FC2ブログ

合流点ホバ祭り



0500起床、晴れ。
    今朝も雲一つ無く良く晴れている。
    さて、今日はどうするか。
    昨日のデジスコ・ホバ撮りでは、あまりの低画質に愕然とした。
    しかしデジスコの画質を劇的に改善する手段は今のところ無い。
    今日はロクヨンでホバ撮りでもしようか。
0610、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0615、河口現着。
    誰も来ていない。
    すぐに合流点へ向かい、ブラインドテントを設営した。

0636、置き枝に♀飛来。
    写距離:9m

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/500 F:4.0 SS優先AE ISO:640 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
20131120001.jpg
20131120002.jpg
0638、♀は本流を遡っていった。
    とりあえず止まりモノは撮影、ボウズを免れた(^^;)

0714、本流対岸のブロックに♀飛来。

SS:1/1000 F:5.0 ISO:200
20131120004.jpg
0715、♀は置き枝に飛来。
SS:1/1000 F:5.0
20131120006.jpg
SS:1/800 F:5.0
20131120008.jpg
    準備OK!さぁ、頑張ってホバってくれよ~。
    この直後、霞川上流から本流下流に向けて♂通過。
    ♀、直ちにスクランブル発進、下流へ。
    下流約150mほどの葦に♂パーチ。

20131120009.jpg
    ♀は約50m先に居た。
20131120010.jpg

0717、♀が約25m下流の石にパーチ。
SS:1/640 F:5.0
20131120011.jpg
0718、♀、ホバリング。
SS:1/1600 F:5.0
20131120012.jpg
    採餌失敗して置き枝へ。
SS:1/1000 F:5.0
20131120015.jpg
SS:1/800 F:5.0
20131120016.jpg
    すぐに舞い上がってホバリング。
SS:1/640 F:5.0
20131120018.jpg
20131120019.jpg
20131120022.jpg
    採餌失敗。
    続けてホバリングするも、またも採餌失敗して川中の石へ。

SS:1/1000 F:5.0
20131120023.jpg
0719、♀は霞川を遡りフィールドイン。

0732、置き枝に♀飛来。

SS:1/640 F:5.0
20131120025.jpg
20131120026.jpg
0733、置き枝からダイブするも採餌失敗し、下流の葦原へ。
    葦原からホバリング、採餌失敗して置き枝へ。

SS:1/2000 F:5.0
20131120028.jpg
20131120029.jpg
SS:1/1000 F:5.0
20131120032.jpg
20131120035.jpg
    ♀はすぐに合流点左岸へ。
SS:1/800 F:5.0
20131120037.jpg
0734、葦から舞い上がり、上空で向きを変えてホバリング。
SS:1/800 F:5.0
20131120038.jpg
SS:1/2000 F:5.0
20131120039.jpg
20131120040.jpg
20131120042.jpg
    ホバリングからダイブ、採餌失敗。
    ファインダーでの追尾を試みるのだが、すぐに見失ってしまう。
    写距離が短く、翡翠の降下速度が異常に速く感じられる。

SS:1/2000 F:5.0
20131120044.jpg
    ファインダーから目を離し肉眼で翡翠を探す・・・
    でもそれじゃ遅すぎ・・・翡翠は既に離水上昇している。

SS:1/800 F:5.0
20131120045.jpg
    葦からダイブ、採餌失敗。
SS:1/1250 F:5.0
20131120046.jpg
20131120047.jpg
20131120048.jpg
20131120049.jpg
    ♀、すぐに舞い上がりホバリング。
SS:1/3200 F:5.0
20131120051.jpg
20131120053.jpg
    ホバからダイブ、採餌失敗して対岸のブロックへ。
    どうしても追尾が遅れ、離水を撮り損なってしまう・・・(T_T)

SS:1/2000 F:5.0
20131120054.jpg
20131120055.jpg
20131120056.jpg
SS:1/1250 F:5.0
20131120057.jpg
0735、ブロックから下流右岸へ移動、ホバリングからダイブして小魚をゲット。
    離陸上昇中に見失い、ホバリングは撮れず。
    離水も撮れなかった(T_T)

SS:1/1600 F:5.0
20131120058.jpg
0736、下流右岸から舞い上がりホバリング。
    ダイブを途中でやめて、本流を遡っていった。

SS:1/4000 F:5.0
20131120059.jpg
20131120060.jpg
20131120061.jpg

0803、ワンセグで連ドラ(ごちそうさん)を見ていたら・・・
    ブラインドテントの左から「チャポン!」という音が・・・
    ん?
    ありゃ・・・ホバリング、ダイブを繰り返してるよぉ・・・
0804、♀は合流点の石へ。

SS:1/1250 F:5.0
20131120062.jpg
20131120063.jpg
    石から舞い上がりホバリング。
    ブラインドテントの真横で撮影出来ず。
0805、すぐにまたホバリング、採餌失敗して合流点の葦へ。

SS:1/1600 F:5.0
20131120064.jpg
20131120065.jpg
SS:1/2000 F:5.0
20131120066.jpg
SS:1/1000 F:5.0
20131120067.jpg
    すぐにまたホバリング、採餌失敗。
0806、ホバリング、採餌失敗。

SS:1/2000 F:5.0
20131120069.jpg
20131120071.jpg
20131120073.jpg
    連続ホバ、今度はLサイズのお魚をゲット。
SS:1/2500 F:5.0
20131120078.jpg
20131120079.jpg
    川中の石の上で調理開始。
SS:1/1000 F:5.0
20131120083.jpg
20131120085.jpg
20131120086.jpg
    小さな石の上では調理は難しく、お魚を咥えて対岸ブロックへ。
SS:1/1000 F:5.0
20131120087.jpg
20131120088.jpg
20131120089.jpg
SS:1/1600 F:5.0
20131120090.jpg
20131120092.jpg
0807、水浴び2回の後、♀は本流を遡っていった。

0845、テントの右方向でダイブする音が聞こえた。
    肉眼で探すも見つからず・・・
    するとまた「チャポン!」という音が。
    ♂がダイブし、Mサイズのお魚をゲット、対岸のブロックへ向かった。

SS:1/1250 F:5.0
20131120107.jpg
20131120108.jpg
    完食後水浴び1回。
2013112094.gif
0846、♂、対岸ブロックから舞い上がりホバリング、ダイブするも採餌失敗。
SS:1/2500 F:5.0
20131120115.gif
0847、♂、再びホバリング。
SS:1/2000 F:5.0
20131120118.jpg
20131120119.jpg
20131120121.jpg
    ホバリングからダイブするも採餌失敗。
    追尾途中で見失い、離水は撮れず。

SS:1/2500 F:5.0
20131120122.jpg
    この後♂は霞川を遡りフィールドイン。

0900、ブラインドテントを畳み撤収開始。
    機材を担いでフィールドに向かう途中、目の前に♀飛来。
0905、♀はすぐ近くで2度ダイブ、採餌失敗。
    さらにはすぐ傍(約7~8m)でホバリング。
    羽音が聞こえるような気がした(^^;)
    ♀が本流へ飛び去ったので移動再開。

0910、フィールドのブラインドネットを片付け、撤収。

本日の他の野鳥
コガモ

20131120024.jpg
置き枝に飛来したセグロセキレイ
20131120102.jpg
目の前を悠然と飛ぶダイサギ(ノートリ)
20131120103.jpg
テントのすぐ足元にやってきたキセキレイ(ノートリ)
20131120104.jpg
20131120105.jpg

今日は合流点で2時間半粘った。
撮影出来なかったものも含めて、ホバリングの回数は♀が15回、♂が4回、計19回だった。
昨日に比べれば少ないものの、まだホバ祭りは終わっていないようだ。
昨年は12月になってからホバリングの回数が急増したが、今年はどうやら半月くらい早まったようだ。

デジスコでの撮影に比べれば、ロクヨンでの撮影はストレスが溜まらない。
でも狭いブラインドテントの中で2時間以上立ちっぱなしで待つのは、意外と辛いものだ。

ホバリングの撮影は何とか出来るが、ホバリング後のダイブ、離水が撮れていない。
ホバリング最後までシャッターを切り続けるため、降下していく翡翠を見失ってしまうのだ。
であれば、ホバリングは適当に撮って、ダイブに備える・・・う~ん・・・
ドットファインダーを使って着水を狙う・・・う~ん・・・
どっちもヤだな。
やはりこの目で追尾したい。
追尾出来たときも、翡翠をAFフレームにきっちりと乗せたい。
それで躊躇して撮り逃すことも。
要するに、鍛錬するのみ・・・ってことか(^^;)

さて、明日はどうしよう。
予報では終日晴れで風も穏やか。
やっぱり、ホバ撮りするっきゃないか。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】