
    4番枝からこちらに向かってダイブ、採餌失敗。
    せっかくの至近ダイブ、ファインダーのほぼ中央に捕捉したのにAF間に合わず(T_T)
    ノートリ証拠画像

SS1/1000 F:4.0
20150820033.jpg
0652、4番枝から舞い上がりホバリング。
    写距離15mくらいか。

20150820034.gif
    3番枝から直下にダイブ、微サイズのお魚をゲット。
SS1/1000 F:4.0
20150820036.jpg
    しかし、振り回したら落としちゃった・・・
SS1/1000 F:4.0
20150820037.jpg
0653、3番枝から舞い上がりホバリング、ダイブせずに中洲へ。
SS1/1000 F:4.0 ISO720
20150820038.jpg
0654、中洲から舞い上がり2段ホバ。
    1段目

20150820040.gif
    2段目
SS1/800 F:4.0 ISO:1600 EV+1.67
20150820041.jpg
    この後中洲水際の石へ。
    水際で微サイズのお魚をゲット。
0655、幼鳥Eは本流下流へ飛び去った。

0721、2番枝に幼鳥E飛来。

SS1/800 F:4.0 EV-0.67
20150820042.jpg
0722、Eは蛇籠枝へ。
SS1/1000 F:4.0
20150820043.jpg
    幼鳥Eはここでシラス漁を始めた。
0722、微サイズのお魚をゲット。

SS1/1250 F:4.0
20150820044.jpg
   続けてダイブ、微サイズのお魚をゲット。
0723、蛇籠の枯れ草へ移動。
0724、微サイズのお魚をゲット。
    続けてまた微サイズのお魚をゲット。
    幼鳥Eは1番枝へ。

SS1/1000 F:4.0 ISO:1250
20150820046.jpg
20150820047.jpg
    この後1番枝から舞い上がりホバリング、ダイブせずに中洲水際の石へ。
   写距離約17m

SS1/1600 F:4.0 ISO:1600 EV1.0
20150820048.jpg
20150820049.gif
    この後幼鳥Eは本流を遡っていった。

0726、4番枝に幼鳥D飛来。

SS1/1600 F:4.0 EV+0.67
20150820050.jpg
20150820051.jpg
20150820052.jpg
0730、対岸土手越えで幼鳥E飛来、2羽は上流へ飛び去った。

0732、幼鳥Eが4番枝に戻ってきた。

SS1/1600 F:4.0
20150820053.jpg
20150820054.gif
0735、ダイブして微サイズのお魚をゲット、3番枝へ。
    せっかくの至近ダイブ、またまたAFが間に合わなかった(T_T)

SS1/2500 F:4.0
20150820055.jpg
20150820056.jpg
20150820057.jpg
    すぐに舞い上がりホバリング、写距離約15m。
20150820058.gif
    Eはダイブせずに中洲水際の石へ。
    潮干狩りダイブ、採餌失敗。
0736、蛇籠枝へ。
    ダイブして微サイズのお魚をゲット。
    続けてダイブ、採餌失敗。
    更にダイブ、微サイズのお魚をゲット。
0737、Eは堰下ブロックへ。

SS1/1600 F:4.0 EV±0
20150820061.jpg
    ブロックからダイブ、微サイズのお魚をゲット。
SS1/1600 F:4.0
20150820062.jpg
20150820063.jpg
20150820064.jpg
20150820065.jpg
20150820066.jpg
20150820067.jpg
    そして上流へ飛び去った。

0738、上流から2羽飛来、カメラ席ブラインドネットをかすめて下流へ飛び去った。

0742、2番枝に幼鳥E飛来

SS1/1600 F:4.0
20150820068.jpg
0743、幼鳥Eは中洲へ。
    直後、堰下ブロックに別翡翠飛来、Eは直ちに発進、2羽は上流へ飛び去った。

0746、堰下ブロックに幼鳥E飛来。

SS1/1600 F:4.0
20150820069.jpg
0747、ブロックからダイブして微サイズのお魚をゲット。
SS1/1600 F:4.0
20150820070.jpg
20150820071.jpg
20150820072.jpg
    続けてダイブ、微サイズのお魚をゲット。
    更にダイブ、今度は採餌失敗して蛇籠枝へ。

SS1/1600 F:4.0
20150820073.jpg
20150820074.jpg
20150820075.jpg
20150820076.jpg
20150820077.jpg
20150820078.gif
0749、微サイズのお魚をゲット。
0751、またシラスサイズをゲット。

SS1/1000 F:4.0
20150820079.jpg
20150820080.jpg
0752、採餌失敗して3番枝へ。
SS1/1600 F:4.0
20150820081.jpg
20150820082.jpg
20150820083.jpg
20150820084.jpg
20150820085.jpg
0754、3番枝からダイブするも採餌失敗。
    3番枝から舞い上がりホバリング、ダイブせずに中洲へ。

20150820086.gif
0757、中洲水際で微サイズのお魚をゲット。
    この後幼鳥Eは堰下ブロックへ。
    ブロックからダイブして微サイズのお魚をゲット。
0758、採餌失敗、幼鳥Eは上流へ飛び去った。

0808、堰下ブロックに幼鳥E飛来。
    すぐにダイブするも採餌失敗、蛇籠枝へ。

SS1/1000 F:4.0 EV-0.33
20150820087.jpg
0809、微サイズのお魚をゲット。
    続けてダイブ、微サイズのお魚をゲットして2番枝へ。

SS1/1000 F:4.0
20150820088.jpg
20150820089.jpg
20150820090.jpg
    Eはすぐに1番枝へ。
SS1/1000 F:4.0 ISO:640 EV+067
20150820091.jpg
    1番枝から舞い上がりホバリング、ダイブせずに中洲の水際へ。
    ホバリングを撮影しながらSSを変更してみた。

SS1/640 F:4.0 ISO:360 EV+0.67
20150820092.jpg
20150820093.jpg
SS1/250 F:4.0 ISO:140
20150820094.jpg
20150820095.jpg
    SSをもう少し下げた方が面白かったかも。
SS1/500 F:4.0 ISO:360
20150820096.jpg
0810、水際にお手軽ダイブ、微サイズのお魚をゲット。
20150820097.gif
    幼鳥Eは1番枝へ。
SS1/1000 F:4.0 ISO:720
20150820098.jpg
0811、幼鳥Eは蛇籠枝へ。
    採餌失敗して中洲のブロックへ。
    ブロックから舞い上がりホバリング。

SS1/2000 F:4.0
20150820100.jpg
0812、幼鳥Eは本流を遡っていった。

0820、本日の撮影を終了し撤収。

気がつけば今日も軽く1000枚オーバー(^^;)
天候不順のため画質は良くないが、それなりに楽しめた鳥撮りだった。
ここ数日大量撮影が続いている。
毎日がこうだと嬉しいのだが・・
でも、もう少しセーブして撮影しないと、後処理が大変。

Windows10に変更してPCの起動は非常に速くなったのだが、ブログ更新作業時の日本語文字入力でキーボードからの入力の取りこぼしが頻繁に発生する。
取りこぼしというより、キー入力に全くついて来れないと言った方が正しい。
これではストレスがたまるぞ!
やっぱりWindows10はまだまだだな。

今日はタイトル通り、ホバリングが多かった。
しかも全てロングホバリングばかり。
写距離も20m以内で、AFが抜けることもなく撮りやすかった。

明日の予報は曇りで、時々雨が降るようだ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】