FC2ブログ

今日も混戦模様



0330起床、晴れ。
    予報では晴れとのことだが、やけに湿気が多い。
    気圧配置図を読んでみると・・・う~ん・・・こりゃ天気は悪化傾向だな。
    さて今日は土曜日、来場者が多いことが予想される。
    少し早めに出かけて、撮影場所の増設をせねば。
0435、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0440、河口現着。
    IJM氏が先着していた。
    収容可能人員は7名だが、更に2名収容できるよう、簡易ブラインドネットを増設。
    予想どおり雲が広がり、僅かながら霧雨が降り始めた。

0459、合流点に翡翠飛来。すぐに下流へ飛び去った。

0550、下流から上流に向けて翡翠通過。

0556、上流から翡翠飛来、対岸土手を超えて本流へ。

0600、上流から下流に向けて翡翠通過。

    う~ん・・・昨日の大騒ぎはどこへやら・・・

0603、年少似がIJM枝に飛来。
0605、採餌失敗して堰下ブロックへ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:4.0 絞り優先AE ISO:720 EV-0.33 中央重点平均測光 焦点距離(mm),600.0
2014081601.jpg
    すぐにブロックの陰にダイブ、採餌失敗。
0606、年少似は対岸の竹林へ。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:800
2014081602.jpg
2014081603.jpg
2014081604.jpg
2014081605.jpg
2014081606.jpg
SS:1/1250 F:4.0 ISO:720
2014081607.jpg
0609、新顔くんが1番枝に飛来。
    よ~し、ショーの開幕だぞ!

SS:1/40000 F:4.0 ISO500
2014081608.jpg
0610、新顔くんは何もせずに上流へ飛び去った・・・。

0611、別の幼鳥が下流から上流に向けて通過。

0612、年少似が竹林からダイブ、採餌失敗。
1616、2番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0 ISO720
2014081609.jpg
2014081610.jpg
    すぐにダイブ、藻海老をゲット。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1100
2014081611.jpg
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1250
2014081612.jpg
2014081613.jpg
2014081614.jpg
2014081615.jpg
1620、また藻海老をゲット。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1000
2014081616.jpg
2014081617.jpg
2014081618.jpg
2014081619.jpg
2014081620.jpg
2014081621.jpg
2014081622.jpg
2014081623.jpg
2014081624.jpg
0621、年少似は対岸の竹林へ。

0623、2番枝に年少くん飛来。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1400
2014081625.jpg
0624、採餌失敗して竹林下のブロックへ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:900
2014081626.jpg
2014081627.jpg
2014081628.jpg
2014081629.jpg
    彼の頭上には年少似が居るが、気付いていないようだ。
0625、年少似が2番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1400
2014081630.jpg
    直後、石積みに別幼鳥飛来。
    今、フィールド内には3羽の幼鳥が居る。

SS:1/3200 F:4.0 ISO:500
2014081631.jpg
    直後、竹林下ブロックの年少くんは本流を遡っていった。
   それを追うように、別幼鳥も本流を遡っていった。

0631、竹林に居た年少似、IJM枝へ。
    ありゃ?いつの間にお魚を?

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1800
2014081632.jpg
    直後、上流から年少くん飛来、IJM枝へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600
2014081633.jpg
2014081634.jpg
2014081635.jpg
2014081636.jpg
2014081637.jpg
2014081638.jpg
2014081639.jpg
    年少似はお魚を盗られまいと必死の形相を見せたが、年少くんお構いなし。
    年少くん、すぐに対岸の竹林へ。
0632、IJM枝の年少似、完食後すぐに直下へダイブ、採餌失敗。
0633、竹林に居た年少くん、4番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1250
2014081640.jpg
2014081641.jpg
    暫しお魚を探していたが、IJM枝の年少似のことが気になるようだ。
0639、年少くん、IJM枝にアプローチ。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200
2014081642.jpg
2014081643.jpg
2014081644.jpg
2014081645.jpg
2014081646.jpg
2014081647.jpg
    年少くん、IJM枝には止まらず5番枝へ。
    これが本日の最接近画像。写距離14m。

SS:1/1250 F:4.0
2014081648.jpg
2014081649.jpg
    年少くん、すぐに竹林下のブロックへ。
SS:1/1250 F:4.0
2014081650.jpg
0640、年少くん、2番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2014081651.jpg    ほぼ同時にIJM枝の年少似は対岸の竹林へ。
0642、別幼鳥が竹林下に飛来、ダイブして小魚をゲット。
    今、幼鳥は3羽いる。
0643、更に別の幼鳥が竹林下のブロックに飛来。
    合計4羽になった。
0650、年少くん採餌失敗して4番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:2200
2014081652.jpg
0651、年少くんは竹林へ。
0653、別幼鳥が竹林下の岩の上に飛来。
    ん?今いったい何羽居るんだ??

SS:1/1250 F:4.0 ISO:560
2014081653.jpg
    別幼鳥はすぐに本流を遡っていった。
直後、竹林から2羽が飛びだした。
    更に2羽飛びだし・・・計4羽、本流を遡っていった。
    う~ん・・・5羽いたんだろうか、それとも4羽だったのだろうか・・・

0700、年少くんが竹林下の岩に飛来、すぐに竹藪に入った。
0703、年中さんが3番枝に飛来。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200
2014081654.jpg
0705、年中さんは2番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2014081655.jpg
2014081656.jpg
2014081657.jpg
2014081658.jpg
2014081659.jpg
2014081660.jpg
2014081661.jpg
0706、年中さん、再び3番枝、そして竹林下のブロックへ。
    同時に年少くん、竹林下のブロックへ。
    年中さん、中州の石へ。
    年少くん、竹藪の中へ。
0707、年中さんは合流点へ。
0708、年少くん、竹林下のブロックへ。
0709、年少くん、本流を遡っていった。
0710、合流点に年少くんが帰ってきた。
0711、年少くん、竹林下のブロック、そして竹藪の中へ。
    年中さん、2番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600
2014081662.jpg
0712、上流からパパセミ飛来、竹林へ。
    右下に写っているのは年少くん。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1000
2014081663.jpg
    パパセミ、生きてたんだ・・・
    彼の姿を見るのは2ヶ月ぶりくらいかも。
    きっと元気に3番子の子育て中なんだろうな。
    パパセミはすぐに本流を遡っていった。
0713、年少似がIJM枝へ。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1400
2014081664.jpg
0715、年少似、堰下ブロックへ。
    竹林下では年少くんが採餌失敗。
0716、年少似、上流へ。
0717、2番枝に年少似が戻ってきた。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:720
2014081665.jpg
0719、採餌失敗。撮影も失敗(T_T)
SS:1/1250 F:4.5
2014081666.jpg
2014081667.jpg
2014081668.jpg
0724、年少似、本流を遡っていった。
    いつの間にか、年少くんの姿が見えなくなった。

0843、年少くん、微サイズのお魚を咥えてIJM枝に飛来。

SS:1/1250 F:4.5 ISO:1000
2014081670.jpg
0844、年少くんは対岸の竹林へ。
SS:1/1250 F:4.5 ISO:1250
2014081671.jpg
2014081672.jpg
SS:1/1600 F:4.5 ISO:500
2014081673.jpg
0847、年少くん、竹林下にダイブし藻海老をゲット。
0848、堰下ブロックへ移動した後、上流へ飛び去った。

0855、2番枝に年少似飛来。

SS:1/2500 F:4.5
2014081674.jpg
    年少似、すぐに堰下ブロックへ。
SS:1/1400 F:4.5
2014081675.jpg
2014081676.jpg
2014081677.jpg
0856、年少似は上流へ飛び去った。

0940、上流から幼鳥飛来、2番枝Touch&Go、対岸土手を超えて本流へ。

0948、年少似、対岸の竹林へ。
    ほぼ同時に年少くんが竹林に飛来、すぐに竹林下ブロックへ。
0950、年少くん、ジグザグ水浴びの後本流を遡っていった。
    追いかけるように年少似も本流を遡っていった。

0955、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
まだササゴイが居た。
25cmほどの巨大なヤマベをゲット。

2014081669.jpg

今日は計8名のカメラマンが来場。
    駐車場も満杯。こんなに大勢が集まるなんて久しぶり。

2014081600.jpg
これで昨日くらい翡翠の出が良ければ、皆さんもっと楽しめたのになぁ。

さて明日は今夏最後の鳥撮り日。
明後日からは長期夏休み、避暑で北海道へ。

明日の予報は晴れ!
真夏の翡翠撮影をきっちり締めくくりたいぞ!

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】