FC2ブログ

雨天撮影

0340起床、小雨。
    何だか頭が重たい(ノーミソの重量じゃないです)
    どうやら昨日、TKN氏から風邪をうつされたようだ。
    雨も降ってることだし、今日は自宅でおとなしくしていよう。
    二度寝。

0720再起床、曇り。
    ありゃ!雨降ってないよ!
    頭痛は? しないぞ!
    それじゃ行くっきゃないわな。
0800、出撃。

    現像してノートリまたは1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0810、Aポイント現着。
    おや・・・また雨が降ってきた。
    水位はさほど上がっていないが暗い。
    とりあえずデジスコで止まりモノを狙ってみるか。

0838、♂が巣穴から出てきて水浴び1回の後、下流方向へ飛んだ。

Canon PowerShot S120+VA3+KOWA774 SS:1/25 F:5.0 ISO:400 EV-0.67 分割測光 焦点距離(mm),1,400.0
2014043085.jpg
2014043087.jpg
    止まりモノですらブレてしまう(T_T)
    ♂は新設左枝へ。

SS:1/400 F:5.0
2014043088.jpg
0840、新設中枝へ。
SS:1/320 F:5.0
2014043089.jpg
0841、新設右枝へ。
SS:1/320 F:5.0
2014043090.jpg
    ♂はこの後約15分間休憩を取った。
0856、♂は下流へ飛び去った。

0900、機材を一眼レフに変更。

2014043083.jpg

0911、♂が中枝に飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:20.0 SS優先AE ISO:3200 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014043001.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗して右枝へ。
0912、また採餌失敗。
0913、低い位置でホバリング。
    写距離約90m、遠すぎ~!

SS:1/3200 F:7.1 ISO:1600
2014043004.jpg
0915、♂は右枝へ。
    直後、♀が右枝へ飛来、♂は逃げるように下流へ。

2014043006.gif
0916、♀も下流へ飛び去った。
0918、水浴び狙いの位置から下流へ約80m移動。
    ブラインドテントも傘も無いので、雨に打たれての撮影(もちろんカッパ着用)。
    翡翠に警戒されないように、水際から約15m後退して叢に陣取った。

0920、左枝に♂飛来。

SS:1/1600 F:4.0
2014043015.jpg
    ♂はすぐに中枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2014043016.jpg
SS:1/1600 F:4.5
2014043017.jpg
0921、ダイブするも採餌失敗。
    着水点は中枝の陰(T_T)

SS:1/1600 F:4.0
2014043019.jpg
2014043020.jpg
SS:1/1600 F:4.5
2014043021.jpg
0922、左枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2014043022.jpg
0923、Mサイズのお魚をゲット。
    飛び出しで見失い、着水は撮れなかった。

SS:1/1600 F:4-
2014043023.gif
2014043028.jpg
    おや?随分と丁寧に調理してるぞ・・・
SS:1/1600 F:4.0
2014043029.gif
    何と・・・給餌咥え。
    孵化して4日目の雛、もうこんなに大きなお魚を食べられるんだねぇ。

SS:1/1600 F:4.0
2014043032.jpg
    この後、♂はお魚を巣へ運んだ。
SS:1/1600 F:4.0
2014043034.jpg
2014043035.jpg

1013、♂が右枝に飛来。
    レンズを向ける前にダイブ、Mサイズのお魚をゲット。

SS:1/1600 F:4.0
2014043036.jpg
2014043037.jpg
    そして給餌。
    お魚のサイズは約6~7cm、雛用としてはデカいよね・・・

SS:1/1600 F:4.0
2014043038.jpg

1015、♂が下流に向かって通過。
    直後、♀が右岸の石に飛来。

SS:1/1600 F:4.5
2014043039.jpg
1016、右側の石へ。
SS:1/1600 F:4.0
2014043040.jpg
2014043041.jpg
2014043042.jpg
2014043043.jpg
2014043044.jpg
2014043045.jpg
    この後♀は下流へ飛び去った。

1019、♂が中枝に飛来。

SS:1/1600 F:4.0
2014043047.jpg
2014043048.jpg
1020、採餌失敗。
    水飛沫にAF取られて撮影も失敗。

SS:1/1600 F:4.0
2014043049.jpg
2014043050.jpg
2014043051.jpg
2014043052.jpg
2014043053.jpg
1021、♂は左枝へ。
    左枝からダイブ、採餌失敗。
    着水点は水際の草の陰(T_T)

SS:1/1600 F:4.0
2014043054.jpg
2014043055.jpg
2014043057.jpg
2014043058.jpg
    左枝から舞い上がりホバリング、採餌失敗して河床の石へ。
    着水はピンぼけで没・・・

SS:1/1600 F:4.0
2014043059.jpg
2014043060.jpg
2014043061.jpg
2014043062.jpg
2014043063.jpg
2014043064.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2014043066.jpg
2014043067.jpg
2014043068.jpg
    すぐに石から舞い上がり、またホバリング。
SS:1/1600 F:4.0
2014043069.jpg
2014043070.jpg
2014043071.jpg
    Mサイズのお魚をゲットしてそのまま巣穴へ。
    写距離約50m、遠い・・・

SS:1/1600 F:4.0
2014043072.jpg
2014043073.jpg
2014043074.jpg
2014043075.jpg
2014043076.jpg

1026、左枝に♀飛来。
SS:1/1600 F:4.0
2014043077.jpg
2014043078.jpg
1027、水際にダイブしてMサイズのお魚をゲット。
SS:1/1600 F:4.0
2014043079.jpg
2014043080.jpg
1029、左枝上で完食、♀は下流へ飛び去った。
SS:1/1600 F:4.0
2014043081.jpg
2014043082.jpg

1040、本日の撮影を終了し撤収。

雛の数はハッキリしないが、どうやら3羽で打ち止めのようだ。
巣立ちまであと3週間。
あのサイズのお魚を食べるんだから、もうかなり大きくなってきているのだろう。

雨は降り止まず。
今夜はところによっては大雨になるかもとのこと。
そしてその雨は明日の明け方まで続くらしい。

明日の予報は明け方まで雨でその後は晴れ。
南風が少し強め。
増水しなければ良いのだが。

ダイブ撮れず



0340起床、曇り。
    METAR RJTJ 282000Z 34008KT 9999 1CU030 3AC080 7AC120 14/09 Q1017
    今朝の日の出は0451。
    予報では天気は下り坂、夕刻には雨になるとのこと。
0410、TKN氏から電話!
TKN氏:「おいこらぁっ!起きろ~っ!!」
だっく:「あのぉ・・・まだ4時過ぎなんですけど・・・」
TKN氏:「うだうだ言わんで、Aポイントへの道順を教えんかいっ!」

    道順を言葉で伝えるのは難しい。
    第一、TKN氏が今どこに居るのかすら判らない・・・

0430出撃。
    な、何と・・・TKN氏が自宅マンション前で待ち伏せしていた・・・(^^;)

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0440、Aポイント現着。
    IJM氏既に先着、大型ブラインドテントは設営済みだった。
    とりあえず水浴び狙い、簡易ブラインドネット前でスタンバイ。
    IJM氏によれば、既に2度、雛への給餌があったとのこと。

0445、♂が小魚を咥えてやってきた。
    ♂はすぐに巣穴へ入った。
0447、♂は水浴び1回の後、下流へ飛び去った。

0457、♀が下流へ飛び去った。
    2羽ともに巣穴の外にいる。
    雛はもう羽毛が生え始めたのだろうか。

0512、♂が給餌咥えで飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/500 F:4.0 SS優先AE ISO:6400 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014042901.jpg
    ♂はすぐに巣穴へ。

0515、巣穴から出てきた♂は水浴び1回の後、下流へ飛び去った。

SS:1/1000 F:4.0
2014042902.jpg
2014042903.jpg
2014042904.jpg
2014042905.jpg
2014042906.jpg
SS:1/1000 F:4.0
2014042907.jpg

0527、♂が給餌咥えで飛来し、巣穴へ。
SS:1/1000 F:4.0
2014042908.jpg

0532、巣穴から出てきた♀がイタチに驚いてホバリング、対岸の梢へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:4000
2014042909.jpg
0533、♀、水浴び11回。
SS:1/1250 F:4.0
2014042928.jpg
2014042929.jpg
2014042930.jpg
2014042931.jpg
2014042932.jpg
2014042933.jpg
2014042934.jpg
2014042935.jpg
2014042936.jpg
    水浴びの後は羽繕い。
SS:1/1250 F:4.0
2014042937.jpg
2014042938.jpg
0545、♀は下流へ飛び去った。

0602、♂、水浴び7回の後下流へ。
    ということは、知らない間に♀が雛に餌を運んだということだろう。

SS:1/1600 F:4.0
2014042947.jpg
2014042948.jpg
2014042949.jpg
2014042950.jpg
2014042951.jpg
2014042952.jpg
2014042953.jpg
2014042954.jpg

0614、♂が給餌咥えで飛来、巣穴へ。

0630、♂、再び給餌咥えで飛来し、巣穴へ。

SS:1/1600 F:4.5 ISO:2500
2014042955.jpg

0632、巣穴から♀が出てきて水浴び2回、下流へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:1600
2014042956.jpg
2014042957.jpg
2014042959.jpg
2014042960.jpg
    給餌状況から、雛の数は3羽と思われる。

0801、♂、水浴び2回の後下流へ。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:1250
2014042963.jpg
2014042964.jpg
2014042965.jpg
2014042969.jpg
2014042970.jpg
2014042971.jpg
2014042972.jpg
2014042973.jpg

0815、水浴びは十分撮影したので下流側へ移動。
    大型ブラインドテントと小型ブラインドテントから捕食ダイブを狙う。

0850、すぐ近くの石に♀飛来。

SS:1/2000 F:9.0 ISO:1000
2014042974.jpg
2014042975.jpg
2014042978.jpg
0851、♀は下流へ飛び去った。

0901、再び♀飛来。
0905、♀は対岸の梢へ。

SS:1/2000 F:4.5 ISO:400
2014042979.jpg
0908、梢から飛び出しホバリング。
SS:1/2000 F:4.5
2014042983.jpg
2014042985.jpg
2014042981.gif
    この後ダイブせずに河床の石へ。
0910、石からダイブするも採餌失敗。
0911、再び採餌失敗。
    ブラインドテントの中、座っての撮影ではレンズを振れない!
    2度とも撮影失敗(T_T)
    やはりノッポブラインドじゃないとダメだな。

SS:1/2000 F:4.0
2014042989.jpg
2014042991.jpg
0912、♂が下流へ向かって通過。
    ♀が翼を震わせていた。
    この後♀は下流方向へ消えた。

2014042995.gif

0925、♂が新設左枝に飛来。
    2段ホバの後小魚をゲット、そのまま巣穴へ直行した。
    撮影は出来ず、見ていただけ~。

0929、♀が巣穴付近から出てきて水浴び10回、上流へ飛び去った。

    空は予報ほど崩れず、川遊びの子供達がやってきた。
    早朝から5時間、かなり疲れを感じたので撤収することに。

0935、本日の撮影を終了し撤収。

結局、捕食ダイブは一枚も撮れなかった。
止まりモノや水浴びなら普通のブラインドテントでも大丈夫だが、捕食ダイブや飛びモノは座って撮るのは無理。
やはりハイシーリングテントを使うべきだった。反省・・・

今日の撮影枚数は約800枚。
でもその割にまともな画像が無いんだよなぁ・・・(T_T)
ここは終日粘れば2000枚くらいは撮れそう(^^;)

明日の予報は終日雨。南風が強く吹きそうだ。
ブラインドテントが使えそうだったら出撃予定。

アテ外れ



0345起床、高曇り。
METAR RJTJ 272000Z VRB02KT 9999 1CU030 SCT230 09/04 Q1020
    今朝の日の出は0453。
    だんだん睡眠時間が足りなくなる~!
    今日は、昨日新設した止まり木からの捕食ダイブを狙う。
0415、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0425、Aポイント現着。
    IJM氏が既に大型ブラインドを設営済み。
    おいおい、ちゃんと寝てるのかぁ?(^^;)
    テント内でスタンバイ。

2014042868.jpg

0518、♀が水浴び2回の後上流へ飛び去った。

0534、♂、給餌咥えで巣穴へ。
0536、♀、水浴び2回の後上流へ。
    う~ん、ブラインドテント前には全然来ないぞ・・・
    とりあえず水浴び狙いで、昨日の簡易ブラインドネットのところへ移動。

0547、♂が給餌咥えで飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:4.5 SS優先AE ISO:3200 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014042801.jpg
    ♂はすぐに巣穴へ。

0615、♂、水浴び2回の後下流へ。

SS:1/1000 F:5.0 ISO:2000
2014042802.jpg
2014042803.jpg
2014042804.jpg
2014042805.jpg
2014042806.jpg
2014042807.jpg

    ということは、この直前に♀がお魚を持って巣穴へ入ったのだろう。
    雛の数はまだ3羽のようだ。
0652、♀、水浴び2回の後下流へ。

SS:1/1000 F:5.0
2014042808.jpg


    水浴びを撮影出来たので、大型ブラインドへ移動。
    枝を更に新設。
    昨日立てた枝は「左枝」、先ほど立てた枝は「右枝」。

0702、左枝に♀飛来。
    写距離約9m、近いわ・・・

SS:1/1000 F:5.6
2014042809.jpg
0703、♀が舞い上がりホバリング。
    写距離約15m弱。

SS:1/1000 F:4.0
2014042813.jpg
2014042810.gif
2014042816.jpg
    ♀、大きく旋回して左枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2014042817.jpg
2014042818.jpg
0704、左枝から水際にダイブするも採餌失敗。
    距離約8m、フレームには捉えたがAF戻らず撮影失敗、♀は右枝へ。
    写距離約8m

SS:1/1000 F:5.6
2014042820.jpg
2014042821.jpg
0712、♀は下流へ飛び去った。

0722、♂が給餌のため巣穴へ。

0808、♀、目の前を通過して下流へ。

0818、♀が右枝に飛来、レンズを向ける間もなく対岸へ。

SS:1/1250 F:7.1 ISO:1600
2014042823.jpg
    この後、♀はすぐに下流へ飛び去った。
SS:1/1250 F:7.1
2014042824.jpg
    ♀、どうやら大型ブラインドを警戒しているようだ。

0820、♀が対岸に戻ってきた。
0822、♀、左枝に飛来するもすぐに上流へ飛び去った。

SS:1/1250 F:7.1
2014042825.jpg

0925、♀が巣穴から出てきて水浴び5回。
    その後♀は対岸へ。

SS:1/2500 F:4.0 ISO:800
2014042826.jpg
    喉元が大きく膨らんだ。
    ペレットが上がって来たのだろう。

SS:1/2500 F:4.0
2014042827.jpg
0931、♀は大きなペレットを吐き出した。
SS:1/2500 F:4.0
2014042828.jpg
0932、水際にダイブするも採餌失敗。
SS:1/2500 F:4.5
2014042829.jpg
2014042830.jpg
2014042831.jpg
2014042832.jpg
2014042833.jpg
    ♀は対岸高い位置にある枯れ枝へ。
SS:1/2500 F:4.5
2014042834.jpg
0934、草陰にダイブし特大サイズのお魚をゲット。
    着水点見えず。

SS:1/2500 F:4.5
2014042835.jpg
    小移動して調理開始。
SS:1/2500 F:4.5
2014042836.jpg
SS:1/2500 F:4.0
2014042837.jpg
2014042838.jpg
    あらら、落としちゃった・・・
SS:1/2500 F:4.0
2014042839.jpg
    すぐにダイブして再ゲット。
SS:1/2500 F:4.5
2014042840.jpg
2014042841.jpg
2014042842.jpg
    調理再開。
SS:1/2500 F:4.0
2014042843.jpg
    何だか危なっかしいなぁ、また落としそうだぞ。
SS:1/2500 F:4.0
2014042844.jpg
    あぁ、やっぱり落としちゃった・・・
SS:1/2500 F:4.0
2014042845.jpg
    すぐに拾いに行ったが・・・
SS:1/2500 F:4.0
2014042846.jpg
2014042847.jpg
    ゲットしたのは小さな海老だった。
SS:1/2500 F:4.0
2014042848.jpg
    まさに「逃がした獲物はデカかった・・・」
    その後も暫く探したが、見つからなかった。

SS:1/2500 F:4.0
2014042850.gif
0936、♀は下流へ飛び去った。

0953、♀、対岸に飛来するもすぐに上流へ。

0957、今度は下流へ。

SS:1/2500 F:4.0
2014042852.jpg
    やっぱり大型ブラインドを遠巻きにして迂回しているようだ。

1042、♂が給餌のため巣穴へ入った。

1106、♀、水浴び2回の後下流へ。

1107、♀、大型ブラインド右手約20mに飛来。

SS:1/3200 F:4.0 ISO:400
2014042854.jpg
1108、ダイブをキャンセル、左旋回して水際の石へ。
    写距離約12mくらい。

SS:1/3200 F:5.6
2014042855.jpg
2014042857.jpg
2014042858.jpg
1112、♀は右枝に飛来、すぐに対岸へ。
1115、♀は下流へ飛び去った。

1132、♀、水浴び1回の後対岸へ。
    いつの間に巣穴に入ったのだろう・・・
1137、対岸水際にダイブするも採餌失敗。

SS:1/2500 F:4.0
2014042859.jpg
2014042860.jpg

1150、大型ブラインドへの寄りつきが悪くなったので、テントを畳み簡易ブラインド位置へ移動。

1156、♀が目の前を通過して下流へ。

1158、♀、右枝へ。
    う~む、テントが無くなったとたんに寄りつくのかよ・・・
    すぐにダイブするも採餌失敗。

SS:1/2000 F:9.0
2014042861.jpg
SS:1/2000 F:10.0
2014042862.jpg
1159、ダイブしてLサイズのお魚をゲットし対岸へ。
SS:1/2000 F:10.0
2014042864.jpg
2014042865.jpg
SS:1/2000 F:8.0
2014042866.jpg
    あぁ・・・元の位置に居れば撮れたかも・・・(T_T)
    完食後、♀は下流へ飛び去った。

1231、♂が巣穴直下の藤蔓から水浴び3回、その後上流へ飛び去った。

SS:1/2000 F:4.0
2014042867.jpg

    現着してから8時間以上・・・疲れた・・・
1235、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
セグロセキレイ

2014042853.jpg

    今日は至近距離でのダイブ祭りのハズだったのだが・・・
    すっかりアテが外れてしまった。
    いくらブラインドとは言え、やはり8mに大型テントでは警戒されちゃうんだなぁ。
    明日は5mくらい後ろに設営して再チャレンジだ!

明日の予報は午前中は曇りで午後からは雨。
風は弱そうなので、大型テントでの撮影は可能だろう。

3羽孵化?



0350起床、晴れ。
    METAR RJTJ 261900Z VRB01KT 9999 1CU030 11/06 Q1026
    今朝の日の出は0454。
    良く晴れているので、午前4時には東の空が明るくなり始めた。
    今日もAポイントで雛への給餌状況を確認。
0425、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0435、Aポイント現着。
    何と・・・IJM氏が既に大型ブラインドを設営済みだった。
    ブラインドテントの床面は・・・水・・・(^^;)

2014042789.jpg

    撮影機材の準備をしていると・・・
0440、♂が給餌咥えで飛来、すぐに巣穴へ入った。

0506、また♂が給餌咥えで飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/400 F:4- SS優先AE ISO:3200 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014042701.jpg
0508、♂、巣穴から出てきて水浴び3回。
    SS上がらず飛びモノは厳しい。

SS:1/500 F:4-
2014042702.jpg
2014042703.jpg
2014042704.jpg
    この後♂は上流へ。

0534、♀が巣穴から出てきて水浴び5回の後上流へ。

SS:1/1250 F:4.0
2014042705.jpg
2014042708.jpg

0537、♀が小魚を給餌咥えして戻ってきた。
SS:1/1250 F:4.0
2014042709.jpg
    ♀は巣穴へ。

0553、♂が給餌咥えで飛来。

SS:1/1250 F:5.0
2014042710.jpg
2014042711.jpg
    ♂は巣穴へ。

    ♂、すぐに出てきて水浴び1回。

SS:1/1250 F:4.0
2014042712.jpg
    ♀も巣穴から出てきて水浴び。
    枝戻りしようとしたが、♂が居るので迷いホバ。

SS:1/1250 F:4.0
2014042716.jpg
2014042717.jpg
2014042718.jpg
2014042719.jpg
2014042720.jpg
    ♀はそのまま上流へ。
    ♂、水浴び1回の後上流方向へ。

SS:1/1250 F:4.0
2014042721.jpg
2014042722.jpg

0605、大型ブラインド設置位置変更。

0619、♀が給餌咥えで飛来。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:1600
2014042723.jpg
    ♀は巣穴へ。

0621、♂が巣穴から出てきて水浴び3回。

SS:1/1250 F:4.0
2014042724.jpg
2014042725.jpg
2014042726.jpg
2014042727.jpg
2014042728.jpg
2014042729.jpg
    この後♂は上流へ飛び去った。

0656、♂が給餌咥えで飛来、すぐに巣穴へ。

SS:1/1250 F:4.0
2014042731.jpg
2014042732.jpg
2014042733.jpg

0658、♀が巣穴から出てきて水浴び2回、下流へ飛び去った。
SS:1/1250 F:4.0
2014042736.jpg
2014042738.jpg
2014042741.jpg
2014042743.jpg
2014042745.jpg

0702、♀が戻ってきて水浴び3回、再び下流へ。

0722、♀飛来、すぐに下流へ。
0723、♀が給餌咥えで飛来、すぐに巣穴へ。
0724、♀が巣穴から出てきて水浴び2回。
0727、♀は上流へ飛び去った。

0731、♀が給餌咥えで飛来、すぐに巣穴へ。

SS:1/1250 F:4.0
2014042748.jpg
0733、♀が巣穴から出てきて水浴び1回、下流へ飛び去った。
SS:1/1250 F:5.0
2014042749.jpg
2014042750.jpg
2014042751.jpg
2014042752.jpg
2014042753.jpg

0738、♀が給餌咥えで飛来、すぐに巣穴へ。
SS:1/1250 F:6.3
2014042754.jpg

0740、♂が巣穴から出てきて水浴び6回。
SS:1/1250 F:4.5
2014042755.jpg
SS:1/1250 F:5.0
2014042758.jpg
SS:1/1250 F:6.3
2014042760.jpg
SS:1/1250 F:4.5
2014042761.jpg
SS:1/1250 F:5.6
2014042762.jpg
2014042763.jpg
SS:1/1250 F:7.1
2014042764.jpg
SS:1/1250 F:4.5
2014042765.jpg
SS:1/1250 F:5.0
2014042768.jpg
2014042769.jpg
2014042770.jpg
SS:1/1250 F:4.5
2014042771.jpg
    この後♂は上流へ飛び去った。

0815、河口の状況が気になったので移動することに。

0825、河口現着。
    あらら・・・合流点、中間点、そして本流上に多数の釣り人が・・・
    ゴールデンウイークだもんね。
    鳥撮り出来そうにない。
    簡易ブラインドネット設営用の資材をクルマに積んで再びAポイントへ。

0845、Aポイント再現着。
    だっくの不在間、一度給餌があったとのこと。

    大型ブラインドテントはIJM氏が来場されるときに使用可。
    それ以外の時は一人用ブラインドテントを使用する。
    でも一人用ブラインドテントって、結構キツいんだよね・・・
    というわけで、河原に簡易ブラインドネット用のポールを設置。

2014042790.jpg
    横幅は3m以上ある。
    ブラインド用のネットさえ持参すれば3人まで収容可。

0912、♂が給餌咥えで飛来、すぐに巣穴へ。

SS:1/1600 F:6.3 ISO:800
2014042772.jpg

0914、♀が巣穴から出てきて水浴び3回。

SS:1/1600 F:4.0
2014042773.jpg
2014042774.jpg
2014042775.jpg
2014042776.jpg
SS:1/1600 F:4.5
2014042778.jpg
2014042779.jpg
0916、♀は下流約80m左岸へ。
0917、♀、小魚をゲット。
    続けてダイブ、小魚をゲット。
0923、右岸の止まり木に移動し、Lサイズのお魚をゲット。
    (この止まり木はつい先ほどnkgw氏が設置したばかり)
0924、♀は下流へ飛び去った。

0938、下流約40m対岸に♀飛来。
0939、そこで小魚をゲットし、そのまま巣穴へ。

1046、♂が給餌咥えで飛来、すぐに巣穴へ。

SS:1/1600 F:5.6
2014042780.jpg

1048、♀が巣穴から出てきて水浴び4回。
SS:1/1600 F:4.0
2014042782.jpg
2014042784.jpg
2014042785.jpg
2014042787.jpg
    この後♀は下流右岸の止まり木へ。
1051、小魚をゲット。
    続けてダイブ、採餌失敗。
1058、また採餌失敗、そのうち姿が見えなくなった。

1110、本日の撮影を終了し撤収。

雛への給餌間隔から勘案し、現時点では卵3個が孵化した模様。
明日には残りの卵も孵化し終えるだろう。

居残ったnkgw氏によれば、その後翡翠は新設枝からの捕食を繰り返していたとのこと。
水浴びばかり撮影していても能が無いので、明日は捕食シーンを狙うぞ!

明日の予報は、少々雲が多めではあるが晴れ、暑くなりそうだ。

一番子孵化




0400起床、晴れ。
    METAR RJTJ 251900Z VRB01KT 9999 1CU030 11/06 Q1025
    朝方は心地よい気温だが、昼前にはかなり暑くなりそうだ。
    今日はとりあえず河口へ行き、翡翠の出が悪いようであれば公園かAポイントへ転戦予定。
0445、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600Pixまたは1800x1200pix にトリミング、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0450、河口現着。
    今朝の日の出は0455。
    晴れているのでもうすっかり明るい。
    すぐに準備を整えスタンバイ。

0559、2番枝に♂飛来。
    随分とお久しぶりだねぇ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:7.1 SS優先AE ISO:3200 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014042602.jpg
2014042603.jpg
    少しは遊んでいって欲しかったのに、♂はすぐに上流へ飛び去った。

0640、AポイントのNKGW氏から連絡。
    ♀が微サイズのお魚を給餌咥えして巣穴に入ったとのこと。
    ひょっとしたら営巣放棄?と思っていたのだが、放棄していなかった。
    それどころか、1番子が孵化したようだ\(^o^)/
0650、河口での撮影を終えて移動準備開始。

0700、Aポイント現着。
    急いでブラインドテントを設営、スタンバイ。

0711、♂が微サイズのお魚を給餌咥えして飛来。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:800
2014042605.jpg
    この後♂は何度も咥え直し、巣穴へ入った。
    間違いない、1番子が孵化したのだ。

0713、♀が巣穴から飛び出してきた。

SS:1/1600 F:4.0
2014042606.jpg
2014042607.jpg
2014042608.jpg
2014042609.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2014042613.jpg
    この後水浴び1回、♀は上流へ飛び去った。
SS:1/1600 F:4.0
2014042614.jpg

0730、ブラインドテント位置を川の中州に変更。

0741、♂飛来。写距離8m弱。

SS:1/1600 F:4.0
2014042615.jpg
2014042616.jpg
2014042617.jpg
    ♂は巣穴へ入った。
    30分前に給餌のため巣穴に入ったが、出てくるところは確認出来なかった。
    卵は全て孵化したわけではないだろう。
    まだ雛も卵も温めなければならない。
    今日は気温が高いので、少しの間巣を空けても大丈夫なのだろうけど。

0934、♂が微サイズのお魚を咥えてやってきた。

SS:1/1600 F:5.6
2014042618.jpg
2014042619.jpg
2014042620.jpg
2014042621.jpg
0935、♂は巣穴へ入った。

0938、♀が巣穴から出てきた。いつの間に巣穴に戻っていたのかな。

SS:1/1600 F:4.0
2014042622.jpg
2014042623.jpg
2014042624.jpg
2014042625.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2014042626.jpg
    水浴び3回(写距離約25mくらい)
SS:1/1600 F:4.0
2014042627.jpg
2014042628.jpg
2014042629.jpg
2014042630.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2014042631.jpg
2014042632.jpg
2014042633.jpg
0939、水浴びかと思ったら藻海老をゲット。
SS:1/1600 F:4.0
2014042635.jpg
2014042636.jpg
2014042637.jpg
2014042638.jpg
2014042639.jpg
2014042644.jpg
    小さい藻海老を何度も何度も繰り返し叩き付けていた。
    雛に運ぶのかな?

2014042641.gif
    でも♀は結局藻海老完食。
0941、再び水浴び4回。

SS:1/1600 F:4.0
2014042645.jpg
2014042646.jpg
2014042647.jpg
2014042648.jpg
2014042649.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2014042650.jpg
2014042651.jpg
2014042652.jpg
2014042653.jpg
0944、50m下流の梢へ。
SS:1/1600 F:4.0
2014042654.jpg
SS:1/1600 F:5.0
2014042655.jpg
0955、♀は下流へ飛び去った。
SS:1/1600 F:6.3
2014042656.jpg

1015、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
鴨 ノートリ

2014042601.jpg

給餌状況から、現時点で孵化したのは1羽だけだろう。
卵の数は不明だが、孵化が進むに連れ給餌も増える。
明日以降、じっくり観察すれば雛の個体数も判明するだろう。
このまま順調に育てば、雛が巣立ちをするのは5月20日頃だ。
よほどの事がなければ営巣放棄は無いとは言え、翡翠にストレスを与えぬよう注意しなければ。

明日の予報は終日晴れ、今日と同じく穏やかで暖かい一日になりそうだ。

どうにもなりましぇ~ん(T_T)

0400起床、晴れ。
    METAR RJTJ 241900Z 28004KT 9999 1CU030 10/06 Q1024
    今朝の日の出は0456。
    今朝は随分と暖かく感じる。
    もうすっかり春。
    水温む春。
    だったらお魚さん、集まれよな~!
    なんてウダウダ言っていても仕方ない。
0440、出撃。

    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0450、Aポイント現着。
    げげっ!
    営巣地の前に巨大なテントが2張り・・・
    毎年この時期に現れるキャンパーだ。
    去年もそうだった。これからしばらくの間、ず~っとここに居座るのだ・・・
    こりゃダメだな・・・
    とりあえず下流約70m、水浴び葦の対岸にブラインドテントを設営。
    せめて抱卵交代後の水浴びだけでも撮れれば。

    ところが・・・
    1時間半が経過しても抱卵を交代しない。
    いつもならとっくに交代しているはずなのに・・・
    やはりあの巨大テントのせいかも。
    ひょっとすると・・・抱卵を放棄したかも・・・

0620、ここでの撮影を諦め河口へ移動開始。

0630、河口現着。
    ここは・・・とっても静かだ。
    頭上の梢には早くも葉が生い茂り、木陰を作ってくれている。
    のんびり、翡翠の飛来を待つ。
    しかし・・・
    2時間待っても通過もせず。
    ダメだコリャ・・・
    公園へ移動開始。

0845、公園現着。
    中池の対岸では♂が羽繕いをしていた。
    先着CMによれば、上池で3段ホバリングをしたとのこと。
    遅かったか・・・

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:5.0 SS優先AE ISO:800 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014042537.jpg
2014042538.jpg
    羽繕いの様子をD4Sの動画機能で撮影。
    撮影結果をそのままお見せしたいところなんだけど・・・
    1分半の動画のファイルサイズは400MBをオーバー。
    巨大ファイルの割には、さほど高画質でもないのに・・・バキッ!!☆/(x_x)
    というわけでメチャクチャ圧縮してユーチューブへ。


    長い長い羽繕いが終わって、枝移り。
SS:1/1600 F:4.5
2014042539.jpg
    たぶん、ダイブはしないだろな。
0902、案の定♂は上流へ飛び去った。

SS:1/1250 F:5.0
2014042540.jpg
2014042541.jpg

0939、♂飛来。
    遠い枝からダイブするも採餌失敗。
    離水後5カット合成。

SS:1/1600 F:6.3
2014042542.jpg
    採餌失敗したくせに水浴び8回。
2014042548.gif
2014042553.gif
2014042562.gif
SS:1/1600 F:4.0
2014042567.jpg
0948、♂は上流へ飛び去った。
    そろそろ抱卵交代かな。

1003、また♂がやってきた。
    来るなり水浴び1回、すぐに下池方向へ飛び去った。

SS:1/1600 F:4.0
2014042568.jpg
2014042569.jpg
    この後、下池で何度もホバリングをしていたらしい。
    翡翠を追いかけてすぐに移動していれば撮れたかも。
    やっぱり、来るのを待つだけじゃダメだな・・・

1021、♂飛来。

SS:1/1600 F:4.0
2014042570.jpg
    枝移り。
SS:1/1600 F:4.0
2014042571.jpg
2014042572.jpg
2014042573.jpg
2014042574.jpg
2014042575.jpg
1025、また枝移り。
SS:1/1600 F:5.6
2014042576.jpg
2014042577.jpg
2014042578.jpg
    かと思ったら水浴び?だった・・・
SS:1/1600 F:4.0
2014042579.jpg
2014042580.jpg
1028、水浴び2回の後、♂は藪の奥へ。
1058、また水浴び2回して藪の奥へ。
1105、♂は上流へ飛び去った。
    今度こそ抱卵交代だろう。
    暫し、♀の飛来を待ったが・・・

1130、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
河口では2羽のキジバトが戯れていた(喧嘩かな)。

2014042501.gif

明日からゴールデンウイーク。
サンデーカメラマンの皆さんは思う存分鳥撮りをしたいだろうに・・・
それなのに翡翠の出は最悪。
何処へ行ってもパッとしない。
それどころか、翡翠の姿を見ることができたら「めっけもん」という状況だ。
更に、川遊びや釣り人が大勢やってくるだろう。
まぁ、こればっかりはどうしようもないんだけどね。

さて、ゴールデンウイーク、何をして過ごそうかしらん。
(なんて言いつつ、結局は毎日河原へ通うんだけどね)

明日の予報は朝方は雲が多めで、次第に晴れるとのこと。

声も聞こえず姿も見えず

0400起床、晴れ。
    METAR RJTJ 231900Z 34004KT 9999 1CU030 10/00 Q1020
    今朝の日の出は0458。
    昨日、河口では早朝に翡翠が飛来した。
    さて、今日はどうなる?

0445、出撃。

    現像してノートリまたは2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pix表示。

0450、河口現着。
    すぐに準備を整えスタンバイするも・・・
    全く飛来せず。

0850、諦めて転戦することに。

0910、公園現着。

0904、♂飛来するもすぐに上流へ飛び去った。
    ♂は藪の奥、殆ど見えなかった。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:4.0 SS優先AE ISO:800 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014042410.jpg

0914、今度は割と近くに(25mくらい)飛来。
    でも枝かぶり・・・

SS:1/1600 F:4.5
2014042411.jpg
    立ち位置を変更して
SS:1/1600 F:5.6
2014042412.jpg
0916、♂は上流へ飛び去った。

0918、上流から下流に向けて♂通過。

0926、下流から♂飛来、目の前を通過して上池へ。
    瞬時ホバリングしてダイブ、採餌成否不明。
    カメラを担いで上池へ。
    ♂はシュロの木にパーチしていた。
    また被ってるよ(T_T)

SS:1/1600 F:5.6
2014042413.jpg
    一連写後、♂は上流へ飛び去った。
SS:1/1600 F:5.6
2014042414.jpg

1032、遠い枝に♂飛来。
SS:1/1600 F:4.0
2014042415.jpg
2014042416.jpg
1033、対岸の枯れ木に飛来。
SS:1/1600 F:4.0
2014042417.jpg
    また枝かぶり(T_T)
SS:1/1600 F:5.6
2014042418.jpg
2014042419.jpg
1037、♂は藪の奥へ。
SS:1/1600 F:4.5
2014042420.jpg
2014042421.jpg
2014042422.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2014042423.jpg
    この後♂は更に藪の奥へ入り込んでしまい、見えなくなった。
1108、♂が藪から飛び出し、上流へ飛び去った。

    う~ん・・・ダメだこりゃ・・・
1130、本日の撮影を諦め退散。

本日の他の野鳥等
キジ

2014042401.jpg
2014042402.jpg
イタチの伊太郎
2014042403.jpg
眼前を通過するアオサギ ノートリ
2014042404.jpg
これはチュウサギ? コサギよりかなりデカい。 ノートリ。
2014042405.jpg
バン
2014042406.jpg
7番枝にパーチしたキジバト ノートリ。
2014042407.jpg
2014042408.jpg
モズ
2014042409.jpg

いやはや参った参った。
こんなことならAポイントに行けば良かった~
と、タラレバを言っても始まらない。

それにしてもこの時期、何処へ行ってもダメだなぁ。
河口堰上のペア、一部では伊太郎に食われたとの情報もあるが、昨日飛来していることから、誤報だろう。
とにかくこの時期は我慢するしかない。

明日も晴れで、今日より暑くなるらしい。
ひょっとしたら今年初めての夏日になるかも。
明日は・・・振り出しはAポイントかな。

疲れてます~

0405起床、曇り。
    METAR RJTJ 221900Z 31003KT 9999 1CU030 6AC120 10/08 Q1013
    今朝の日の出は0459、ついに5時前の日の出となった。
    これから夏至にかけて、どんどん早まるんだよなぁ。
0455、出撃。

    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pix表示。

0505、A ポイント現着。
    すぐに川の中にブラインドテントを設営、スタンバイ。

0516、一羽の翡翠が上流から下流に向けて通過。

0548、♂が止まり木に飛来。
    写距離約11m。
    近いけど暗くて・・・

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:4- SS優先AE ISO:2000 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014042301.jpg
0550、♂は巣穴前の梢へ。
SS:1/1250 F:4-
2014042302.jpg
2014042303.jpg
0551、♂は巣穴へ入った。
    ♀はいつの間に出たのだろう。

0554、左岸下流約70mの枯れ葦に♀発見。

SS:1/1250 F:4.5
2014042304.jpg
0555、♀は7回水浴びの後、下流へ飛び去った。

0642、♀が下流から上流に向けて通過。

0647、♂が対岸の梢に出てきた。
    ということは、♀は巣穴に入ったようだ。
    随分早めの抱卵交代だなぁ。

SS:1/1250 F:4- ISO:1600
2014042305.jpg
2014042306.jpg
2014042307.jpg
    この後♂は背後の宅地方向へ飛び去った。

    次の抱卵交代は0800以降だろう。
0705、ここでの撮影を終了し転戦。

0725、河口現着。
    先着CMによれば、今朝は3回飛来し、うち1回は♂と♀が同時に飛来したとのこと。
    う~ん・・・A ポイントじゃなく河口へ来れば良かった(^^;)
    しかしその後は・・・いっこうに飛来せず。

0851、4番枝に♂飛来。
    随分と疲れているようだ。

SS:1/3200 F:9.0 ISO:800
2014042308.jpg
2014042309.jpg
    ダイブを期待したが、♂はすぐに上流へ飛び去った。
SS:1/3200 F:4.5 ISO:400
2014042310.jpg

0946、♂が下流から上流に向けて通過。

1000、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
マガモ♂♀

2014042312.jpg
2014042313.jpg

河口の♂は随分とくたびれているようだ。
♂♀同時に飛来したということは、まだ抱卵していないのか・・・
巣穴掘り、また失敗しちゃったのかな・・・

くたびれているといえば、だっくもこのところ疲れ気味だ。
連日睡眠時間が6時間を切っている。
翡翠の出が良ければ元気も出るのだが・・・
でも、撮影画像が少ないので画像処理が楽、ちょっとは助かってるのかも(^^;)

さて明日は?
明日は風も弱く快晴とのこと、河口でのんびりひなたぼっこでも楽しむか。

何処へ行ってもダメダメ

0400起床、曇り。
    METAR RJTJ 211900Z 01003KT 7000 1ST010 3SC025 BKN/// 11/09 Q1008
    最新の予報では午前中に晴れ間が出るものの、その後は下り坂。
    さぁてどうすべ?
    といっても行くところがないんだよなぁ。
    とりあえずAポイントへ行ってみるか。
0440、出撃。
    河口に立ち寄って椅子をクルマに積み、Aポイントへ。

    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0455、Aポイント現着。
    今日は縦型ブラインドテントを使用。

2014042238.jpg

0525、止まり木に♂飛来。
NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:4.0 SS優先AE ISO:4000 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014042201.jpg
2014042202.jpg
2014042203.jpg
0527、♂は巣穴へ入った。
SS:1/1250 F:4.0
2014042204.jpg
0528、♀が止まり木へ。
SS:1/1250 F:4.0
2014042205.jpg
    この後♀は下流約100m、対岸の葦からダイブ、藻海老をゲット。
    その後水浴び4回、上流へ飛び去った。

0728、翡翠の声が聞こえたが、姿は見えなかった。
    たぶん♀が近くにやってきたのだろう。
0730、♂が止まり木に出てきた。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:800
2014042208.jpg
    ♂、水浴び2回。
    MFで追尾しようとしたら全部失敗しちゃった(T_T)

SS:1/1600 F:4.0
2014042209.jpg
2014042210.jpg
2014042211.jpg
2014042212.jpg
2014042213.jpg
2014042214.jpg
2014042215.jpg
    この後♂は上流へ。

0740~0800、上流域への偵察に出かけた。
    あちこち探し回ったが、翡翠の姿を見ることはなかった。

0840、♂が上流から下流に向けて通過。
0842、下流約100m、対岸の葦からダイブしてLサイズのお魚をゲット。
    その後水浴び3回。
0845、下流約40m、対岸の梢に♂飛来。

SS:1/1600 F:6.3
2014042216.jpg
2014042217.jpg
2014042218.jpg
0849、♂は巣穴へ。
    ♀は気づかぬうちに出てしまったようだ。

0915、Aポイントでの撮影を諦め転戦。

0930、公園現着。
    そのとき、下池対岸では♂が超大物を持ち込み対岸にパーチしていた。
    大きすぎてなかなか飲み込めず、3度吐き出しては振り回していた。

SS:1/2000 F:6.3
2014042220.jpg
2014042221.gif
0939、やっとの思いで飲み込み、その後水浴び3回。
SS:1/2000 F:6.3
2014042226.jpg
2014042227.jpg
0943、♂は上流方向へ飛び去った。
SS:1/2000 F:6.3
2014042228.gif
    その後2時間以上待つも翡翠飛来せず。

1150、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
アカハラ

2014042206.jpg
他には何もやってこない・・・鴨だけ・・・
2014042207.jpg
2014042236.jpg
2014042237.jpg

いやはや参った・・・ダメじゃん・・・
Aポイントでの抱卵交代も、ちゃんと申し送りをしてくれればそれなりに撮れるんだけどなぁ(^^;)
当分はこんな状況が続くのかなぁ。

明日の天気は晴れ。
明日も振り出しはAポイントで・・・その後はどうしよう・・・

一年ぶりのAポイント



0400起床、霧雨。
    METAR RJTJ 201900Z 11002KT 9000 -RA 1ST010 5SC015 8SC020 09/06 Q1019
    予報では午前中は曇りでところによっては雨、午後は更に崩れるとのこと。
    河口は今、惨憺たる状況だ。
    さぁてどうする?
    久々にAポイントへ行ってみるか。
0505、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0515、Aポイント現着。
    止まり木に♀が居た。
    ♀は水浴びを3回した後、下流へ飛び去った。
    う~ん、あと10分早く来るんだった。

    ブラインドテントを設営しスタンバイ。

2014042135.jpg
    ありゃ・・・椅子を持ってくるのを忘れた・・・
    クルマにあったバケツをひっくり返して椅子代わりに使用。

0652、♂が止まり木に飛来。
    結構イケメンじゃないの。
    ん?
    ってことは、知らぬ間に♂♀抱卵を交代しちゃったようだ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:4.0 SS優先AE ISO:1600 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014042103.jpg
    この後♂は水浴びを3回。
SS:1/1250 F:4.0
2014042104.jpg
2014042105.jpg
2014042106.jpg
SS:1/1250 F:4.0
2014042107.jpg
2014042108.jpg
2014042109.jpg
2014042110.jpg
SS:1/1250 F:4.0
2014042111.jpg
2014042112.jpg
2014042113.jpg
0653、♂は下流へ飛び去った。

0750、一羽の翡翠が下流から上流に向けて通過。たぶん♂だろう。

0814、♂が止まり木に飛来。

SS:1/1250 F:4.0
2014042116.jpg
2014042117.jpg
    ♂が2度鳴いた。
    ♀への抱卵交代の合図だろう。
    そして♂は対岸の梢へ。

SS:1/1250 F:4.0
2014042118.jpg
2014042119.jpg
2014042120.jpg
2014042121.jpg
2014042122.jpg
2014042123.jpg
    ♂が木の裏へ姿を消すと同時に、♀が飛び出してきた。
    なかなかの美人だなぁ。

SS:1/1250 F:4.0
2014042124.jpg
2014042125.jpg
2014042126.jpg
0817、♀は下流へ飛び去った。

1004、一羽の翡翠が上流から下流に向けて通過。♀だろう。

1005、下流約100mに♀発見。

SS:1/1600 F:6.3 ISO:800
2014042127.jpg
1006、♀は下流方向へ飛び出し、Lサイズのお魚をゲット。
    ブラインドテントが邪魔になって見えなかった。

SS:1/1600 F:5.0
2014042128.jpg
1007、♀は目の前を通過して対岸の木の裏へ。
    巣穴へ入ったのだろう。
    ということは♂は?
    また知らぬ間に交代しちゃったようだ。

1011、下流約70mの対岸に♂発見。

SS:1/1600 F:5.6
2014042129.jpg
1012、水浴び3回の後、下流へ飛び去った。
SS:1/1600 F:5.6
2014042130.jpg
2014042131.jpg
2014042132.jpg
2014042133.jpg
2014042134.jpg

    次の抱卵交代は12時頃になりそうだ。
1020、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
コチドリ

2014042101.jpg
2014042102.jpg
アカハラ
2014042114.jpg
2014042115.jpg

去年の今頃も翡翠の出が悪く、あちらこちらへ転戦していた。
約1年ぶりのAポイント、しかも低いブラインドテントからの撮影ということもあって、思うようにレンズが振れない。
営巣地の場所はほぼ判った。
しかしここは餌場では無いようで、抱卵交代の一瞬しか撮れそうにない。
餌場を探さないと。
しばらくはAポイント周辺で撮影しようかな。
でもここは、週末はBBQ客でごった返しそう。

イケメン♂と美人の♀、まるでだっく夫婦のようだなバキッ!!☆/(x_x)

明日の予報は朝のうちは曇りでその後は少しずつ回復傾向。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】