FC2ブログ

Big Saturday その1



本日の撮影枚数、画像処理数が非常に多いので、2回に分けて掲載。

0505起床、曇り。
    予報では晴れで強風のハズなのだが・・・曇っていて風も弱い。
    気圧配置図を見ると、数時間以内に晴れて風も吹き出しそうだ。
0620、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix、GIF画像は700x467pix表示。

0625、河口現着。
    先着のIJM氏がファインダーを覗いていた。
    3番枝に翡翠がパーチしていた。
    機材の準備をしている間に、翡翠は4番枝へ、そして上流へ飛び去った。

0639、下流から上流に向けて翡翠通過。
0641、2番枝に年少さん飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/160 F:4.0 絞り優先AE ISO:3200 EV-1.67 分割測光 焦点距離(mm),600.0
20150131001.jpg
0642、採餌失敗して3番枝へ。
    SS不足でダイブ撮影せず。

SS:1/400 F:4.0 EV±0
20150131002.jpg
0643、1番枝へ。
SS:1/400 F:4.0 EV+1.0
20150131003.jpg
    ダイブして小魚をゲット。
0644、下流方向に舞い上がりホバリング、ダイブせずに2番枝へ。

20150131004.gif
    2番枝からダイブ、小魚をゲット。
    完食後4番枝へ。

SS:1/250 F:4.0 EV-0.67
20150131005.jpg
0645、近枝へ。
SS:1/320 F:4.0 EV+0.33
20150131006.jpg
    近枝からダイブするも採餌失敗。
0647、小魚をゲットして左側テトラへ。
    堰下ブロックへ。
    2番枝へ。
0649、1番枝へ。

SS:1/800 F:4.0 EV+1.0
20150131007.jpg
0650、2段ホバリング。
    ダイブせずに1番枝戻り。
    1段目

20150131008.gif
    2段目
20150131009.gif
SS:1/800 F:4.0 EV+1.33
20150131010.jpg
0651、3番枝へ。
0654、2段ホバリングの後ダイブせずに2番枝へ。

20150131011.gif
SS:1/500 F:4.0 EV-1.33
20150131012.jpg
0655、小魚をゲットして3番枝へ。
SS:1/640 F:4.0
20150131013.jpg
20150131014.jpg
20150131015.jpg
SS:1/1600 F:4.0 EV+0.67
20150131016.jpg
0656、4番枝へ、そして近枝へ。
SS:1/1250 F:4.0 EV-0.33
20150131017.jpg
    この後年少さんは本流下流へ飛び去った。

0709、3番枝に年少さん飛来。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:2000 EV+1.0
20150131018.jpg
0710、小魚をゲットして2番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:3200
20150131019.jpg
SS:1/320 F:4.0
20150131020.jpg
0712、4番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 EV-1.0
20150131021.jpg
0714、3番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1800 EV+0.67
20150131022.jpg
    3番枝の陰にダイブして小魚をゲットし、1番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:280
20150131023.jpg
20150131024.jpg
20150131025.jpg
0714、1番枝から舞い上がりホバリング。
20150131026.gif
0716、2番枝へ。
SS:1/800 F:5.0 ISO:3200 EV-1.0
20150131027.jpg
    小魚をゲットして3番枝へ。
SS:1/640 F:5.0
20150131028.jpg
20150131029.jpg
20150131030.jpg
20150131031.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:2800 EV+0.67
20150131032.jpg
0717、小魚をゲット。
    年少さん、4番枝へ。

SS:1/400 F:5.0 ISO:3200
20150131033.jpg
0720、2番枝へ。
SS:1/1000 F:5.0 EV-1.33
20150131034.jpg
0722、小魚をゲットして3番枝へ。
SS:1/1250 F:5.0
20150131035.jpg
0723、1番枝へ。
0724、近枝へ。

SS:1/1250 F:5.0 EV-0.33
20150131036.jpg
0726、4番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:2500 EV-0.67
20150131037.jpg
    すぐに3番枝へ、そして1番枝へ。
0727、また4番枝へ。慌ただしいなぁ。
    4番枝からダイブして小魚をゲット。
    近すぎてフレームに入れられない(T_T)
0730、今度は藻海老をゲット。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:2000
20150131039.jpg
    年少さん2番枝へ。
    3番枝から1番枝へ・・・と思ったら途中でダイブ、採餌失敗して1番枝へ。
    ダイブすると思っていなかったので離水撮り逃し。

SS:1/1250 F:5.0 ISO:3200
20150131040.jpg
20150131041.jpg
    この後年少さんは本流を下っていった。

    いやぁ、疲れた~っ!
    枝移りが多いので頻繁に露出補正値を変更しなければならず、忙しいの何のって(^^;)

0754、1番枝に年少さん飛来。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:900 EV+0.67
20150131042.jpg
    2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:3200
20150131043.jpg
20150131044.jpg
20150131045.jpg
0756、小魚をゲットして3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 EV-0.33
20150131046.jpg
20150131047.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:800
20150131048.jpg
0757、再び2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:3200 EV+0.33
20150131049.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1100 EV-0.67
20150131050.jpg
    ダイブして小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.0
20150131051.jpg
20150131052.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1250
20150131053.jpg
0759、小魚をゲットして3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1400
20150131054.jpg
20150131055.jpg
20150131056.jpg
20150131057.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1800 EV+0.67
20150131058.jpg
    すぐにまた2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1250 EV-0.33
20150131059.jpg
0800、1番枝へ。
0802、3番枝へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:3200 EV+0.67
20150131060.jpg
    小魚をゲットして4番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 EV±0
20150131061.jpg
20150131062.jpg
20150131063.jpg
SS:1/1250 F:5.6
20150131064.jpg
0803、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:2000 EV-0.67
20150131065.jpg
SS:1/1600 F:5.6
20150131066.jpg
    年少さん、近枝へ。
0804、近枝直下にダイブ、小魚をゲットして4番枝へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:2500
20150131067.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:3200
20150131068.jpg
    年少さん、2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:2800
20150131069.jpg
20150131070.jpg
0805、ダイブするも採餌失敗。
SS:1/2000 F:4.5 ISO:1600
20150131071.jpg
20150131072.jpg
SS:1/2000 F:4.5 ISO:1000
20150131073.jpg
    年少さん、下流側の大石へ。
SS:1/2000 F:4.5 EV+1.0
20150131074.jpg
    この後年少さんは本流を下っていった。

0829、3番枝に年少さん飛来。

SS:1/2000 F:4.5
20150131075.jpg
0831、超特大サイズのお魚をゲット!
SS:1/2000 F:4.5 EV±0
20150131076.jpg
20150131077.jpg
20150131078.jpg
20150131079.jpg
20150131080.jpg
20150131081.jpg
20150131082.jpg
    一生懸命叩き付けてるけど、食べられるのかな・・・
20150131083.gif
20150131084.jpg
0833、年少さんはお魚を咥えたまま、上流へ飛び去った。

掲載画像枚数が多くなったので、「その2」へ続く。

Big Saturday その2

Big Saturday その1 からの続き。

    超特大のお魚を完食したのなら、少なくとも1時間は戻ってこないだろう。
    やっと休憩できるぞ(^^;)

0923、4番枝に年少さん飛来、すぐに2番枝へ。

SS:2000 F:4.5 ISO:1250 EV-0.67
20150131085.jpg
0925、採餌失敗。
0926、3番枝へ。

SS:2000 F:4.5 ISO:560 EV+0.33
20150131086.jpg
SS:2000 F:4.5 ISO:800 EV+0.67
20150131087.jpg
0934、小魚をゲット。
SS:2000 F:4.5 ISO:1100
20150131088.jpg
SS:2000 F:4.5 ISO:1000
20150131089.jpg
0935、小魚をゲットして2番枝へ。
    水飛沫にAFが合って前ピン。

SS:2000 F:4.5 ISO:720
20150131090.jpg
20150131091.jpg
SS:2000 F:4.5 ISO:1800
20150131092.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
SS:2000 F:4.5 ISO:1250 EV-0.33
20150131093.jpg
20150131094.jpg
20150131095.jpg
20150131096.jpg
20150131097.jpg
20150131098.jpg
0936、巣枝へ。
SS:3200 F:4.5 ISO:400 EV-0.33
20150131099.jpg
    その枝、良く慣れておいてよね~。春になったら良く使うんだからね。
    年少さん、再び2番枝へ。

SS:2000 F:4.5
20150131100.jpg
SS:2000 F:4.5 ISO:560 EV-0.67
20150131101.jpg
20150131102.jpg
0639、小魚をゲット。
SS:2000 F:4.5 ISO:640 EV-0.33
20150131103.jpg
20150131104.jpg
20150131105.jpg
20150131106.jpg
20150131107.jpg
20150131108.jpg
20150131109.jpg
0940、1番枝へ。
SS:2000 F:4.5 ISO:500 EV+1.0
20150131110.jpg
0942、小魚をゲット。
SS:2000 F:4.5
20150131111.jpg
20150131112.jpg
20150131113.jpg
20150131114.jpg
20150131115.jpg
20150131116.jpg
20150131117.jpg
20150131118.jpg
20150131119.jpg
20150131120.jpg
0948、3番枝へ。
SS:2000 F:4.5 ISO:560
20150131121.jpg
0950、小魚をゲットして1番枝へ。
SS:2000 F:4.5 ISO:800 EV+0.67
20150131122.jpg
20150131123.jpg
0951、1番枝からダイブして小魚をゲット。
SS:2500 F:4.5 ISO:400
20150131124.jpg
20150131125.jpg
20150131126.jpg
20150131127.jpg
20150131128.jpg
20150131129.jpg
0952、小魚をゲットして3番枝へ。
    離水撮り逃し(T_T)

SS:2000 F:4.5 ISO:500
20150131130.jpg
    年少さん、すぐに2番枝へ。
SS:2500 F:4.5 ISO:450 EV-0.33
20150131131.jpg
    ダイブして小魚をゲット。
SS:2000 F:4.5 ISO:400
20150131132.jpg
SS:2000 F:4.5 ISO:640
20150131133.jpg
20150131134.jpg
20150131135.jpg
20150131136.jpg
20150131137.jpg
20150131138.jpg
0958、ジャンプアップダイブでMサイズのお魚をゲット。
SS:2000 F:5.0 ISO:900
20150131139.jpg
20150131140.jpg
SS:2000 F:5.0 ISO:500
20150131141.jpg
20150131142.jpg
SS:2000 F:5.0 ISO:640
20150131143.jpg
1001、年少さんは1番枝へ。
SS:2000 F:5.0 ISO:450 EV+0.67
20150131144.jpg
1002、巣枝へ。 気になるのかな(^^;)
SS:3200 F:5.0 ISO:400 EV±0
20150131145.jpg
1003、2番枝へ。
SS:2000 F:5.0 ISO:400 EV-0.33
20150131146.jpg
1008、ダイブして大物をゲット!
    水面下でお魚を咥えているのが見える。

SS:2000 F:5.0 ISO:640
20150131147.jpg
20150131148.jpg
20150131149.jpg
20150131150.jpg
20150131151.jpg
20150131152.jpg
20150131153.jpg
20150131154.jpg
20150131155.jpg
20150131156.jpg
20150131157.jpg
20150131158.jpg
20150131159.jpg
    あれだけ食べたのに、まだ入るんだろか・・・
SS:2000 F:5.0 ISO:450
20150131160.jpg
    どうやら持てあましているようだ(^^;)
SS:2500 F:5.0 ISO:450
20150131161.jpg
20150131162.jpg
    咥えたまま5分間動かず・・・
    そこへ、背後からモズ接近。
    年少さん、お魚を咥えたままカメラ席左側のテトラへ。

SS:2000 F:5.0 ISO:1000
20150131163.jpg
SS:2000 F:5.0 ISO:1400
20150131164.jpg
1014、年少さんはお魚を持って上流へ飛び去った。

    この分だと暫く飛来しないだろう。
    撮影枚数は1500を越えている。

1020、本日の撮影を終了し撤収。

予報された強風は吹かず、8時頃からは良く晴れて、絶好の鳥撮り日和になった。
この三日間、年少さんの頑張りで大量撮影が続いている。
彼女がこのままここに居着いてくれると良いのだが。

明日の予報は終日晴れだが、強風が吹くとのこと。
朝のうちだけでも吹かなければ良いんだけどなぁ。

雪カワ



0505起床、雪!
    降り始めが昨夜の予報より早まったようだ。
    まだ積もってはいないが、この分だと雪カワのチャンスはありそうだ。
0620、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0625、河口現着。
    風が無いので、気温(零度)ほど寒くは無い。
    アスファルト面には積雪はないが、草地や土の上には雪がうっすらと乗っている。

2015013075.jpg
2015013076.jpg
    日照が無いので暗い。
    雪カワ、止まりモノだけでも撮れれば良いのだが。

0651、堰下ブロックに年少さん飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/125 F:4.0 絞り優先AE ISO:3200 EV-1.33 分割測光 焦点距離(mm),600.0
2015013001.jpg
0654、カメラ席左のテトラへ。
SS:1/80 F:4.0 EV-0.33
2015013002.jpg
    雪カワ、初期の目的達成!(^^;)
0655、年少さんは本流を下っていった。

0802、3番枝に年少さん飛来。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:2000 EV+0.67
2015013008.jpg
0803、2番枝へ。
SS:1/800 F:4.0 ISO:3200 EV-0.67
2015013009.jpg
    雪は次第に強く降りだし、AFが迷うようになってきた。
0805、ダイブしてMサイズ、Sサイズのお魚2尾同時ゲット。

SS:1/1600 F:4.0 EV-1.0
2015013010.jpg
2015013011.jpg
2015013012.jpg
2015013013.jpg
2015013014.jpg
SS:1/1000 F:4.0
2015013015.jpg
0806、4番枝へ。
2015013016.gif
0808、1番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:2200 EV+1.0
2015013017.jpg
0809、3番枝へ。
0810、近枝へ。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:3200 EV-0.67
2015013018.jpg
    近枝から水際にダイブ、小魚をゲットして4番枝へ。
    写距離約7.5m、2コマ目で被写界深度から外れ後ピン。
    グループAFなので顔にAFが合うかどうかはカメラ任せで、どうにもならない。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600
2015013019.jpg
2015013020.jpg
SS:1/1250 F:4.0 EV-1.0
2015013021.jpg
    年少さん、1番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1800 EV+1.0
2015013022.jpg
0811、堰下ブロックへ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:3200 EV-0.33
2015013023.jpg
0813、2番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0 EV-0.67
2015013024.jpg
0814、ダイブして水棲昆虫をゲット。
    降雪のため、AF動かず。
0815、3番枝へ。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:2000 EV+0.67
2015013026.jpg
    2番枝方向に舞い上がりホバリング、ダイブせずに3番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200 EV-0.67
2015013027.jpg
2015013028.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1250 EV±0
2015013029.jpg
0816、採餌失敗して2番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2015013030.jpg
SS:1/640 F:4.0
2015013032.jpg
2015013033.jpg
2015013034.jpg
SS:1/1000 F:4.0 EV-0.67
2015013035.jpg
2015013036.gif
2015013037.gif
0825、3番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600 EV+0.67
2015013038.jpg
0826、3番枝からホバリング、採餌失敗。
    離水は追尾出来ず。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1800 EV±0
2015013039.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1100
2015013040.jpg
0827、またホバリング。
    小魚をゲット。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200 EV+0.33
2015013041.jpg
SS:1/1000 F:4.0
2015013042.jpg
2015013043.jpg
2015013044.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1000
2015013045.jpg
0828、4番枝へ。
2015013046.gif
SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200 EV-0.33
2015013047.jpg
2015013048.jpg
2015013049.jpg
0831、1番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1800 EV+1.0
2015013050.jpg
0832、2番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200 EV-0.67
2015013052.gif
0837、近枝へ。
2015013053.gif
    年少さん、すぐに堰下ブロックへ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:2000
2015013054.jpg
    ペレット吐出。
2015013055.gif
0838、2番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:3200
2015013056.jpg
2015013057.jpg
2015013058.jpg
0839、3番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1100 EV+0.33
2015013059.jpg
    3番枝から2段ホバリング、ダイブせずに2番枝へ。
    1段目

2015013060.gif
    2段目
2015013061.gif
SS:1/1600 F:4.0 ISO:3200 EV-0.67
2015013062.jpg
    この後ダイブするも採餌失敗。
    またもAF動かず(T_T)
    年少さんは本流を下っていった。

0847、2番枝に3番子(N3)飛来。

2015013063.gif
0849、ダイブしてMサイズのお魚をゲット、AF動かず。
SS:1/1600 F:4.0
2015013064.jpg
2015013065.jpg
2015013066.jpg
0850、小魚をゲット。
    AF作動せず、MFで撮影。

SS:1/1600 F:4.0
2015013067.jpg
2015013068.jpg
    N3、3番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1250 EV+0.67
2015013069.jpg
2015013070.jpg
0851、直下にダイブしてゴミをゲット。
    またもAF作動せず。
0853、下流から年少さん飛来。
    N3の頭上を通過して4番枝へ。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:2800 EV-0.67
2015013071.jpg
    N3は迎撃姿勢。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1100 EV+0.67
2015013072.jpg
    年少さん、向きを変えて3番枝方向へ飛び出した。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:2500 EV-0.67
2015013073.jpg
    同時にN3離枝、2羽は上流へ飛び去った。

0855、年少さんが2番枝に戻ってきた。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:3200
2015013074.jpg
    N3より年少さんの方が優勢のようだ。

    雪が更に強く降ってきた。
    粘りすぎるとロドスタでは帰宅出来なくなる恐れがある。
0900、2番枝に年少さんを残したまま、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
大きなナマズをゲットしたアオサギ

2015013003.jpg
2015013004.jpg
2015013005.jpg
2015013006.jpg
2015013007.jpg

雪カワの撮影は出来たが・・・
暗くてSS上がらず、高ISOのためノイジー。
ノイズ処理を施すと画像はベタベタ・・・(T_T)

雪のためAFが作動しないのには参った。
ダイブ撮影チャンスは何度かあったのだが、だっくの技量ではMFでの離水撮影は無理ぃ~!

昼過ぎ、雪は雨に変わった。
明日の予報は終日晴れだが、北西の風が強そう。
気温が低いので、明朝は路面凍結の可能性も。

年少さんブチ切れ



0510起床、晴れ。
    予報通り良く晴れ、良く冷え込んでいる。
    5時過ぎの外気温は摂氏零度。
    この分だと日の出頃の河原では氷点下3℃如何になるだろう。
0620、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0625、河口現着。
    駐車スペースの水たまりはバリバリに凍結していた。
    予報されたとおり、北西からの風が若干強めだ。
    寒っ!
    こりゃ今日もダメかな・・・

0657、上流から下流に向けて翡翠通過。

0709、3番枝に年少さん飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:4.0 絞り優先AE ISO:1400 EV-0.33 分割測光 焦点距離(mm),600.0
20150129001.jpg
    良かった~!これでボウズを免れたぞ(^^;)
0710、年少さんは2番枝へ。

SS:1/640 F:4.0 ISO:3200 EV-0.67
20150129002.jpg
20150129003.gif
0714、小魚をゲット。
0716、3番枝へ。
0717、4番枝へ。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1800 EV+0.67
20150129004.jpg
SS:1/1000 F:4.0 ISO:3200 EV-±0
20150129005.jpg
0719、此方に向かってダイブ、小魚をゲットして近枝へ。
    全く追尾出来ず・・・(T_T)

SS:1/2000 F:4.0 ISO:2000 EV-0.67
20150129006.jpg
0720、年少さんは左側のテトラへ。
0722、再び近枝に戻ってきた。

SS:1/800 F:4.0 ISO:3200 EV+0.33
20150129007.jpg
0723、2番枝へ。
0729、3番枝へ。
    そしてすぐに1番枝へ。
0730、4番枝へ。忙しいぞ・・・

SS:1/2000 F:4.0 ISO:2000 EV-1.0
20150129008.jpg
0731、採餌失敗して近枝へ。
    写距離7.5m、フレームに入れるのが精一杯。

SS:1/2000 F:4.0 EV-0.33
20150129009.jpg
SS:1/2000 F:4.0
20150129010.jpg
    すぐにダイブ、枯葉と小魚2尾同時ゲット。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400
20150129011.jpg
20150129012.jpg
20150129013.jpg
20150129014.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400
20150129015.jpg
20150129016.jpg
20150129017.jpg
20150129018.jpg
20150129019.jpg
20150129020.jpg
    ありゃ・・・2尾とも落っことしちゃった・・・
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1800
20150129021.jpg
    この後年少さんはカメラ席左側の樹上へ。
0733、堰下ブロックへ。
0734、年少さんは上流へ飛び去った。

0828、1番枝に年少さん飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:800 EV+0.67
20150129023.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
20150129024.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:800
20150129025.jpg
0829、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
20150129026.jpg
20150129027.jpg
20150129028.jpg
20150129029.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
20150129030.jpg
    年少さん、2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:2800
20150129031.jpg
SS:1/2000 F:8.0 ISO:1250 EV-0.67
20150129032.jpg
0832、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:900 EV-0.67
20150129033.jpg
20150129034.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100
20150129035.jpg
20150129036.jpg
    すぐにダイブ、また小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6
20150129037.jpg
20150129038.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
20150129039.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
0833、またまた小魚をゲット、巧いもんだなぁ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250
20150129040.jpg
20150129041.jpg
20150129042.jpg
20150129043.jpg
20150129044.jpg
    年少さん、3番枝へ。
    まだまだやる気だな。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:400
20150129045.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100 EV+0.67
20150129046.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
20150129047.jpg
20150129048.jpg
0834、今度は採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.6
20150129049.jpg
20150129050.jpg
SS:1/2000 F:5.6
20150129051.jpg
    すぐにダイブし直し、小魚をゲット。
    3番枝の陰・・・こういうときに限って、きっちり追尾できたりする(^^;)

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100
20150129052.jpg
20150129053.jpg
20150129054.jpg
    年少さん、2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:640 EV-0.67
20150129055.jpg
0837、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
20150129056.jpg
20150129057.jpg
SS:1/2000 F:5.6
20150129058.jpg
20150129059.jpg
0838、また小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6
20150129060.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
20150129061.jpg
20150129062.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
20150129063.jpg
0840、3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1250 EV+1.0
20150129064.jpg
0843、ダイブして木枝をゲット。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:2200 EV+0.67
20150129065.jpg
SS:1/2000 F:5.6
20150129066.jpg
0844、4番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000 EV-0.67
20150129067.jpg
    すぐに近枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1800
20150129068.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
    着水点をファインダーど真ん中で捕捉。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:3200
20150129069.jpg
    ところが、浮上してきた翡翠はピンぼけ(T_T)
SS:1/2000 F:5.6
20150129070.jpg
    足にピントが合い、顔はボケボケ・・・
    被写界深度浅すぎっ!

SS:1/2000 F:5.6 ISO:2800
20150129071.jpg
    すぐにダイブし直すも、採餌失敗。
    続けてダイブ、小魚をゲット。
    追尾してシャッターを押してるんだけど・・・フレームの中に翡翠は居ない・・・(T_T)

SS:1/2000 F:5.6 ISO:2200 EV-0.33
20150129072.jpg
0845、小魚をゲット。
0847、小魚2尾同時ゲットして4番枝へ。1尾は落下。
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
    続けてダイブ、採餌失敗。
    更にダイブ、小魚をゲット。
    さっきの採餌失敗で、年少さん、キレちゃったみたい(^^;)
    年少さん、3番枝へ。
0852、2番枝へ。
0855、また近枝へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:1100 EV-0.67
20150129073.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲット。
0856、また小魚をゲット。
    続けてダイブ、採餌失敗。
0857、小魚をゲットして4番枝へ。
    直後、年少さんが迎撃姿勢を取った。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:900
20150129075.jpg
    2番枝にN3がやってきたのだ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:640
20150129076.jpg
20150129077.jpg
N3は年少さんに気付いていないようだ。
SS:1/2000 F:5.6
20150129078.jpg
0858、N3は蛇籠枝へ。
    ここで年少さんに気づき、枝を蹴って飛び出した。
    年少さんも4番枝から飛び出し、2羽は本流下流へ飛び去った。

0903、N3が巣枝に戻ってきた。

SS:1/4000 F:5.6 ISO:400 EV-1.0
20150129079.jpg
    枝設置後初止まり。
    この枝は巣穴を掘るときに使うんだから、よ~くおぼえておきなさいよ~。

20150129080.gif
20150129081.gif
0910、N3は上流へ飛び去った。

0930、本日の撮影を終了し、機材を全て車載。

0932、ありゃ・・・近枝に年少さんが来ちゃったよ!
    急いで再セットアップ!
0933、年少さんは4番枝を経由して2番枝へ。
    すぐにダイブ、採餌失敗。
    ここでやっと撮影準備完了。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:720 EV-0.67
20150129082.jpg
    強風にj煽られながら枝先移動。
20150129083.gif
0934、ロングホバリング。
    デフォーカスして撮影出来ず(T_T)
0937、小魚をゲット。
0941、4番枝へ。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:640
20150129084.jpg
    すぐに近枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:1000
20150129085.jpg
0942、4番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:560
20150129086.jpg
    すぐに2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
20150129087.jpg
0943、2番枝から舞い上がりホバリング、ダイブせずに枝戻り。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:500
20150129088.jpg
20150129089.jpg
20150129090.jpg
20150129091.jpg
20150129092.jpg
0946、ダイブするも採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:640
20150129093.jpg
20150129094.jpg
20150129095.jpg
20150129096.jpg
    2番枝から2段ホバリング、採餌失敗して1番枝へ。
    1段目

20150129097.gif
    ちょいと移動。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:400
20150129098.jpg
20150129099.jpg
    2段目
20150129100.gif
    降下
SS:1/3200 F:5.6
20150129101.jpg
20150129102.jpg
    着水まで追尾したがデフォーカス(T_T)
SS:1/2000 F:5.6 ISO:900 EV+1.0
20150129103.jpg
0946、2番枝へ。
    すぐに3番枝へ。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:400
20150129104.jpg
0947、蛇籠枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:800 EV+0.67
20150129105.jpg
20150129106.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:900 EV-0.33
20150129111.jpg
0949、年少さんは堰下ブロックへ。
0950、上流へ飛び去った。

0955、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
頭上を旋回中のミサゴ

20150129107.jpg
20150129108.jpg
20150129109.jpg
合流点上空でホバリング
20150129110.gif
    ダイブすることなく、下流へ飛び去った。

強風にも関わらず、年少さんが連続ダイブを披露してくれた。
え~っと、32回かな。
途中、失敗したあとはキレちゃったみたいで、次から次へとダイブ!
本日の撮影枚数は1,500を越え、持ち帰り画像は約1,200枚!
全部乗せたいところだけど、そうもいかないわな(^^;)

さて明日は・・・
何と!
雪の予報!
夜半から午前中は曇り時々雪で、午後は雨になるとのこと。
風は弱いが、日中の最高気温は2℃だって!
寒いぞ~。
積もってたら、ロドスタでの出撃は無理なので徒歩かな(^^;)

ほんの一瞬

0500起床、曇り。
    最新の予報では、北西の風が強く吹くとのこと。
    気温はさほど低くはないが、風は冷たい。
0620、出撃。

    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0625、河口現着。
    予報より早く、雲の切れ間が見えてきた。
    水位はほぼ平常状態に復し混濁も解消していたが、風が強く水面は波立っていた。

2015012807.jpg

    風が強いため、翡翠はおろか他の野鳥の姿も無い。
    待つこと約2時間・・・
0728、蛇籠枝に年少さん飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:4.0 絞り優先AE ISO:1100 EV±0 分割測光 焦点距離(mm),600.0
2015012802.jpg
2015012803.jpg
2015012804.jpg
    年少さんはすぐに上流へ飛び去ってしまった。
    この後も翡翠の姿を見ることなく、時間だけが過ぎていった。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥等
蛇籠から出入りを繰り返すイタチの伊太郎

2015012801.jpg
鴨の喧嘩
2015012805.gif
上空を旋回する鳶
2015012806.jpg

3日続けて不漁。
でも2週間ぶりに年少さん飛来、無事を確認することが出来た。

明日の予報は晴れで、風は今日より弱そう。
明日からしっかり冷え込むそうだ。

さて、画像処理も殆どなくブログアップも簡単に完了、午後は何をしようか・・・
確定申告、そして散髪にでも行ってこようかな。

確定申告を提出しに市役所に行ったら・・・
「税務署での受付は1月15日からですが、市役所の税務課では2月からです」
散髪に行ったら・・・
いつもの散髪屋は定休日だった・・・
ダメな時は何もかもダメですなぁ(^^;)

増水・混濁

0515起床、雨。
    予報では間も無く雨は上がるとのことだが・・・かなり降ってるよ・・・
    雨が上がってから出撃しようと思ったのだが、他にすることがない(^^;)
0630、出撃。

    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pix表示。

0635、河口現着。
    昨夜来の雨で水位は30cmほど上昇し、泡立ち、酷く混濁していた。

IMG_0095.jpg
IMG_0082.jpg
    これじゃ翡翠の採餌は難しいだろうなぁ。
    とりあえずパラソルを設置しスタンバイ。

IMG_0090.jpg
    あら、雨が上がったよ。
    天候の回復は予報より早そうだ。

0728、3番枝に3番子(N3)飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:4.0 絞り優先AE ISO:3200 EV+0.33 分割測光 焦点距離(mm),600.0
2015012703.jpg
2015012704.jpg
2015012705.jpg
    まだ暗く、ダイブされても撮れるかどうか・・・
    N3は1番枝へ。

SS:1/2000 F:4.0 EV+0.67
2015012706.jpg
0729、N3は採餌を諦め、対岸土手を越えて本流へ飛び去った。

0801、3番枝にN3飛来。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1250
2015012707.jpg
2015012708.jpg
2015012709.jpg
2015012710.jpg
    N3はすぐに対岸土手を越え、本流へ飛び去った。
    天候は急速に回復し、青空が広がってきた。

0922、1番枝にN3飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:720
2015012715.jpg
2015012716.jpg
    またもすぐに対岸土手を越え、本流へ飛び去った。

0958、対岸土手上から翡翠飛来、竹林を回って本流へ。

1038、1番枝にN3飛来。

SS:1/2000 F:5.6 ISO:640
2015012721.jpg
    3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
2015012722.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:720
2015012724.jpg
2015012725.jpg
1039、蛇籠枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
2015012726.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:640 EV-0.33
2015012728.jpg
2015012729.jpg
1040、N3は上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:500
2015012730.jpg
SS:1/2000 F:5.6 ISO:720
2015012731.jpg

1051、2番枝にN3飛来。
SS:1/2000 F:5.6
2015012732.jpg
2015012733.jpg
2015012734.jpg
N3、すぐに対岸土手を越え、本流へ飛び去った。
    う~ん・・・ダイブ一回も無しかよ・・・(T_T)

1100、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥

護岸上を移動中のキジ

2015012701.jpg
カワウ
2015012702.jpg
ダイサギ
2015012713.jpg

2015012717.jpg
モズ
2015012720.jpg
コガモ
2015012735.jpg
2015012711.jpg
2015012712.jpg
2015012714.jpg
2015012718.jpg
2015012719.jpg

今日のフィールドは鴨だらけだった。
撤収時には泡立ちも消え、濁りも少しずつ薄れてきた。
水位は約10cmほど低下。
明日になればいつもの霞川に戻るだろう。

ダイブは一度も無かった。
明日に期待しよう。

明日の予報は終日晴れだが、北西の風がかなり強く吹きそうだ。

帰宅後、画像処理にも時間を要さずヒマ・・・
久しぶりにロドスタくんを綺麗にしてあげた。

久しぶりのブルーマンデー

0510起床、曇り。
    下層雲が全天を覆い、非常に暗い。
    予報では、日中は陽が射すとのこと。
0625、出撃。

    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0630、河口現着。
    先着のTKN氏がスタンバっていた。
    何と、30分も前に来ているとのこと・・・

0639、蛇籠枝に年中くん飛来。
    飛来といっても、肉眼では見えない・・・

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/80 F:4.0 絞り優先AE ISO:3200 EV-2.33 分割測光 焦点距離(mm),600.0
2015012601.jpg
0641、直下にダイブして小魚をゲット。
    この暗さではどうにもならない・・・

SS:1/80 F:4.0
2015012602.jpg
0656、年中くんは蛇籠の枯れ草へ移動。
SS:1/50 F:4.0
2015012603.jpg
0701、年中くんは上流へ飛び去った。

0727、年中くん再び蛇籠枝に飛来。

SS:1/1250 F:4.0 EV-1.33
2015012604.jpg
0729、2番枝へ。
SS:1/500 F:4.0 EV-1.67
2015012605.jpg
2015012606.jpg
    この後年中くんは2番枝上で休憩。
2015012607.gif
2015012608.gif
    ダイブするような素振りは見せるものの、飛び込まない。
2015012609.gif
    30分経過・・・(^_^;)\(・_・) オイオイ
0800、やっとダイブして小魚をゲット。
    2番枝をスルーして蛇籠枝へ。

SS:1/1000 F:4.0 EV-2.0
2015012610.jpg
2015012611.jpg
2015012612.jpg
2015012613.jpg
2015012614.jpg
2015012615.jpg
2015012616.jpg
SS:1/1600 F:4.0 EV-1.0
2015012617.jpg
0805、再び2番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2015012618.jpg
0806、また蛇籠枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
2015012619.jpg
    すぐに蛇籠の枯れ草へ移動。
SS:1/2000 F:4.0
2015012620.jpg
2015012621.jpg
2015012622.jpg
2015012623.jpg
2015012624.jpg
    そして本流へ飛び去った。

0836、2番枝に3番子(N3)飛来。待ってましたっ!

SS:1/1600 F:4.0
2015012625.jpg
    右枝先へ。
    やる気満々だな!

SS:1/1600 F:4.0
2015012626.jpg
2015012627.jpg
2015012628.jpg
0838、小魚をゲットして蛇籠枝へ。
    左を向いていたのに右側にダイブ、慌ててレンズを右に振り直したが、離水間に合わず。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1800
2015012629.jpg
    N3は対岸土手を越え、本流へ飛び去った。
    おいおい、それだけかよ・・・

    この後1時間以上、鳴き声も聞こえず・・・

0954、2番枝にN3飛来。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:2800 EV-0.33
2015012632.jpg
2015012633.jpg
    N3、のんびり休憩。
2015012634.gif
1000、下流から上流に向けて年中くん通過。
    N3、追いかけて上流へ。

    この後2時間待つも翡翠飛来せず。
1200、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥等
カワウ

2015012631.jpg
蛇籠から出たり入ったりの伊太郎。
2015012635.jpg
2015012636.jpg
2015012637.jpg
2015012638.jpg
2015012639.jpg
2015012640.jpg

参った・・・
昨日までの好調ぶりはいったい何だったんだろう。
久しぶりの「ブルーマンデー」だった・・・

午後はロドスタの幌トップロックの補修作業を行った。

明日の予報は9時頃まで雨で、その後は晴れ。
雨が酷いようだったら出撃を送らせよう。

ロードスターのトップロック修理

ロードスターの幌を固定するための金具を「トップロック」という。
IMG_0068.jpg

NB型のトップロックは設計ミスのまま車両に取り付けられ、販売された。
NC型になって、当然改善されたが・・・

どのような不具合かというと、ロックが勝手に外れてしまうのだ。
本来ならば、ロックボタンを押してロックを解除し

IMG_0071.jpg
レバーを持ち上げる。
しかし、ロック部分がすぐに摩滅するため、ロックボタンを押さなくても・・・



このパーツは部品代及び交換工賃合わせて約1万円!
左右交換の場合、15,500円もかかってしまう。
もともと設計ミスなのにそれはないよね。
んじゃ、自分で補修しちゃえばいいじゃん。

オープンカーの幌交換専門店のトップレスフリークスさんのアドバイスをいただいて、作業に取りかかった。

ロック摩滅部分に引っかかりを付ければOKなのだから、レバー側にボルトを埋め込んでみることに。
レバーに3mmボルトを埋め込むための下穴を開ける。(2.5mm)
手持ちリューターで、ドリルの刃を折らないよう細心の注意を払って作業を行った。
ボール盤を使用しての穴開けが最良。

2015012600.jpg
深さ約6mmの下穴が開いたら、3mmのタップを切る。
IMG_0074.jpg
そして3mm六角ボルトをねじ込む。
IMG_0076.jpg
これで、ロックを解除しないとレバーは持ち上がらなくなり、レバーを下げると自動的にロック(カチっ!)するようになった。


錆たのかどうか判らないが、塗装部に白い斑点が付いている。
ベンジン等で拭いても取れないので、染めQで塗装。
これで右側トップロック修理完了。
巧くいったので、あとで左側も修理しようっと。

夕刻、左側のトップロックも同様に補修、塗装。

2015012699.jpg

釣り大会



0515起床、晴れ。
    風も無く、とても穏やかな朝だ。
    今日は河口で釣り大会が開催されるとのことなので、早朝のみの鳥撮りになりそう。
0620、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pix表示。

0625、河口現着。
    IJM氏がファインダーを見つめていた。
    レンズの向いている先を見るが・・・暗くて肉眼では翡翠は見えない。
    急いでセットアップ。
    対岸枝に年中くんが居た。
0635、年中くんは2番枝へ。
0639、再び蛇籠枝へ。
0643、年中くんは本流上流へ飛び去った。

0731、2番枝に3番子(N3)飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:4.0 絞り優先AE ISO:2800 EV-1.0 分割測光 焦点距離(mm),600.0
20150125001.jpg
0733、ダイブするも採餌失敗。
    着水点をファインダー中央で捕捉、浮上直前の翡翠が見える。

SS:1/2000 F:4.0 EV-0.67
20150125002.jpg
    ところが次の瞬間デフォーカス。
    ファインダーには水面に映った竹林がくっきり見えた(T_T)
0734、N3は3番枝へ。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400 EV+0.67
20150125003.jpg
0735、直下にダイブして小魚をゲットし、蛇籠枝へ。
    着水点をしっかりと捕捉したにも関わらず、またもやデフォーカス(T_T)
0735、N3は蛇籠の枯れ草へ移動。
0737、対岸土手を越えて本流へ飛び去った。

0812、2番枝にN3飛来。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:500 EV-0.33
20150125005.jpg
0813、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400
20150125006.jpg
20150125007.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:500
20150125008.jpg
    すぐにダイブ、また小魚をゲット。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1400
20150125009.jpg
20150125010.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:500
20150125011.jpg
0814、3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:560
20150125012.jpg
0815、4番枝方向へダイブ、採餌失敗して岩へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1100 EV+0.67
20150125013.jpg
20150125014.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1800
20150125015.jpg
20150125016.jpg
20150125017.jpg
20150125018.jpg
20150125019.jpg
20150125020.jpg
20150125021.jpg
    N3は4番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:3200
20150125022.jpg
    小魚をゲットして2番枝へ。
    写距離約9m、離水AF間に合わず。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000 EV-0.67
20150125023.jpg
20150125024.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:800
20150125025.jpg
20150125026.jpg
0816、2番枝からダイブするも採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600 EV-0.33
20150125027.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:800
20150125028.jpg
0817、4番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600
20150125029.jpg
    近枝(7m)へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1250
20150125030.jpg
    水際にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして左側テトラへ。
    水飛沫のこちら側に離水したので後ピン(T_T)

SS:1/2000 F:5.0 ISO:3200
20150125031.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:2000
20150125032.jpg
0818、テトラからダイブ、小魚をゲット。
SS:1/1250 F:5.0 ISO:3200 EV+0.33
20150125033.jpg
    中央で捕捉出来ずピンぼけ
20150125034.jpg
SS:1/2000 F:5.0
20150125035.jpg
N3、2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:640 EV-0.67
20150125036.jpg
0819、葉っぱとお魚をゲット、葉っぱを捨てて枝戻り。
SS:1/2000 F:5.0
20150125037.jpg
20150125038.jpg
20150125039.jpg
20150125040.jpg
20150125041.jpg
20150125042.jpg
0821、今度は小枝をゲット。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:900 EV-0.33
20150125043.jpg
20150125044.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000
20150125045.jpg
0823、N3は近枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600
20150125046.jpg
0824、4番枝へ。
    枝裏へダイブして小魚をゲット、2番枝へ。
    着水点見えず(T_T)
0825、小魚をゲット。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1400
20150125049.jpg
20150125050.jpg
20150125051.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:900
20150125052.jpg
続けてダイブ、また小枝をゲット。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1250
20150125053.jpg
20150125054.jpg
20150125055.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:800
20150125056.jpg
    N3くん、ちょいと小休止。
20150125057.gif
0828、4番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1800 EV±0
20150125058.jpg
0828、直下水際にダイブして枯葉をゲットし岩へ。
    ダイブというより着水かな。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:2200 EV+0.33
20150125059.jpg
20150125060.jpg
20150125061.jpg
20150125062.jpg
0829、3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000 EV+0.67
20150125063.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲットして2番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0
20150125064.jpg
20150125065.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:2000
20150125066.jpg
20150125067.jpg
    この後N3は合流点へ飛び、本流上流へ飛び去った。

0851、2番枝にN3くん飛来。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:900
20150125068.jpg
0852、Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1250 EV±0
20150125069.jpg
20150125070.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:900
20150125071.jpg
20150125072.jpg
0855、今度は小魚をゲット。 よく食べるなぁ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000 EV-0.33
20150125073.jpg
20150125074.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:900
20150125075.jpg
0856、N3は本流を下っていった。

0913、2番枝にN3くん飛来。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:640
20150125076.jpg
0918、採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000
20150125077.jpg
20150125078.jpg
20150125079.jpg
20150125080.jpg
20150125081.jpg
20150125082.jpg
20150125083.jpg
20150125084.jpg
20150125085.jpg
20150125086.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:720
20150125087.jpg
    3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:400
20150125088.jpg
0920、小魚をゲットして4番枝へ。
    離水はAF間に合わず。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1400 EV±0
20150125089.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:800
20150125090.jpg
    こちら側へ向かってダイブ、MサイズとSサイズのお魚2尾同時ゲット。
    写距離8m、AF間に合わず。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000 EV-0.33
20150125091.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1100
20150125092.jpg
    調理中に小魚は落下。
20150125093.gif
0921、藻海老をゲット。
    写距離9m弱。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:800
20150125094.jpg
20150125095.jpg
20150125096.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:720
20150125097.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
    ホントによく食べるわ・・・

SS:1/2000 F:5.0 ISO:800
20150125098.jpg
    写距離9m弱、ピントリングを回してAFを補助。
    至近ダイブ、離水から枝戻りまで何とか追尾出来た。

SS:1/2000 F:5.0
20150125099.jpg
20150125100.jpg
20150125101.jpg
20150125102.jpg
20150125103.jpg
20150125104.jpg
20150125105.jpg
20150125106.jpg
20150125107.jpg
20150125108.jpg
0922、水棲昆虫をゲットして2番枝へ。
    左手でピントリングを回すのを失念・・・AF間に合わず。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1250
20150125109.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:720
20150125110.jpg
0928、上流から年中くん接近、2羽は上流へ飛び去った。

0930、蛇籠枝に年中くん飛来。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600 EV±0
20150125112.jpg
    ダイブするも採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1100 EV-0.33
20150125113.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:3200
20150125114.jpg
20150125115.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1400
20150125116.jpg
0935、小魚をゲット。
0936、2番枝へ。
0938、再び蛇籠枝へ。
0944、水際にダイブし小魚をゲット。
    この後年中くんは左側の樹上へ。
0945、樹上からダイブ、採餌失敗して蛇籠枝へ。
    ここでいつもの年中病が・・・
    キョロキョロ水面を見るだけで、いっこうにダイブせず。

20150125120.gif
    ノビ~っ!
    ノビしたいのはこっちの方だ!

20150125121.gif
1004、やっとダイブ。
    特大のお魚をゲットして堰下ブロックへ。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1800 EV±0
20150125123.jpg
20150125124.jpg
20150125125.gif
1005、年中くんはお魚を咥え、本流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:560
20150125126.jpg
20150125127.jpg

1010、本日の撮影を終了し撤収。

ん?
釣り大会はどうなったかって?
どうしちゃったんだろうねぇ、一人の釣り人も来なかった。
まぁ、釣り大会と言ったって数人、仲間内の事だから、都合が付かなかったのだろう。

良く晴れ無風、絶好の鳥撮り日よりだった。
年中くんはいつもどおり、殆ど何もしなかったけど、3番子(N3)が随分と頑張ってくれた。
至近枝(3番、4番、近枝)からのダイブが多かったので面白かった~!
逆に、2番枝(20m)からのダイブが楽勝なハズなのに思うように撮れない!
遠いとモチベーションがねぇ(と言っても20mは遠くはないんだけど)(^^;)

明日の予報は明け方は曇りでその後は晴れ間も出るとのこと。
風も弱く、楽しい鳥撮りが出来そうだ。

秒間10コマ



0515起床、晴れ。
    北西から弱い風が吹いており、気温は氷点下1℃。
    昨日は秒間11コマで離水~枝戻りを撮影し、翡翠の翼型がほぼ同じ(シンクロ)だった。
    今日は秒間10コマにして撮影してみよう。
0625、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0630、河口現着。
    IJM氏、MKD氏が先着し、大型ブラインドテントが設営されていた。
    日の出まで18分、撮影にはまだ光量が足りない。

0700、蛇籠枝に年中くん飛来。
0704、ブロックの陰にダイブし小魚をゲット。
0705、2番枝へ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/800 F:4.0 絞り優先AE ISO:3200 EV-1.67 分割測光 焦点距離(mm),600.0
20150124001.jpg
    採餌失敗。
SS:1/800 F:4.0
20150124003.jpg
20150124004.jpg
20150124005.jpg
0706、対岸土手上に散歩の爺さん出現、年中くんは上流へ飛び去った。

0711、3番枝に年中くん飛来。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:2800 EV+1.0
20150124007.jpg
0715、2番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:3200 EV-1.33
20150124008.jpg
0716、小魚をゲット。
SS:1/1000 F:4.0
20150124009.jpg
20150124010.jpg
20150124011.jpg
20150124012.jpg
20150124013.jpg
20150124014.jpg
    年中くんは対岸土手を越え、本流へ飛び去った。

    羽ばたきの速度は個体差、状況によっても異なる。
    しかし、年中くんには秒間10コマが良いようだ。
    普段11コマで撮影しているので、10コマが非常に「遅く」感じられた(^^;)
    ファインダーの見え方は特段の変化は感じられなかった。

0739、2番枝に年中くん飛来。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:800 EV-0.33
20150124016.jpg
0745、小魚をゲットして蛇籠枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:2200 EV±0
20150124017.jpg
SS:1/1600 F:4.0 ISO:3200
20150124018.jpg
0746、蛇籠の枯れ草へ。
    ここから直下の水面を見つめるが、なかなか飛び込まない。
    ペレット吐出。

20150124019.gif
    ペレット吐いてウンチ出して軽くなったので・・・
0756、ブロックの陰にダイブするも採餌失敗、近枝へ。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600 EV+0.33
20150124020.jpg
0757、水際へ降下、ブレーキホバの後小魚をゲット、左側テトラへ。
    追尾したものの、AFは一瞬でデフォーカス、何も撮れなかった。
    (MKD氏は撮ってるんだよなぁ!)

SS:1/1600 F:4.0 ISO:3200 EV+0.67
20150124021.jpg
0758、テトラからダイブ、採餌失敗。
    またもデフォーカスして撮れず(T_T)
    年中くんは対岸土手を越え、本流へ飛び去った。

0828、2番枝に年中くん飛来。今日は良く来るなぁ。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:560 EV±0
20150124024.jpg
0829、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:500
20150124025.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:1000
20150124026.jpg
0832、小魚をゲットして3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600
20150124028.jpg
20150124029.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1100 EV+1.0
20150124030.jpg
0833、3番と4番枝の間の岩陰にダイブ、小魚2尾同時ゲット。
    追尾は出来たが、AFは岩に食いついてピンぼけ没(T_T)

SS:1/2000 F:5.0 EV+0.67
20150124031.jpg
    1尾完食、1尾落下。
    3番枝に戻りすぐにダイブ、小魚をゲット。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:900
20150124033.jpg
20150124034.jpg
20150124035.jpg
SS:1/2000 F:5.0
20150124036.jpg
0834、2番枝へ。
0836、小魚をゲット。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1250
20150124038.jpg
20150124039.jpg
20150124040.jpg
20150124041.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000
20150124042.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1250
20150124043.jpg
20150124044.jpg
20150124045.jpg
20150124046.jpg
20150124047.jpg
20150124048.jpg
20150124049.jpg
20150124050.jpg
20150124051.jpg
0837、また小魚をゲット。
0839、採餌失敗。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000
20150124052.jpg
20150124053.jpg
20150124054.jpg
20150124055.jpg
20150124056.jpg
20150124057.jpg
20150124058.jpg
20150124059.jpg
20150124060.jpg
    すぐにダイブし直し、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1100
20150124061.jpg
20150124062.jpg
20150124063.jpg
20150124064.jpg
20150124065.jpg
20150124066.jpg
0842、木枝?をゲット。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000
20150124067.jpg
20150124068.jpg
20150124069.jpg
20150124070.jpg
20150124071.jpg
20150124072.jpg
    すぐにダイブし直し小魚をゲット、3番枝へ。
0843、小魚をゲット。
    続けてダイブ、また小魚をゲット。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:640 EV+0.33
20150124076.jpg
20150124077.jpg
SS:1/2000 F:5.0
20150124078.jpg
20150124079.jpg
    4番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1400 EV-0.33
20150124080.jpg
20150124081.jpg
0845、採餌失敗して左側のテトラへ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1250
20150124082.jpg
20150124083.jpg
20150124084.jpg
    この後年中くんは上流へ飛び去った。

0850、年中くん2番枝に飛来。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:800 EV±0
20150124085.jpg
0855、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000
20150124086.jpg
20150124087.jpg
20150124088.jpg
20150124089.jpg
20150124090.jpg
20150124091.jpg
    直後、対岸土手上に散歩の爺さん出現。
    年中くんは本流へ飛び去った。

0918、2番枝に年中くん飛来。
0925、年中くんは中州の石に降りてペレット吐出、うんち。

20150124092.gif
0926、2番枝へ。
    北西から強い風が吹き、バランスを崩した。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:900 EV-0.33
20150124093.jpg
20150124094.jpg
    そして対岸土手を越え、本流へ飛び去った。

0934、2番枝に年中くん飛来、すぐに対岸枝へ。

SS:1/3200 F:5.0 ISO:400 EV-0.67
20150124095.jpg
0935、合流点上空で2段ホバリング、その後本流上流へ飛び去った。
SS:1/3200 F:5.0
20150124096.jpg
20150124097.jpg

0955、本日の撮影を終了し、機材を車載。
0957、2番枝にN3飛来。
    急いで再セットアップ。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:500
20150124098.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:800
20150124099.jpg
20150124100.jpg
20150124101.jpg
20150124102.jpg
20150124103.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:450
20150124104.jpg
    年中くんと3番子(N3)は非常によく似ている。
    胸の模様だけでは判別は困難だ。
    僅かに違う点は嘴。
    年中くんの嘴は真っ直ぐだが、N3のそれは僅かに湾曲している。
1000、小魚をゲットして3~4番枝間の岩へ。(写距離約11m)

SS:1/2000 F:5.0 ISO:640
20150124105.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:450
20150124106.jpg
20150124107.jpg
    N3、3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:560 EV+1.0
20150124108.jpg
1001、3番枝の陰にダイブ、採餌失敗。
    せっかくピントが合ってるのに見事なまでに真裏(T_T)
    この時はダイブ途中で枝陰になることが判ったので、ピントリングを回してピントを合わせながら追尾。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:640 EV+0.67
20150124109.jpg
20150124110.jpg
20150124111.jpg
SS:1/2000 F:5.0
20150124112.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲットして4番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:1600
20150124113.jpg
20150124114.jpg
SS:1/2000 F:5.0
20150124115.jpg
20150124116.jpg
1002、4番枝から此方に向かってダイブ、藻海老をゲット。
    レンズの振り降ろしを止められず、頭が切れちゃった(T_T)

SS:1/2000 F:5.0 ISO:1000 EV±0
20150124117.jpg
20150124118.jpg
1003、3番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:720 EV+1.0
20150124119.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲットして2番枝へ。
    ダイブと同時に露出補正を変更しながら追尾、AFボタンを押すのが遅れちゃってピンぼけ(^^;)

SS:1/2000 F:5.0 ISO:900 EV±0
20150124120.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:720
20150124121.jpg
1005、N3は対岸土手を越え、本流へ飛び去った。

1010、本日の撮影を終了。

本日のその他の野鳥
ジョウビタキ♀

20150124015.jpg
ジョウビタキ♂
20150124022.jpg
20150124023.jpg

機材撤収後、3人で撮影場所の整備作業を行った。
カメラ席右側半分では撮影視界が狭かったので、簡易ブラインドネットを動かし修正。
また、ブラインド用の洗濯物干し紐をパイプに交換。
約1時間で作業を終え、撤収。

秒間10コマ撮影は、年中くんには効果があるようだ。
それに、無駄撃ちが10%減る(笑)

明日の予報は晴れ。
鳥撮り日よりだが・・・
河口で釣り大会(と言っても数名だが)があるとのことで、撮影は早朝限定。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】