FC2ブログ

悉く



0400起床、晴れ。
    東の空にも雲は無い。
    今朝のアイソン彗星はスピカの少し上、明るさは5.2等星ほど。

2013111702.jpg
    肉眼では無理だろうが、双眼鏡なら見えるはず。
    しかし・・・見えなかった・・・う~ん・・・
    明朝にはスピカと見かけ上の最接近なので、光度があれば確認出来るだろう。

2013111701.jpg

    全く風は無く、寒さを感じない。
    今日は合流点付近にブラインドテントを設営し、ホバリング狙いだ。
    こりゃ良い鳥撮りになりそうだぞ。
0525、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0530、河口現着。
    とりあえずいつもの撮影場所の準備を済ませスタンバイ。
    明るくなって足元が確認出来るようになるのを待った。

0600、合流点にブラインドテントを設営。
0609、♀飛来。
    川中の草からダイブ。
    SS不足でどうにもならず。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/80 F:4.0 SS優先AE ISO:1000 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013111703.jpg
0610、川の中程に舞い上がってホバリング。
SS:1/80 F:4.0
2013111712.jpg
2013111713.jpg
    う~ん・・・あまりにもSSが足りない!
    ピントは合っているが、被写体ブレが発生している。

0630、釣り人来襲。

2013111716.jpg
    釣り人は撮影にはお構いなしで、左右と目の前に陣取った。
    ダメだこりゃ、これじゃどうにもならんぞ。
    真ん中の釣り人が足を滑らせ転倒、胸まで水に浸かって起き上がれないでいた。
    助けようにも対岸ではどうしようもない。
    こりゃヤバイぞ・・・・
    暫くもがいたあと、釣り人はやっと起き上がった。
    それにしても釣り仲間って冷たいんだなぁ、助けようとしなかった。

0640、ブラインドテントを畳み退散、いつもの撮影場所に戻った。

0700、転倒した釣り人は退散し、残りの2名は下流方向へ移動した。

0712、合流点に♀飛来。

SS:1/800 F:7.1
2013111718.jpg
    ♀はすぐに舞い上がりホバリング。
SS:1/800 F:7.1
2013111719.jpg
    合流点で粘るべきだったか・・・。

0718、4番枝に♀飛来。

SS:1/800 F:4.0
2013111720.jpg
0725、5番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2013111721.jpg
    すぐに7番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2013111722.jpg
2013111723.jpg
2013111724.jpg
0728、水路出口にダイブ、小魚をゲットして岩へ。
    着水点は岩陰・・・(T_T)
    ノートリ

SS:1/1250 F:4.0
2013111725.jpg
    2400x1600pixトリミング
SS:1/1250 F:4.0
2013111726.jpg
    岩の上を移動。
    2400x1600pixトリミング

SS:1/1250 F:4.0
2013111727.jpg
2013111728.jpg
2013111729.jpg
0729、♀は下流へ飛び去った。

0747、下流から上流へ向けて翡翠通過。

0800、3番枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:6.3
2013111730.jpg
2013111731.jpg
0802、7番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:640
2013111732.jpg
0803、水路出口にダイブするも採餌失敗し、岩へ。
    またしても着水点は岩陰、AFは間に合っていない。
    ノートリ

SS:1/1600 F:4.0
2013111733.jpg
    2400x1600pixトリミング
SS:1/1600 F:4.0
2013111734.jpg
    ♀はすぐに3番枝へ、そして1番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2013111735.jpg
2013111736.jpg
SS:1/1600 F:6.3 ISO:500
2013111737.jpg
    この直後、合流点からこちらに向かって釣り人がやってきた。
    1番枝の♀は今まさにダイブしようとしている。
    手を振って釣り人に合図するも、釣り人はそれを無視して近付いてくる・・・
0804、♀は1番枝直下にダイブ、藻海老をゲットして3番枝へ。
    釣り人に合図を送っていたのでダイブは撮れなかった(T_T)

SS:1/1600 F:4.0
2013111738.jpg
0805、♀は5番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2013111739.jpg
    釣り人はさらに近付いてきた。
    ♀は釣り人に気付き、本流へ飛び去った。
    釣り人:「あ、すみませ~ん」
    気付いていたくせに・・・ったくもぉ・・・

0832、合流点に♀飛来。

SS:1/1250 F:7.1
2013111740.jpg
    この後♀が11連続ホバリング・・・
SS:1/1250 F:7.1
2013111741.jpg
    あぁ、やっぱり合流点で粘るべきだった・・・

0840、4番枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:4.5
2013111742.jpg
    ♀は蛇籠前の枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2013111743.jpg
0841、堰下ブロックの陰にダイブし、Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/1250 F:4.0
2013111744.jpg
0843、♀は4番枝へ。そして羽繕い。
SS:1/640 F:5.0
2013111745.jpg
    数カット撮影しファインダーから目を離したら・・・
    ♀、4番枝から水浴び。撮影出来ず(T_T)
    そしてまた羽繕い。

SS:1/640 F:5.6
2013111746.jpg
0849、♀は本流へ飛び去った。

    合流点付近には釣り人は居ない。
    よし、もう一度チャレンジしてみるかっ!
0855、合流点へ移動。
0900、ブラインドテントの中でスタンバイ。
0930、そろそろ♀がやってくるころだ。
    ところが・・・
    やって来たのは釣り人・・・(`Д´)
    しかもテントのすぐそば!
0940、やる気が失せて退散することに。
0950、いつもの撮影場所に戻るも、撮影意欲湧かず。
1000、本日の撮影を諦め退散。

本日の他の野鳥
    すぐ近く(5~6m)にやってきたハクセキレイとキセキレイ

2013111714.jpg
2013111747.jpg

今日は作戦が悉く裏目に出た。
そして悉く釣り人に邪魔をされた。
好天の週末は仕方ないわな・・・

というわけで明日はリベンジだっ!
明日の予報は終日晴れ、風も穏やか。
朝から合流点でブラインドテントに籠もるぞっ!

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】