FC2ブログ

思いもよらぬ展開



0420起床、晴れ。
    今日も爽やかな秋晴れだ。
    昨日は不作だったので、今日はしっかり撮りたい。
    9月最終日、日の出は0535。随分と日が短くなってきたなぁ。
0500、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0505、河口現着。
    日の出30分前、晴れてはいるがまだ暗い。
    中州に簡易ブランドネットを設営。

0524、上流から下流に向けて翡翠通過、暗くて見えなかった。

0530、目の前から「チャポン」という音が聞こえた。
    何と・・・知らぬ間に年中くん飛来、ダイブしたのだ・・・
    採餌失敗して竹林へ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/50 F:4.0 絞り優先AE ISO:3200 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
20140930001.jpg
20140930002.gif
    年中くん、上流へ飛び去った。
    失敗しても諦めずにやり直さなきゃダメだぁよ。

0559、年中くんが水棲昆虫を咥えて特設枝に飛来。
    レンズを向ける間も無く竹林へ。

SS:1/1000 F:4.0 EV-0.67
20140930003.jpg
0600、3番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
20140930004.jpg
20140930005.gif
0601、年中くんは本流上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.0
20140930006.jpg

0613、下流から上流に向けて翡翠2羽通過。

0635、本流対岸のブロックに年少さん飛来。

SS:1/1600 F:4.5 ISO:720 EV-0.33
20140930009.jpg
0636、年少さんは本流を遡っていった。

0638、年少さんが中州に飛来。

SS:1/1600 F:4.5 ISO:900
20140930010.jpg
    少しずつ、こちらに近づいてくる。
SS:1/2000 F:4.5 ISO:400
20140930011.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1000
20140930012.jpg
0640、水際にダイブ、採餌失敗。
SS:1/1600 F:5.0
20140930013.jpg
    この後年少さんは4番枝付近でジグザグ水浴び、4番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:2200
20140930014.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:2000
20140930015.jpg
0642、キジバトに驚いて7番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
20140930016.jpg
0644、またキジバトに驚いて1番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:2200
20140930017.jpg
0645、1番枝から飛び出し瞬ホバ、7番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1250
20140930018.jpg
20140930019.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1800
20140930020.jpg
0647、3番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:450
20140930021.jpg
    すぐにダイブ、小石拾い(T_T)
SS:1/1600 F:5.0 ISO:640
20140930022.jpg
20140930023.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:450
20140930024.jpg
20140930025.jpg
0648、気を取り直してダイブ、今度は小枝をゲット(^^;)
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1000
20140930026.jpg
20140930027.jpg
20140930028.jpg
20140930029.jpg
20140930030.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:500
20140930031.jpg
20140930032.jpg
    続けてダイブ!
SS:1/1600 F:5.0 ISO:560
20140930033.jpg
20140930034.jpg
    着水せずに1番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1250
20140930035.jpg
0650、草陰にダイブして小枝をゲット、2番枝へ。
    着水点見えず。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:900
20140930036.jpg
0651、また小枝をゲットして3番枝へ。
    枝着までの15連写。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1000
20140930037.jpg
20140930038.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:800
20140930039.jpg
20140930040.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:560
20140930041.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:500
20140930042.jpg
20140930043.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:560
20140930044.jpg
20140930045.jpg
20140930046.jpg
20140930047.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:500
20140930048.jpg
20140930049.jpg
20140930050.jpg
20140930051.jpg
    どうした?失敗ばっかりだねぇ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:450
20140930052.jpg
20140930053.jpg
    続けてダイブ、やっぱり小枝をゲット。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:560
20140930054.jpg
20140930055.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:720
20140930056.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:800
20140930057.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:720
20140930058.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:500
20140930059.jpg
20140930060.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:450
20140930061.jpg
0652、またまた小枝ゲット・・・
SS:1/1600 F:5.0 ISO:640
20140930062.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:720
20140930063.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:800
20140930064.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:400
20140930065.jpg
    ポイっ!
    そしてまたダイブ、またまた小枝ゲット・・・大岩へ。
    着水点は3番枝の陰で見えなかった。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:400
20140930066.jpg
20140930067.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:450
20140930068.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:560
20140930069.jpg
    大岩からダイブ!
SS:1/1600 F:5.0 ISO:450
20140930070.jpg
20140930071.jpg
20140930072.jpg
    着水せずに堰下ブロック右岸の見えないところへ。
    その後上流へ飛び去ったようだ。

0709、年少さん、上流から飛来して5番枝にパーチ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:900
20140930073.jpg
    5番枝上で長考・・・
0715、1番枝へ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:640
20140930074.jpg
0716、1番枝裏側にダイブ、小枝をゲットして特設枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
20140930075.jpg
20140930076.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:400
20140930077.jpg
20140930078.jpg
    特設枝直下にダイブ、また小枝を拾って対岸ブロックへ。
SS:1/2000 F:5.0
20140930079.jpg
20140930080.jpg
20140930081.jpg
SS:1/2000 F:5.0
20140930082.jpg
SS:1/3200 F:5.0
20140930083.jpg
0716、水際にダイブ・・・おいおい、また小枝拾いかよ・・・
SS:1/4000 F:5.0
20140930084.jpg
20140930085.jpg
SS:1/2000 F:5.0
20140930086.jpg
SS:1/2500 F:5.0
20140930087.jpg
20140930088.jpg
20140930089.jpg
    年少さん、対岸竹林上部へ。
    ホバリングでもするかな?

SS:1/5000 F:5.0
20140930090.jpg
    この後年少さんは竹林から飛び出し、本流を遡っていった。

0723、4番枝に年少さん飛来。
0724、上流へ。

0731、対岸竹林に年中くん飛来。
    今日は邪魔しなかったね~\(^o^)/

SS:1/1600 F:5.0 ISO:800
20140930091.jpg
0733、年中くんは上流へ飛び去った。

0751、年中くん上流から飛来、1番枝にパーチ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1250
20140930092.jpg
    この後年中くんは「置物」になってしまった。
    時折水面を見るが、飛び込まず。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1400
20140930093.jpg
    ノビ×3回。
    ペレット吐出。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1250
20140930094.jpg
0816、ウンチして2番枝へ。
    1番枝に25分もパーチしていたことになる・・・疲れるぅ~!
    ず~っとファインダーを凝視していたので、目がショボショボするぞ・・・

SS:1/1600 F:5.0 ISO:500
20140930095.jpg
0817、年中くん、上流に向いて警戒姿勢を取った。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:500
20140930096.jpg
    直後、上流から5番枝に年少さん飛来。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1600
20140930097.jpg
0817、年少さんは3番枝へ。
    2番枝の年中くんに気付いていないようだ。

SS:1/2500 F:5.0 ISO:400
20140930098.jpg
    年少さん、3番枝直下へダイブ、ゴミ拾い・・・
    直後、年中くんの気配を感じ取ったようだ。

SS:1/2500 F:5.0
20140930099.jpg
0818、年少さんは3番枝へ猛ダッシュ!
    3番枝の年中くん、枝を蹴って逃げる!
    年少さん、もの凄いスピードで追いかける!
    2羽は本流下流へ消えた。

    ん??
    追いかけたのは年少さんだぞ・・・

0844、対岸竹林に年少さん飛来。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:720
20140930100.jpg
0845、上流から下流に向けて年中くん通過。
    年少さん、スクランブル発進!
    年中くんを猛追して本流上流へ消えた。
    今までは年中くんの方が優勢だったのに・・・
    立場が逆転したのか?

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
ダイサギ

20140930007.jpg
モズ
20140930008.jpg
機材を車載したあと、ミサゴ飛来。
カラスのモビングを受けながらも暫くの間、本流でダイブを繰り返していた。
機材出さず撮影せず。

それにしても・・・
今日は思わぬ展開になったなぁ。
このまま年少さんがここを縄張りにしてくれると嬉しいのだが(^^;)

久しぶりに持ち帰り枚数が1000枚を超えた。
毎日がこうだと楽しいんだけど、後処理が大変!(^^;)

明日の予報は終日曇り。気温もぐっと低くなりそうだ。

朝だけ・・・



0420起床、晴れ。
    今日も雲一つ無く晴れ、素晴らしい秋空だ。
    今日は中州に簡易ブラインドネットを設営して撮影する予定。
0455、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0500、河口現着。
    日の出までにはまだ35分もあるというのに、既にTKN氏先着。
    急いで中州に簡易ブラインドネットを設営。
0510、スタンバイ。

0521、3番枝に年中くん飛来。
    暗すぎて、肉眼でははっきり確認出来ないほどだ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/50 F:4.0 絞り優先AE ISO:3200 EV-1.0 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014092901.jpg
2014092902.jpg
0525、ダイブして微サイズのお魚をゲット。
    ISOを6400に上げて撮影したが、画像には青い筋が写っていただけだった。
0526、年中くんは上流へ飛び去った。
    もっと明るくなってから飛び込んでね~!

0547、対岸の竹林に年中くん飛来。

SS:1/640 F:4.0
2014092903.jpg
    年中くんは飛び込むまでに暫く時間を要する。
    撮影画像の明るさを確認しようとしたら・・・
    ありゃ・・・ダイブしちゃったよ・・・
    年中くんは竹林下のブロックへ。
    当然のことながら、離水は全く間に合わず。
    暗くてノイジー、AFもイマイチ。

SS:1/1600 F:4.0
2014092904.jpg
2014092905.jpg
0548、年中くん再び竹林へ。
SS:1/800 F:4.0
2014092906.jpg
2014092907.jpg
0554、竹林から超高速ダイブ、採餌失敗して竹林戻り。
SS:1/800 F:4.0
2014092908.jpg
    ファインダー内に捉え続け必死に追尾したが・・・
SS:1/1600 F:4.0
2014092909.jpg
    左に振り下ろしたレンズを止められず、レンズは左へ、翡翠は右へ。
SS:1/1600 F:4.0
2014092910.jpg
2014092911.jpg
2014092912.jpg
2014092913.jpg
    暗くてAFがメチャ怪しくなってしまった。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:2500
2014092914.jpg
SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200
2014092915.jpg
2014092916.jpg
SS:1/800 F:4.0
2014092917.jpg
2014092918.jpg
2014092919.jpg
SS:1/640 F:4.0
2014092920.jpg
0554、年中くんは竹林上部へ。
    またダイブするようだぞ。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:2800
2014092921.jpg
    想像通りダイブ、採餌失敗して竹林下のブロックへ。
    これまた超高速ダイブで、全く対応出来ず(T_T)

SS:1/1600 F:4.0 ISO:2000
2014092922.jpg
2014092923.gif
0557、年中くんは再び竹林上部へ。
    今度こそ撮るぞ~!

SS:1/1600 F:4.0
2014092927.jpg
    ダイブ!
    と思ったら着水せずに川中の石へ。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:3200
2014092928.jpg
    この後年中くんは短いホバリング、そして本流上流へ飛び去った。
    ホバリングをファインダー真ん中で捉えたが、AFボタンを押した瞬間デフォーカスしちまった(T_T)

0602、上流から下流に向けて翡翠通過。

0609、対岸竹林に年中くん飛来。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1000
2014092929.jpg
0610、3番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:2000
2014092930.jpg
2014092931.jpg
2014092932.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:1000
2014092933.jpg
0614、年中くんは上流へ飛び去った。

0710、2羽の翡翠が本流上で追っかけ。
0711、2羽は本流対岸のブロックへ。
0713、2羽は本流上流へ飛び去った。

0717、年少さんが4番枝に飛来。
    先ほど追いかけられていたのは年少さんのようだ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:3200
2014092938.jpg
0718、ダイブするも採餌失敗、IJM枝へ。
SS:1/1600 F:5.0
2014092939.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:400
2014092942.jpg
    年少さんは上流へ飛び去った。

0736、年少さんが対岸竹林にやってきた。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:500
2014092943.jpg
2014092944.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:450
2014092945.jpg
2014092946.jpg
0740、年少さんは本流上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:400
2014092947.jpg
2014092948.jpg
    年少さんには期待したのになぁ・・・

0815、年中くんが対岸竹林に飛来。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:450
2014092949.jpg
2014092950.gif
0817、年中くんは本流上流へ飛び去った。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1100
2014092954.jpg
2014092955.jpg
    その後3時間以上待つも、鳴き声すら聞こえなかった。
1130、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
モズ(♂)

2014092934.jpg
ハクセキレイ
2014092935.jpg
キセキレイ
2014092937.jpg
上流を通過するダイサギ
2014092936.jpg

結局、明け方の暗い時間帯だけの翡翠飛来。
ダイブ撮影のチャンスは何度かあったが、高速、高度差大、長距離ダイブで翻弄されてしまった。
でも好天に恵まれ、TKN氏やセンセとの会話も楽しめ、良い半日を過ごすことが出来た。

明日の予報は今日と同じく晴れ!
明日は高速ダイブをゲットするぞ~!

マナー

0420起床、晴れ。
    予報が変わり、朝から快晴。
    今日も撮影条件良好!気合い入れて撮るぞ!
0455、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0500、河口現着。
    既にIJM氏、TKN氏、そしてNKGW氏が先着し、大型テントの設営を完了していた。

2014092800.jpg
2014092801.jpg
    テントの収容人数は3名なので、だっくはカメラマン席から撮影することにした。

0518、下流から上流に向け翡翠通過、暗くて見えず。

0526、下流から上流に向け翡翠通過、すぐにU-ターンして対岸土手を超え、本流へ飛び去った。

0536、3番枝に年中くん飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/100 F:4.0 絞り優先AE ISO:3200 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014092802.jpg
2014092803.jpg
2014092804.jpg
    翡翠が向きを変えるたびにテントから連写音が響く。
2014092805.jpg
    年中くん、キョロキョロするばかりでなかなか飛び込まない。
SS:1/320 F:4.0 EV-1.0
2014092806.jpg
0548、突然高速ダイブ、微サイズのお魚をゲットして特設枝へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:6400
2014092807.jpg
2014092808.jpg
2014092809.jpg
2014092810.jpg
2014092811.jpg
0549、また高速ダイブ、採餌失敗して本流上流へ。
    速すぎて暗すぎて、どうにもならず・・・

2014092812.jpg

0554、年中くん再び3番枝に飛来。
SS:1/1600 F:4.0
2014092813.jpg
2014092814.jpg
2014092815.jpg
2014092816.jpg
0558、年中くんは何もせず上流へ飛び去った。

0607、対岸ブロックに年中くん飛来。

SS:1/2500 F:4.0 ISO:4000
2014092817.jpg
2014092818.jpg
0609、年中くんは本流上流へ飛び去った。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600 EV-0.67
2014092819.jpg

0615、ルアー釣り人2名来場。
    フィールドの状況やカメラを見て、すぐに立ち去った。

0625、別のルアー釣り2人が堰下ブロックにやってきた。
    彼は4番枝のそばに立ち、7台の砲列が狙うフィールドの真ん中へルアーを投げ込む。
    時々カメラマン席をチラ見して不機嫌そうな顔をする。
    不機嫌なのはこっちの方だよ・・・。
    もう一人の釣り人にルアー釣りを教えているようだ。
    釣りの方法を教えるなら、マナーも教えろよ。

2014092820.jpg
0655、釣り人は釣果無く撤収。
    マナーがなっていない釣り人は腕も悪いということか。

0700、NKGW氏が時間切れで撤収。
    機材を担いで大型テント内にスタンバイ。

0701、3番子が堰下ブロックに飛来。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:800
2014092821.jpg
0706、3番子は上流へ飛び去った。

0710、2羽の翡翠が下流から上流に向け通過。

0742、年中くんが竹林に飛来。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:500
2014092822.jpg
2014092823.jpg
2014092824.jpg
0746、年中くんは何もせずに上流へ飛び去った。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:450
2014092825.jpg

0752、下流から上流に向け翡翠通過。

0745、北風が強く吹き始めたので、大型テントを撤収。
    テント撤収作業中に翡翠通過。

0753、上流から翡翠飛来、対岸土手を超えて本流へ。

0808、上流から翡翠2羽、下流に向けて通過。

0810、上流から下流に向けて翡翠通過。

0828、対岸ブロックに3番子飛来。

SS:1/2500 F:5.0 ISO:400 EV-0.33
2014092826.jpg
    3番子、2番枝へ。
SS:1/3200 F:5.0
2014092827.jpg
0830、3番子は上流へ飛び去った。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:800
2014092828.jpg
2014092829.jpg
2014092830.jpg
2014092831.jpg

0906、年中くんが竹林に飛来。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
2014092833.jpg
0909、年中くんは上流へ飛び去った。

0920、年中くん再び竹林に飛来。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1400
2014092835.jpg
2014092837.jpg
    あらら・・・腹を枝に付けて座り込んじゃったよ・・・
2014092838.jpg
0924、直下岩陰にダイブし、微サイズのお魚をゲット。
    滅多にないダイブなのに着水点見えず(T_T)

SS:1/3200 F:5.6 ISO:400
2014092839.jpg
2014092840.jpg
    年中くんは下流の石へ。
SS:1/2500 F:5.6
2014092841.jpg
0926、石からダイブするも採餌失敗、合流点へ。
SS:1/2000 F:5.6
2014092842.jpg
2014092843.jpg
2014092844.jpg
2014092845.jpg
2014092846.jpg
2014092847.jpg
2014092848.jpg
2014092849.jpg
2014092850.jpg
    この後年中くんは本流上でホバリングし、本流を遡っていった。

0934、竹林に年中くん飛来。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1000
2014092851.jpg
    やっぱり何もしない・・・じっと座ってるだけ・・・
0942、釣り人がやってきたので、年中くんは本流上流へ飛び去った。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:400
2014092852.jpg
    釣り人2名はフィールド内を通り合流点付近に陣取った。
2014092853.jpg
    ダメだこりゃ・・・
    カメラマン全員、一気にモチベーションダウン。
    やる気が失せてしまった・・・
0945、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
3番枝にパーチするハクセキレイ

2014092832.jpg
採餌に余念が無いコサギ
2014092834.jpg

どんな趣味であろうが、先着者の邪魔をしないというのは鉄則だろう。
また、先着者が居れば一声掛けるのもマナーだと思うのだが・・・
釣り人はマナーの良い人が多いが、ルアー釣りは別。
ルアー釣りの人はKY、周りの状況を読むことが出来ない人が多いようだ。
そういう輩には何を言っても無駄なので、こちらが我慢するしかない。

明日の予報は変わって「晴れ」、気温は今日より高くなりそうだ。
そして今日と同じく、8時頃から北風が強くなりそう。
明日は簡易ブラインドネットからの撮影をする予定。

週末だというのに



0420起床、晴れ。
    今日も気持ちの良い秋晴れになりそうだ。
    このところ朝夕はめっきり冷え込むようになってきた(というほど寒くないんだけど)(^^;)
    出撃時に厚着をしていくと、日中は大汗をかくことになってしまう。
    服装選択が難しい。
0455、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0500、河口現着。
    ありゃ?
    いつもなら先着しているIJM氏の姿がない。
    NKGW氏は寝坊?
    中州に大型テントを設営するのは、一人では無理。
    簡易ブラインドネットを展張することも考えたが、取り敢えず待ってみることに。

    30分待ったが誰も来ないので、簡易ブラインドネットを設営することにした。
    日の出時刻を過ぎ、空はちょうど良い晴れ具合。

2014092784.jpg

0606、竹林に年中くん飛来、すぐに本流上流へ飛び去った。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:4.0 絞り優先AE ISO:720 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014092701.jpg

0615、下流から年少さん飛来、IJM枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2014092702.jpg
    年少さんはすぐに上流へ飛び去った。

0620、上流から年少さん飛来、特設枝へ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1100
2014092703.jpg
2014092704.jpg
    年少さん、下流側の河床の石へ。
SS:1/1600 F:5.0
2014092705.jpg
    小石を拾って合流点へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:900
2014092706.jpg
2014092707.jpg
2014092708.jpg
2014092709.jpg
2014092710.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:720
2014092711.jpg
    ありゃ~もう行っちゃうのかえ?
SS:1/1600 F:5.0 ISO:900
2014092712.jpg
0621、年少さんは対岸竹林へ戻ってきた。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:400
2014092713.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:800
2014092714.jpg
0623、年少さんは上流へ飛び去った(T_T)。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:560
2014092715.jpg
    もう少し遊んで欲しかったなぁ・・・
    でもまぁ、ボウズは免れたのでいいか(^^;)

0630、年少さんが上流から2番枝に戻ってきた。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:800
2014092716.jpg
2014092717.jpg
0633、ダイブするも採餌失敗。
    着水点は2番枝根元の岩陰で、全く見えず・・・
    続けてダイブ、採餌失敗。
    またも岩陰・・・(T_T)
0634、またまた岩陰にダイブ、微サイズのお魚をゲット。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:400
2014092718.jpg
    続けてダイブ、微サイズのお魚をゲット。
    今度は着水点が見えた!

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1100
2014092719.jpg
2014092720.jpg
2014092721.jpg
2014092722.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:640
2014092723.jpg
2014092724.jpg
2014092725.jpg
2014092726.jpg
0635、年少さんは対岸竹林へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:500
2014092727.jpg
2014092728.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:800
2014092729.jpg
2014092730.jpg
0639、直下へダイブして微サイズのお魚をゲット。
    着水点は岩陰で見えず。

SS:1/3200 F:5.0 ISO:400
2014092731.jpg
0639、2番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:450
2014092732.jpg
0640、採餌失敗。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:500
2014092733.jpg
2014092734.jpg
2014092735.jpg
SS:1/1600 F:5.0 ISO:560
2014092736.jpg
2014092737.jpg
2014092738.jpg
0641、微サイズのお魚をゲットして3番枝へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:900
2014092739.jpg
2014092740.jpg
2014092741.jpg
2014092742.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:400
2014092743.jpg
2014092744.jpg
2014092745.jpg
    年少さん、鳩に吃驚して5番枝へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1100
2014092746.jpg
2014092747.jpg
0643、急上昇して急降下、採餌失敗。
    5番枝周辺は水深があるので、かなり高く舞い上がる。
    ファインダーで追尾するのはかなり難しい。

SS:1/1600 F:5.6
2014092748.jpg
2014092749.jpg
2014092751.jpg
2014092752.jpg
2014092753.jpg
    5番枝をスルーして4番枝へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:2800
2014092754.jpg
2014092755.jpg
2014092756.jpg
SS:1/1250 F:5.6 ISO:3200
2014092757.jpg
0644、年少さんは堰下ブロックへ。
SS:1/1250 F:5.6
2014092758.jpg
    この後暫くの間、ブロック陰のお魚を狙っていたが・・・
0647、採餌出来ずに7番枝へ。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1600
2014092759.jpg
2014092760.jpg
0648、7番枝から水際へダイブ、採餌失敗。
    着水点は草陰で全く見えなかった。
    カメラマン席からだと超至近距離ダイブをゲット出来たんだけどなぁ(嘘)
0652、5番枝へ。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:1250
2014092761.jpg
0657、年少さんが警戒姿勢を取った。
SS:1/1600 F:5.6
2014092762.jpg
    直後、4番枝に年中くん飛来。邪魔しに来たな~!
SS:1/1600 F:5.6 ISO:3200
2014092763.jpg
2014092764.jpg
2014092765.jpg
2014092766.jpg
2014092768.jpg
0659、年中くんが4番枝を蹴ると同時に年少さんも下流へ。
    2羽は本流へ飛び去った。
    直後、年中くんが対岸竹林に戻ってきた。任務(邪魔をする)完了かよ。

SS:1/1600 F:11.0 ISO:2500
2014092769.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:580
2014092770.jpg
2014092771.jpg
0703、年中くんは本流上流へ飛び去った。
    ったく・・・邪魔ばっかりするヤツだなぁ・・・

0758、下流から竹林へ年中くん飛来、すぐに上流へ飛び去った。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:500
2014092772.jpg
    その後1時間待つも飛来せず。
0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
ハクセキレイ(若)

2014092773.jpg
ハクセキレイ
2014092774.jpg
2014092776.gif
川の水をがぶ飲みするキジバト
2014092775.jpg

好天に恵まれた土曜だが、来場したのはだっくの他はMKDさんだけ。
彼はこのところ非常に熱心で、金曜を除いて毎日やってくる。
他の人は・・・秋眠暁を覚えず・・・かな(^^;)

明日の予報は午前中は曇りで午後は晴れ。
今日よりは気温は上がりそうだ。

追尾出来ないっ!(T_T)



0430起床、曇り。
    ありゃ?朝からピーカンのハズでは?
    全天雲に覆われ暗いぞ・・・
0455、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0500、河口現着。
    中州に簡易ブラインドネットを設営。
    ほぼ設営を終えたころ、翡翠が通過した。
    見られたか?
    こんなに暗いんだから、大丈夫だよなぁ・・・

2014092664.jpg

0543、竹林に年中くん飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/50 F:4.0 絞り優先AE ISO:3200 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014092601.jpg
2014092602.jpg
0544、年中くんは本流下流へ飛び去った。

0548、下流から上流に向けて翡翠通過。

0614、3番枝に年中くん飛来。

SS:1/1600 F:5.0
2014092603.jpg
2014092604.jpg
0616、竹林へ。
SS:1/640 F:5.0
2014092605.jpg
    おや?珍しくダイブする気らしいぞ。
SS:1/500 F:5.0
2014092606.jpg
0618、超高速長距離ダイブ、採餌失敗して2番枝へ。
    一瞬にしてファインダーから消失、全く追尾出来なかった。

SS:1/1000 F:5.0
2014092607.jpg
    すぐにまた超高速ダイブ、LLサイズのブラックバスをゲットして4番枝へ。
    またしても全く追尾出来ず(T_T)

SS:1/1000 F:5.0
2014092608.jpg
SS:1/800 F:5.0
2014092609.jpg
2014092610.gif
0625、やっと完食して上流へ飛び去った。
    いつの間にか雲は消え、見事な秋晴れ。

2014092665.jpg

0655、竹林に年中くん飛来、すぐに本流上流へ。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:400
2014092617.jpg

0659、下流から2羽飛来、場内を2周して本流へ飛び去った。

0811、竹林下のブロックに年少さん飛来。

SS:1/5000 F:5.0
2014092619.jpg
    年少さん、2番枝へ。
SS:1/2500 F:5.0
2014092620.jpg
0812、年少さんはIJM枝、そして4番枝へ移動。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:500
2014092621.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:3200
2014092622.jpg
0813、年少さんは上流へ飛び去った。

0818、年中くんが特設枝に飛来。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:400
2014092623.jpg
2014092624.jpg
2014092625.jpg
2014092626.jpg
0819、年中くんは4番枝を経由して上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.6
2014092627.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:3200
2014092628.jpg

0825、竹林に年少さん飛来、すぐに4番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:400
2014092629.jpg
2014092630.jpg
SS:1/1250 F:5.6 ISO:3200
2014092631.jpg
0828、年少さんは対岸土手を越えて本流上流へ飛び去った。

0833、2番枝に年中くん飛来、すぐに上流へ飛び去った。

SS:1/1600 F:5.6 ISO:450
2014092632.jpg
2014092633.jpg

0913、年中さん竹林に飛来、すぐに上流へ飛び去った。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1400
2014092634.jpg

0936、下流から3番子飛来、目の前を通過してIJM枝へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:500
2014092635.jpg
2014092636.jpg
    3番子はIJM枝で20分以上休憩・・・
    ノビ~っ!

SS:1/1600 F:5.6 ISO:560
2014092637.jpg
2014092638.jpg
    ノビをしたいのはこっちの方だぞ・・・
    こっちに来いよっ!
0957、3番子は対岸ブロックへ。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:400
2014092639.jpg
2014092640.jpg
2014092641.jpg
0959、ブロックから水浴び3回。
SS:1/3200 F:5.6
2014092642.jpg
2014092643.jpg
2014092644.jpg
2014092645.jpg
2014092646.jpg
SS:1/1600 F:5.6 ISO:900
2014092647.jpg
2014092648.jpg
2014092649.jpg
2014092650.jpg
2014092651.jpg
2014092652.jpg
    水浴び後は羽繕い。
2014092653.gif
1000、下流から上流に向けて翡翠通過。
    3番子動かず。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:400
2014092657.jpg
1003、ファインダーから目を離した隙にダイブ、採餌失敗。
SS:1/4000 F:5.6
2014092658.jpg
1004、3番子は4番枝へ。
SS:1/2500 F:6.3
2014092659.jpg
2014092660.jpg
2014092661.jpg
2014092662.jpg
1008、3番子は堰下ブロックへ。
    ブロックの陰のお魚を狙っているようだが、なかなか飛び込まない。

SS:1/1600 F:6.3 ISO:450
2014092663.jpg
1015、結局飛び込まず、上流へ飛び去った。

1020、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
セグロセキレイ

2014092618.jpg

今日は天気も良くSSも上がり、絶好のダイブ撮影日よりだった。
しかし・・・年中くんの2度のダイブを撮り損ねたのは痛かった・・・
飛び出し速度が速く、しかも10m以上の飛距離、おまけに瞬間離水。
全く対応出来なかった。つまり、だっくが「にぶい」ということなんだけどねぇ・・・(T_T)

明日の予報は晴れだが、北風が強めのようだ。
ブラインドネットや大型テント設営には厳しいかもしれない。

万年筆

もう何年ぶりになるだろうか、万年筆を買った。
万年筆は既に何本か持っている。
シェーファーもモンブランも、パイロットもセーラーも。
でも、以前からコレが気になっていたのだ。

IMG_5046.jpg
見た目は、100円ショップで売られているボールペンのようだ。
お値段だって、そんなに高くない。いや、安い。
ペン先はもちろん金じゃない。
ところが・・・使ってみると、これが吃驚するほど滑らかなんだなぁ。
インクはカートリッジも使えるが、敢えてボトルインクからの吸引式。
たまにはこんな贅沢?もいいかな(笑)
ちなみに万年筆、インク、アダプタセットで3000円ちょっと(^^;)

早朝のみ

0430起床、雨。
    今日はマンションの防火設備点検のため、8時半には在宅していなければならない。
    空は真夜中のように真っ黒。
    早めに出かけてささっと撮りたいところだが、この暗さではどうにもならない。
0530、出撃。

    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0535、河口現着。
    日の出後1時間経過しているにもかかわらず、まだ暗い。
    カメラマン席にパラソルを立ててスタンバイ。

0611、上流から下流に向けて翡翠通過。

0624、竹林に年中くん飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/250 F:4.0 絞り優先AE ISO:3200 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014092502.jpg
0629、下流から上流に向けて翡翠通過。
    年中くんスクランブル発進、上流へ飛び去った。

0631、年中くんが竹林に戻ってきた。
0633、竹林からダイブするも採餌失敗、竹林下のブロックへ。

SS:1/1250 F:4.0
2014092503.jpg
2014092504.jpg
2014092505.jpg
2014092506.jpg
2014092507.jpg
2014092508.jpg
2014092509.jpg
2014092510.jpg
2014092511.jpg
    40m以上離れているのでファインダー追尾は楽勝。
    でもピントが合っているのかどうか判別出来ず、AF頼み。
    年中くん、すぐにまた竹林へ。

SS:1/640 F:4.0
2014092512.jpg
SS:1/320 F:4.0
2014092513.jpg
0633、採餌失敗してブロックへ、そして特設枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:2000
2014092514.jpg
2014092515.jpg
2014092516.jpg
2014092517.jpg
2014092518.jpg
2014092519.jpg
SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200
2014092520.jpg
0634、枝から飛び出したが、ダイブせずに枝戻り。
SS:1/1600 F:4.0
2014092521.jpg
2014092522.jpg
0636、特設枝からダイブして水棲昆虫をゲット。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:500
2014092523.jpg
2014092524.jpg
2014092525.jpg
2014092526.jpg
2014092527.jpg
2014092528.jpg
2014092529.jpg
SS:1/1000 F:4.0 ISO:3200
2014092530.jpg
    完食後中州へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:400
2014092531.jpg
SS:1/1600 F:4.0 ISO:900
2014092532.jpg
    この後合流点方向へ移動、途中でダイブするも採餌失敗。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:500
2014092533.jpg
SS:1/1600 F:4.0 ISO:2000
2014092534.jpg
2014092535.jpg
2014092536.jpg
0638、年中くんは本流を遡っていった。

0642、年少さんが本流対岸ブロックに飛来したが、すぐに上流へ飛び去った。

0715、竹林に年中くん飛来。

SS:1/250 F:4.0 ISO:3200
2014092540.jpg
0717、特設枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2014092541.jpg
    竹林へ。
SS:1/1600 F:4.0
2014092542.jpg
2014092543.jpg
2014092544.jpg
SS:1/500 F:4.0
2014092545.jpg
0722、年中くんは竹林上部へ。
    ホバリングするかな?

SS:1/800 F:4.0
2014092546.jpg
0724、ダイブするも採餌失敗、特設枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2014092547.jpg
2014092548.jpg
SS:1/2000 F:4.0 ISO:400
2014092549.jpg
2014092550.jpg
2014092551.jpg
SS:1/1600 F:4.0 ISO:3200
2014092552.jpg
    この後年中くんは本流を遡っていった。

0750、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
ダイサギ

2014092501.jpg
2014092538.jpg
キジバト
2014092537.jpg
アオサギ
2014092539.jpg

年中くん、普段は他の翡翠の邪魔ばかりで、滅多に飛び込まない。
それが今日は連続ダイブ。
暗いときに限ってサービスだもんなぁ・・・撮れやしないよ~。
いずれ彼がここの主になるのだろうから、あまり文句も言ってらんないけどね。

明日の予報は晴れ。
明日も彼岸花撮影の依頼があるので、早めに切り上げる予定。

久しぶりの完全追尾



0425起床、晴れ。
    あら?予報では曇りだったハズ。
    見事に晴れているぞ。
    最新の予報では昼前から曇り、夕刻には雨になるらしい。
    明るいうちにガツンと撮りたいっ!
0455、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0500、河口現着。
    中州東端に簡易ブラインドネットを設営。

2014092400.jpg
0510、設営作業中に翡翠通過。
    ところがその後全く飛来しない・・・
    う~む、設営作業を見られたのがマズかったかぁ?

0635、下流から年中くん飛来、特設枝、竹林に瞬パーチして上流へ飛び去った。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/4000 F:4.0 絞り優先AE ISO:800 EV-0.33 中央重点平均測光 焦点距離(mm),600.0
2014092401.jpg

0638、下流から上流に向け翡翠通過。
    マズいぞ、このままだとボウズかも・・・

0643、4番枝に年少さん飛来。
    遠い・・・写距離40m以上。

SS:1/1250 F:5.0 ISO:1800
2014092402.jpg
0646、ダイブして小枝をゲット。
SS:1/1250 F:5.0 ISO:3200
2014092403.jpg
2014092404.jpg
0647、堰下ブロック水際にダイブし微サイズのお魚をゲット、5番枝へ。
    遠いよ~、こっちへ来てダイブしておくれ~!

SS:1/1250 F:5.0 ISO:720
2014092405.jpg
SS:1/1250 F:5.0 ISO:1800
2014092406.jpg
    強い朝日を浴びて白飛びしまくり~!
    (あとで気付いたんだけど、こういうときはスポット測光にしなくちゃね)

    すぐにダイブ、採餌失敗して3番枝へ。
SS:1/1250 F:5.0 ISO:1600
2014092407.jpg
2014092408.jpg
2014092409.jpg
2014092410.jpg
SS:1/2500 F:5.0 ISO:500
    よしよし、だいぶ近くなってきたぞ。
2014092411.jpg
2014092412.jpg
    ダイブして小枝をゲット。
    久々に離水から着枝まで追いきった~!

SS:1/1250 F:5.0 ISO:400
2014092413.jpg
2014092414.jpg
2014092415.jpg
2014092416.jpg
2014092417.jpg
2014092418.jpg
2014092419.jpg
2014092420.jpg
2014092421.jpg
2014092422.jpg
2014092423.jpg
2014092424.jpg
SS:1/2000 F:5.0
2014092425.jpg
    ポイッ!
2014092426.jpg
0648、採餌失敗して2番枝へ。
SS:1/1250 F:5.0 ISO:500
2014092427.jpg
2014092428.jpg
    写距離約18m、このくらいが撮りやすいなぁ。
SS:1/1250 F:5.0 ISO:560
2014092429.jpg
2014092430.jpg
2014092431.jpg
2014092432.jpg
0651、採餌失敗。
    離水3コマ目でデフォーカス、その後追尾出来ず・・・

SS:1/1250 F:5.0 ISO:400
2014092433.jpg
2014092434.jpg
2014092435.jpg
    直後、下流から年中くん飛来。
    年少さんを追い回して本流へ飛び去った。
    ったく・・・年中くんはいつも邪魔ばっかりするよな~(`_´)

0700、4番枝に3番子飛来。

SS:1/1250 F:4.5 ISO:1000
2014092436.jpg
0709、対岸竹林に年中くん飛来。
    また邪魔しに来たのかぁ!?

SS:1/1250 F:4.5 ISO:400
2014092438.jpg
    3番子は年中くんに気付いたが、年中くんは気付いていないようだ。
SS:1/1250 F:4.5 ISO:900
2014092437.jpg
0711、年中くんダイブ!
SS:1/1600 F:4.5 ISO:400
2014092439.jpg
    と思ったら着水せず、竹林上部へ。
SS:1/1600 F:4.5
2014092440.jpg
0712、ダイブ!
SS:1/1600 F:4.5
2014092441.jpg
2014092442.jpg
2014092443.jpg
    と思ったら・・・着水せずにそのまま本流へ飛び去った。
SS:1/1600 F:4.5
2014092444.jpg
0716、3番子はIJM枝へ。
SS:1/1250 F:5.0
2014092445.jpg
2014092446.gif
2014092447.jpg
0725、5番枝へ。
SS:1/1250 F:5.0
2014092448.jpg
0726、対岸ブロックへ。
SS:1/1250 F:5.0 ISO:1250
2014092449.jpg
    色が黒いから、ごちゃごちゃしたところに行くと見え辛いぞ~!
    (背景が葦藁だとAFダメダメ、MFで撮影)

SS:1/2500 F:5.0 ISO:400
2014092450.jpg
2014092451.jpg
0728、大岩へ。
    よっしゃ~!近いぞ~!

SS:1/2500 F:5.0
2014092452.jpg
2014092453.jpg
2014092454.jpg
2014092455.jpg
0730、岩陰にダイブ、採餌失敗。
0735、竹林に年少さん飛来。

SS:1/1250 F:5.0
2014092456.jpg
    2羽の距離は10m以下。
SS:1/2500 F:5.0
2014092457.jpg
0736、年少さんが下流を警戒!
SS:1/1250 F:5.0 ISO:500
2014092458.jpg
    直後、下流から年中くん飛来。
    2羽の間を通って対岸ブロックへ。

SS:1/3200 F:5.0 ISO:400
2014092459.jpg
2014092460.jpg
    10m四方の中に3羽居る!
    どうせなら3羽揃って特設枝にパーチして欲しいんだけど・・・(^^;)

SS:1/1250 F:5.0 ISO:720
2014092461.jpg
0737、大岩の3番子が迎撃姿勢。
SS:1/2000 F:5.0 ISO:400
2014092462.jpg
2014092463.jpg
    年中くんがそこへ突っ込んできた。
SS:1/2000 F:5.0
2014092464.jpg
2014092465.jpg
    年中くん、3番子をかすめて水際へ。
    写距離約10m。

SS:1/1600 F:5.0
2014092466.jpg
2014092467.jpg
0738、対岸竹林の年少さんが飛び出した。
    年中くん、年少さんを追って本流へ。

SS:1/1250 F:5.0 ISO:450
2014092468.jpg
    3番子だけが取り残された。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:400
2014092469.jpg
0740、3番子は特設枝へ。
SS:1/1250 F:5.0 ISO:640
2014092470.jpg
0741、下流側の石へ。
SS:1/1250 F:5.0 ISO:400
2014092471.jpg
2014092472.jpg
    更に下流側に移動。
SS:1/1250 F:5.0 ISO:560
2014092473.jpg
2014092474.jpg
2014092475.jpg
2014092476.jpg
0731、合流点付近でダイブ。
    どうやらアメンボウをゲットしたようだ。

SS:1/40000 F:5.0 ISO:400
2014092477.jpg
0744、3番子は本流へ飛び去った。
SS:1/2500 F:5.0
2014092478.jpg

0753、年中くんが下流から飛来。
    対岸竹林に瞬パーチした後、上流へ飛び去った。

0807、年中くん堰下ブロックに飛来するも、すぐに上流へ。

0920、上流から翡翠飛来、特設枝タッチアンドゴーで本流へ飛び去った。

0950、本日の撮影を終了し撤収作業開始。
1000、撤収し終えた時、対岸竹林に年中くん飛来、すぐに本流へ飛び去った。

本日の他の野鳥
モズ(♀)

2014092480.jpg

今日は翡翠の飛来回数はさほど多くはなかったが、滞在時間が長かった。
年少さんも期待できるが、3番子は更に「期待の星」だ。
年中くんが邪魔さえしなきゃ・・・だけどね~。
久々に水上がりから枝着まで追尾出来た。
喜んだ直後、気を許したら次のダイブで全くダメダメ・・・修行が足りん!

明日の予報は午前中は曇り時々雨。
明日はブラインドネットは設営せず、カメラマン席でパラソル下から撮影しよう。

ダイブが撮れない!



0420起床、晴れ。
    頭上には星が輝いている。
    文句なしの快晴、少しひんやりする。
0455、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0500、河口現着。
    IJM氏先着。
    だっくと同時に鳥飼人さんも現着。
    3人で中州に大型テントを設営。3人居ると作業も速い。

0522、特設枝に年少さん飛来。
    日の出8分前、暗いぞ~!

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/200 F:4.0 絞り優先AE ISO:3200 EV-2.0 中央重点平均測光 焦点距離(mm),600.0
2014092301.jpg
0523、年少さんは本流上流へ飛び去った。
    よっしゃ!さい先いいぞ!

0537、上流から下流に向けて翡翠通過。

0558、年中くんが2番枝に飛来。

SS:1/1250 F:4.0 EV-0.33
2014092302.jpg
    年中くんはすぐに対岸の竹林へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:2200
2014092303.jpg
    ありゃ?嘴の下がほんのり赤いよ・・・
    年中くんって・・・♀だったん?
    ま、そんなこたぁどうでもいいか(^^;)

2014092304.jpg
0600、上流から下流に向けて翡翠通過。
    年中くん、スクランブル発進せず。
0602、年中くんは本流下流へ飛び去った。

0614、本流下流から本流上流に向けて翡翠通過。

0622、下流から上流に向けて翡翠通過。

0635、年中くん、堰下ブロックに飛来。

SS:1/1250 F:5.0 ISO:1250
2014092306.jpg
0636、対岸竹林へ。
0637、特設枝へ。
    年中くんが特設枝に出てくるなんて、珍しいなぁ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:400 EV-0.67
2014092307.jpg
2014092308.jpg
2014092309.jpg
2014092310.jpg
0640、対岸竹林上部へ。
    ダイブする気になったようだ。

SS:1/1250 F:5.0 ISO:450
2014092311.jpg
0641、竹林から飛びだしホバリング。
SS:1/5000 F:5.0 ISO:400
2014092313.jpg
2014092312.gif
    ホバリングからダイブ、小魚をゲットして竹林へ。
SS:1/5000 F:5.0
2014092314.jpg
2014092315.jpg
2014092316.jpg
2014092317.jpg
    離水が撮れないっ! ピンぼけっ!(T_T)
SS:1/1250 F:5.0 ISO:640
2014092318.jpg
SS:1/1250 F:5.0 ISO:500
2014092319.jpg
0646、再び竹林上部へ。
    またダイブする気だな。

SS:1/2500 F:5.0 ISO:400
2014092320.jpg
0648、ありゃりゃ・・・年中くんは本流上流へ飛び去ってしまった。

0705、下流から上流に向けて翡翠通過。

0747、年中くんが特設枝に飛来。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:400 EV-0.33
2014092323.jpg
2014092324.jpg
0748、ダイブして水棲昆虫をゲットし堰下ブロックへ。
    離水から着地まで連写しているのだが・・・全てピンぼけ・・・

SS:1/1600 F:5.0
2014092325.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
    またしても離水ピンぼけ(T_T)

SS:1/1600 F:5.0
2014092326.jpg
2014092327.jpg
0749、年中くんは竹林へ。
SS:1/1250 F:5.0 ISO:800
2014092328.jpg
2014092329.gif
2014092330.gif
0755、ダイブするも採餌失敗、特設枝へ。
    またも離水から3カットピンぼけ(T_T)

SS:1/1250 F:5.0 ISO:640
2014092333.jpg
SS:1/2000 F:5.0 ISO:400
2014092334.jpg
SS:1/2000 F:5.0
2014092335.jpg
2014092336.jpg
2014092337.gif
2014092338.gif
0759、年中くんは竹林上部へ。
SS:1/1250 F:5.0 ISO:500
2014092339.jpg
0800、ダイブするも採餌失敗、本流上流へ飛び去った。
    う~ん・・・追尾はほぼ出来ているのだが・・・全てピンぼけ・・・

0810、年中くん、竹林に飛来。

SS:1/1250 F:5.0 ISO:640
2014092340.jpg
0812、藻海老をゲットして竹林下の石へ。
    くぅ~っ!離水全部ピンぼけ~(`_´)

SS:1/3200 F:5.0 ISO:400
2014092341.jpg
0813、竹林へ。
    すぐにダイブ、採餌失敗して竹林下のブロックへ。
    ダメだ~っ!ピントが合わない~っ!

SS:1/2000 F:5.0
2014092343.jpg
    年中くんは合流点の石へ。
    そこでダイブし藻海老をゲット、本流上流へ飛び去った。

SS:1/2500 F:5.0
2014092344.jpg
2014092345.jpg

0841、竹林に年中くん飛来。
SS:1/1250 F:5.0 ISO:800
2014092346.jpg
0842、竹移り。
SS:1/1250 F:5.0
2014092347.jpg
2014092348.jpg
2014092349.jpg
0847、直下、ブロックの陰にダイブし小魚をゲット。
    着水点見えず。

SS:1/3200 F:5.0 ISO:400
2014092352.jpg
    完食して竹林へ。
SS:1/1250 F:5.0 ISO:900
2014092353.jpg
0848、年中くんは上流へ飛び去った。

0922、竹林に年中くん飛来。

SS:1/1250 F:5.0 ISO:1100
2014092354.jpg
0923、年中くんは本流上流へ飛び去った。

1013、年中くん、竹林に飛来。

SS:1/1250 F:5.0 ISO:1250
2014092358.jpg
2014092359.jpg
1014、竹林から石陰にダイブ、採餌失敗して河床の石へ。
    そしてすぐに竹林へ。

SS:1/1250 F:5.0 ISO:2200
2014092361.jpg
2014092362.jpg
1025、ダイブするも採餌失敗、特設枝へ。
    離水から枝着まで追尾し続けたが、全てピンぼけ・・・
1026、特設枝からこちらに向かってダイブ、採餌失敗。
    離水から3コマピンぼけ・・・

SS:1/2500 F:5.0 ISO:800
2014092363.jpg
2014092364.jpg
SS:1/4000 F:5.0
2014092365.jpg
2014092366.gif
    続けてダイブ、採餌失敗。撮影も失敗(T_T)
SS:1/4000 F:5.0
2014092367.jpg
2014092368.jpg
1026、竹林上部へ。
SS:1/2000 F:5.0
2014092369.jpg
1027、ダイブするも採餌失敗。もちろん撮影も失敗。
    年中くんは本流上流へ飛び去った。

1030、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥等
ハクセキレイ成鳥と若のバトル
2014092370.jpg
2014092305.gif
いつもフレンドリーなキジバト
2014092321.jpg
竹林てっぺんのモズ(♀)
2014092322.jpg
イタチの伊太郎
2014092331.jpg
共同作業中のトンボ
2014092357.jpg
2014092356.jpg

いやはや参った・・・
離水撮影は悉く失敗。
理由?解ってる。
着水時に中央AFフレームに載せようとしてAFボタンを押すのを躊躇し、その後追尾するもデフォーカスしたピントが戻って来ないのだ。
つまり、追尾初期段階から余裕が無いということ。
翡翠の飛びだしから着水までの間にピントリングを回しつつ追尾すれば、着水時に何ら迷うこと無くAFボタンを押すことが出来る。それが出来てないってこと。
ここ暫くダイブ撮影をしていないので、すっかり勘が鈍ってしまったようだ。
リハビリにはかなり時間を要しそうだなぁ・・・

明日の予報は、午前中は曇りで夕方前から雨。
明日は中州に簡易ブラインドネットを設営してみようかな。

月曜日なんだよね

0420起床、晴れ。
    最新の予報でも終日晴れ。
    でも今日は月曜なんだよね・・・
    月曜って、成績良くないんだよな~
0455、出撃。

    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0500、河口現着。
    既にIJM氏、TKN氏が先着し、中州に大型テントを設営中だった。
    設営場所は昨日より3mほど手前。
    少しずつ前へ出して、翡翠の反応をみようという作戦だ。
    今日は来場者が大勢と見込んで、テントの左幕を開いて収容可能人数を拡大。

2014092237.jpg

0557、竹林に年中くん飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/200 F:4.0 絞り優先AE ISO:3200 EV-0.67 中央重点平均測光 焦点距離(mm),600.0
2014092201.jpg
2014092202.jpg
    キョロキョロするものの、ダイブせず。
0610、年中くんは本流上流へ飛び去った。

0621、上流から本流下流に向けて翡翠通過。

0640、竹林に年少さんがやってきた。

SS:1/1600 F:4.0
2014092204.jpg
    年少さん、水面を見つめお魚を探しているが、なかなか見つからないようだ。
0645、年少さんが迎撃姿勢をとった。

SS:1/1600 F:4.0
2014092205.jpg
2014092206.jpg
    下流から年中くんがやってきたのだ。
SS:1/2000 F:4.0
2014092207.jpg
    年少さん、追い出されて本流上流へ。
    年中くんもその後を追った。

SS:1/1600 F:4.0
2014092208.jpg
2014092209.jpg
    そしてすぐに、年中くんが戻ってきた。
SS:1/1600 F:4.0
2014092210.jpg
    戻ってきたのはいいが、何もしない・・・
    竹に腹を着け本格的に休憩かよ・・・

2014092211.jpg
    でもって、あまりノンビリし過ぎると滑ってパタパタ(^^;)
SS:1/1600 F:4.0
2014092212.jpg
0657、年中くんはやっぱり何もせず、上流へ飛び去った。

0720、下流から上流に向けて翡翠通過。

0759、年中くんが竹林下のブロックに飛来。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:400 EV-0.33
2014092216.jpg
2014092217.jpg
0801、ペレットを吐き出し上流へ飛び去った。
SS:1/2500 F:5.6
2014092218.jpg

0819、下流から竹林に翡翠飛来、レンズを向ける間も無く本流へ飛び去った。

0830、上流から本流に向けて翡翠通過。

0842、下流から翡翠飛来、対岸土手を超えて本流へ。

0848、年少さんが竹林に飛来、すぐに堰下ブロックへ。
0849、年少さんは上流へ飛び去った。

0927、年中くんが竹林に飛来。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:1000
2014092219.jpg
2014092220.jpg
2014092221.jpg
0928、本流上流へ飛び去った。
SS:1/1250 F:5.6 ISO:640
2014092222.jpg

0943、年少さんが竹林に飛来。
SS:1/1250 F:5.6 ISO:1600
2014092223.jpg
2014092224.jpg
    すぐに4番枝へ、そして上流へ飛び去った。
SS:1/1250 F:5.6 ISO:640
2014092225.jpg

1123、年中くんが竹林に飛来。
SS:1/1250 F:5.6 ISO:3200
2014092227.jpg
2014092228.jpg
2014092229.jpg
2014092230.jpg
2014092231.jpg
2014092232.jpg
2014092233.jpg
1127、本流上流へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:400

1130、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥等
キジ

2014092203.jpg
ダイサギ
2014092213.jpg
竹林下を移動するイタチの伊太郎
2014092214.jpg
ハクセキレイ(若)
2014092215.jpg
水浴びするキジバトB面
2014092226.gif
大型テントに張り付いていた気持ち悪い蜘蛛
(この蜘蛛を撮影していて、翡翠を撮り逃した)(T_T)

2014092238.jpg

あまりにも翡翠の飛来状況が良くないので、途中で大型テントを後方へ移動。
しかしその効果は現れず。
結局のところテントやブラインドの位置に関係なく、翡翠の気分次第ってことのようだ。

それにしても状況は良くないなぁ・・・
やっぱり・・・今日は月曜だもんねぇ。

大型テント撤収後その位置に簡易ブラインドネットを迅速に設営出来るよう、鉄杭を4本打ち込んだ。

明日は秋分の日、予報は終日晴れ。

※だっくの工作室
バルコニーの一角に3m四方の空間がある。
そこに作業机を置き、ボール盤とグラインダを設置してある。
最近は金属工作してないなぁ。

2014092236.jpg
2014092235.jpg

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】