FC2ブログ

強風で出悪し



0420起床、晴れ。
    METAR RJTJ 301900Z 33012KT 9999 1CU030 SCT/// 13/00 Q0997 MAX WIND 18KT
    北西の風12kts、視程良好。気温摂氏13度で雲は殆ど無し。最大風速18kts
    夜半の強風は収まりつつあるものの、まだ時折強い風が吹いている。
    その割には気温は高く、風は生温い。
0455、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0500、河口現着。
    日の出前30分なのに、昨日に比してずいぶんと明るい。

0545、巣枝に♂飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:5.0 SS優先AE ISO:6400 EV±0 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014033101.jpg
0549、♂は合流点付近へ。

0600、2羽の翡翠が下流から上流に向けて通過。

0604、♂が4番枝に飛来。

SS:1/2000 F:4.5 ISO:3200
2014033102.jpg
2014033103.jpg
0605、♂は対岸土壁を越えて本流へ飛び去った。

0608、2番枝に♂飛来。
    やっとフィールド内に朝日が射してきた。

SS:1/2000 F:6.3
2014033104.jpg
2014033105.jpg
2014033106.jpg
0610、♂は本流下流へ飛び去った。

0615、合流点に釣り人出現。
    あっちゃ~・・・こりゃダメだわ・・・

2014033107.jpg
    しかし釣果無く、しばらくして釣り人は立ち去った。

0634、2番枝に♂飛来。

SS:1/2000 F:4.5 ISO:2000
2014033108.jpg
0636、♂は竹林へ。
0637、♂は何かに驚いたようで、地雨林を飛び出し本流へ飛び去った。

0733、巣枝に♂飛来。

SS:1/2500 F:7.1 ISO:800
2014033128.jpg
    ♂は更に高い位置にある枯れ草へ移動。
SS:1/2500 F:7.1
2014033129.jpg
2014033130.jpg
SS:1/2500 F:5.6
2014033131.jpg
    すぐにダイブしMサイズのお魚をゲット、4番枝へ。
    ダイブ途中でブレーキ、レンズを振り戻した瞬間に♂はダイブ・・・離水撮れず(T_T)

SS:1/2500 F:4.5
2014033132.jpg
2014033133.jpg
2014033134.jpg
SS:1/2500 F:4.5
2014033135.jpg
2014033136.jpg
    ♂は丁寧に調理して・・・
SS:1/2500 F:4.5
2014033137.jpg
    お魚を給餌咥えして、本流上流へ飛び去った。
SS:1/2500 F:4.5
2014033138.jpg
2014033139.jpg

0747、対岸の杏の枝に♂が戻ってきた。
SS:1/2500 F:7.1
2014033140.jpg
    水際にダイブし小魚をゲット、4番枝へ。
SS:1/2500 F:6.3
2014033141.jpg
2014033142.jpg
2014033143.jpg
SS:1/2500 F:7.1
2014033144.jpg
2014033145.jpg
2014033146.jpg
2014033147.jpg
2014033148.jpg
0748、♂は対岸の枯れ草へ。
    ここで食休みに入った。

SS:1/2500 F:8.0
2014033149.jpg
    ノビ~ッ!
SS:1/4000 F:6.3 ISO:640 EV-0.33
2014033150.jpg
2014033151.jpg
0803、食休みを終えて4番枝へ。
SS:1/3200 F:4.0
2014033154.jpg
2014033155.jpg
2014033156.jpg
2014033157.jpg
2014033158.jpg
2014033159.jpg
2014033160.jpg
0804、♂は対岸の杏の枝へ。
SS:1/3200 F:6.3
2014033161.jpg
2014033162.jpg
0806、ダイブしてMサイズのお魚をゲット、4番枝へ。
SS:1/3200 F:6.3
2014033163.jpg
2014033164.jpg
2014033165.jpg
    レンズを右に振りすぎ、離水撮れず。
SS:1/3200 F:4.0
2014033166.jpg
2014033167.jpg
SS:1/3200 F:5.6
2014033168.jpg
2014033169.jpg
2014033170.jpg
    調理後給餌咥えして本流へ。
SS:1/3200 F:7.1
2014033171.jpg
2014033172.jpg

0854、巣枝に♂飛来。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:400
2014033173.jpg
0856、ダイブしてMサイズのお魚をゲットし、竹林へ。
    レンズの振り降ろしを止められず、離水撮れず。

SS:1/3200 F:4.0
2014033174.jpg
2014033175.jpg
    完食後、♂は食休みに入った。
0920、食休みを終えた♂は霞川を遡っていった。

1004、巣枝に♂飛来。

SS:1/2500 F:6.3
2014033176.jpg
1005、ダイブしてMサイズのお魚をゲットし、4番枝へ。
SS:1/2500 F:4.5
2014033177.jpg
2014033178.jpg
2014033179.jpg
SS:1/2500 F:4.5
2014033180.jpg
    調理後、♂は給餌咥えで本流へ。
2014033181.jpg

1013、対岸の杏の枝に♂飛来。
SS:1/2500 F:5.0
2014033182.jpg
    ♂はすぐに本流へ飛び去った。

    その後1時間半以上待つも翡翠飛来せず。
1200、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥

2014033110.gif

強い北風は収まらず、時折木々が轟々と鳴っていた。
風の強い日は翡翠の飛来はいまひとつだ。
まぁ、あまり派手に飛び回って怪我でもされても困るからねぇ。

昨日入手した日の出光学の双眼鏡、フィールドで使ってみてその素晴らしさに再び感動!
レンズキャップも工夫されているし、ストラップ、これまたgood!
ストラップのネック部分が伸縮し、首への負担が和らげられるんだよね~。
いやぁ~っ、いいモノをゲットした~っ!

今日は光の状態が良く、また、こまめに露出補正を変更しながら撮影したこともあって、だっく好みの色の画像となった。
これで離水がバッチリ撮れていれば言うことなしだったんだけどなぁ(^^;)。

明日の予報は終日晴れ、北風が若干強めのようだ。
明け方の気温は今朝よりもかなり下がりそう。

双眼鏡

父から譲り受けた30年モノのニコン双眼鏡、ある日突然光軸がズレてしまった。
ニコンに問い合わせてみたところ、既に部品等はなく修理不能とのこと。
双眼鏡は写真撮影に必須ということはないが、やはりあるに越したことは無い。
以前はKENKO製品や、KOWA製の安物を使っていたこともあるが、やはり値段なりのデキだった。
できれば品質の良いものを入手したい。

前々から気になっていた双眼鏡がある。
日の出光学の製品だ。
その中でも8倍42mmの双眼鏡は、Webでも非常に評判が高い。(もちろんお値段もそれなりに高い)

先日、鳥友のYMZK氏が日の出光学の6倍双眼鏡をフィールドに持ってきたので、見せてもらった。
うっ・・・何だこりゃ・・・
コレって、NikonやKOWAの同額の双眼鏡より遙かに上を行ってるぞ・・・。
やっぱりコレっきゃないな・・・

というわけで早速購入。

IMG_4554.jpg

届いた双眼鏡で早速遠景を眺めてみると・・・
う~ん・・・明るい!クリアっ!
いやぁ、すごいわ!思っていた以上だ。
この感動を文字で表現するのは難しい。
初めて KOWA 824M を覗いたときのような感動、と言ったら解るかなぁ・・・(^^;)

日の出光学、製品によほど自信があるらしく、
3年保証、その間製品に瑕疵があれば無償修理するとのこと。
更に
「一ヶ月間、無条件で返品を受け付けます。どんなにお使いになった場合でも、返品可能です。商品がお気に召さない場合は着払いでご返送ください。商品がこちらに到着し次第、お客様が指定した銀行口座に全額返金いたします。振込手数料はこちらで負担いたします。」だと。
すごい自信だよな。

まぁ、落としたりしないかぎり壊れることはないんだろうけどね(^^;)

日の出光学

雨の日は



0420起床、曇り。
    RJTJ 291914Z 33004KT 9000 -RA 2ST008 6ST010 8SC025 13/10 Q1006
    北西の風弱視程9km、気温摂氏13度で弱い雨。全天を下層雲が覆っている。
    予報では終日雨、そして風も強く吹くとのこと。
0455、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pixで表示。

0500、河口現着。
    本日の日の出は0532だが、太陽は拝めそうに無い。
    既にIJM氏先着。
    まだ雨は降っていないが、巨大パラソルで雨対策をしてスタンバイ。

2014033065.jpg

0515、翡翠の声が聞こえたが、暗くて姿は確認できず。
    日の出前15分、そして分厚い雲が全天を覆っているので、めちゃ暗い。
    カメラの設定、ISO:40万にしてみた。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/800 F:4.0 ISO:40万 SS優先AE EV±0 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014033001.jpg
    げげっ・・・
    いくら高感度にしても、光を反射していないものは写らないわな・・・(4番枝)
    それじゃISO:12万じゃどうかな。

SS:1/80 F:4.0 ISO:12万
2014033002.jpg
    あらら、こっちの方がかなりマシだわ。

0523、3番枝に♂飛来。

SS:1/125 F:4.0 ISO:25600
2014033003.jpg
    常用感度25600と言えど、やっぱり無理があるわな(^^;)
0524、♂は1番枝へ。

SS:1/80 F:4.0 ISO:12800
2014033004.jpg
0528、Mサイズのお魚をゲットして2番枝へ。
    もちろんダイブは撮れず。
    ♂はお魚を給餌咥えして、本流上流へ飛び去った。

SS:1/60 F:4.0
2014033005.jpg

0559、4番枝に♂飛来。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:8000
2014033007.jpg
0600、♂は1番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2014033008.jpg
2014033010.jpg
    ♂は水面を凝視していたが、お魚を発見できないようだ。
    ちょっと暗すぎるもんねぇ。
0606、再び4番枝へ。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:6400
2014033012.jpg
2014033013.jpg
2014033014.jpg
    この後♂は本流へ飛び去った。

0630、下流から上流に向けて翡翠一羽通過。

0638、2番枝に♂飛来。

SS:1/1600 F:4.0
2014033015.jpg
0639、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:4.0
2014033016.jpg
2014033017.jpg
2014033018.jpg
2014033019.jpg
2014033020.jpg
2014033021.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2014033022.jpg
    この後♂はお魚を給餌咥えして本流上流へ飛び去った。

0707、3番枝に♂飛来。

SS:1/1600 F:4.0
2014033023.jpg
0708、♂は巣枝へ。
SS:1/1600 F:4.0 ISO:3200
2014033024.jpg
2014033025.jpg
0708、竹林直下の水際にダイブ、小魚をゲットして2番枝へ。
    レンズ振り遅れて離水撮れず。

SS:1/1600 F:4.0
2014033026.jpg
2014033027.jpg
0711、♂は霞川上流へ飛び去った。

0753、対岸の杏の枝に♂飛来(梅だとばかり思っていた)。

SS:1/1600 F:4.5
2014033031.jpg
0758、4番枝陰にダイブ、採餌失敗して4番枝へ。
    もちろん離水撮れず!バキッ!!☆/(x_x)

SS:1/1600 F:5.6
2014033032.jpg
0758、採餌失敗。撮影も失敗(T_T)
SS:1/1600 F:4.0
2014033033.jpg
0759、♂は5番枝へ。
    この枝に来るのもずいぶんと久しぶりだねぇ。

SS:1/1600 F:5.0
2014033036.jpg
    ♂、すぐに7番枝へ。
SS:1/1600 F:4.5
2014033037.jpg
2014033038.jpg
2014033039.jpg
0800、♂は合流点との中間付近へ。
    射距離約50m

SS:1/1600 F:11.0
2014033042.jpg
    この後ダイブするも採餌失敗し、合流点へ。
0803、採餌失敗。
0807、小魚をゲット。
0808、またご魚をゲット、この後姿が見えなくなった。

0916、合流点に♂飛来。
0917、本流上でホバリング。
    射距離約110m!

2014033056.gif
    この後ホバリング、採餌を繰り返し姿が見えなくなった。

0934、巣枝に♂飛来。

SS:1/2500 F:5.0
2014033059.jpg
0935、♂は対岸土手を超えて本流へ飛び去った。

0941、3番枝に♂飛来。

SS:1/2500 F:5.6
2014033062.jpg
0942、♂は本流へ飛び去った。
SS:1/2500 F:6.3
2014033064.jpg

    その後30分以上待つも翡翠飛来せず。
    撮影場所の整備を行った。(といってもだっくは見てただけ~、IJM氏が頑張っていた)

2014033066.jpg
1030、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥等
キジ

2014033043.jpg
2014033046.jpg
2014033050.jpg
イタチの伊太郎
2014033028.jpg
2014033029.jpg

雨の日は翡翠の警戒心が薄れ、撮影が捗る・・・ハズ・・・なんだけど・・・
結局雨は降らず、予報されていた強い南風も吹かなかった。
今日は低調だった。(撮影も失敗の連続、低調だった)

霞川沿いの桜は七分咲き。
3月も明日を残すばかりとなった。
気温は急上昇、あっという間に春になった。

明日の予報は終日晴れで、北西の風が強く吹くらしい。
明日は今日の分も撮るぞ~っ!

好調キープ



0420起床、曇り。
    METAR RJTJ 281900Z 20004KT 170V230 9999 SCT/// 10/04 Q1016
    南の風弱く視程良好、雲殆ど無く気温摂氏10度。
    予報でも今日は風が弱く気温がぐんぐん上がるとのこと。
    ベランダから見上げる空は曇っているが、日の出後には雲は次第に切れていくのだろう。
0505、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pixで表示。

0510、河口現着。
    既にIJM氏先着。
    今朝の日の出は0532。
    すぐに準備を済ませ、珈琲を飲みながらスタンバイ。

0539、4番枝に♂飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/500 F:4.0 SS優先AE ISO:6400 EV±0 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
20140329001.jpg
0541、ブロックの傍にダイブしてLサイズのお魚をゲット。
    しかし離水直後に落としてしまった。

SS:1/640 F:4.0
20140329003.jpg
20140329004.jpg
    ♂は1番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
20140329009.jpg
0542、Mサイズのお魚をゲットして2番枝へ。
    お魚を給餌咥えして、♂は本流上流へ飛び去った。

0544、1番枝に♂飛来。
    ダイブするも採餌失敗、2番枝へ。

SS:1/1000 F:4.0
20140329010.jpg
    2番枝の陰にダイブ、Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/1000 F:4.0
20140329011.jpg
20140329012.jpg
20140329013.jpg
20140329014.jpg
20140329015.jpg
20140329016.jpg
    ♂はお魚を給餌咥えして本流へ飛び去った。
SS:1/1000 F:4.0
20140329017.jpg
20140329019.jpg
20140329020.jpg
    さっき届けたばかりなのに、良く食う嫁だねぇ(^^;)

0546、♂が1番枝に戻ってきた。

SS:1/1000 F:4.0
20140329023.jpg
0549、石粒を拾い上げて2番枝へ。
    離水から3コマ、ピント合わず。

SS:1/1000 F:4.0
20140329024.jpg
20140329025.jpg
    石粒を「ぺっ!」
SS:1/1000 F:4.0
20140329026.jpg
SS:1/1000 F:4.0
20140329029.jpg
0551、Lサイズのお魚をゲット。
    またもピンぼけ~(T_T)

SS:1/1000 F:4.0
20140329030.jpg
20140329031.jpg
0552、♂は巣枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
20140329032.jpg
0552、対岸の梅の枝へ。
SS:1/1000 F:4.5
20140329033.jpg
    ♂はこの後対岸土壁を越えて本流へ飛び去った。

0601、♂が上流から下流に向けて通過。

0621、竹林に♂飛来。
0623、堰下ブロックの梅の枝へ。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:3200
20140329061.jpg
20140329062.jpg
0626、ブロックの間にダイブして藻海老をゲット。
SS:1/2000 F:4.0
20140329063.jpg
20140329064.jpg
SS:1/2000 F:5.6
20140329065.jpg
    すぐに梅の枝へ。
SS:1/2000 F:7.1
20140329067.jpg
    小魚をゲットして3番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
20140329068.jpg
20140329069.jpg
20140329070.jpg
20140329071.jpg
20140329072.jpg
SS:1/2000 F:5.0
20140329073.jpg
0627、♂は1番枝へ。
SS:1/2000 F:7.1
20140329074.jpg
0630、水際にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして2番枝へ。
    着水点見えず。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:2000
20140329075.jpg
20140329076.jpg
SS:1/2500 F:4.0
20140329077.jpg
    ♂はお魚を給餌咥えし、対岸土壁を越えて行った。
SS:1/2500 F:4.0
20140329079.jpg

0636、3番枝に♀飛来、すぐに本流へ。
SS:1/2500 F:4.0
20140329080.jpg

0745、竹林に♂飛来。
0748、♂は4番枝へ。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:800
20140329084.jpg
0752、♂は合流点へ。
0757、合流点付近で採餌失敗。
0800、再び採餌失敗、♂は本流を遡っていった。

0802、堰下ブロックの梅の枝に♂飛来。

SS:1/2500 F:6.3
20140329086.jpg
0803、ダイブしてLサイズのお魚をゲット。
SS:1/2500 F:4.0
20140329087.jpg
20140329088.jpg
SS:1/2500 F:4.0
20140329089.jpg
20140329090.jpg
    かなり活きの良いお魚で、しばらく暴れていた。
    静止画を繋いでパラパラ動画(MP4)にしてみた。


0804、♂はお魚を給餌咥えし、対岸を越えて本流へ飛び去った。

0806、対岸の梅の枝に♂が戻ってきた。
0808、♂は対岸竹林のお休み処へ。
0814、小休止を終えて2番枝へ。

SS:1/2500 F:4.5
20140329154.jpg
20140329155.jpg
0815、1番枝へ。
SS:1/2500 F:4.0
20140329156.jpg
SS:1/2500 F:6.3
20140329157.jpg
SS:1/2500 F:5.6
20140329158.jpg
20140329159.jpg
0820、♂は上流へ飛び去った。

0831、♂が巣枝に飛来。

SS:1/3200 F:5.0
20140329160.jpg
0833、水際にダイブし小魚をゲット、4番枝へ。
SS:1/3200 F:4.0
20140329161.jpg
20140329162.jpg
SS:1/3200 F:4.5
20140329163.jpg
    ♂、水浴び1回。
SS:1/3200 F:4.5
20140329164.jpg
20140329165.jpg
20140329166.jpg
20140329167.jpg
20140329168.jpg
    この後♂は上流へ飛び去った。

0908、3番枝に♂飛来。

SS:1/3200 F:4.0
20140329170.jpg
    ♂はすぐに合流点へ。
0911、合流点付近で採餌失敗。
    すぐにダイブし直しMサイズのお魚をゲット、本流を遡っていった。

0914、1羽の翡翠が下流から上流に向けて通過。

0946、対岸竹林に♂飛来。
0949、竹林からダイブ、Mサイズのお魚をゲットして2番枝へ。

SS:1/2500 F:4.5
20140329171.jpg
20140329172.jpg
SS:1/2500 F:4.5
20140329173.jpg
20140329174.jpg
20140329175.jpg
    この後♂はお魚を給餌咥えして本流へ飛び去った。
SS:1/2500 F:4.5
20140329176.jpg

1000、撮影枚数が1,000枚を超えたので本日の撮影を終了。
    撮影場所の整備をした後、撤収。

本日の他の野鳥
キジ

20140329021.jpg
20140329022.jpg
20140329036.jpg
20140329037.jpg
20140329038.jpg
こちらに向かってきた鳶
    ノートリでパラパラ動画。

20140329039.gif
ツグミ
20140329059.jpg
アカハラ
20140329082.jpg
お休み処で羽繕いをする♂


予報通り天候は回復、気温も上昇。
成果はたいしたことなかったけれど、思いっきりシャッターを押すことができた。
このところ翡翠の出は好調をキープ。
撮影が好調ならもっと良かったんだけどね~。

♂がここを餌場にしているので、1番子が巣立ったらここへ連れてきてくれるかも。
ひな祭りまではまだ2ヶ月近くあるけど。

明日の予報は曇り時々雨。
南風が強く吹くとのこと。
撮影場所は南風が吹いてもあまり影響がないので、もちろん出撃予定。

4日と続かず



0430起床、晴れ。
    METAR RJTJ 271900Z VRB02KT 9999 1SC050 06/02 Q1017
    風殆ど無く気温摂氏6度、雲殆ど無し。
    最新の予報では終日快晴、風も吹かず気温は20度以上にまで上がるとのこと。
    絶好の鳥撮り日よりだ。
0505、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pixで表示。

0510、河口現着。
    今朝の日の出は0534だが、東の空が明るくなってきている。
    すぐに準備を整えスタンバイ。

0515、下流から上流に向けて翡翠一羽通過。

0539、2番枝に♂飛来、すぐに本流上流へ飛び去った。

0614、2番枝に♂飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:5.6 SS優先AE ISO:3200 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014032802.jpg
2014032803.jpg
0615、♂は3番枝へ。
SS:1/1600 F:6.3
2014032804.jpg
    ♂はすぐに対岸の枯れ草へ。
SS:1/2000 F:7.1
2014032805.jpg
0617、水際にダイブして小魚をゲットし、4番枝へ。
    レンズの振り降ろしを止められず、離水撮影できず(T_T)
    ♂は小魚を給餌咥えし、対岸土壁を越えて本流へ飛び去った。

SS:1/2000 F:7.1
2014032806.jpg
2014032807.jpg
2014032808.jpg

0639、2番枝に♂飛来。

SS:1/2500 F:5.0 ISO:1600
2014032809.jpg
    をぉ、何だかもの凄くやる気みたい!
SS:1/2500 F:5.6
2014032810.jpg
2014032811.jpg
    ♂は2番枝を蹴ってダイブ!
    と思ったら途中でやめて3番枝へ。
    一生懸命追尾したのに、3番枝飛びつきすら撮れず(T_T)

SS:1/2500 F:6.3
2014032812.jpg
0643、♂は6番枝へ。
    射距離9m、ノートリ

SS:1/2500 F:4.5
2014032813.jpg
SS:1/2500 F:4.0
2014032814.jpg
    直後、♂は対岸土壁を越えて本流へ飛び去った。

0648、巣枝に♂飛来。

SS:1/2500 F:7.1
2014032815.jpg
0651、♂は本流へ飛び去った。

0657、1番枝に♂飛来。

SS:1/2500 F:5.6
2014032817.jpg
0659、Lサイズのお魚をゲットして2番枝へ。
    きっちり捉えたつもりだったんだけど、ちょいピン甘。

SS:1/2500 F:7.1
2014032818.jpg
2014032819.jpg
2014032820.jpg
SS:1/2500 F:5.6
2014032821.jpg
2014032822.jpg
0700、♂はお魚を給餌咥えして本流へ飛び去った。

    その後翡翠の飛来はパタッと止まった。

0900、♂と♀が上流から飛来。
    ♀はそのまま本流へ、♂は2番枝へ。

SS:1/3200 F:5.0 ISO:640
2014032824.jpg
0901、♂は対岸竹林のお休み処へ。
SS:1/3200 F:4.0
2014032825.jpg
    ♂はここで約5分休憩。
    ノビ~ッ!

SS:1/3200 F:4.0
2014032826.jpg
2014032827.jpg
0906、♂は本流へ飛び去った。

0926、対岸竹林のお休み処に♂飛来。
    すぐに直下にダイブ、Mサイズのお魚をゲット。
    またしてもレンズの振り降ろしを止められず離水撮れず(T_T)

SS:1/3200 F:4.0
2014032828.jpg
2014032829.jpg
2014032830.jpg
    あら~っ、尻尾の先を咥えてるよ、落としそうっ!
SS:1/3200 F:4.0
2014032831.jpg
    あぁ、やっぱり・・・
SS:1/3200 F:4.0
2014032832.jpg
    お魚は竹林下の草の中に落ちたので、拾えなかった。
0935、竹林の少し上に移動。

SS:1/3200 F:4.0
2014032835.jpg
    水面を見つめお魚を探したが見つけられず・・・
0936、♂は巣枝へ。

SS:1/3200 F:6.3
2014032836.jpg
0937、直下水際にダイブしMサイズのお魚をゲット、3番枝へ。
    対岸にAF取られ後ピン(T_T)

SS:1/3200 F:4.0
2014032837.jpg
2014032838.jpg
2014032839.jpg
    その後の追尾も甘く、飛びつきすら撮れず。
SS:1/3200 F:4.0
2014032840.jpg
    2番枝上でしっかり調理。
    きっと彼女に持って行くんだろうな~。

2014032841.gif
    と思ったら・・・あれま、自分で食べちゃったよ。
SS:1/3200 F:4.5
2014032844.jpg
    完食後、♂は本流へ飛び去った。

1032、竹林お休み処に♂飛来。

SS:1/3200 F:4.0
2014032845.jpg
    ♂はここで15分間、のんびりと休憩。
1047、ダイブしてMサイズのお魚をゲット。

SS:1/3200 F:4.5
2014032846.jpg
SS:1/3200 F:4.0
2014032847.jpg
    何もそんなところで調理しなくても・・・
SS:1/3200 F:4.0
2014032848.jpg
2014032849.jpg
2014032850.jpg
1047、突如モズが急襲!
2014032852.jpg
    ♂、驚いて2番枝へ。
SS:1/3200 F:4.0
2014032851.jpg
    でも途中でお魚を落としてしまった。
SS:1/3200 F:4.0
2014032853.jpg
    4番枝からモズを睨み付けていた。
2014032854.jpg
1048、2番枝から水浴び1回の後、本流へ飛び去った。
SS:1/3200 F:4.0
2014032855.jpg

    その後1時間以上待つも翡翠飛来せず。
1200、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
キセキレイ

2014032823.jpg

この三日間、連日大漁だったが、良い時は長続きせず。
今日は僅か500枚ほどの撮影だった。
でもボウズにならずに済んだのだから感謝!

明日の予報は晴れ、風弱く今日よりも気温が上がるらしい。

連日の1,000枚超え



0430起床、曇り。
    METAR RJTJ 261900Z 28003KT 9000 1ST010 6SC015 8SC035 13/08 Q1006
    西の風弱く視程9km、気温摂氏13度。下層雲が全天を覆っている。
    最新の予報では9時頃から雨が降るとのこと。
0505、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0510、河口現着。
    げげっ!
    既にTKN氏が先着していた・・・
    今朝の日の出は0535だが、どんよりと曇っているので真っ暗。
    翡翠が来たって見えやしない。
    でもとりあえずスタンバイ。

0524、3番枝に♂飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/20 F:4- SS優先AE ISO:6400 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
20140327001.jpg
0525、♂は本流上流へ飛び去ったみたい。

0542、3番枝に♂飛来。
0543、♂は4番枝へ。
    ダイブして小魚をゲット、給餌咥えで本流上流へ飛び去った。

0545、♂が4番枝に戻ってきた。
0546、♂は梅の枝へ。
0547、ダイブするも採餌失敗、堰下ブロックへ。
    すぐにダイブして藻海老をゲット。
0548、採餌失敗。
    続けてダイブするも採餌失敗、♂は上流へ飛び去った。

0613、♂が藻海老を咥えて4番枝に飛来。
0614、ブロックの陰にダイブしてMサイズのお魚をゲット。

SS:1/1250 F:4-
20140327010.jpg
20140327011.jpg
20140327012.jpg
    この後♂は給餌咥えで本流へ飛び去った。
SS:1/20 F:4-
20140327013.jpg
20140327014.jpg
20140327015.jpg

0615、♂が4番枝に戻ってきたが、すぐに霞川を遡っていった。

0626、一羽の翡翠が上流から下流に向けて通過。

0641、4番枝に♂飛来。

SS:1/20 F:4-
20140327018.jpg
0642、ブロックの陰にダイブし藻海老をゲット。
SS:1/1600 F:4-
20140327019.jpg
0643、♂は対岸の枯れ草へ。
0644、♂は2番枝へ。

SS:1/1600 F:4-
20140327020.jpg
0645、対岸の枯れ草へ。
    水際にダイブし小魚をゲット、4番枝へ。
0646、再び対岸の枯れ草へ。
0653、♂は上流へ飛び去った。

0708、翡翠一羽、下流から上流へ向けて通過。

0709、翡翠一羽、上流から下流へ向けて通過。

0713、対岸の枯れ草に♂飛来。
0714、♂、小魚をゲット。
0717、♂は上流へ。

0735、堰下ブロックに♂飛来。
0736、♂は対岸の枯れ草へ。
0738、4番枝へ。
0739、採餌失敗して3番枝へ。

SS:1/2000 F:4.0
20140327023.jpg
20140327024.jpg
20140327025.jpg
0740、♂は1番枝へ。
    直下にダイブしLサイズのお魚をゲット、2番枝へ。
    レンズ振り下ろし遅れて離水撮れず。

SS:1/2000 F:6.3
20140327026.jpg
SS:1/2000 F:4.5
20140327027.jpg
20140327028.jpg
20140327029.jpg
0741、給餌咥えで本流へ飛び去った。

0748、♂が巣枝に飛来。

SS:1/2000 F:5.0
20140327030.jpg
0749、♂は本流上流へ飛び去った。

0751、1番枝に♂飛来。

SS:1/2000 F:8.0
20140327031.jpg
♂はすぐに1番枝を蹴って7番枝へ。
SS:1/2000 F:5.0
20140327032.jpg
    この時別の翡翠が通過、♂は追尾して下流へ飛び去った。

0810、巣枝に♂飛来。

SS:1/2000 F:5.6
20140327034.jpg
0814、♂は1番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
20140327035.jpg
20140327036.jpg
0814、ダイブしてLサイズのお魚をゲットし2番枝へ。
SS:1/2000 F:10.0 ISO:3200
20140327037.jpg
20140327038.jpg
20140327039.jpg
20140327040.jpg
20140327041.jpg
20140327042.jpg
20140327043.jpg
SS:1/2000 F:4.0
20140327044.jpg
0816、♂はお魚を給餌咥えして本流上流へ飛び去った。

0824、合流点の芦原に♂飛来。
0826、合流点付近でダイブしMサイズのお魚をゲット、給餌咥えで上流へ飛び去った。

0920、対岸の枯れ草に♂飛来。
0923、♂は梅の枝へ。

SS:1/2000 F:4.5
20140327049.jpg
0924、6番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0
20140327050.jpg
    この後♂は巣枝へ。
0925、2番枝へ。

SS:1/2000 F:4.0
20140327052.jpg
20140327053.jpg
0926、♂は本流上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:4.0
20140327054.jpg
20140327055.jpg

0937、巣枝に♂飛来。
SS:1/1250 F:4.0
20140327057.jpg
0942、ペレット吐出。
    パラパラ動画にしたんだけどファイルサイズが大きすぎてアップできず(T_T)
0942、4番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0
20140327096.jpg
    何だかもの凄くやる気満々だなぁ。
0945、♂は1番枝へ。

SS:1/1250 F:5.0
20140327097.jpg
20140327098.jpg
0948、7番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
20140327100.jpg
    雨脚がかなり強くなってきた。
    パラソルを雨が激しく叩く。
    (画像では雨は殆ど写らないんだよな)
0949、♂、2番枝へ。

SS:1/1600 F:4.0
20140327101.jpg
    ダイブして小魚をゲット。
SS:1/1600 F:4.0
20140327104.jpg
20140327105.jpg
20140327106.jpg
20140327109.jpg
20140327110.jpg
SS:1/1600 F:4.0
20140327111.jpg
20140327112.jpg
20140327113.jpg
20140327114.jpg
0950、3番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
20140327115.jpg
   ダイブして小魚をゲット。
SS:1/1600 F:4.0
20140327116.jpg
20140327117.jpg
20140327118.jpg
20140327119.jpg
0951、♂は1番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
20140327120.jpg
    まだまだやる気みたい。
    そろそろ帰りたいんだけど・・・(^^;)
    竹林方向へダイブしそうなので、D4SのAFをグループAFに変更。
    ♂、ダイブして小魚をゲットし4番枝へ。
    被写体を「面」で捉えるグループAFは、着水までは翡翠を補足。

SS:1/1600 F:4.0
20140327121.jpg
20140327122.jpg
20140327123.jpg
    しかし・・・ファインダーど真ん中で補足し続けたにもかかわらず・・・
    こちらに向かってくる翡翠には全く効果が無かった。
    グループAFは水飛沫に食いついたままだ。

SS:1/1600 F:4.0
20140327124.jpg
20140327125.jpg
    ダメだコリャ・・・使い物にならんわ。
SS:1/1600 F:4.0
20140327126.jpg
20140327127.jpg
20140327128.jpg
0952、対岸の枯れ草へ。
0954、梅の枝へ。
    ノートリ

SS:1/1600 F:4.0
20140327131.jpg
0959、堰下ブロックへ。
1000、対岸枯れ草へ。
1000、水際にダイブし小魚をゲット、4番枝へ。
1001、3番枝へ。
1002、1番枝へ。
1003、♂は合流点付近へ。
1004、合流点で小魚をゲット。
1005、♂は本流を遡っていった。

1010、本日の撮影を終了し撤収。

今日は他の野鳥の撮影は無し。
D4Sのタイムラプス機能を使用して動画を撮影。



気がつけば本日のシャッター押下回数は1,500を超えていた。
これで3日連チャンで1,000枚超え。
たくさんシャッターを押せるのは嬉しいんだけど、良い画像が無いんだよなぁ(^^;)

♂、今日は穴掘りの様子を見せなかった。
嘴には泥は付着していない。
やっぱり巣穴は既に完成しているのかなぁ。
♀は一度も姿を見せなかった。
ひょっとして・・・産卵を開始したとか?


明日の予報は終日晴れ、風弱く気温は急上昇しそう。
絶好の鳥撮り日よりになりそうだな。

今日も1,000枚超え



0430起床、高曇り。
    METAR RJTJ 251900Z 25004KT 9999 1CU030 3AC150 7AC180 11/01 Q1014
    (西の風4kts、視程良好。下層雲は僅かで、全天の7/8を覆う高積雲有り。気温摂氏11度)
    春だわ・・・全然寒く無い!
    というより、何だか生暖かい風が・・・
0510、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0515、河口現着。
    今日の日の出は0538。
    南東象限に雲が多く、河口はとても暗い。

0526、3番枝に♂飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/25 F:4- SS優先AE ISO:6400 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
    ISOを上げ、弩アンダーにしてもこんなに暗い。
20140326001.jpg
0527、♂は4番枝へ。
0529、ダイブして小魚をゲット。
    すぐにダイブ、今度はMサイズのお魚をゲット。
0530、お魚を給餌咥えして、本流上流へ飛び去った。
    幾ら高ISOでノイズレスといっても、この暗さでは全く刃が立たなかった。

0551、3番枝に♂飛来。
0552、ダイブするも採餌失敗。

SS:1/800 F:4-
20140326009.jpg
20140326010.jpg
20140326011.jpg
20140326012.jpg
    D4SはAFが改善されたらしいが、こう暗くてはAFは全くアテにならない。
SS:1/800 F:4-
20140326013.jpg
20140326014.jpg
20140326015.jpg
0553、ブロックの陰にダイブし藻エビをゲット。
SS:1/800 F:4-
20140326017.jpg
20140326018.jpg
20140326019.jpg
20140326020.jpg
SS:1/800 F:4-
20140326021.jpg
    串刺しの藻エビを抜こうとして落としてしまった。
SS:1/800 F:4-
20140326022.jpg
0554、♂は梅の枝へ。
SS:1/800 F:4-
20140326024.jpg
0556、ダイブせずに6番枝へ。写距離9m
SS:1/1000 F:4- ISO:3200
20140326025.jpg
0557、直下にダイブし藻エビをゲット。
    レンズ振り下ろし遅れで離水間に合わず。
    ノートリ。

SS:1/1000 F:4-
20140326026.jpg
    この後♂は対岸の枯れ草へ。
0558、水際にダイブし小魚をゲット、4番枝へ。
    小魚を給餌咥えして、本流上流へ飛び去った。

0622、巣枝に♂飛来。
    ペレット吐出。

SS:1/1600 F:4.0
20140326038.jpg
0624、採餌失敗して4番枝へ。
    レンズ振り下ろし遅れで離水間に合わず。

SS:1/1600 F:4.0
20140326039.jpg
SS:1/1600 F:4.0
20140326040.jpg
0625、7番枝へ。
    最近慣れてきたらしく、こちら岸の枝によく来るようになった。
    写距離12m

SS:1/1600 F:4.0
20140326042.jpg
20140326043.jpg
    ♂はすぐに1番枝へ。
SS:1/1600 F:4.5
20140326044.jpg
0626、竹林下方向へ向かってダイブ、小魚をゲットして2番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0
20140326045.jpg
SS:1/1600 F:4.0
20140326046.jpg
20140326047.jpg
20140326048.jpg
SS:1/1600 F:4.0
20140326049.jpg
0627、♂は梅の枝へ、そしてすぐに霞川を遡って行った。

0653、対岸の枯れ草に♂飛来。
0656、4番枝陰にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして4番枝へ。

SS:1/2000 F:4.0
20140326053.jpg
20140326054.jpg
20140326055.jpg
20140326056.jpg
20140326057.jpg
SS:1/2000 F:5.6
20140326059.jpg
20140326060.gif
    この後、お魚を給餌咥えして本流上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.6
20140326067.jpg
20140326069.jpg

0700、♂が巣枝に戻ってきた。
    すぐに直下水際にダイブ、小魚をゲットして4番枝へ。

SS:1/2000 F:6.3
20140326071.jpg
20140326072.jpg
20140326073.jpg
20140326074.jpg
SS:1/2000 F:5.6
20140326075.jpg
20140326076.jpg
0701、6番枝へ。
    今日はこの近枝によく来るなぁ。

SS:1/2000 F:5.0
20140326077.jpg
    この後♂は霞川を遡って行った。

0731、3番枝に♂飛来。
    その後竹林に移動し、すぐに合流点へ。
    合流点付近で小魚、そしてMサイズのお魚をゲット。
    完食後、巣枝に飛来。
0742、♂は対岸土手を越えて本流へ飛び去った。

0737、♀が上流から飛来、フィールド内でUーターンして上流へ。

0739、♀、6番枝に飛来。

SS:1/2000 F:6.3
20140326088.jpg
    そしてすぐに本流上流へ飛び去った。

0751、4番枝に♂飛来
    上流から♀の鳴き声が聞こえ、♂は上流へ飛び去った。

0752、3番枝に♂が戻ってきたが、すぐに上流へ飛び去った。

0805、1羽の翡翠が上流から下流へ向けて通過。

0806、♂?が合流点に飛来。
    すぐにこちらに向かって飛んできたが、目の前を通過して霞川上流へ飛び去った。

0816、4番枝に♂飛来。

SS:1/2000 F:7.1
20140326096.jpg
0817、4番枝陰にダイブするも採餌失敗。
SS:1/2500 F:4.0
20140326098.jpg
    ♂は竹林へ。
0818、竹林からダイブし小魚をゲット、2番枝へ。
    ダイブを見逃し、撮影出来ず(T^T)

SS:1/2500 F:5.6
20140326100.jpg
20140326101.jpg
20140326102.jpg
0819、♂は霞川上流へ飛び去った。

0825、♀が巣枝に飛来。
    チィ~チィ~と盛んに鳴き、♂を呼んでいるようだ。

SS:1/2500 F:8.0
20140326103.jpg
    このタイミングで♂がお魚を持ってくれば良いのになぁ・・・
0826、♀は巣枝から直下にダイブ、小魚をゲットしてそのまま上流へ飛び去った。

SS:1/2500 F:6.3
20140326104.jpg
20140326105.jpg

0842、♂が竹林に飛来。
0844、巣枝へ。

SS:1/2500 F:6.3
20140326107.jpg
0845、直下水際にダイブし小魚をゲット、3番枝へ。
SS:1/2500 F:5.0
20140326108.jpg
20140326109.jpg
SS:1/2500 F:6.3
20140326110.jpg
0846、4番枝へ。
SS:1/2500 F:4.0
20140326112.jpg
20140326113.jpg
    すぐに梅の枝へ。
SS:1/2500 F:5.6
20140326114.jpg
    梅の枝からブロックの間にダイブしてMサイズのお魚をゲット。
SS:1/2500 F:6.3
20140326115.jpg
20140326118.jpg
    この後お魚を給餌咥えして本流上流へ飛び去った。
SS:1/2500 F:5.0
20140326120.jpg
20140326121.jpg

0905、♂が竹林に飛来。
    食休み、そして羽繕いを終えて、本流上流へ飛び去った。

0926、♂が巣枝に戻ってきた。
0927、竹林へ。
0928、再び巣枝へ。
0929、合流点付近の枯れ草へ。
0930、合流点でMサイズのお魚をゲット、給餌咥えで上流へ飛び去った。

0934、♀が巣枝に飛来。
    またチィ~チィ~と盛んに♂を呼んでいる。
    「お魚持ってきてちょうだい~っ!」と言っているのだろう。
    でも♂現れず・・・
0937、巣枝から直下水際にダイブ、小魚をゲットして4番枝へ。
    レンズ振り下ろし過ぎて止められず、撮影出来ず(T^T)

SS:1/3200 F:5.6
20140326135.jpg
20140326136.jpg
20140326137.jpg

SS:1/3200 F:5.6
20140326139.jpg
20140326140.jpg
    至近ダイブを期待したが、♀は本流上流へ飛び去った。

0945、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
ハクセキレイ

20140326036.jpg
キセキレイ
20140326078.jpg
20140326079.jpg
広瀬橋上空のミサゴ
20140326095.jpg

♂、今日は嘴に泥が付いていなかった。
まじめに巣穴掘りをしていないのか?
それとも巣穴掘りを完了したのか?
何だかさっぱりわからんなぁ。

約4時間の間に、通過も含めると18回飛来した。
撮影枚数は今日も1,000を超えた。
たくさんシャッターを押せるのは嬉しいんだけど、このところ「レンズの振り下ろし遅れ」や「振り下ろして止められず」というのが多い。
要するに撮影に対する真剣みが不足しているということなんだろうな。
漫然と追尾するからそういうことになるんだろう。
幾ら撮影機材が高機能になっても、撮り手がまじめに努力しなきゃ意味ないぞ~。

♂がフィールドに慣れてきたようなので、今後は徐々に至近ダイブが増えてくるだろう。
気合い入れて撮らなきゃっ!

明日の予報は終日曇りで時折雨になるかも。
もちろん出撃(^^;)

久々の大爆発



0430起床、概ね晴れ
    METAR RJTJ 241900Z 00000KT 9999 1CU030 5AC170 BKN/// 09/00 Q1016
    無風、気温摂氏9度、視程良好。全天の5/8の高層雲有り。
    今朝の日の出は0538。
    日に日に日の出が早まって、起きる時間も早まる。
    ってことは寝る時間も早まる。夜、テレビなんか見てる時間無いぞ~(^^;)
0515、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0520、河口現着。
    風が無いので生暖かい。
    今朝も日の出前の飛来は無かった。

0610、上流から4番枝に♀飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:4.0 SS優先AE ISO:1600 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
20140325009.jpg
0611、♀は上流へ飛び去った。

0626、対岸の枯れ草に♂飛来。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1000
20140325013.jpg
    朝食はまだのようで、お魚を探している。
20140325014.gif
0630、水際にダイブして小魚をゲット、4番枝へ。
    レンズ振り降ろしを止められず、離水撮れず。

SS:1/2000 F:4.0
20140325018.jpg
SS:1/2000 F:4.5
20140325019.jpg
    完食後6番枝へ。
    ♂がこの枝に来るのは珍しいぞ!

SS:1/1250 F:4.0
20140325021.jpg
0631、上流から♀の鳴き声が聞こえた。
    ♂はすぐに上流へ飛び去った。

0644、合流点の枝に♂飛来。写距離100m

SS:1/2000 F:5.0 ISO:800
20140325023.jpg
    小魚をゲット、枝で給餌咥え。
SS:1/2000 F:5.0
20140325024.jpg
20140325025.jpg
0646、♂はお魚を咥えて目の前を通過、上流へ。

0649、♂、また合流点の枝に飛来。
    すぐに3番枝へ。

SS:1/2500 F:5.0
20140325026.jpg
    そしてすぐに竹林の陰へ。
    直後、巣枝に♀飛来。

SS:1/2500 F:6.3
20140325028.jpg
    ♂も巣枝へ。
    この直前に♀は2番枝へ移動。

SS:1/2500 F:5.6
20140325029.jpg
SS:1/2500 F:5.0
20140325032.jpg
0651、♀が巣枝へ。
    今度は♂が一瞬逃げだし、すぐに巣枝へ。

SS:1/2500 F:5.6
20140325034.jpg
20140325035.jpg
20140325036.jpg
20140325037.jpg
20140325039.jpg
    この後約5分間、♂は土壁アタックを24回繰り返した。
    その様子をパラパラ動画にした。
    アタック    形式:MP4 ファイルサイズ:20MB  時間:1分
    また、♀も巣穴の確認をするかのように覗いていた。
    どうなってるんだ?
0657、♀は上流へ飛び去った。
    残った♂は更にアタックを9回。
0701、♂は合流点の枝へ。
0703、採餌失敗。
    続けてダイブ、小魚をゲット。
    すぐに舞い上がりホバリング、小魚をゲットして本流上流へ飛び去った。

0712、3番枝に♂飛来。

SS:1/2500 F:4.0
20140325221.jpg
20140325222.jpg
20140325223.jpg
20140325224.jpg
    キセキレイに追い出されて2番枝へ。
SS:1/2500 F:5.0
20140325225.jpg
20140325226.jpg
0713、上流から下流に向けて♀通過。
    ♂はすぐに上流へ飛び去った。

SS:1/2500 F:7.1
20140325227.jpg
20140325228.jpg
20140325229.jpg

0714、♂が6番枝に戻ってきた。
SS:1/2500 F:4.5
20140325230.jpg
    距離に勝るレンズ無し、近いと凄く解像するなぁ。
    6番枝から目の前8mにダイブ、小魚をゲットして右岸ブロックへ。
    超至近ダイブ撮影のチャンスだったが・・・レンズの振り下ろし間に合わず・・・
    ノートリ

20140325231.jpg
    この後♂はすぐに上流へ飛び去った。

0716、右岸ブロックに♀飛来。

SS:1/2500 F:4.0
20140325232.jpg
    ブロックの陰にダイブして小魚をゲット。
SS:1/2500 F:4.0
20140325233.jpg
0717、♀は6番枝へ。
SS:1/2500 F:4.5
20140325234.jpg
20140325236.jpg
    直後、足下にダイブして小魚をゲットし4番枝へ。
    またしてもレンズの振り下ろしが間に合わなかった(T^T)

SS:1/2500 F:4.5
20140325237.jpg
    この後巣枝に移動し完食。
0718、巣枝から直下にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして3番枝へ。
    今度はレンズの振り降ろしを止められず・・・(T^T)

SS:1/2500 F:5.0
20140325239.jpg
20140325240.jpg
    ♀が完食する直前、4番枝に給餌咥えの♂飛来。
SS:1/2500 F:8.0
20140325243.jpg
    ♀はもうお腹いっぱい。
SS:1/2500 F:5.6
20140325244.jpg
    う~ん、何て間が悪いのだ。
    1分早く持ってきていれば・・・ここで給餌シーンを撮ることが出来たのになぁ・・・
    結局♂はお魚を咥えたまま上流へ飛び去った。

SS:1/2500 F:9.0
20140325245.jpg
0722、♂が上流から下流に向けて通過。
    ♀、本流上流へ。
    ♂は合流点の枝にパーチ。
    ♂、ダイブするも採餌失敗。
0723、本流上でホバリング、採餌失敗。
0724、またホバリング、採餌失敗。

20140325251.gif
    この後♂は対岸の枯れ草に飛来。
0725、対岸鬚根へ。

SS:1/2500 F:5.6
20140325255.jpg
    すぐに巣枝へ。
SS:1/2500 F:7.1
20140325256.jpg
    巣枝から直下にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして上流へ。
    またしてもレンズの振り降ろしを止められず、離水間に合わず(T^T)

SS:1/2500 F:4.0
20140325257.jpg
20140325258.jpg

0727、♂が巣枝に飛来。
SS:1/2500 F:7.1
20140325259.jpg
20140325260.jpg
20140325261.jpg
0728、土壁アタック1回。
20140325262.gif
0730、♂は合流点へ。
    ♂、小魚をゲット。
    その時霞川上流から♀の声。
    ♂、一目散に上流へ。

0732、対岸の鬚根に♂が戻ってきた。

SS:1/2500 F:6.3
20140325273.jpg
    この後水際の土壁にアタック。
SS:1/2500 F:8.0
20140325274.jpg
20140325275.jpg
20140325276.jpg
20140325277.jpg
20140325278.jpg
20140325279.jpg
20140325280.jpg
0737、4番枝へ。
SS:1/2500 F:7.1
20140325282.jpg
20140325283.jpg
0738、梅の枝へ。
20140325284.jpg
0738、梅の枝から直下へダイブ、小魚をゲットして4番枝へ。
SS:1/2500 F:6.3
20140325285.jpg
20140325286.jpg
20140325287.jpg
SS:1/2500 F:5.6
20140325288.jpg
20140325289.jpg
20140325291.jpg
20140325292.jpg
0739、上流から♀の呼ぶ声が聞こえた。
    ♂は一目散に上流へ飛び去った。
    その後1時間待つも翡翠飛来せず。
0845、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥等
早朝、出迎えてくれたのはイタチの伊太郎

20140325008.jpg
ミサゴがダイブして大きなお魚をゲット。
    ダイブの音で気づいたので、離水撮れず。

20140325004.jpg
20140325005.jpg
ツグミ  そろそろ旅立ちかな。
20140325022.jpg


どこか遠くで巣穴を掘っていたハズの♂と♀。
いったいどうしちゃったのだろう。
掘っていた巣穴、石か何かで掘れなくなっちゃったのかなぁ。
でも、河口でも「本気堀り」じゃないんだよなぁ。

その♂と♀の飛来で、今日は僅か1時間ほどで1,700枚以上撮影した。
32GBのメモリーがいっぱいになるんじゃないかと、途中で予備のメモリーカードを準備したほどだった。
またまたお蔵入りの画像が増えてしまった(^^;)


あるアマチュアカメラマンから連絡があった。
河口ポイントで撮影したいので許可して欲しいとのこと。
ここはだっくの私有地ではない。ごく普通の河川敷だ。
まぁ、中には自分の場所であるかのように、他人の撮影を好まないカメラマンもいる。
だから連絡してきたのだろう。
だっくに「許可権」なんぞ無いけど、どうぞご自由にとお応えした。
ただし、ゴミは据え付けのゴミ袋に仕分けて入れることと、釣り人や通行人とトラブルを起こさないことをお願いした。

河口ポイントで撮影をしたい方は、この2点に注意してどうぞご自由に(^^;)


明日の予報は午前中は曇りで午後は雨、風は弱そうだ。

参りました~!



0430起床、晴れ。
    METAR RJTJ 231900Z 27004KT 9999 1CU030 05/M03 Q1023
    西の風弱く視程良好、気温摂氏5度で雲殆ど無し。
    予報によれば日中は20度近くまで気温が上がるそうだ。
    今日も花粉がたくさん飛びそうだな・・・(T^T)
0515、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0520、河口現着。
    既にIJM氏先着、今日も珈琲を淹れて迎えてくれた。ありがとうございますm(__)m
    翡翠はというと・・・出迎えてくれない・・・
    日の出(0540)を過ぎても飛来しない。

0600、対岸の枯れ草に♂飛来。
    すぐにダイブしてMサイズのお魚をゲットし、4番枝へ。
    カメラから離れていたため、ダイブ撮れず。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:5.0 SS優先AE ISO:3200 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014032402.jpg
2014032403.jpg
0601、♂は本流へ飛び去った。

0612、巣枝に♂飛来。
    レンズを向ける間もなく♂は本流へ飛び去った。

0642、翡翠が霞川上流から飛来、目の前を通過して本流上流へ。

0646、合流点の枝に翡翠がパーチ。
    すぐに本流上でホバリング、ダイブするも採餌失敗して上流へ飛び去った。

0653、♂が4番枝に飛来。

SS:1/2500 F:9.0 ISO:1600 EV-0.67
2014032405.jpg
2014032406.jpg
    ♂はすぐに巣枝へ。
SS:1/4000 F:5.6 ISO:1000
2014032407.jpg
    すぐに水際にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして4番枝へ。
    ダイブの途中でファインダーから見失い、離水撮れず(T^T)

SS:1/3200 F:7.1 ISO:800
2014032408.jpg
    完食後、♂は霞川上流へ飛び去った。

0716、下流から翡翠飛来、対岸土手を越えて本流へ。
    その後3時間以上翡翠飛来せず。

1023、上流から翡翠飛来、目の前を通過して本流上流へ。

1030、♀が巣枝に飛来。

SS:1/5000 F:7.1
2014032414.jpg
    嘴に土が付着している。
    ♂が掘っている巣穴を気に入ったようだ。
1033、♀は霞川を遡って行った。

1038、対岸の枯れ草に♂飛来。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:400
2014032415.jpg
1039、ダイブしてMサイズのお魚をゲットし4番枝へ。
SS:1/3200 F:4.5
2014032416.jpg
2014032417.jpg
2014032418.jpg
SS:1/3200 F:5.0
2014032419.jpg
2014032420.jpg
2014032421.jpg
    うわぁ、薄皮1枚を咥えているぞ、落としちゃいそう!
SS:1/3200 F:5.0
2014032422.jpg
    あぁっ!やっぱり落としちゃった!
SS:1/3200 F:5.0
2014032424.jpg
2014032425.jpg
2014032426.jpg
    流れて行くお魚を残念そうに見つめている。
SS:1/3200 F:5.0
2014032427.gif
    何だかとっても悔しそう(^^;)
SS:1/3200 F:5.0
2014032434.gif
    気を取り直して!
SS:1/3200 F:5.0
2014032436.jpg
1040、ダイブ!Mサイズのお魚をゲットして4番枝戻り。
SS:1/3200 F:5.0
2014032437.jpg
2014032438.jpg
SS:1/3200 F:4.5
2014032439.jpg
SS:1/3200 F:4.0
2014032440.jpg
2014032441.jpg
2014032442.jpg
SS:1/3200 F:4.5
2014032443.jpg
2014032444.jpg
    リングを回しながらピントを送り出したが・・・
    ここら辺りからピントが怪しくなってきた。

SS:1/3200 F:4.0
2014032445.jpg
2014032446.jpg
2014032447.jpg
    ここでフォーカスメモリリコール。
SS:1/3200 F:5.0
2014032448.jpg
SS:1/3200 F:4.5
2014032449.jpg
SS:1/3200 F:4.0
2014032450.jpg
SS:1/3200 F:5.0
2014032451.jpg
    完食後、♂は霞川を遡って行った。
SS:1/3200 F:4.5
2014032452.jpg
2014032453.jpg

    その後は時折翡翠の鳴き声は聞こえるものの、フィールド内には飛来せず。
1220、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥等
朝イチで出迎えてくれたのはイタチの伊太郎だった。

2014032401.jpg
梅ヒヨ
2014032404.jpg
ペアモズ
2014032409.jpg
2014032410.jpg
ダイサギ
2014032411.jpg
上空を旋回するミサゴ
2014032412.jpg
2014032413.jpg
最後の見送りはセグロセキレイ
2014032454.jpg

フィールドに7時間居てこんだけ・・・
いやぁ、参った~っ!
鳥友が居たから遅くまで待てたものの、これが一人だったらボウズで早上がりしているところだった。
今日は♂の給餌咥えは見なかったが、♀の嘴に泥が付着していることから、ペアは順調に巣穴掘りをしているようだ。
この分だと雛の巣立ちは5月下旬になりそう。

明日の予報は曇り時々晴れ、風は弱いが気温は今日より高くなりそうだ。

営巣地は何処?



0435起床、晴れ。
    METAR RJTJ 221900Z VRB02KT 9999 1SC050 05/M08 Q1021
    風弱く気温摂氏5度、視程良好で雲は殆ど無し。
    最新の予報では9時頃から北西の風が強くなるとのこと。
0515、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0520、河口現着。
    今朝の日の出は0541。
    珈琲を沸かして翡翠の飛来を待つ。
    いつもなら日の出前にやってくるのだが・・・

0624、下流から♂飛来、竹林前でUーターンして本流へ。

0630、♂が下流から上流へ向けて通過。

0644、上流から4番枝に♂飛来。
    レンズを向ける間もなく♂は対岸を越えて本流へ。

0659、下流から♀飛来、7番枝タッチアンドゴーで本流へ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/2500 F:4.0 SS優先AE ISO:800 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014032303.jpg
    入れ替わりで4番枝に♂飛来。
SS:1/2500 F:9.0
2014032304.jpg
0700、ダイブして小魚をゲット。
    レンズ振り遅れて離水間に合わず。

SS:1/2500 F:6.3
2014032305.jpg
SS:1/2500 F:7.1
2014032306.jpg
    完食後対岸の枯れ草へ。
    枯れ草から水際にダイブ、採餌失敗して梅の枝へ。
    またしてもレンズ振り遅れ(T^T)

SS:1/2500 F:5.6
2014032307.jpg
SS:1/2500 F:8.0
2014032308.jpg
SS:1/2500 F:10.0
2014032309.jpg
0701、また対岸の枯れ草へ。
0702、小魚をゲットして4番枝へ。

SS:1/2500 F:7.1
2014032311.jpg
SS:1/2500 F:5.6
2014032312.jpg
SS:1/2500 F:6.3
2014032313.jpg
SS:1/2500 F:5.6
2014032314.jpg
2014032315.jpg
2014032316.jpg
SS:1/2500 F:6.3
2014032317.jpg
SS:1/2500 F:9.0
2014032319.jpg
0703、ブロックの陰ギリギリにダイブしMサイズのお魚をゲット。
    離水はブロックにAF取られてピンぼけ(T^T)

SS:1/2500 F:6.3
2014032320.jpg
SS:1/2500 F:5.6
2014032321.jpg
SS:1/2500 F:5.0
2014032322.jpg
2014032323.jpg
SS:1/2500 F:5.6
2014032324.jpg
SS:1/2500 F:6.3
2014032325.jpg
SS:1/2500 F:7.1
2014032326.jpg
SS:1/2500 F:6.3
2014032327.jpg
SS:1/2500 F:7.1
2014032328.jpg
SS:1/2500 F:8.0
2014032329.jpg
    ♂は給餌咥えで本流へ。
SS:1/2500 F:9.0
2014032330.jpg
2014032331.jpg

0706、♀に給餌を終えた♂が対岸竹林に戻ってきた。
SS:1/2000 F:4.0
2014032332.jpg
0710、目を離した隙にダイブ、Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/2000 F:4.0
2014032333.jpg
0719、♂は食休みを終えて本流へ飛び去った。

0812、対岸竹林に♂飛来。

SS:1/2000 F:5.6
2014032335.jpg
    のんびり休憩、ペレット吐出。
SS:1/2000 F:5.6
2014032337.jpg
0817、Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6
2014032339.jpg
2014032340.jpg
2014032341.jpg
SS:1/2000 F:6.3
2014032342.jpg
2014032343.jpg
2014032344.jpg
SS:1/2000 F:5.6
2014032345.jpg
    またまた給餌咥え、本流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.6
2014032346.jpg

0951、上流から♂飛来、巣枝にパーチ。
SS:1/3200 F:7.1 ISO:640
2014032351.jpg
    すぐにダイブしてMサイズのお魚をゲット、3番枝へ。
SS:1/3200 F:5.0
2014032352.jpg
SS:1/3200 F:5.0
2014032353.jpg
2014032354.jpg
SS:1/3200 F:5.6
2014032355.jpg
2014032356.jpg
2014032357.jpg
    調理を終えるとすぐに給餌咥えで本流へ飛び去った。
SS:1/3200 F:5.6
2014032358.jpg
2014032359.jpg

0957、♀への給餌を終えた♂が4番枝に戻ってきた。
SS:1/3200 F:6.3
2014032360.jpg
    すぐに4番枝から飛び出したが、ダイブせずに瞬ホバ、4番枝戻り。
SS:1/3200 F:7.1
2014032361.jpg
2014032362.jpg
SS:1/3200 F:6.3
2014032363.jpg
2014032364.jpg
0958、対岸の枯れ草へ。
SS:1/3200 F:7.1
2014032365.jpg
2014032366.jpg
2014032367.jpg
    石陰にダイブしMサイズのお魚をゲット。
    着水点は見えなかった。

SS:1/3200 F:6.3
2014032368.jpg
2014032369.jpg
SS:1/3200 F:7.1
2014032370.jpg
SS:1/3200 F:6.3
2014032371.jpg
SS:1/3200 F:5.6
2014032372.jpg
SS:1/3200 F:6.3
2014032373.jpg
0959、完食後♂は巣枝へ。
SS:1/3200 F:7.1
2014032374.jpg
    そして竹林で食休み。
SS:1/3200 F:4.0
2014032376.jpg
    食休みのハズなのに、♂はキョロキョロ、落ち着かない。
SS:1/3200 F:4.0
2014032377.gif
2014032380.jpg
1020、対岸土壁上に散歩の夫婦がやってきた。
    竹林に近づき、上からのぞき込んだ。
    ♂、たまらず本流へ逃げ去った。
    その後30分以上待つも翡翠戻らず。
1100、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
マガモ

2014032302.jpg
キジ
2014032334.jpg
モズ
2014032381.jpg
上空を旋回するミサゴ。
カラスのモビングを受け、ダイブせずに飛び去った。

2014032347.jpg
2014032348.jpg
2014032349.jpg

♂はせっせと♀への給餌を続けている。
この♂、そんなにマメだっけ?
オンナが出来るとオトコは変わる・・(笑)
給餌に行ってから戻ってくるまでに3分以上を要していることから、営巣地はかなり遠いと思われる。
昨年は本流ではなく本流から約600m北の広瀬浅間神社付近に営巣した。
今回もそこら辺りかも。
♀が滅多にやってこないことからも、その可能性は高い。

明日の予報は終日晴れで、今日よりは気温が上がりそうだ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】