fc2ブログ

お魚が居ない!



0515起床。35010KT 9999 FEW030 05/M00 Q1007 RMK 1CU030
    良く晴れて暖かい朝だ。
    最新の予報では、9時頃から北西の風が強く吹き出すとのこと。
    今日も昨日のような展開になれば良いのだが。
0615、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0620、河口現着。
    先着TKN氏が準備を完了していたので、すぐにスタンバイ。

0629、4番枝に♀飛来。
    今朝の日の出は0642、陽の出13分前の河口は暗い。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/20 F:4- SS優先AE ISO:1000 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014013101.jpg
    この後、いつものパターンなら堰下ブロックへ移動。
    そして左手のブロックに移動してダイブ、採餌して5番枝へ・・・となるはず。
0633、堰下ブロックへ。

SS:1/60 F:4- ISO:1600
2014013102.jpg
    暫しお魚を探したが見つからず。
0637、左手10mのブロックへ。
    翡翠の行動が読めても、暗くちゃどうにもならん(笑)

SS:1/125 F:4-
2014013103.jpg
    おや?そっちへダイブするの?
    そっちは水が殆ど無いから気をつけろよ~。

SS:1/125 F:4-
2014013104.jpg
0638、岩陰にダイブ、採餌失敗。
SS:1/125 F:4-
2014013105.jpg
    着水点は見えず撮影出来ない。
    といってもこのSS、ハナからシャッターを押すつもりなし。
    ♀はすぐに6番枝へ。

SS:1/125 F:4-
2014013106.jpg
2014013107.jpg
    いつもならここからダイブしてお魚をゲットなんだよな。
    でも・・・どういうワケか今朝はお魚の群れが居ない・・・
0640、♀は7番枝へ。

SS:1/100 F:4-
2014013108.jpg
2014013109.jpg
0642、7番枝根本付近にダイブ、採餌失敗して2番枝へ。
    着水点は良く見えたが、シャッターは押さなかった。

SS:1/160 F:4-
2014013110.jpg
0643、対岸の草へ。
    ここでも一生懸命お魚を探している。

SS:1/250 F:4-
2014013111.jpg
    でも見つけられず。
0647、4番枝へ。
    あらら、場内を一周しちゃったよ。

SS:1/250 F:4-
2014013112.jpg
0648、♀は堰下ブロック奥の枯れ草へ。
SS:1/250 F:4-
2014013113.jpg
    枯れ草からダイブ、小魚をゲットして堰下ブロックへ。
    着水点は枝被りで撮れず。

SS:1/400 F:4-
2014013116.jpg
2014013118.jpg
0649、♀は上流へ飛び去った。
    約20分滞在、これが明るい時間帯だったらなぁ。

0733、4番枝に♀飛来。
    フィールドはようやく明るくなってきた。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:1000
2014013119.jpg
0734、対岸の草へ。
    お腹が空いているのか、お魚を探している。

2014013120.gif
    でも見つけられず・・・
    ありゃ・・・羽繕いを始めちゃったよ。

SS:1/1600 F:9.0 ISO:800
2014013124.jpg
    結局ここで20分以上休憩。
0755、2番枝へ。

SS:1/1600 F:8.0
2014013125.jpg
SS:1/1600 F:6.3
2014013127.jpg
2014013128.jpg
0756、7番枝へ。
SS:1/1600 F:4.5
2014013129.jpg
2014013130.jpg
2014013131.jpg
    う~ん・・・お魚が見つからないよ~。
    枝上でノビ~っ!
    カメラマンもノビ~をしたいぞ~。

SS:1/1600 F:4.5
2014013132.jpg
0802、こちらの緊張の糸が切れたときにダイブ、Mサイズのお魚をゲットして2番枝へ。
    レンズ振り遅れで離水撮れず(T^T)

SS:1/1250 F:4.0 ISO:500
2014013134.jpg
2014013135.jpg
2014013136.jpg
2014013137.jpg
2014013138.jpg
2014013139.jpg
SS:1/1250 F:6.3
2014013140.jpg
2014013141.jpg
    さて、次はどうするのかな?
SS:1/1250 F:6.3
2014013142.jpg
2014013143.jpg
0804、♀は上流へ飛び去った。

0820、対岸の草に♀飛来。

SS:1/1250 F:9.0
2014013144.jpg
0821、通行人が近づいたため♀は上流へ。
    その後2時間半近く飛来せず。

1046、4番枝に♀飛来。

SS:1/1600 F:4.5 ISO:400
2014013147.jpg
1048、♀は上流へ飛び去った。

1052、上流から2羽の翡翠飛来、竹林前でUターンして上流へ。
    ♀が侵入者の♂を追いかけていた。

SS:1/1600 F:4.0
2014013148.jpg

1150、そろそろ撤収しようとしていた所、4番枝に♀飛来。
SS:1/1600 F:8.0
2014013149.jpg
    ラストチャンス!頑張っておくれよ~!
    ♀、7番枝へ。

SS:1/2000 F:4.5
2014013150.jpg
1151、2番枝へ。
SS:1/1600 F:4.5
2014013151.jpg
2014013152.jpg
2014013153.jpg
    そしてすぐに、フィールドと合流点の中間点右岸へ。
SS:1/1600 F:9.0
2014013154.jpg
    ダイブするも採餌失敗。
SS:1/1600 F:8.0
2014013155.jpg
2014013159.jpg
    すぐにダイブし直し、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:8.0
2014013160.jpg
2014013161.jpg
2014013162.jpg
2014013163.jpg
2014013164.jpg
    完食後、♀は本流を遡って行った。

1155、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
上空を通過するオオタカ

2014013145.jpg
すぐそばまでやってきたアオサギ
2014013146.jpg

人工営巣地の状況
左右穴ともに変化なし。

2014013122.jpg
2014013123.jpg

帰宅後昼食を摂ってから霞川を見下ろすと・・・
何じゃこりゃ!えらく白濁していた。
この白濁は、午後4時頃にやっと消えた。

ここ数日、フィールド内には絨毯を敷き詰めたように小魚の群れが居た。
ところが今日は全くといっていいほど居ない。
お魚が居なけりゃ翡翠だって飛び込まないよな~。
原因はこの白濁だったのかな。
明日は群れが戻っていてくれると良いのだが。

明日の予報は夕刻まで晴れ、風も弱く穏やかな週末になりそうだ。

久々の至近ダイブ



0500起床。16003KT 130V200 9999 FEW040 BKN/// 01/M05 1SC040
    予報では、早ければ昼頃には雨になるらしい。
    ベランダから見上げると、METARのとおりまだ青空が広がっている。
    こりゃ早いうちに出撃、撮影した方がいいぞ。
0620、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0625、河口現着。
    気温は摂氏零度くらいだが、無風のため寒さを感じない。

0637、4番枝に♀飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/40 F:4.0 SS優先AE ISO:1000 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014013001.jpg
0638、堰下ブロックへ。
SS:1/25 F:5.0 ISO:1600
2014013002.jpg
0640、ブロックからダイブしてMサイズのお魚をゲット。
    光量不足でAF追いつけず。

SS:1/400 F:4- ISO:3200
2014013003.jpg
0642、♀は本流へ飛び去った。

    彼女、朝一番の食事に来るだけで、その後は何処へ行っちゃってるんだろうねぇ・・・
    今日も待ちぼうけかな・・・
    空を見上げると、明け方よりも雲が広がってきた。
    雨は予報よりも早まるのかな?

0800、空が急速に明るくなってきた。雲量は3/8くらいかな。

0823、6番枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:640 EV±0
2014013004.jpg
    ダイブに備えてイメージトレーニングを重ねるが・・・
    一向に飛び込まず。
    ありゃ?そうか、ペレットだね。

SS:1/1000 F:4.0
2014013007.jpg
    ずいぶん大きなペレット。
    早朝に飛び去ったあと、どこかでまた食事を済ませたようだな。
    さぁ、ペレットも出したしウンチもしたし、飛び込むっきゃないぞ。
0826、Mサイズのお魚をゲットし5番枝へ。
    写距離約10m。ちょいと前ピン(T^T)

SS:1/1000 F:4.0
2014013008.jpg
SS:1/1000 F:4.0
2014013009.jpg
2014013010.jpg
    そうだよね、1尾じゃたりないよね。
SS:1/1000 F:4.0
2014013011.jpg
    ♀は6番枝へ。
    またここからダイブするんだな。近すぎて難しいんだよね~。

SS:1/1250 F:4.0
2014013012.jpg
2014013013.jpg
2014013014.jpg
0827、Mサイズのお魚をゲットし5番枝へ。
    写距離約9m、必死に追尾したけど途中でファインダーから消えちゃった。

SS:1/1250 F:4.0
2014013015.jpg
2014013016.jpg
2014013017.jpg
2014013018.jpg
2014013019.jpg
2014013020.jpg
SS:1/1250 F:4.0
2014013021.jpg
2014013022.jpg
2014013023.jpg
0828、2番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2014013024.jpg
0829、4番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2014013025.jpg
2014013026.jpg
2014013027.jpg
2014013028.jpg
    そして堰下ブロックへ。
SS:1/1000 F:4.0
2014013029.jpg
2014013031.jpg
0830、Mサイズのお魚をゲット。
    手前の木が邪魔になって、離水撮れず。

SS:1/1000 F:4.0
2014013032.jpg
    この後♀は本流へ飛び去った。

    今日は珍しく、明るくなってからも飛来。
    これで撤収前にもう一度来てくれたら嬉しいんだけど。

0934、4番枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:400
2014013036.jpg
2014013037.jpg
2014013038.jpg
0936、対岸の草へ。
SS:1/1250 F:4.0
2014013039.jpg
    食後休憩なのか、それともお魚が見つからないのか・・・
    なかなか飛び込まない。
0945、♀は合流点とフィールドの中間点右岸の草へ。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:500
2014013040.jpg
2014013042.jpg
2014013043.jpg
2014013044.jpg
0946、中間点でダイブしLサイズのお魚をゲット、そのまま本流へ飛び去った。
SS:1/1250 F:5.6
2014013049.jpg

0950、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
セグロセキレイ

2014013033.jpg
ツグミ
2014013050.jpg

人工営巣地の状況
左右穴ともに特段の変化なし。

2014013034.jpg
2014013035.jpg

久々に至近距離でのダイブを見た。
そして2度目は少しだけど追尾出来た。
ここでダイブを何度も繰り返してくれれば、もう少し撮れるようになるんだけど(^^;)

明日の予報は終日晴れで気温も高め。昼前から北風が強くなるらしい。

今日も転戦



0500起床、282000Z 36010KT 340V040 9999 NSC 03/M08 Q1019
    最新の予報では9時頃に北風が強まるようだ。
    5時のMETARでは気温は摂氏3度となっているが、自宅周辺の外気温は氷点下1度。
    風さえ無ければ寒く無いんだけどなぁ。
0615、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0620、河口現着。
    晴れてはいるが、南東方向に雲があるため暗い。

0635、4番枝に♀飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/125 F:4.0 SS優先AE ISO:1600 EV-1.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
20140129001.jpg
0636、堰下ブロックへ。
SS:1/250 F:4.0
20140129003.jpg
    このところ毎日ここで捕食している。
0640、ブロックからダイブするも採餌失敗。
0641、左10mのブロックへ。

SS:1/320 F:4.0
20140129004.jpg
0643、左9mのブロックへ、そして6番枝へ。
SS:1/640 F:4.0
20140129006.jpg
0644、小魚をゲットして5番枝へ。
    全く追尾出来ず。

SS:1/640 F:4.0
20140129007.jpg
    完食して7番枝へ。
SS:1/500 F:4.0
20140129010.jpg
0646、採餌失敗して2番枝へ。
    ファインダー内で捕捉し続けたのだが、光量不足でAFが遅れる・・・

SS:1/800 F:4.0
20140129012.jpg
20140129013.jpg
0647、2番枝からダイブ、小魚をゲット。
SS:1/800 F:4.0
20140129014.jpg
0648、採餌失敗。
    本当は小魚をゲットしたのだが、離水の時に首を振り回して、お魚も飛んでっちゃった(^^;)

SS:1/800 F:4.0
20140129016.jpg
続けてダイブ、またも採餌失敗。
SS:1/800 F:4.0
20140129017.jpg
0649、♀は本流へ飛び去った。

    その後2時間待つも翡翠飛来せず・・・
0850、転戦開始。

0900、自宅下の河原現着。
0901、翡翠が下流から上流へ向かって通過。機材準備間に合わず。

0906、上流から♀飛来、センターピンにパーチ。

SS:1/640 F:4.0 ISO:400 EV-0.67
20140129021.jpg
    ♀はすぐに下流へ飛び去った。

1025、上流から4番ピンへ♀飛来。
    しばらく固まっていたが、その後ペレットを吐出。
    どこかで食事と休憩を済ませて来たようだ。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:640
20140129025.jpg
1037、センターピンへ。
1038、センターピンから舞い上がりホバリング。
    柿の木の陰になって撮れず。
1039、対岸の桑の木へ。

SS:1/1600 F:4.0
20140129033.jpg
1040、小魚をゲットして4番ピンへ。
SS:1/1600 F:10.0
20140129035.jpg
SS:1/1600 F:4.0
20140129036.jpg
1041、3番ピンへ。
SS:1/1600 F:5.0
20140129037.jpg
    すぐにダイブし小魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.6
20140129038.jpg
20140129039.jpg
20140129040.jpg
20140129041.jpg
20140129042.jpg
20140129043.jpg
    完食後、対岸の桑の木へ。
1044、Mサイズのお魚をゲットし3番ピンへ。

SS:1/1600 F:4.0
20140129045.jpg
20140129046.jpg
20140129048.jpg
1045、対岸水際にダイブ、採餌失敗。
SS:1/1600 F:4.0
20140129049.jpg
20140129050.jpg
20140129051.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:4.0
20140129055.jpg
20140129056.jpg
1046、対岸の桑の木へ。
1047、桑の木からダイブ、お魚2尾同時ゲット。

SS:1/1600 F:4.5
20140129061.jpg
20140129062.jpg
20140129064.jpg
    この後大きい方のお魚を落としてしまった。
    すぐに拾いに行ったが捕れず、4番ピンへ。

SS:1/1600 F:6.3
20140129067.jpg
20140129068.jpg
20140129069.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
1048、♀は対岸のお休み処へ。
1049、ヒヨドリに追い出され、♀は上流へ飛び去った。

1134、4番ピンに♀飛来。
1135、センターピンへ。
1136、小魚をゲット。

SS:1/2500 F:4.0 ISO:400
20140129072.jpg
20140129073.jpg
20140129074.jpg
20140129075.jpg
1137、小魚をゲット。
SS:1/2500 F:4.0
20140129076.jpg
20140129077.jpg
20140129078.jpg
20140129080.jpg
1138、小魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.0
20140129083.jpg
20140129084.jpg
20140129085.jpg
20140129086.jpg
20140129087.jpg
20140129088.jpg
20140129089.jpg
1139、♀は対岸のお休み処へ。
    ところがすぐに飛び出し、上流へ飛び去った。

1234、上流から3番ピンに♀飛来。

SS:1/2500 F:4.0
20140129092.jpg
20140129093.jpg
1235、採餌失敗。
SS:1/2500 F:4.0
20140129094.jpg
20140129095.jpg
20140129096.jpg
20140129097.jpg
1236、微サイズのお魚をゲット。
SS:1/2500 F:4.0
20140129100.jpg
20140129101.jpg
20140129105.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
SS:1/2500 F:4.0
20140129107.jpg
20140129108.jpg
20140129111.jpg
20140129112.jpg
20140129113.jpg
20140129116.jpg
1237、採餌失敗。
SS:1/2500 F:4.0
20140129117.jpg
20140129118.jpg
20140129119.jpg
20140129120.jpg
20140129123.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/2500 F:4.0
20140129125.jpg
20140129126.jpg
20140129127.jpg
20140129128.jpg
1238、また小魚をゲット。
SS:1/2500 F:4.0
20140129130.jpg
20140129131.jpg
20140129132.jpg
20140129136.jpg
20140129137.jpg
    この後♀は対岸のお休み処へ。
    1時間くらいは食休みだろう。
1240、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
メジロ

20140129023.jpg
カルガモ
20140129090.jpg
20140129091.jpg

人工営巣地の状況
左右穴ともに特段の変化なし

20140129018.jpg
20140129019.jpg

本日の撮影枚数は約900枚。
所要で忙しく、まじめに現像、レタッチする時間が取れなかった。
PaintShopPhotPro X3にお任せ、殆どの行程をバッチ処理で済ませてしまった。
何処でどう間違えたか、PictureStyleがStandardで処理されてしまい、どの画像もトゲトゲしいものになってしまった・・・
普段はPictureStyleはNeutralで処理している。
最後に気づいたけど、今更修正する時間的余裕無し(^^;)
明日はもうちょっとまじめに取り組もう。

明日の予報は明け方まで晴れでその後は曇り、夕方は雨。
タダでさえ暗い河口、真っ暗なんだろうな。

自宅下の河原で



0515起床。VRB02KT 9999 FEW030 M02/M10 Q1019 RMK 1CU030
    雲も殆どなく風も弱く、穏やかな朝だ。でも冷え込みは厳しい。
    さて・・・今日はどうなるかなぁ。
0620、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0625、河口現着。
    簡易ブラインドネットを展張してスタンバイ。

0637、4番枝に♀飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/100 F:4- SS優先AE ISO:1600 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
20140128001.jpg
    目一杯ISOを上げてもこのSS、飛びモノは絶対に無理だな。
0639、♀は堰下ブロックへ。
0640、ブロックからダイブして小魚をゲット。

SS:1/500 F:4- ISO:3200
20140128002.jpg
0643、左8mのブロックへ。
SS:1/500 F:4- ISO:2000
20140128003.jpg
0648、ブロックの陰にダイブして小魚をゲット、5番枝へ。
SS:1/500 F:4- ISO:1600
20140128004.jpg
0649、7番枝へ。またダイブする気かな。
SS:1/500 F:4-
20140128005.jpg
    しばらくお魚を探していたが見つけられず。
0656、再び堰下ブロックへ。

SS:1/800 F:4- ISO:1250
20140128006.jpg
SS:1/800 F:4-
20140128007.jpg
0657、ブロックからダイブして小魚をゲット。
SS:1/800 F:4-
20140128008.jpg
20140128009.jpg
    完食後、対岸の草へ。
SS:1/1000 F:4- ISO:1000
20140128010.jpg
0658、直下水際にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして3番枝へ。
SS:1/1000 F:4-
20140128011.jpg
20140128012.jpg
0659、♀は本流へ飛び去った。
    明るくなったらまた来てくれよな~。

    ところが・・・その後2時間待つも飛来せず。
0915、河口ポイントでの撮影を諦め、自宅下の河原へ転戦。

0925、自宅下河原現着。
    ここもこの時間はマンションの日陰になるので暗い。
0955、センターピンに♀飛来。

SS:1/640 F:4.0 ISO:500
20140128015.jpg
0957、対岸の桑の木へ。
SS:1/640 F:4.0
20140128016.jpg
    すぐに4番ピンへ。
SS:1/1000 F:4.0
20140128019.jpg
    そしてまたすぐに対岸の桑の木へ。
SS:1/1000 F:4.0
20140128020.jpg
20140128021.jpg
1000、3番ピン枝へ。
1001、また対岸の桑へ。せわしないヤツだなぁ。
    桑の木から飛び出し瞬ホバ、ダイブして小魚をゲットし河床の石へ。

SS:1/1000 F:5.0
20140128024.jpg
20140128025.jpg
SS:1/1000 F:7.1
20140128026.jpg
SS:1/1000 F:4.0
    完食後再び桑の木へ。
20140128031.jpg
    桑の木から飛び出しブレーキホバ、小魚をゲットして4番ピンへ。
1005、完食して対岸のお休み処へ。

1016、お休み処からダイレクトダイブ、途中でブレーキホバ。小魚をゲットして2番ピンへ。
1017、小魚をゲットして4番枝へ。
1018、センターピンへ。
    すぐにまた対岸の桑の木へ。
1019、桑の木からダイブ、ブレーキホバの後Mサイズのお魚をゲットし3番ピンへ。

SS:1/1000 F:8.0
20140128033.jpg
SS:1/1000 F:4.0
20140128035.jpg
1020、♀は対岸のお休み処へ。

1052、お休み処からダイレクトダイブ、小魚をゲットして4番ピンへ。
1053、センターピンへ。
    すぐにダイブ、Mサイズのお魚をゲットして4番ピンへ。

SS:1/1000 F:5.0
20140128037.jpg
20140128038.jpg
20140128039.jpg
1054、♀は対岸のお休み処へ。

1102、お休み処から飛び出し、上流へ飛び去った。

1143、上流から3番ピンに♀飛来。

SS:1/2000 F:5.0
20140128043.jpg
1144、採餌失敗しセンターピンへ。
SS:1/2000 F:4.0
20140128044.jpg
20140128045.jpg
SS:1/2000 F:6.3
20140128046.jpg
    すぐにダイブするも採餌失敗。
SS:1/2000 F:4.0
20140128047.jpg
20140128048.jpg
20140128049.jpg
SS:1/2000 F:4.5
20140128050.jpg
    間を置かずにダイブ、採餌失敗。
SS:1/2000 F:4.0
20140128051.jpg
20140128052.jpg
SS:1/2000 F:4.5
20140128053.jpg
1145、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:4.0
20140128054.jpg
SS:1/2000 F:4.5
20140128055.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:4.0
20140128056.jpg
20140128057.jpg
20140128058.jpg
20140128059.jpg
    更にダイブ続行、採餌失敗。
1147、また採餌失敗。

SS:1/2000 F:4.0
20140128065.jpg
20140128066.jpg
20140128067.jpg
20140128068.jpg
    何だか、火が付いちゃったみたいだな(^^;)
1148、小魚をゲット。

SS:1/2000 F:5.0
20140128069.jpg
20140128071.jpg
20140128072.jpg
20140128073.jpg
20140128074.jpg
20140128075.jpg
1150、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:4.0
20140128076.jpg
1153、3番ピンからダイブし、また小魚をゲット。
    これが本日最も近かった。写距離12mくらい。

SS:1/2000 F:4.0
20140128077.jpg
20140128078.jpg
SS:1/2000 F:5.0
20140128079.jpg
20140128080.jpg
1154、小魚をゲットし4番ピンへ。
1155、♀は対岸のお休み処へ。

1233、お休み処からダイレクトダイブ、小魚をゲット。

SS:1/1250 F:6.3
20140128084.jpg
20140128085.jpg
    完食してセンターピンへ
SS:1/1250 F:5.6
20140128087.jpg
20140128088.jpg
20140128089.jpg
1235、小魚をゲット。
SS:1/1250 F:7.1
20140128090.jpg
SS:1/1250 F:4.5
20140128091.jpg
20140128092.jpg
SS:1/1250 F:6.3
20140128093.jpg
20140128094.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
SS:1/1250 F:5.6
20140128095.jpg
20140128096.jpg
    すぐにダイブし直して小魚をゲット。
SS:1/1250 F:5.6
20140128097.jpg
20140128098.jpg
20140128099.jpg
20140128102.jpg
    続けて小魚をゲット。良く食うなぁ・・・
SS:1/1250 F:4.0
20140128103.jpg
20140128104.jpg
20140128105.jpg
20140128106.jpg
20140128107.jpg
20140128108.jpg
SS:1/1250 F:5.0
20140128110.jpg
20140128111.jpg
20140128112.jpg
1236、小魚をゲット。
1237、また小魚をゲット。
1238、今度は採餌失敗。

SS:1/1250 F:5.6
20140128122.jpg
20140128123.jpg
20140128124.jpg
1239、やっと自分がお腹いっぱいなのに気づいたようで、対岸のお休み処へ。
    こりゃ1時間近く食休みするだろな。

1240、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
メジロ

20140128041.jpg
写距離4.7m、ノートリ
20140128042.jpg

このフィールドの様子。
20140128127.jpg
対岸奥左手のマンションが我が家。
機材を担いで徒歩5分。

人工営巣地の状況。
左右共に変化なし。

20140128013.jpg
20140128014.jpg

河口ではボウズに近い状況だったが、自宅下では翡翠撮り放題。
本日のシャッター押下回数は1,500を超えた(^^;)

そのうち河口ポイントもこんな状況になって欲しいな。いや、なるぞ!(笑)

明日の予報は晴れ、北風が冷たそう。

自宅裏でストレス解消



0515起床、262000Z 35011KT 9999 NSC M00/M15 Q1020
    METARにあるとおり、風は少々強めのようだ。
    最新の予報では、この風も昇温とともに弱まるとのこと。
0620、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングしてある。
    画像はクリックで1800x1200pix表示。
    なお、本日の画像は全てノーレタッチ。切り出したそのままを掲載。

0625、河口現着。
    晴れて明るい。
    といってもダイブを撮れるような明るさでは無い。

0649、4番枝に♀飛来。
0652、♀は堰下ブロックへ。
    そっちは暗いんだよな~。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/400 F:4- SS優先AE ISO:1000 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
20140127001.jpg
0657、ブロックからダイブして小魚をゲット。
SS:1/640 F:4-
20140127002.jpg
0658、左10mのブロックへ。
SS:1/500 F:4-
20140127004.jpg
0659、左9mのブロックへ。
SS:1/500 F:4-
20140127005.jpg
    この後♀は霞川を遡って行った。
    そして、予報に反して強い北風が吹き始めた。
    寒いっ!
    風が強い日は翡翠は殆どやってこないんだよな~。
    案の定、その後3時間以上待つも翡翠飛来せず。

1015、河口での撮影を断念し撤収。

1130、自宅下の河原へ。

1140、2番ピンに♀飛来。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:400
20140127023.jpg
1142、3番ピンへ。
1143、小魚をゲットし4番ピンへ。

SS:1/1600 F:4.0
20140127028.jpg
20140127029.jpg
    完食後3番ピンへ。
SS:1/1600 F:5.6
20140127030.jpg
1148、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.6
20140127033.jpg
SS:1/1600 F:4.0
20140127035.jpg
20140127036.jpg
20140127037.jpg
    完食後、♀は上流へ飛び去った。

1224、4番ピンに♀飛来。
1225、♀は対岸のお休み処へ。

SS:1/800 F:4.0
20140127039.jpg

1237、お休み処からダイレクトダイブ、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:4.0
20140127041.jpg
20140127042.jpg
    すぐにダイブ、また小魚をゲット。
SS:1/1600 F:4.0
20140127043.jpg
20140127045.jpg
1238、完食後♀は対岸のお休み処へ。

1253、お休み処からダイレクトダイブ、Mサイズのお魚をゲットして4番ピンへ。

SS:1/1600 F:4.0
20140127050.jpg
20140127051.jpg
1254、完食後また対岸のお休み処へ。
    休み休み食べてないで、一気に連続ダイブして欲しいぞ~(^^;)

1328、またも対岸お休み処からダイレクトダイブ、Mサイズのお魚をゲットして3番ピンへ。

SS:1/1600 F:4.5
20140127057.jpg
20140127058.jpg
    完食後、♀は対岸のお休み処へ。

1332、4分しか経ってないのに3番ピンへ。

SS:1/1600 F:5.6
20140127060.jpg
    すぐにダイブ、Mサイズのお魚をゲットして4番ピンへ。
SS:1/1600 F:4.5
20140127061.jpg
20140127062.jpg
20140127063.jpg
20140127064.jpg
20140127065.jpg
1334、小魚をゲットし河床の石へ。
    離水から着石まで追尾出来た。

SS:1/1600 F:4.5
20140127072.jpg
20140127073.jpg
20140127074.jpg
20140127075.jpg
20140127076.jpg
20140127077.jpg
20140127078.jpg
20140127079.jpg
20140127080.jpg
20140127081.jpg
20140127082.jpg
20140127083.jpg
20140127084.jpg
    ♀はすぐに対岸のお休み処に籠もった。

1342、ヒヨドリに追い出されて3番ピンへ。

SS:1/1600 F:6.3
20140127086.jpg
1344、やっぱり休みたいらしく、再び対岸のお休み処へ。

1345、1分も経ってないのにお休み処からダイレクトダイブ、小魚をゲットしてセンターピンへ。

SS:1/1600 F:4.5
20140127089.jpg
20140127090.jpg
20140127091.jpg
20140127092.jpg
SS:1/1600 F:6.3
20140127093.jpg
20140127094.jpg
20140127095.jpg
    間を開けずにダイブ、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:4.5
20140127096.jpg
SS:1/1600 F:6.3
20140127099.jpg
20140127100.jpg
1346、採餌失敗。
SS:1/1600 F:4.0
20140127102.jpg
20140127103.jpg
SS:1/1600 F:4.5
20140127105.jpg
20140127106.jpg
    続けて採餌失敗。
SS:1/1600 F:4.5
20140127109.jpg
20140127110.jpg
20140127111.jpg
SS:1/1600 F:5.0
20140127113.jpg
    今度はMサイズのお魚をゲット。
SS:1/1600 F:4.0
20140127114.jpg
20140127115.jpg
SS:1/1600 F:5.0
20140127116.jpg
20140127117.jpg
20140127118.jpg
20140127119.jpg
1347、今度はMサイズのお魚2尾同時ゲット。
SS:1/1600 F:4.0
20140127120.jpg
20140127121.jpg
20140127122.jpg
SS:1/1600 F:6.3
20140127124.jpg
20140127125.jpg
20140127126.jpg
20140127127.jpg
    調理中に1尾落下。
    すぐに拾い直して完食。

SS:1/1600 F:4.5
20140127129.jpg
20140127130.jpg
    ♀は対岸のお休み処へ。
    こりゃ長い食休みになりそうだな。
1350、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
2羽のキジが川を渡った。

20140127011.jpg
20140127019.jpg
フィールド内には小魚がたくさん。
それを狙ってカワウがやってきた。

20140127022.jpg
柿の木にやってきたメジロとヒヨドリ。
20140127049.jpg
20140127055.jpg


人工営巣地の状況
右穴、左穴ともに特段の変化なし。

20140127020.jpg
20140127021.jpg

今日の画像は全てリサイズしていない。
画像数が多くて、処理が面倒くさいのだバキッ!!☆/(x_x)
ノーレタッチなのでアラが目立つ。
つまり、普段もこんな下手くそな汚い画像を撮ってる・・・ってことだぁ(笑)

河口ではほぼボウズに近い状況だったが、自宅下の河原ではストレス解消連写連写!
翡翠撮りはやっぱりこうでなくちゃね。
でもこのポイント、かなりの高低差のある打ち下ろし。
AFが微妙に合いにくいんだよな~。
今日のように風が強くて水面が波立っていると、更にAFが怪しくなっちゃう。

明日の予報はやっぱり晴れ、風も弱いとのこと。当たればいいんだけど。

釣り大会?



0515起床、35008KT 9999 FEW030 SCT150 04/M03
    今日はフィールドで釣り大会が行われるとのことで撮影は出来ない。
    でも・・・釣り大会は確か8時からだって言ってたなぁ・・・
    それに、フィールドで使うゴミ焼却炉を作らなきゃならないし・・・
    とりあえず行ってみるか(^^;)
0625、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0630、河口現着。
    先着のIJM氏がスタンバイしていた。

0650、日の出前の飛来は無かったぞ・・・どうしたのかな。

0700頃、霞川上流から♀飛来、7番枝に止まりかけてそのまま通過、本流へ飛び去った。

    その直後・・・およよ、狸!

Canon PowerShot S120+VA3+KOWA774 SS:1/60 F:4.5 ISO:400 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),1,190
2014012605.jpg
2014012606.jpg
2014012678.gif

    その後翡翠飛来せず、IJM氏と二人でフィールド整備作業を行った。
    ゴミ用焼却炉も完成。

0820、釣り人1名来場。
    でも1時間くらい、別の場所で釣りをするとのこと。
    であればそれまでスタンバってみるか。

0840、合流点の枝に♀飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:10.0 SS優先AE ISO:500 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014012603.jpg
2014012604.jpg
    ♀はしばらくの間本流で採餌を繰り返し、その後飛び去った。

0855、釣り人が戻ってきたので撤収。

1100、自宅下の河原へ再出撃。
    機材の準備を終えるや否や、3番ピンに♂飛来。

SS:1/1000 F:4.5 ISO:400
2014012608.jpg
1105、Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/1000 F:4.5
2014012609.jpg
2014012610.jpg
2014012611.jpg
2014012612.jpg
2014012613.jpg
    その後は枝の上で固まってしまった。
    近くに猛禽がいるのだろうか。
1120、警戒モードを解除してダイブ、採餌失敗して4番枝へ。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:500
2014012614.jpg
2014012615.jpg
2014012616.jpg
2014012617.jpg
2014012619.jpg
2014012620.jpg
2014012622.jpg
    その後♂は下流へ飛び去った。

1230、北風が強くなってきたので本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥

2014012624.jpg
シジュウカラ
2014012625.jpg
メジロ
2014012626.jpg
2014012627.jpg
2014012628.jpg

人工営巣地の状況
右穴、左穴ともに特段の変化なし。

2014012601.jpg
2014012602.jpg

今日は釣り大会ということでフィールドを明け渡したのだが・・・
来場した釣り人、僅か1名・・・
大会ということだが、辺りを見回しても釣り人の姿は無かった。
でもまぁ、釣り人とは仲良くやっていかなきゃならないので、仕方ないな。

再出撃でとりあえず水絡みをゲット出来、一安心(^^;)

その後はS120外部電源化計画の最終作業を行った。

明日の予報は終日晴れ。
明け方はガッツリ冷え込みそうだ。

S120外部電源化計画総集編

数回にわたりCanonPowershotS120の外部電源化計画を公開してきたが、その間いろいろなトラブルも生じた。
今回、総集編としてまとめ、この計画を終了する。

まずはダミーバッテリーの作成。
残量表示もさせたいので、互換バッテリーを解体して使用する。

20140126_000.jpg
バッテリーのラベルを丁寧に剥がす。
これは最終段階で元通りに貼り付ける。

20140126_001.jpg
20140126_002.jpg
次に、電池を取り出す。
この際、ケースと電池の間にカッターナイフの刃を差し込んで切り離すが、電極部分には刃を入れないこと。

20140126_003.jpg
ケースと電池が分離された。
20140126_004.jpg
ケースには電池を固定するための両面テープが貼られているが、これは邪魔になるので丁寧に取り除く。
20140126_006.jpg
次に、電池のマイナス極を取り外す。軽く引っ張れば剥がれる。
20140126_007.jpg
次はプラス側を取り外す。
20140126_008.jpg
20140126_009.jpg
取り出した電池はもう使用しないので、ビニルテープ等で絶縁処理して廃棄する。

次に、ケースに給電するためのプラグ穴をあける。
ケースの右端から17mmの位置に直径6mmの穴をあける。

20140126_010.jpg
一気に6mmドリルを使うとケースが破損するので、まずは2mm程度のドリルの刃を指で摘まみ、手動で穴をあける。
次は3mm程度、そして次第に穴を広げていく。

20140126_011.jpg
ダミーバッテリー内部に取り付ける受電ソケットを工作する。
色々と試してみたが、このプラグが一番簡単だった。

20140126_012.jpg
直径が10mm近くあるので、このままではケースに収まらない。
というわけで皮剥き(^^;)

20140126_013.jpg
20140126_014.jpg
ソケット単体の直径が約6.5mmあるので、これでもまだケースには収まらない。
20140126_015.jpg
そこで、ソケットが乗る部分に幅5mm、長さ16mmの穴をあける。
20140126_016.jpg
20140126_017.jpg
これで受電用ソケットの収まりが良くなる。
20140126_018.jpg
ソケットの中心極に約20mmのコードを半田付けする。
20140126_019.jpg
プラス側の極はソケットに直接半田付けする。
IMG_4303.jpg
できあがった部分をケースに収めるため、硬質スポンジをケース内部の大きさに切り出し、電極、ソケット部分を入れ込む。
IMG_4305.jpg
ケースに収めたところ。
20140126_022.jpg
最初に剥がしたラベルを貼り戻す。
IMG_4307.jpg
IMG_4308.jpg
これでダミーバッテリーは完成。

次に給電用プラグを加工する。
プラグはコレを使用。

IMG_4309.jpg
このままではカメラ内のダミーバッテリー受電ソケットまで届かないので、プラグのカバー部分を切り取り、15mmほど露出させる。
IMG_4310.jpg
後はこの給電プラグを外部電源(エネループ)パックに半田付けするのみ。
その際、デジタルマルチメーター等を使用して、極性を確認してから半田付けをすること。
プラスマイナスを間違えたらカメラが一巻の終わりに・・・(^^;)

見た目もスッキリできあがったのだが・・・
今回使用した互換バッテリーのチップの特性なのか、ちょっとした問題が。
カメラにプラグを差し込んでカメラのスイッチをオンにしても・・・電源が入らない(T^T)
その状態でバッテリーパックのスイッチをいったんオフにし、数秒後にバッテリーパックのスイッチをオン。
するとカメラが正常に起動する。
給電プラグの抜き差しをすると、そのたびにこの操作が必要になる。
不思議・・・

というわけでコレで完了!

定期便



0515起床、VRB02KT 9999 FEW030 M00/M06 Q1017 RMK 1CU030
    ベランダに出て空を見上げると、雲量はMETARと違って3/8くらいかな。
    予報では夕方まで晴れるとのこと。冷え込みはさほどでもない。
0615、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    デジスコ画像は2400x1600Pixにトリミングし、1500x1000pixにリサイズ。
    一眼は現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pix、または700x467Pix表示。

0620、河口現着。
    先着のIJM氏が、簡易ブラインドネットを昨日と同様に展張しておいてくれた。
    まずはデジスコをセットしてスタンバイ。
    このところ♀は日の出前にやってくる。

0648、日の出時刻と共に♀、4番枝に飛来。

Canon PowerShot S120+VA3+KOWA774 SS:1/10 F:4.5 ISO:400 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),1,190
2014012503.jpg
2014012505.jpg
2014012506.jpg
0649、堰下ブロックへ。
0653、ブロックからダイブして小魚をゲット。
    こんなSSじゃ撮れないのは判ってるけど、とりあえずシャッターを押してみた(^^;)

SS:1/3 F:4.5
2014012507.jpg
SS:1/15 F:4.5
2014012509.jpg
    さぁ、次は左側8mのブロックに来るぞ!
    ありゃ?
0654、♀は霞川を遡って行った・・・

0708、下流から7番枝に♀飛来。
    ぐるっと回ってきたんだな。

SS:1/60 F:4.5
2014012510.jpg
2014012511.jpg
2014012512.jpg
2014012514.jpg
    辺りにはお魚がウジャウジャ。
    間違いなくダイブするだろう。
    でもSS不足で撮れないんだよな~。
0719、Mサイズのお魚をゲットして3番枝へ。

SS:1/80 F:4.5
2014012515.jpg
0720、完食して対岸の草へ。
SS:1/100 F:4.5
2014012516.jpg
    この後すぐに、♀は本流へ飛び去った。

    予報はハズレ、次第に雲が広がってきた。明るくならん・・・(T^T)
    デジスコを仕舞い、一眼レフをセット。
    ところが・・・来ない・・・
    約2時間待たされ・・・
0928、4番枝に♀飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:5.6 SS優先AE ISO:640 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014012518.jpg
2014012520.jpg
0929、3番枝へ。
    ありゃ?もう行っちゃうのかえ?

SS:1/1250 F:4.0 ISO:500
2014012521.jpg
2014012522.jpg
0931、7番枝へ。よしよし(^^;)
SS:1/1250 F:4.0
2014012523.jpg
2014012524.jpg
    おっと、足を滑らせた!危ない危ない(^^;)
SS:1/1250 F:4.0
2014012525.jpg
2014012526.jpg
2014012527.jpg
    そして辺りをキョロキョロ。
SS:1/1250 F:4.0
2014012528.jpg
2014012529.jpg
0932、ダイブしてMサイズのお魚をゲット、5番枝へ。
    着水点写距離約13m。

SS:1/1250 F:5.0
2014012530.jpg
2014012531.jpg
2014012532.jpg
    水面近くのお魚をゲットしたようで、離水がもの凄く速い!
    1枚目と2枚目の間の画像が欲しいのになぁ・・・

SS:1/1250 F:4.0
2014012533.jpg
2014012534.jpg
2014012535.jpg
2014012536.jpg
    さぁ、もう1回いってみようっ!
0933、♀は霞川を遡って行った(T^T)

SS:1/1250 F:4.0
2014012537.jpg

1014、上流から2番枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:4.0
2014012538.jpg
2014012539.jpg
2014012540.jpg
    下流方向ばかり見ている。
    こりゃ行っちゃいそうだな・・・
1015、♀はフィールドと合流点の中間点へ。
    岸辺の草からダイブ、採餌失敗。
1016、再びダイブ、小魚をゲット。
    完食してすぐにダイブ、Mサイズのお魚をゲット。

SS:1/1600 F:9.0
2014012541.jpg
2014012542.jpg
2014012543.jpg
2014012544.jpg
2014012545.jpg
2014012546.jpg
2014012547.jpg
2014012548.jpg
2014012549.jpg
2014012550.jpg
    50mも離れると、翡翠をファインダー中央AFフレームに乗せたまま追尾出来る。
    10mでもこれが出来るといいんだけど。
    完食後、♀は本流を遡って行った。
    雲は一向に消える気配なし。
    次の飛来は1時間以上後だろう。
1020、本日の撮影を終了し撤収。

4時間、一応4回飛来。
日の出前の定期便もちゃんとやってきた。
一時の悲惨な状況を考えると、このくらい来てくれれば文句は言えないなぁ。

人工営巣地の状況。
右穴、左穴ともに変化なし。

2014012502.jpg
2014012501.jpg

明日は0800からフィールド内で釣り大会が開催される。
釣り人もカメラマンもそれぞれ趣味を楽しんでいるのだから譲り合わねば。
というわけで明日は河口での撮影はキャンセル。
昼頃に自宅下の河原へいってみようかな。

明日の予報は、明け方に雨。その後曇りから次第に晴れ。

鳥撮り日より



0500起床 33004KT 9999 BKN045 M01/M07 Q1024 RMK 6SC045
    予報では雲は次第に取れてくるようだ。
0610、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467Pix表示。

0615、河口現着。
    何と・・・TKN氏既に現着・・・
    簡易ブラインドネットを、いつもとは違って川に平行に展張した。

2014012494.jpg

0634、4番枝に♀飛来。
Canon PowerShot S120+VA3+KOWA774 SS:1/2 F:4.5 ISO:400 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),1,190
2014012401.jpg
    日の出10分前でSS上がらず、飛びモノは一切諦めた。
0637、♀は堰下ブロックへ移動。
0638、ブロックからダイブ、採餌失敗。
0641、左10mのブロックへ。

SS:1.0 F:4.5 ISO:200
2014012402.jpg
    翡翠は動かない鳥だけど、いくら何でもSS1秒は無理があるよな(^^;)
0643、♀は7番枝へ。

SS:1/3 F:4.5
2014012403.jpg
SS:1/6 F:3.5 焦点距離(mm),700
2014012404.jpg
SS:1/10 F:2.8 焦点距離(mm),490
2014012405.jpg
SS:1/8 F:3.5 焦点距離(mm),700
2014012406.jpg
0648、Lサイズのお魚をゲットして3番枝へ。
SS:1/10 F:3.5
2014012407.jpg
0649、♀は本流へ飛び去った。滞在時間約15分

0719、4番枝に♀飛来。

SS:1/100 F:4.5 焦点距離(mm),1,190
2014012409.jpg
NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:4- SS優先AE ISO:1000 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2014012420.jpg
0720、♀は7番枝へ。
SS:1/100 F:4.0 ISO:800
2014012422.jpg
2014012423.jpg
2014012424.jpg
Canon PowerShot S120+VA3+KOWA774 SS:1/60 F:4.5 ISO:200 焦点距離(mm),1,190
2014012410.jpg
0727、Lサイズのお魚をゲットして5番枝へ。
    写距離約13m

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:4- 焦点距離(mm),600.0
2014012426.jpg
2014012427.jpg
2014012428.jpg
0728、対岸水際の石で食後休憩。
0736、休憩を終えた♀は本流へ飛び去った。 滞在時間約17分

0833、5番枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:500
2014012433.jpg
2014012434.jpg
    ♀は7番枝に行きたそうだが、7番枝にはモズがパーチしていた。
0834、モズが飛び去ると、♀はすぐに7番枝へ。

SS:1/1250 F:5.0
2014012436.jpg
2014012437.jpg
2014012438.jpg
2014012439.jpg
2014012440.jpg
0837、Mサイズのお魚をゲットして3番枝へ。
    レンズ振り下ろし遅れ、離水間に合わず。写距離12m

SS:1/1600 F:4.0
2014012441.jpg
2014012442.jpg
2014012443.jpg
SS:1/1600 F:4.5
2014012445.jpg
0839、2番枝へ。
SS:1/1250 F:4.5
2014012447.jpg
2014012448.jpg
0841、対岸の草へ。
SS:1/1600 F:6.3
2014012449.jpg
2014012450.jpg
0849、モズに追い出されて3番枝へ。
    3番枝で食休み継続。

SS:1/1600 F:4.0
2014012451.jpg
Canon PowerShot S120+VA3+KOWA774 SS:1/2000 F:4.0 ISO:400 焦点距離(mm),490
2014012413.jpg
SS:1/2000 F:4.0 焦点距離(mm),700
2014012414.jpg
SS:1/2000 F:5.0 焦点距離(mm),1,190
2014012415.jpg
    上空をオオタカが通過。
2014012454.gif
    警戒態勢を解除してノビ~っ!
NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:4.5 ISO:400 焦点距離(mm),600.0
2014012470.jpg
    そしてお魚を物色。
SS:1/1600 F:4.0
2014012471.jpg
0859、7番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2014012472.jpg
2014012473.jpg
0900、2番枝の陰にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして3番枝へ。
    着水点見えず撮れず(T^T)

SS:1/1250 F:4.5
2014012475.jpg
0901、♀は対岸の鬚根へ移動、食後休憩に入った。
0925、休憩を終えて対岸の草へ。
0930、モズに追い出されて、♀は霞川を遡って行った。 滞在時間約約57分

0949、7番枝に♀飛来。

SS:1/1600 F:6.3
2014012481.jpg
2014012482.jpg
2014012483.jpg
0958、Lサイズのお魚をゲットして3番枝へ。
SS:1/1600 F:4.5
2014012484.jpg
2014012485.jpg
2014012486.jpg
2014012487.jpg
SS:1/1600 F:4.5
2014012488.jpg
2014012489.jpg
    この直後、モズが急襲。
    ♀はお魚を咥えたまま霞川上流へ逃げ去った。 滞在時間約10分

1006、7番枝に♀飛来。
    すぐにモズがちょっかいを出して、♀は合流点との中間点へ。滞在時間約5秒。
1007、♀は合流点左岸の枯れ葦へ。
1008、そして本流を遡って行った。

1040、合流点の枝に♀飛来。
    写距離約100m以上、デジスコでもどうにもならない(^^;)

Canon PowerShot S120+VA3+KOWA774 SS:1/2000 F:8.0 焦点距離(mm),1,190
2014012419.jpg
1041、♀は本流を下っていった。

1055、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
♀の邪魔ばかりするモズ

2014012408.jpg
堰下ブロックで日光浴を楽しむツグミ
2014012490.jpg

今日のフィールド内にはお魚がいっぱい。
    寄せ餌を入れているわけでもないのに、ヤマベがまるで絨毯のように群がっていた。

2014012493.jpg
ブラックバス?が接近するとヤマベは逃げ惑い、水面にさざ波が立った。
2014012432.jpg

人工営巣地の状況
右穴 特段の変化なし

2014012492.jpg
左穴 こちらも昨日からは変化は見られない。
2014012491.jpg

風も無く穏やかで、最高の鳥撮り日よりだった。
約4時間の間に5回飛来し、滞在時間の合計は1時間と39分。
デジスコ、ロクヨン併せての撮影枚数は約1,500枚!
動画もたくさん撮影したのだが、編集に手間取るので割愛。

こんな状況が毎日続けば良いんだけどなぁ(^^;)

明日の予報は夕刻まで晴れ、風も穏やかとのこと。

S120外部電源化計画その8

外部バッテリー(エネループ)は氷点下で急速に電圧降下が発生する。
ハクキンカイロで予熱してどのくらい違うのか、フィールドテストを行った。

20140124101.jpg
鏡筒に取り付けたコンデジバッグには、エネループ単3×3本直列のパックを2個入れ、その間にカイロを入れてある。(S120外部電源化計画その7

0630、電源スイッチオン
    この時点ではバッテリー残量表示は満タン。
    適当に連写したり動画を撮影して、バッテリーの消耗具合を検証。
0730、この時点でもバッテリー残量表示は満タンを維持していた。

20140124102.jpg
    カイロを使わなければ10分も経たないうちに残量表示が2つになる。
    やはり予熱効果は絶大のようだ。
0815、まだ満タン。

20140124103.jpg
0830、残量表示が2つになった。
20140124104.jpg
0900、残量に変化なし。
20140124106.jpg
0930、残量に変化なし。
20140124107.jpg
1040、残量警告表示が出た。
20140124108.jpg
    外部バッテリーを触ってみると、冷たくなっていた。
    カイロの燃料が切れたのだ。
    帰宅後に電池の残量を計測してみると、概ね半分くらい残っていた。
    暖め続けることが出来れば、朝から夕方まで撮影可能と思われる。
    なお、この日の撮影は動画1分×5、静止画×800枚だった。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】