FC2ブログ

ホバ狙い



0400起床、晴れ。
    東の空は若干モヤがかかっているようだが、今朝もアイソンを探してみよう。
    午前5時前の位置はスピカから3度くらい上だ。
0445、カメラ・コンパス・星座図を持って17階の通路へ。
    スピカは肉眼ではっきりと見える。
    しかし・・・尾を引いた彗星は見えない。
    双眼鏡で観察すると、スピカのやや上に何やら星が・・・
    星座図を確認すると、その位置には明るい恒星は無いはず。
    早速撮影してみた。

NEX-5+TOKINA100-300AF SS:3.2 F:6.7 絞り優先AE ISO:3200 EV±0 SPOT測光 焦点距離(mm),450.0mm
2013111801.jpg
    よく見ると、右上方に尾を引いている様に見える。
    間違いない、これがアイソン彗星だ。
    期待していたほど光度が上がっていない。
    月末に近日点を通過し太陽から離れて行く頃には、もっと尾を引いているだろう。
    せめて1等星くらいまでの光度になって欲しいものだ。

    さて、今日は良く晴れて風もなく穏やか。
    昨日撮り損なったホバリング、今日こそ撮るぞ!
0535、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0540、河口現着。
    日の出までは約40分、まだ真っ暗だ。
    西の空には月が煌々と輝いていた。

2013111803.jpg
    ロドスタのヘッドライトを頼りに簡易ブラインドネットを展張。

0555、少し明るくなってきたので、ブラインドテントと機材を持って合流点へ。

0609、本流対岸のブロックに♀飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/25 F:4.0 SS優先AE ISO:800 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013111804.jpg
    画像は明るいが、実際はもっともっと暗い。
    暗くてAFが合わないほどだ。
0617、♀はブロックの裏側にダイブ、採餌失敗して本流を遡っていった。

0706、対岸のブロックに♀飛来、すぐに本流を遡っていった。

0726、また対岸のブロックに♀飛来。

SS:1/640 F:4.0 ISO:200
2013111805.jpg
2013111806.jpg
    ♀はすぐに本流を遡っていった。

    う~ん・・・どうしたんだ・・・
    2度顔を見せただけで、何もないぞ・・・

0810、本流対岸に♀飛来するも、すぐに下流へ飛び去った。

SS:1/320 F:10.0
2013111824.jpg

0820、♀が本流対岸のブロックに飛来したが、すぐに霞川上流へ向かった。
    いつもの撮影場所では2人のカメラマンがファインダーを覗き、シャッターを切っていた。
    あぁ・・・今日も裏目に出たか・・・

    ブラインドテントの前の川の中にはホバリングのジャンプ台として枝を置いてある。

2013111832.jpg

0848、本流対岸のブロックに♀飛来。
SS:1/1000 F:5.6
2013111825.jpg
0850、♀は合流点左岸へ。
SS:1/1000 F:4.5
2013111826.jpg
    この後♀は数メートル上流側へ移動。
    水際にダイブして採餌を繰り返した。
    しかし、テントの真横方向のため撮影出来ず(T_T)
0851、♀が目の前の置き枝にやってきた!
    待ってました!
    写距離12m

SS:1/1000 F:4.5
2013111827.jpg
2013111828.jpg
2013111829.jpg
0852、採餌失敗。
SS:1/1000 F:4.0
2013111830.jpg
2013111831.jpg
SS:1/1000 F:5.6
2013111834.jpg
    この後3連続採餌失敗。
0853、また採餌失敗。

SS:1/1000 F:7.1
2013111835.jpg
2013111836.jpg
2013111837.jpg
2013111838.jpg
2013111839.jpg
    この後また採餌失敗。
SS:1/1000 F:8.0
2013111840.jpg
2013111841.jpg
2013111842.jpg
2013111843.jpg
2013111844.jpg
2013111845.jpg
    そしてやっとホバリング!
    写距離約12m、近いっ!

SS:1/1000 F:8.0
2013111846.jpg
2013111847.jpg
2013111848.jpg
    採餌失敗して枝戻り。
SS:1/1000 F:6.3
2013111849.jpg
2013111850.jpg
2013111851.jpg
0854、♀は右方約30mの水際へ。
    テントからは非常に見え辛い位置だ。
0855、水際の草からダイブし、Mサイズのお魚をゲット。
0856、ダイブするも採餌失敗。

SS:1/1000 F:7.1
2013111852.jpg
2013111853.jpg
2013111854.jpg
2013111855.jpg
2013111856.jpg
0856、水際から舞い上がりホバリング。
SS:1/1000 F:8.0
2013111857.jpg
2013111858.jpg
2013111859.jpg
    ホバリングからダイブするも採餌失敗。
SS:1/1000 F:5.6
2013111860.jpg
2013111861.jpg
    続けてホバリング、採餌失敗。
0857、更にホバリング、採餌失敗。

SS:1/1000 F:9.0
2013111863.jpg
2013111864.jpg
2013111865.jpg
SS:1/1000 F:4.5
2013111866.jpg
ホバリング、採餌失敗。
    ホバリング終了からの降下。

SS:1/1000 F:8.0
2013111867.jpg
    すぐにまた舞い上がりホバリング、採餌失敗。
0858、ホバリングからダイブするも採餌失敗、上流へ飛び去った。

    約7分間、水面ホバや瞬ホバも含めれば10回以上ホバリングをした。
    目の前でやってくれれば、もう少しマシな画像をゲット出来たのだが・・・

    その後10時40分まで待つも翡翠飛来せず。
1050、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
目の前にやってきたハクセキレイ
写距離約6m

2013111868.jpg
本流を悠々と泳ぐオオバン。
2013111807.gif

今日は釣り人は一人もやって来なかった。
それなのに翡翠の出は良くない。
月曜日って、どういうワケかダメなんだよなぁ。
でも昨日同様、9時頃に合流点でホバ祭り。
明日はこの時間帯だけ狙って、デジスコでホバリングを撮影してみようかな。
あ、でもそれじゃダイブは撮れないか・・・

明日の予報は終日晴れで風も穏やか。
でも放射冷却でかなり冷え込みそうだ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】