FC2ブログ

フィールド整備



0450起床、晴れ。
    今日も文句なしの秋晴れ。
    今日は9時か10時くらいまで撮影し、その後は2番、5番枝の復旧及び土砂堰除去の予定。
0545、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0550、河口現着。
    おや?今朝は♀はまだ来ていないようだ。
    特設枝が無くなっていて、その特設枝が5番枝の位置に立っていた。
    管理人のHSB氏が昨夕移動させたようだ。
    早速撮影準備。

0612、3番枝に♀飛来。
0613、2番枝へ。
    そして下流へ飛び去った。
    直後、別翡翠が下流から上流へ向かって通過。
    ♀はその翡翠を追尾して上流へ。

0614、♀が3番枝に戻ってきた。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/320 F:4.0 SS優先AE ISO:1250 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013103104.jpg
    日の出から12分が経過しているが、フィールドにはまだ陽が射さない。
    ♀、2番枝へ。
0615、♀は合流点へ、そして本流を遡っていった。

0619、4番枝に♀飛来。
    そしてすぐに上流へ飛び去った。
    落ち着かないねぇ。

0621、上流から♀飛来、6番枝にパーチ。
    写距離6m、ノートリ

SS:1/160 F:4.0 ISO:500
2013103106.jpg
    ♀はすぐに本流へ飛び去った。

0629、1羽が下流から上流へ向かって通過。

0643、♀、下流から飛来、堰下でUターンして下流へ。

0657、2番枝に♀飛来。
0658、水浴び1回。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:800
2013103109.jpg
2013103110.jpg
2013103111.jpg
2013103112.jpg
    2番枝上で羽繕い。
SS:1/1000 F:4.0
2013103113.jpg
2013103114.jpg
0702、7番枝へ。
SS:1/1000 F:5.6
2013103115.jpg
    そしてまた羽繕い。
SS:1/1000 F:5.0
2013103116.jpg
0703、6番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2013103117.jpg
2013103119.jpg
2013103121.jpg
    ♀は6番枝に約9分パーチ。
    あまりにも長居するのでポケットからコンデジを取り出し撮影。

Canon PowerShot S100 SS:1/160 F:5.9 ISO:800 EV±0 分割測光 焦点距離(mm),120.0
2013103102.jpg
    幾ら近いからといっても、やはりコンデジじゃ無理だわ。
    なんて遊んでいたら・・・
    目の前にダイブされちゃった・・・(^^;)
0712、採餌失敗して下流へ飛び去った。

0713、♀が3番枝に戻ってきた。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:5.6 SS優先AE ISO:800 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013103123.jpg
    ♀はすぐに下流へ飛び去った。

0719、1番枝に♀飛来。

SS:1/1000 F:5.0 ISO:640
2013103125.jpg
0721、対岸の枯れ枝へ。
0723、枯れ枝からブロック裏にダイブし、小魚をゲット。
0727、♀、4番枝へ。
0728、堰下ブロックへ。
0731、7番枝へ。

SS:1/1250 F:5.0
2013103127.jpg
    ♀はすぐに1番枝へ。
    ここでシャッターが切れなくなった。
    見ると、D3がシャットダウンしている・・・
    スイッチはONなのだが・・・
    電源スイッチを入れ直して復帰。う~ん・・・
0732、♀は合流点へ。

0733、♀が4番枝に戻ってきた。
0734、対岸の枯れ枝へ。
    枯れ枝からダイブするも採餌失敗、本流へ飛び去った。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:500
2013103130.jpg
2013103131.jpg
2013103132.jpg

0749、5番枝に♀飛来。
SS:1/1250 F:4.0
2013103134.jpg
0750、♀は5番枝を飛び出しカメラに向かってきた。
SS:1/1250 F:4.0
2013103135.jpg
    この後6番枝にTouch&go、堰下右岸の枝へ。

0753、下流から別の♀飛来、堰下ブロックにパーチ、2羽睨み合い。

SS:1/1250 F:4.0
2013103138.jpg
    そして2羽はすぐに上流へ飛び去った。

0820、5番枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:4.0
2013103139.jpg
2013103140.jpg
0821、2番枝へ。
SS:1/1250 F:5.6
2013103141.jpg
    すぐに1番枝へ。
    1番枝飛び付きを狙ったが、AFがすっぽ抜けてピンぼけ(T_T)

SS:1/1250 F:6.3
2013103142.jpg
0822、枝直下にダイブ、採餌失敗して2番枝へ。
SS:1/1250 F:7.1
2013103143.jpg
2013103144.jpg
2013103145.jpg
    この後♀は下流へ飛び去った。

0824、下流から上流へ向けて1羽通過。
    その直後、下流から4番枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:4.0
2013103147.jpg
0825、♀は対岸を越えて本流へ飛び去った。

0836、4番枝に♀飛来。
    ♀、すぐに5番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0
2013103148.jpg
    そして7番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2013103149.jpg
0837、7番枝からこちらに向かってダイブ、採餌失敗して対岸の枯れ草へ。
    ピントリングを目一杯回しながら追尾したのだが・・・間に合わなかった。
    写距離約8.5m、ノートリ、後ピン(T_T)

SS:1/1250 F:4.5
2013103150.jpg
0838、枯れ草からブロックの陰にダイブ、採餌失敗して本流へ。

0915、上流から下流へ向けて1羽通過。

0919、4番枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:4.0
2013103154.jpg
0920、♀は本流へ飛び去った。
SS:1/1250 F:4.0
2013103156.jpg

0923、対岸の枯れ枝に♂飛来。
SS:1/1250 F:4.0
2013103158.jpg
    堰下ブロックのそばにダイブ、小魚をゲット。
    離水は捉えたが、次の瞬間見失ってしまった。

SS:1/1250 F:4.0
2013103159.jpg

0925、堰下ブロックに♀飛来。
SS:1/1250 F:4.5
2013103160.jpg
0926、2羽は本流へ飛び去った。

0927、下流から上流へ向けて1羽通過。

0932、上流から下流へ向けて1羽通過。
    直後、下流から上流へ向けて1羽通過。

0948、合流点付近に♂飛来。
0951、♂、1番枝に飛来。

SS:1/1600 F:8.0 ISO:400
2013103162.jpg
    ♂、対岸の竹林へ。
SS:1/1600 F:8.0
2013103163.jpg
0953、中洲の向こう側にダイブ、採餌失敗。
    中洲の石にパーチした後、石から舞い上がりホバリング。

2013103173.gif
    この後採餌失敗して上流へ。

0956、♂、本流上空でホバリング。

SS:1/1600 F:5.6
2013103179.jpg
0959、1番枝に♂飛来。
SS:1/1600 F:7.1
2013103180.jpg
    この後♂は対岸の竹林へ。
    竹林からダイブするも採餌失敗。

SS:1/1600 F:4.0
2013103182.jpg
2013103183.jpg
2013103184.jpg
1000、♂、合流点付近で採餌失敗。
    すぐに舞い上がりホバリング。

SS:1/1250 F:7.1
2013103186.jpg
    ホバリングからダイブを途中でやめて2段目ホバリング。
SS:1/1250 F:7.1
2013103187.jpg
    そしてダイブするも採餌失敗。
SS:1/1250 F:5.0
2013103190.jpg
1001、♂は下流へ飛び去った。

    フィールド整備のつもりだったが、カメラマン3人撮影中のため、作業は順延することに。

1033撮影を終了し機材を全て片付けたとき・・・♂が竹林に飛来。
    急いで再セットアップ。
1036、♂、竹林からダイブしMサイズのお魚をゲット。

SS:1/1250 F:4.0
2013103191.jpg
2013103192.jpg
2013103193.jpg
2013103194.jpg
1040、♂、竹林からダイブを途中でやめて水面ホバリング。
SS:1/1250 F:9.0
2013103195.jpg
2013103196.jpg
    この後♂は下流へ飛び去った。

1047、2羽の翡翠が下流から上流へ向けて通過。

1055、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
大物をゲットしたアオサギ。

2013103151.jpg

いったん帰宅し、画像をPCへ転送。
本日のシャッター押下回数:850回

1400、フィールド整備のため再び河口へ。
HSB氏に手伝って貰いながら、2番枝を立て直し、4番枝を調整。
そして5番枝を剪定した。
また、中洲付近の土砂堰を取り除こうと奮闘。
しかし思うように掘れず、二人とも汗びっしょり(^^;)
川岸のゴミを回収し、1530、作業終了。

明日の予報は終日晴れ、明日も気持ち良く撮影が出来そうだ。

早朝鳥撮り



0455起床、曇り。
    ありゃ?晴れのハズでは?
    最新の予報を確認すると、6時頃には晴れるとのこと。
    今日は年に一度の紅葉狩りを予定しているため、鳥撮りは早朝のみ。
0535、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0540、河口現着。
    をぉ・・・TKN氏先着、しかも全ての準備を終えてスタンバってる(^^;)
    やる気満々だなぁ。
    急いで撮影準備。
0546、機材の準備を完了すると同時に、4番枝に♀飛来。
    でもね・・・暗いんだよね。
    上空は晴れてきたが、雲が東側の空を覆っている。
    しかも日の出まではまだ15分くらいあるし。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/13 F:4.0 SS優先AE ISO:1600 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013103001.jpg
    肉眼では、♀がどちらを向いているのかすら判別出来ない。
0547、採餌失敗して7番枝へ。
    このSSでダイブ撮影は絶対に無理っ!(^^;)

SS:1/13 F:4.0
2013103002.jpg
SS:1/15 F:4.0
2013103003.jpg
0556、7番枝直下にダイブするも採餌失敗、下流へ飛び去った。
    もちろん、撮影出来ず(^^;)

0600、4番枝に♀飛来。

SS:1/50 F:4.0
2013103005.jpg
0601、7番枝へ。
SS:1/80 F:4.0
2013103006.jpg
    すぐに8番枝へ。
SS:1/125 F:4.0
2013103007.jpg
0602、採餌失敗して4番枝へ。
    飛び出しと同時に左手でピントリングを回し、右手でSSを上げた。
    すごい・・・マグレ当たり(^^;)

SS:1/500 F:4.0
2013103008.jpg
    しかし次の瞬間、見失ってしまった(^^;)
    ♀は対岸枯枝へ移動。

SS:1/100 F:4.0
2013103009.jpg
2013103010.jpg
    ダイブしそうな雰囲気・・・
0604、結局♀はダイブせず、上流へ飛び去った。

0628、2番枝に♀飛来。

SS:1/800 F:4.0 ISO:1250
2013103011.jpg
0629、8番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2013103012.jpg
    さぁ、至近枝においで!
0630、♀は1番枝へ。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:1000
2013103014.jpg
0631、水際草陰にダイブし川エビをゲット、2番枝へ。
    着水点見えず。
    背景水面、露出補正値EV-0.67では翡翠の顔は真っ黒け~(T_T)

SS:1/1000 F:6.3
2013103015.jpg
    2番枝で完食の後、♀は合流点付近へ。
SS:1/1000 F:4.0
2013103016.jpg
0634、♀は本流を遡っていった。

0649、2番枝に♀飛来。
    あれまぁ、お魚持ち込みだわ。
    しかも給餌咥えしてる。

SS:1/1250 F:4.0
2013103019.jpg
    完食後、水浴び2回。
    離水から枝着まで、何とか追尾出来た。

SS:1/1250 F:4.0
2013103020.jpg
2013103021.jpg
2013103022.jpg
2013103023.jpg
2013103024.jpg
2013103025.jpg
0650、7番枝へ。
    7番枝にはまだ陽が射さず暗い。

SS:1/1250 F:4.0
2013103026.jpg
2013103027.jpg
    この後♀は下流へ飛び去った。

0703、1番枝に♀飛来。

SS:1/1000 F:6.3 ISO:800
2013103028.jpg
2013103029.jpg
0704、7番枝へ。
SS:1/1000 F:5.0
2013103030.jpg
0705、至近枝(6番枝)へ。
SS:1/1000 F:4.0
2013103031.jpg
2013103032.jpg
2013103033.jpg
    ノートリ
SS:1/640 F:5.0 ISO:500
2013103034.jpg
2013103035.jpg
0707、枝直下へダイブ、Mサイズのお魚をゲットして7番枝へ。
    左手でピントを送り出したが・・・回し不足で追いつかず。
    しかもレンズ振り降ろしを止められず・・・(T_T)
    (やっぱりさっきのはマグレだった)

SS:1/1000 F:4.0 ISO:800
2013103036.jpg
SS:1/1000 F:5.6
2013103037.jpg
2013103038.jpg
SS:1/1000 F:8.0
2013103039.jpg
SS:1/1000 F:7.1
2013103040.jpg
0709、♀は合流点へ。

0710、♀、上流へ向かって通過。

0713、下流から上流へ向かって翡翠通過。

0729、上流から下流へ翡翠通過。

0740、時間切れ。
    本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
羽繕いをするアオサギ

2013103017.jpg
合流点付近をお散歩する雉
2013103018.jpg
4番枝にパーチするキセキレイ
2013103041.jpg

僅か2時間弱の鳥撮りだが、それなりに楽しむことが出来た。
だっくが帰ったあと、居残ったTKN氏とMKD氏は明るい陽射しの下、たっぷり撮影したんだろうなぁ。

片道155キロ、年に一度の恒例の紅葉狩りに出かけた。
本当は先週予定していたのだが、台風で順延したのだ。

到着すると・・・例年なら狭い道路にたくさんの観光客が押し寄せ、クルマの離合すら難しいのだが・・・
観光客が殆ど居ない。
それもそのはず・・・紅葉はすっかり盛りを過ぎていた(T_T)
やっぱり先週あたりが良かったみたいだなぁ。

Canon PowerShot S100 SS:1/320 F:4.0 ISO:160 EV±0 分割測光 焦点距離(mm),24.0
2013103042.jpg
SS:1/1000 F:3.2 ISO:200 焦点距離(mm),40.0
2013103043.jpg
SS:1/320 F:3.2 ISO:400
2013103044.jpg

往復310km・・・カミさんは助手席で船を漕いでいる・・・
疲れた・・・。

明日の予報は終日晴れ。
ガッツリ撮るぞ~♩

※撮影場所にこの木の実がたくさん落ちてくる。

2013103000.jpg
サイズは、銀杏よりちょっと小さいくらい。
中には硬くて大きな種子が入っている。
これ、食べられるのかなぁ・・・
調べてみると・・・「センダン」の実であることが判明。
センダンの実って・・・一定量を超えて食べると死に至る・・・
ひょえ~っ!食べなくて良かった~(^^;)
皆さんも、いくらお腹が空いたからといって、拾い食いは止めましょうバキッ!!☆/(x_x)

 参考:センダンの実

暗いので止まりモノばかり



0455起床、曇り。
    予報では昼前くらいから雨になるらしい。
    気温は10℃を下回っているようだが、風が無いのでさほど寒さを感じない。
0545、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0550、河口現着。
    ♀が2番枝でお休み中だった。
    静かに、そっとブラインドネットを展張し、撮影準備を整えた。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/10 F:4.0 SS優先AE ISO:800 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013102901.jpg
0555、♀は下流中洲へ。
SS:1/60 F:4.0 ISO:500
2013102902.jpg
0559、♀は本流を遡っていった。

0632、3番枝に♀飛来。

SS:1/100 F:6.3 ISO:1000
2013102903.jpg
0633、7番枝へ。
SS:1/250 F:4.0
2013102904.jpg
0635、枝直下水際草陰にダイブ、採餌失敗。
    全く対応出来ず。

SS:1/640 F:4.0
2013102906.jpg
0636、1番枝へ。
SS:1/640 F:4.0
2013102907.jpg
0639、下流から翡翠1羽通過、上流へ。
    ♀、直ちにスクランブル発進。
    2羽は堰下でUターンし、本流へ。

0643、下流から上流へ向けて翡翠通過。

0644、7番枝に♀飛来。
0646、水際草陰にダイブし小魚をゲット。
    着水点見えず。
    ♀、6番枝へ。

SS:1/640 F:4.0
2013102910.jpg
    振り向いておくれ~っ!
    ♀は下流へ飛び去った。

0659、7番枝に♀飛来。

SS:1/640 F:4.0
2013102911.jpg
0701、再び6番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2013102912.jpg
2013102913.jpg
0702、6番枝直下の水際にダイブ、採餌失敗して7番枝へ。
    左手でピントを送り出しつつ追尾したが、レンズの振り降ろしを止められず・・・ピンぼけ・・・
    写距離約7m、ノートリ。

SS:1/800 F:4.0
2013102914.jpg
2013102916.jpg
    ♀、8番枝へ。
0707、水際にダイブ、採餌失敗。
    手前の草にAF食いつきピンぼけ~。

SS:1/800 F:4.0
2013102918.jpg
2013102919.jpg
2013102920.jpg
    この後♀は下流へ飛び去った。

0738、上流から下流へ向けて翡翠通過。

0740、3番枝に♀飛来。
    直後、別個体が下流から3番枝傍を通過して上流へ。

SS:1/800 F:4.0
2013102922.jpg
2013102923.jpg
2013102924.jpg
    この後水浴び3回して枝上休憩。
0759、♀は下流へ飛び去った。

0805、3番枝に♀飛来。
    ♀、7番枝へ。

SS:1/800 F:4.0
2013102927.jpg
0806、8番枝へ。
0808、1番枝へ。

SS:1/1000 F:4.0
2013102928.jpg
0809、水際にダイブ、採餌失敗して3番枝へ。
    手前の草でAF合わず。

SS:1/1000 F:4.0
2013102929.jpg
SS:1/1000 F:4.0
2013102930.jpg
2013102931.jpg
2013102932.jpg
0810、4番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2013102933.jpg
すぐにダイブ、採餌失敗してそのまま下流へ飛び去った。
SS:1/1000 F:4.0
2013102934.jpg
2013102935.jpg
2013102936.jpg
2013102937.jpg
2013102938.jpg

0836、3番枝に♀飛来。
SS:1/640 F:4.0
2013102942.jpg
0837、♀は下流へ飛び去った。

0838、1番枝に♂飛来。
    暫く前に顔を見せた若い♂だ。こいつ、ビビってばかりでなかなか近くに来ない。

SS:1/800 F:5.6
2013102944.jpg
    案の定、♂は竹林下の枯葦へ。
SS:1/800 F:4.0
2013102945.jpg
    そして本流へ飛び去った。
    いったい何のために来たんだい?

SS:1/800 F:4.0
2013102946.jpg

0840、下流から上流へ向けて翡翠通過。

0854、先ほどとは違う♂が対岸の枯れ草に飛来。

SS:1/1250 F:4.0 ISO:640
2013102962.jpg
2013102963.jpg
0855、♂は上流へ飛び去った。

0900、上流から下流へ向けて翡翠通過。

0930、野外授業の子供達がやってきた。

2013102969.jpg
    「オジサン、何撮ってるの~?」
    「カワセミだよ~」
    運悪くこのとき上流から翡翠飛来。
    ♀、子供達の歓声に驚き下流へ飛び去った。

0952、1番枝に♀飛来。

SS:1/1000 F:4.5
2013102964.jpg
0956、水際草陰にダイブし川エビをゲット、2番枝へ。
SS:1/1000 F:6.3
2013102965.jpg
SS:1/1000 F:4.0
2013102966.jpg
0957、♀は本流へ飛び去った。

    さて、そろそろ引き上げよう。
    機材の撤収を始めたとき、先ほどの♂が4番枝に飛来。

SS:1/1000 F:4.0
2013102967.jpg
1000、♂は上流へ飛び去った。
SS:1/1000 F:4.0
2013102968.jpg

1005、本日の撮影を終了し撤収。
    本日のシャッター押下回数:約800回。
    ろくな画像が無いが、シャッターはたくさん押した(^^;)

デジスコ画像

Canon PowerShot S120+KOWA824M+VA3 SS:1/20 F:5.7 ISO:200 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),890.0
2013102971.jpg
SS:1/25 F:5.7
2013102973.jpg
SS:1/30 F:5.7
2013102974.jpg
SS:1/30 F:5.7
2013102975.jpg
SS:1/30 F:5.7 ノートリ
2013102976.jpg

動画
    6番枝止まりモノ (写距離7m) ファイルサイズ:35.2MB

    翡翠羽繕い (写距離18m) ファイルサイズ:173.0MB

本日のその他の野鳥
ダイサギ

2013102921.jpg
キセキレイ
2013102939.jpg
セグロセキレイ
2013102948.jpg
アオサギ
2013102981.jpg
アオサギのノビ、パラパラ動画
2013102949.gif

約4時間、通過も含めて17回飛来。
これだけ飛来すれば十分なのだが、ろくな画像が無い・・・(T_T)
水位があと30cm下がれば川の中央付近にもダイブ出来るはず。
早く水位が下がってくれないかなぁ・・・
と思いつつ下流中州付近を観察すると・・・
どうやら土砂による堰が出来ているようだ。
これを崩さなければ水位は下がらないかも。
近いうちに工事しよう。

明日の予報は明け方まで雨で、その後は晴れ。
明日は所用のため、早朝のみの鳥撮りを予定。

翡翠の出は絶好調



0450起床、晴れ。
    今日も雲一つ無い見事な快晴。
    昨夜はTV映画の録画を見ていて(ARMAGEDON)若干寝不足・・・
    でもこんな良い天気じゃ行くっきゃないっ!
0550、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像してノートリまたは1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0555、河口現着。
    特設枝に♀がパーチしていた。
    静かに、なるべく音を立てないように簡易ブラインドネットを展張。
    撮影機材の準備を完了するまで、♀は待っていてくれた。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/40 F:4.0 SS優先AE ISO:500 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013102801.jpg
0601、♀は下流へ飛び去った。

0610、特設枝に♀飛来。
    この時下流から別個体が1羽、上流に向けて通過。
    ♀は侵入者を見失ったのか、下流中洲へ。
0612、♀は1番枝に戻ってきた。

SS:1/640 F:4.0 ISO:1250
2013102802.jpg
0613、8番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2013102803.jpg
0614、水際草陰にダイブして小魚をゲット。
    着水点見えず。
0615、7番枝へ。
0616、6番枝へ。

SS:1/400 F:4.0 ISO:1600
2013102805.jpg
0617、6番枝から水際にダイブ、Mサイズのお魚をゲットして7番枝へ。
    何とか着水点を捕捉したが・・・ピン甘。
    写距離約8m。

SS:1/640 F:4.0
2013102806.jpg
2013102807.jpg
2013102808.jpg
    完食後、♀は下流へ飛び去った。

0634、合流点付近に♀飛来。
0637、♀、1番枝へ。

SS:1/800 F:5.6
2013102809.jpg
0638、8番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:1000
2013102810.jpg
0639、♀再び6番枝へ。
    そしてすぐに下流へ飛び去った。

0646、下流から2羽飛来。
    1羽はそのまま上流へ。
    もう1羽(♀)はUターンして3番枝へ。

SS:1/1250 F:4.0
2013102811.jpg
0647、7番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2013102812.jpg
    そしてすぐに6番枝へ。本日3回目。
SS:1/1250 F:4.0
2013102813.jpg
0648、♀は下流へ飛び去った。

0710、2番枝に♀飛来。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:640
2013102814.jpg
0711、♀は合流点へ。
    増水で出来た湿地帯で採餌を繰り返していた。
0719、♀は目の前を通過し上流へ。

0727、合流点に♂飛来。
0728、♂は対岸の竹林へ。
0729、♂、1番枝へ。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:500
2013102816.jpg
2013102817.jpg
    ♂、下流方向へ舞い上がりホバリング。
    ピント合わせが遅れて、ホバ終了時にやっと捕捉。

SS:1/1250 F:11.0
2013102820.jpg
    ♂、ダイブせずに対岸の竹林へ。
0732、対岸の草へ。

SS:1/1250 F:4.0
2013102821.jpg
0735、♂は上流へ飛び去った。
SS:1/1250 F:4.0
2013102823.jpg

0803、4番枝に♀飛来。
SS:1/1250 F:4.0
2013102827.jpg
0804、特設枝へ。
SS:1/1600 F:7.1
2013102828.jpg
    この後♀は合流点へ行き、Uターンして上流へ飛び去った。

0814、上流から♀飛来、8番枝にパーチ。

SS:1/1600 F:5.6
2013102829.jpg
2013102830.jpg
0820、枝直下にダイブ、採餌失敗。
    着水点を捕捉したが、水皮膜が・・・(T_T)

SS:1/1600 F:5.0
2013102831.jpg
SS:1/1600 F:5.0
2013102832.jpg
    ♀、すぐにダイブし直し、水草をゲット。
    AF間に合わず、離水ピンぼけ。

SS:1/1600 F:4.5
2013102833.jpg
2013102834.jpg
SS:1/1600 F:5.6
2013102835.jpg
2013102836.jpg
2013102837.jpg
2013102838.jpg
0821、6番枝へ。本日4回目!
    写距離6m、ノートリ。

SS:1/1600 F:4.0
2013102839.jpg
2013102840.jpg
0822、♀は本流へ飛び去った。

0846、右岸下流約40mに♀飛来。
0849、♀は合流点付近で採餌を繰り返していた。
0852、本流を遡っていった。

0906、7番枝に♀飛来。

SS:1/1600 F:4.0
2013102841.jpg
0908、水際草陰にダイブし小魚をゲット。
    着水点見えず。
0909、7番枝から水際草陰にダイブ、川エビをゲットし8番枝へ。

SS:1/2000 F:4.5
2013102843.jpg
2013102844.jpg
2013102845.jpg
SS:1/2000 F:5.6
2013102846.jpg
0911、♀は1番枝へ。
SS:1/2000 F:7.1
2013102847.jpg
0913、1番枝根元にダイブ、小魚をゲットして2番枝へ。
    水際草陰で着水点見えず。

SS:1/2000 F:6.3
2013102848.jpg
    水浴び1回。
SS:1/2000 F:4.5
2013102849.jpg
2013102850.jpg
2013102851.jpg
    特設枝へ。
SS:1/2000 F:6.3
2013102853.jpg
    そして対岸のお休み処へ。
SS:1/2000 F:4.5
2013102854.jpg
0916、♀は下流へ飛び去った。

0937、1番枝に♂飛来。

SS:1/2000 F:8.0
2013102855.jpg
2013102856.jpg
2013102857.jpg
2013102858.jpg
0938、♂、特設枝へ。
SS:1/2000 F:6.3
2013102859.jpg
    そしてすぐに上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:7.1
2013102860.jpg

0949、2番枝に♀飛来。
SS:1/2000 F:6.3
2013102861.jpg
    すぐに1番枝へ。
SS:1/2000 F:7.1
2013102862.jpg
2013102863.jpg
2013102864.jpg
2013102865.jpg
2013102866.jpg
0952、7番枝へ。
SS:1/2000 F:4.0 ISO:400
2013102867.jpg
0953、8番枝へ。
SS:1/2000 F:5.6
2013102868.jpg
0955、1番枝へ。
SS:1/2000 F:7.1
2013102869.jpg
0957、8番枝へ。
    枝移りばっかりだなぁ・・・

SS:1/2000 F:4.5
2013102870.jpg
0958、水際草陰にダイブし、川エビをゲット。
SS:1/1600 F:5.0
2013102871.jpg
SS:1/2000 F:5.6
2013102872.jpg
    すぐにダイブ、今度はLサイズのお魚をゲット。
SS:1/2000 F:4.0
2013102873.jpg
SS:1/2000 F:5.6
2013102874.jpg
    特設枝に運び完食。
SS:1/2000 F:7.1
2013102875.jpg
0959、♀は対岸のお休み処へ。
SS:1/2000 F:4.0
2013102876.jpg
    この後♀はお休み処の奥へ。
    食後休憩、おそらく30分は出て来ないだろう。

1009、ありゃ?!
    ♀がお休み処から飛び出し、下流へ飛び去った。

    その後暫く待ったが、♀は戻って来なかった。
1110、本日の撮影を終了し撤収。

6番枝、デジスコ画像。

Canon PowerShot S120+KOWA824M+x32 SS:1/15 F:5.7 ISO:200 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),3,840mm
20131028112.jpg

本日の他の野鳥
中洲でのんびりするアオサギ

2013102815.jpg
2013102825.jpg
4番枝にパーチしたキセキレイ
2013102826.jpg

今日も早朝から翡翠の出は良かった。
良い、というより絶好調と言った方が良いかも。
でも水位が高く、ダイブするのは水際ばかり・・・

それでもシャッター押下回数は今日も1,000を越え、未処理画像がまた増えた・・・
二度と見ることもないお蔵入り画像が外付けHDDに満杯・・・
でもまぁ、こうして撮らせて貰えるんだから、有り難いことだ。

明日の予報は明け方まで晴れその後は曇り時々雨。
ありゃ・・・お天気下り坂かよ・・・

明るい陽射しの下で



0450起床、晴れ。
    予報では北風が強く吹くとのことだが、この時間は全くの無風だ。
    今朝の日の出時刻は0558。
    今日は明るい陽射しの下での撮影が出来そう♩
0545、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0550、河口現着。
    既に2名が先着し、撮影準備を完了していた。
    水位は昨日より30cmほど下がったが、平常時に比べればまだ随分と高い。

0602、2番枝に♀飛来。
0603、♀は合流点を経由して本流を下って行った。

0623、♀、8番枝に飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/400 F:4.0 絞り優先AE ISO:1000 EV-1.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013102706.jpg
0624、4番枝へ。
SS:1/400 F:4.0
2013102707.jpg
0625、対岸の枯れ草へ。
0627、対岸沿いに移動し、アーチ状の草へ。

SS:1/640 F:4.0
2013102709.jpg
0628、草から飛び出しホバリング。
    8コマ撮影したのだが、全て芋虫状態にシンクロ・・・(T_T)

SS:1/500 F:4.0
2013102710.jpg
    ダイブせずに草戻り。
SS:1/500 F:4.0
2013102711.jpg
0629、再びホバリング、ダイブせずに6番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2013102712.jpg
2013102713.jpg
2013102714.jpg
    この♀、至近枝に随分と馴れてきたようだ。
    ノートリ。

SS:1/500 F:4.0
2013102715.jpg
    瞬幕。
SS:1/640 F:4.0
2013102716.jpg
    6番枝に約5分留まり、1番枝へ。
    写距離18mなのだが、6番枝の後なので随分と遠く感じる(^^;)

SS:1/800 F:4.0
2013102718.jpg
    8番枝へ。
SS:1/500 F:4.0
2013102719.jpg
    そしてまた6番枝へ。
    本日2回目。

SS:1/640 F:4.0
2013102720.jpg
0635、6番枝直下にダイブ、採餌失敗して7番枝へ。
    ファインダーで追尾出来たが、AFが全く間に合わず撮れなかった。

SS:1/500 F:4.0
2013102723.jpg
    再び6番枝へ。
    本日3回目。

SS:1/640 F:4.0
2013102724.jpg
    この後♀は上流へ飛び去った。

0643、1番枝に♀飛来。

SS:1/3200 F:4.0 EV-1.0
2013102726.jpg
0644、また6番枝へ。
    本日4回目! 縦トリ

SS:1/640 F:4.0
2013102727.jpg
0646、♀は1番枝へ。
    その後合流点付近へ飛んでいき、湿地帯で採餌していた。
0649、♀は本流を遡っていった。

0716、3番枝に♀飛来。

SS:1/2500 F:5.6 EV-0.67
2013102730.jpg
    ♀、すぐに4番枝へ。
SS:1/400 F:5.6
2013102732.jpg
0717、対岸の草へ。
SS:1/4000 F:5.6
2013102734.jpg
    水際草陰にダイブ、採餌失敗して特設枝へ。
SS:1/4000 F:5.6
2013102735.jpg
2013102736.jpg
2013102737.jpg
0718、1番枝へ。
SS:1/4000 F:5.6
2013102738.jpg
    この後8番枝へ移動し、その後合流点へ。
0719、合流点からまっすぐこちらに向かい、6番枝へ。
    本日5回目!
    シャッターを押す間もなく♀は上流へ。

0723、♀、合流点本流上空でホバリング。

SS:1/2500 F:5.6
2013102740.jpg

    その後、翡翠はパタリと来なくなった。
    明るくなると来なくなっちゃうんだよなぁ・・・

0814、上流から2羽飛来、そのままベースキャンプ方面へ飛んでいった。

0833、下流から上流へ向けて翡翠通過。

0835、対岸の草に♂飛来。

SS:1/1250 F:8.0 SS優先AE ISO:500
2013102742.jpg
0836、採餌失敗して上流へ。

0839、2羽の翡翠が上流から下流へ向けて通過。
    そのうち1羽がUターン、上流へ。

0848、対岸の草に♂飛来。
0849、水際にダイブし小魚をゲット、本流へ飛び去った。
    レンズ振り降ろし遅れで離水撮れず。

SS:1/1600 F:5.6
2013102744.jpg

0907、1羽の翡翠が下流から上流へ向けて通過。

0926、いつの間にか竹林の中に翡翠。
    竹林から飛び出し上流へ。

0939、対岸の枝に♂飛来、ペレット吐出。

SS:1/1600 F:5.6
2013102747.jpg
0940、採餌失敗。
    またレンズ振り降ろし遅れで離水撮れず(T_T)

SS:1/1600 F:4.0
2013102748.jpg
0942、♂は合流点付近へ。
SS:1/1600 F:8.0
2013102750.jpg
    ♂、すぐに舞い上がり、本流上空でホバリング。
SS:1/1600 F:4.5
2013102751.jpg
0943、♂、対岸の竹林へ。
0944、採餌失敗して合流点方面へ。
    そして本流上空でまたホバリング。
    ダイブせずに合流点の草へ。
0945、再び舞い上がり、本流上空でホバリング。

SS:1/1600 F:4.0
2013102753.jpg
2013102755.jpg
    この後♂は対岸の竹林へ。
0947、採餌失敗して合流点へ。
    そしてすぐに本流上空でホバリング。
    採餌失敗して合流点の草へ。
0949、また本流上空でホバリング。
    こっちでやってくれよぉ~。

SS:1/1600 F:5.0
2013102757.jpg
0950、♂、対岸の草へ。
SS:1/1600 F:6.3
2013102760.jpg
    さぁ、こっちでもホバリング頼むよっ!
0951、採餌失敗。2枚合成。

SS:1/1600 F:5.6
2013102761.jpg
0952、♂は合流点付近へ。
    この後暫くの間、合流点付近の湿地帯で採餌を繰り返していた。

2013102764.gif

1015、♂が対岸の竹林へ。
1017、対岸の草へ移動。
1018、小魚をゲット。
    追尾を試みたが、フレームの端だったので離水撮れず。

SS:1/1600 F:5.0
2013102778.jpg
1019、水浴び?1回。
SS:1/1600 F:8.0
2013102780.jpg
1022、採餌失敗。
    今度は着水を捉えたが、離水後2コマピンぼけ(T_T)

SS:1/1600 F:5.0
2013102781.jpg
SS:1/1600 F:5.6
2013102782.jpg
SS:1/1600 F:5.0
2013102783.jpg
1023、♂は上流へ飛び去った。

デジスコ撮影分
全てノートリ。

Canon PowerShot S120+KOWA824M+x32 SS:1/4 F:5.7 ISO:200 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),3,840mm
2013102785.jpg
SS:1/6 F:5.7
2013102789.jpg
SS:1/13 F:5.0 焦点距離(mm),3,200mm
2013102790.jpg
SS:1/8 F:5.0
2013102791.jpg

動画
    合流点付近の湿地帯での採餌風景


    ハイスピードでも撮影。

1025、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
フィールド上空を旋回飛行する鳶

2013102702.jpg
下流中洲で羽を休めるアオサギ
2013102729.jpg
中洲に飛来したキセキレイのペア
2013102745.jpg

本日もシャッター押下回数は1,000を越えた。
つまり・・・如何に無駄弾を撃っているかということか・・・。

このところ、レンズの振り降ろしが遅れる。
判断が遅い、というか、鈍くなっている。
そのためAFボタンを押すのが遅れ、結果、全く離水が撮れていない。
う~ん・・・どうしたらいいんだろう・・・

明日の予報は終日晴れ、穏やかな秋晴れになりそうだ。

台風一過

0500起床、雨。
    昨夜は予報ほどは降らなかったようだ。
    それでもベランダから見下ろす霞川はかなり増水、そして混濁している。
    予報では午前中は時折強く降るとのこと。
    そして北風も強い。
    これではレンズに雨が吹き込んでしまう。
    というわけで出撃は見合わせることに。

    昼食を済ませのんびりしていると、雨が小降りになってきた。
    北風もかなり収まってきた。
1250、とりあえず河口の状況確認のため出撃。

    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

1255、河口現着。
    う~ん、やっぱりかなり増水している。
    水位は平常時より1mくらい上がっているだろうか。

2013102601.jpg
    設置してある各枝の状態はというと・・・
    ①番枝    健在
    ②番枝    水没、倒壊
    ③番枝    水没
    ④番枝    水没
    ⑤番枝    不明
    ⑥番枝    健在
    ⑦番枝    健在
    ⑧番枝    健在
    特設枝    健在

    思ったほどの被害では無さそうだ。
    2,3日中には水も引くだろうから、それから②、⑤番枝を復旧させよう。

    川幅は広がり、流れは速い。
    これでは翡翠の飛来は望めない。
    でもとりあえず撮影準備(^^;)

    待つこと2時間近く・・・
1440、河口合流点に♀飛来。
    写距離約100m、遠いぞ・・・
    こっちへ来てくれ~っ!(^^;)

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/4000 F:4.0 F優先AE ISO:800 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013102615.jpg
1442、♀がこちらに向かった。
    その時上流からも1羽飛来。
    フィールド内で2羽が交錯、そして2羽とも上流へ。
    しかし♀はすぐに戻ってきて、特設枝にパーチ。
1443、♀、⑦番枝へ。

SS:1/800 F:4.0
2013102616.jpg
2013102617.jpg
2013102618.jpg
1444、♀は⑧番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2013102620.jpg
2013102621.jpg
2013102622.jpg
1445、1番枝へ。
SS:1/2500 F:4.0
2013102624.jpg
    そして♀は下流へ飛び去った。
    こんな状況だもの、止まりモノが撮れただけでも吉としなくちゃ。

1519、そろそろ撤収しようとしていた時、特設枝に♀飛来。

SS:1/500 F:4.0
2013102625.jpg
2013102627.jpg
    ♀はすぐに対岸の草へ。
SS:1/500 F:4.0
2013102628.jpg
2013102629.jpg
SS:1/400 F:4.0
2013102630.jpg
2013102631.jpg
1520、草からダイブしてMサイズのお魚をゲット、特設枝へ。
    レンズ振り降ろし遅れで離水は撮れなかった(T_T)

SS:1/640 F:4.0
2013102632.jpg
2013102633.jpg
SS:1/500 F:4.0
2013102634.jpg
    流れが速く濁っているのに、よくもまぁ採餌出来るものだなぁ。
    彼女、このところ採餌の腕をメキメキと上げているからなぁ。
    枝上で調理して一気飲み!

SS:1/500 F:4.0
2013102635.jpg
2013102636.jpg
2013102637.jpg
    完食後、枝先へ。
    まだ捕るつもりかな?

SS:1/500 F:4.0
2013102638.jpg
1523、♀は対岸の葦へ。
SS:1/250 F:4.0
2013102639.jpg
    どうやら食後の休憩に入ったようだ。
1525、薄暗くなりSSも上がらないので、本日の撮影を終了し撤収。
    翡翠をフィールドに残したままの撤収だなんて・・・(^^;)

本日の他の野鳥
アオサギ

2013102602.gif
上空、遙か彼方を飛ぶ大鷹
2013102613.jpg
最近カワウが良く飛来するようになってきた。
2013102614.jpg

上昇した水位は、明朝までには30cmくらいは下がるだろう。
それでもまだ平常状態より60~70cm高い。
明日は台風一過の秋晴れ、気温は低い(今季初めて10℃を切りそう)が明るさは十分だろう。
翡翠のダイブはあまり期待できないが、気合い入れて出撃するぞ~。

台風前日

0455起床、小雨。
    台風27号は強い勢力を保ったまま北東進している。
    今夜半から明朝にかけて関東地方に大雨をもたらすらしい。
    まだ強風も吹かず、雨脚も弱い。
    TKN氏が出撃するとのことで、お付き合いすることに。
0545、出撃。

    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0550、河口現着。
    TKN氏が先着し、撮影準備をしていた。
    雨は上がり、とても静かだ。
    おや?
    枝が1本多いぞ・・・全部で9本・・・
    昨日の午後、HSB氏が1本増設したようだ(^^;)

0602、4番枝に♀飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/30 F:4.0 F優先AE ISO:1600 EV-2.0 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013102501.jpg
    実際はもっと暗いのだが、それじゃ何も解らないのでたっぷり増感。
    ♀はすぐにダイブ、Mサイズのお魚をゲット。
    もちろんこのSSではダイブなど撮れるワケがない。
0617、♀は7番枝へ。

SS:1/200 F:4.0 EV-1.33
2013102503.jpg
0619、8番枝へ。
SS:1/250 F:4.0 SS優先AE EV-0.67
2013102504.jpg
0620、水際にダイブするも採餌失敗、対岸の枯れ草へ。
    着水点をしっかり捕捉したのだが・・・離水以降全てピンぼけ(T_T)

SS:1/640 F:4.0
2013102505.jpg
0624、枯れ草からダイブ、Mサイズのお魚をゲットして4番枝へ。
SS:1/200 F:4.0
2013102507.jpg
    完食後すぐにダイブ、Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/200 F:4.0
2013102508.jpg
2013102509.jpg
SS:1/200 F:5.6
2013102510.jpg
SS:1/200 F:4.0
2013102511.jpg
    このSSでブレないワケがないよね・・・。
0625、対岸の草へ。

SS:1/200 F:4.0
2013102513.jpg
0627、♀は下流へ飛び去った。

0646、3番枝に♀飛来。
    来るなりすぐに羽繕い。

SS:1/250 F:4.0 ISO:800
2013102516.jpg
0648、9本目の枝へ。
SS:1/320 F:4.0 ISO:1000
2013102517.jpg
0649、3番枝を経由して1番枝へ。
0651、1番枝から水際草陰にダイブ、川エビをゲットして8番枝へ。
    着水点見えず。

SS:1/1000 F:4.0
2013102520.jpg
0652、7番枝へ。
SS:1/500 F:4.0
2013102522.jpg
0653、今日も6番枝へ。
    写距離6m、ノートリ

SS:1/1000 F:4.0
2013102523.jpg
SS:1/1000 F:4.0
2013102524.jpg
2013102527.jpg
    ノートリ
SS:1/100 F:6.3
2013102528.jpg
SS:1/320 F:4.0
2013102530.jpg
    縦トリ
SS:1/320 F:4.0
2013102531.jpg
0658、水際草陰にダイブし川エビをゲット、7番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2013102534.jpg
0700ダイブしてゴミをゲット。
0701、♀は下流へ飛び去った。

0713、4番枝に♀飛来。

SS:1/640 F:4.0
2013102536.jpg
    すぐに対岸枯れ草へ移動。
0714、枯れ草からダイブし小魚をゲット、4番枝へ。

SS:1/640 F:4.0
2013102538.jpg
2013102539.jpg
    完食後、7番枝へ。
SS:1/640 F:4.0
2013102540.jpg
0715、水際草陰にダイブし小魚をゲット。
SS:1/800 F:4.0
2013102541.jpg
    完食後1番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
2013102544.jpg
0716、1番枝直下にダイブ、川エビをゲットして2番枝へ。
    着水、離水後3コマ目までピンボケ(T_T)

SS:1/800 F:4.0
2013102545.jpg
2013102547.jpg
2013102548.jpg
0717、4番枝へ。
    その後対岸の枯れ草を経由して堰下ブロックへ。

SS:1/800 F:4.0
2013102550.jpg
0718、♀は上流へ飛び去った。

0749、2番枝に♀飛来。すぐに8番枝へ。

SS:1/1000 F:4.0
2013102551.jpg
0750、採餌失敗して7番枝へ。
    離水、AF間に合わずピン甘。

SS:1/1000 F:5.6
2013102552.jpg
2013102553.jpg
SS:1/1000 F:4.0
2013102554.jpg
    4番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2013102555.jpg
    すぐに対岸枯れ草へ。
SS:1/1000 F:4.0
2013102556.jpg
2013102557.jpg
    枯れ草からダイブ、採餌失敗して下流へ飛び去った。
SS:1/1000 F:4.0
2013102558.jpg
2013102559.jpg
2013102560.jpg

0840、2番枝に♀飛来。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:800
2013102562.jpg
0842、1番枝へ。
SS:1/1000 F:6.3
2013102563.jpg
2013102564.jpg
0849、ダイブするもゴミをゲット、2番枝へ。
SS:1/1250 F:6.3
2013102565.jpg
2013102566.jpg
2013102567.jpg
2013102568.jpg
SS:1/1250 F:4.0
2013102569.jpg
2013102570.jpg
0850、1番枝へ。
    すぐに対岸枯れ草へ。
    そして下流へ飛び去った。

0900頃、いったん上がった雨がまた降り始めた。

0922、4番枝に♀飛来。

SS:1/1000 F:4.0
2013102573.jpg
0923、8番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2013102574.jpg
    枝直下、水際にダイブし川エビをゲット。
SS:1/1250 F:7.1
2013102575.jpg
2013102576.jpg
SS:1/1250 F:4.0
2013102577.jpg
0924、7番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2013102578.jpg
    そして1番枝へ。
SS:1/1250 F:5.6
2013102579.jpg
0925、ダイブを途中でやめて下流の中洲へ。
    そして対岸の竹林へ。
0927、再び1番枝へ。

SS:1/1250 F:8.0
2013102582.jpg
2013102583.jpg
0928、ジグザグ水浴び2回の後2番枝へ。
    ジグザグ水浴び、速すぎて未だに一度も撮れたことがない。

SS:1/1250 F:4.0
2013102584.jpg
2013102585.jpg
    この直後、1羽の翡翠が下流から上流へ向かって通過。
    ♀、直ちにスクランブル発進、追跡。
    しかし、すぐに追尾を止めて4番枝に戻ってきた。

SS:1/1250 F:4.0
2013102586.jpg
0929、対岸の枯れ草へ。
    侵入者は近くにいるのだろうか、彼女まだ怒ってるみたい。

SS:1/1250 F:4.0
2013102587.jpg
0930、8番枝へ。
SS:1/1250 F:4.5
2013102588.jpg
0931、水際草陰にダイブ、採餌失敗して2番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2013102589.jpg
    この後雌は下流へ飛び去った。

    雨はやみそうにない。
0940、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
モズ
最近、対岸竹林のてっぺんで煩く鳴いている。

2013102514.jpg

撮影条件は非常に悪かったが翡翠の出は上々。
本日のシャッター押下回数、855回。
ストレス解消には十分だ。
え?ストレス溜まるのかって?
う~ん・・・ストレスを感じないのがストレスかも(^^;)

その後も雨は降り続いている。
今のところ(1620)、霞川は水位は増しつつあるが、穏やかに流れている。
今夜半から大雨の予報だが、果たしてどうなるのか。

明朝、土砂降りだったら出撃は取り止めよう。

明日の予報は午前中は雨、午後は急速に回復するようだ。

至近枝飛来



0500起床、曇り。
    でも、昨日より随分と明るく感じる。
    予報では天気は下り坂、午後には雨になるらしい。
    雨の降る前に、チャチャッと片付けよう。
0550、出撃

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0555、河口現着。
    今朝は翡翠は来ていなかった。
    撮影準備を整えスタンバイ。

0606、2番枝に♀飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/60 F:4.0 SS優先AE ISO:1000 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013102401.jpg
0607、♀、1番枝へ。
    フィールド内の明暗の差が大きいので、SS優先AEからF優先AEに変更。

SS:1/200 F:4.0 F優先AE ISO:1600 EV-1.67
2013102403.jpg
0615、1番枝からダイブし川エビをゲット、2番枝へ。
    離水はAF間に合わず。

SS:1/640 F:4.0
2013102404.jpg
SS:1/250 F:4.0
2013102405.jpg
    完食後すぐに3番枝へ。
SS:1/320 F:4.0
2013102406.jpg
0616、上流から下流へ向かって翡翠通過。
    ♀は後を追って下流へ。

0631、2番枝に♀飛来。

SS:1/400 F:4.0
2013102407.jpg
0632、1番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2013102408.jpg
2013102409.jpg
0633、水際草陰にダイブし川エビをゲット、4番枝へ。
SS:1/250 F:4.0 ISO:1250 EV-1.33
2013102410.jpg
0634、6番枝へ。
SS:1/250 F:4.0
2013102412.jpg
0636、3番枝へ。
SS:1/320 F:4.0
2013102413.jpg
    すぐにまた6番枝へ。
SS:1/320 F:4.0
2013102414.jpg
0637、ダイブしてMサイズのお魚をゲット、4番枝へ。
    着水点は水際草陰で見えず。

SS:1/320 F:4.0
2013102416.jpg
0638、完食後再び6番枝へ。
    すぐにダイブ、採餌失敗して7番枝へ。
    写距離約8m

SS:1/1000 F:4.0
2013102418.jpg
2013102419.jpg
SS:1/400 F:4.0
2013102422.jpg
0639、水際草陰にダイブし川エビをゲット。
    着水点見えず。
0640、5番枝へ。
    写距離6m、ノートリ。

SS:1/320 F:4.0
2013102424.jpg
    至近枝に来たのは随分と久しぶりだなぁ。
SS:1/500 F:4.0
2013102426.jpg
0641、5番枝からダイブ、採餌失敗して6番枝へ。
    着水点は水際草陰で見えず。

SS:1/400 F:4.0
2013102427.jpg
    この直後、下流から上流へ向かって翡翠通過。
    ♀は後を追って上流へ。

0652、3番枝に♀飛来。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1000
2013102433.jpg
0653、採餌失敗。
SS:1/800 F:4.0
2013102434.jpg
2013102435.jpg
2013102436.jpg
    この後♀は対岸の枯れ草へ。
0657、7番枝へ。

SS:1/800 F:4.0
2013102439.jpg
0658、またも5番枝へ!
    翡翠の息遣いが聞こえてきそうだ。

SS:1/800 F:4.0
2013102440.jpg
2013102441.jpg
0659、至近枝からダイブ、Lサイズのお魚をゲットして6番枝へ。
    離水はAF間に合わず。
    写距離8m

SS:1/1000 F:4.0 EV-1.0
2013102443.jpg
2013102444.jpg
SS:1/640 F:4.0
2013102445.jpg
2013102447.jpg
2013102448.jpg
0701、水際草陰にダイブするも採餌失敗。
    着水点見えず。
0703、またも水際草陰にダイブ、採餌失敗。
    着水点見えず。

SS:1/1000 F:4.0
2013102450.jpg
SS:1/800 F:4.0
2013102451.jpg
    すぐにダイブし直し、水草をゲット。
    離水はAF間に合わず。
    写距離8m

SS:1/2000 F:4.0
2013102452.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
    写距離8m、何とか追尾出来た。

SS:1/2000 F:4.0
2013102454.jpg
2013102455.jpg
2013102456.jpg
2013102457.jpg
SS:1/1250 F:4.0
2013102458.jpg
    更に続けてダイブ、採餌失敗。
    草陰だったが何とか捕捉出来た。
    写距離8m

SS:1/1000 F:4.0
2013102459.jpg
2013102460.jpg
2013102461.jpg
SS:1/3200 F:4.0
2013102463.jpg
2013102464.jpg
0704、連続ダイブの後は羽繕い。
SS:1/4000 F:4.0
2013102465.jpg
2013102466.jpg
0706、2番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2013102467.jpg
0707、♀は竹林へ移動、そして下流へ飛び去った。

0720、フィールド管理人のHSB氏がやってきて2、3番枝を復旧してくれた。

20131024111.jpg
    これで止まり木は何と8本!(^^;)
20131024112.jpg
2013102471.jpg
    各枝までの距離は
    ①番枝 18m
    ②番枝 22m
    ③番枝 18m
    ④番枝 18m
    ⑤番枝 13m
    ⑥番枝  6m
    ⑦番枝 11.5m
    ⑧番枝 13.5m
    HSB氏は撮影をするわけでもないのにフィールドの整備を一手に引き受けてくれている。
    本当に有り難いことだ。

    地元の人達とトラブルを起こしては鳥撮りは出来ない。
    最近は通行人との関係も良好になり、翡翠が来ている時は待ってくれるようになった。
    いつも挨拶を交わし、時には無駄話をし、お互いが気持ち良く過ごせるのが一番。
    時にはジロリと一瞥されることもあるが、ぐっと我慢して頭を下げよう。

0744、復旧させたばかりの3番枝に♀飛来。

SS:1/1600 F:4.0 EV-0.67
2013102477.jpg
    居心地が良いのか、羽繕いを始めた。
SS:1/1600 F:4.0
2013102480.jpg
2013102481.jpg
0847、7番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:800
2013102483.jpg
2013102484.jpg
0751、7番枝から水際草陰にダイブ、採餌失敗。
    着水点見えず。
    そして本日3度目、至近枝(6番枝)へ。

SS:1/1000 F:4.0
2013102486.jpg
0752、♀は上流へ飛び去った。

0821、1番枝に♀飛来。
    すぐに枝直下にダイブ、採餌失敗して2番枝へ。
    レンズ振り降ろし遅れで離水撮れず(T_T)

SS:1/4000 F:4.0 ISO:400
2013102488.jpg
2013102489.jpg
2013102490.jpg
    2番枝飛び付き、ピン甘(T_T)
SS:1/1000 F:4.0
2013102491.jpg
SS:1/1600 F:4.0 ISO:500
2013102492.jpg
    8番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2013102493.jpg
0823、水際草陰にダイブし小魚をゲット。
    着水点見えず。

SS:1/1250 F:4.0
2013102494.jpg
2013102495.jpg
    7番枝へ。
SS:1/1250 F:4.0
2013102496.jpg
0824、本日4回目、至近枝(6番枝)へ。
SS:1/1600 F:4.0
2013102497.jpg
2013102498.jpg
0825、♀は上流へ飛び去った。

    この時点でシャッター押下回数は1,000を越えていた。
    予報に反して薄日が射し、絶好の鳥撮り日和になった。

0913、2番枝に♀飛来。
0915、♀は1番枝へ。

SS:1/4000 F:4.0
20131024100.jpg
20131024101.jpg
20131024102.jpg
20131024103.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗して7番枝へ。
    レンズ振り降ろし遅れで離水撮れず。

SS:1/5000 F:4.0
20131024104.jpg
20131024105.jpg
20131024106.jpg
SS:1/800 F:4.0
20131024108.jpg
0917、水際草陰にダイブし川エビをゲット。
0918、再び草陰にダイブ、採餌失敗して4番枝へ。
    そして下流へ飛び去った。
    少し薄暗くなってきた。
    SSが落ちてきたので、撤収することに。
0925、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
キセキレイ

2013102476.jpg
HSB氏が、簡易ブラインドネット代わりになるようにと、藤、椿、紫陽花を植樹してくれた。
20131024113.jpg
来年の夏には、わざわざブラインドネットを展張せずとも撮影が出来るかな~\(^o^)/

昨日は暗くて散々だったが、今日は予想に反して明るく、気持ち良く撮影が出来た。(結果の善し悪しとは別)

今日は水際草陰へのダイブが多かった。
川エビ狙いだ。
水際の草を刈ってしまうと採餌出来なくなるだろうから、そのままにしておくことにした。
それに水位が平常状態まで下がれば、この水際は全て「陸地」になっちゃうし。
2,3番枝を復旧させたことで、対岸の枯れ草には殆どパーチしなくなった。

さて問題は台風27号。
午後になって雨が降り出した。
台風の最接近は土曜日のようだ。
前回の台風の時のような増水が無ければ良いのだが。

明日の予報は明け方は曇りでその後は雨。
台風が近付いているので予報はアテにならないが、降っていなければ出撃してみよう。

たまには明るいところで撮りたい

0430起床、曇り。
    今にも泣き出しそうな空模様。
    今朝の日の出は0555だが、こりゃ明るくなりそうにないぞ。
0545、出撃。
    おやおや、霧雨が降ってきたぞ。

    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0550、河口現着。
    まだ真っ暗。
    6番枝の上に何かが居る。
    よ~く見ると・・・翡翠だった。
    肉眼では殆ど識別出来ない暗さだ。
    のんびり休憩しているようだ。
    待っていても仕方ないので、ブラインドネットの準備を始めた。
    すると翡翠は対岸の枯れ草に移動。
    準備し終えてもまだパーチしている。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/10 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013102301.jpg
    実際の明るさがこのくらい。
    肉眼では、そこに翡翠が居ることすら判らない。
0559、♀は下流へ飛び去った。

0629、3番枝に♀飛来。
    30分経っても明るくならない。
    真っ黒画像ではどうにもならないので、目一杯増感して明るくしてある。

SS:1/320 F:4.0 ISO:1600
2013102303.jpg
    ♀はすぐに2番枝へ。
SS:1/320 F:4.0
2013102306.jpg
    光量不足でAFが迷い、ピントがなかなか合わない(T_T)
0630、♀は1番枝へ。

SS:1/1000 F:4.0
2013102308.jpg
0631、♀は下流へ飛び去った。

0632、♀、3番枝に飛来。
    着枝寸前にジグザグ水浴び。

SS:1/400 F:4.0
2013102310.jpg
    真剣な目つきで水面を見つめている。
    でもダイブされても暗くて撮れんぞ。

2013102311.jpg
0636、♀は結局飛び込まず、下流へ。

0642、6番枝に♀飛来。

SS:1/1000 F:4.0
2013102314.jpg
    のんびり毛繕いを始めた。
SS:1/500 F:4.0
2013102317.jpg
2013102318.jpg
    毛繕いが終わったら今度はペレット吐出。
SS:1/1000 F:4.0
2013102320.jpg
2013102321.jpg
2013102322.jpg
2013102323.jpg
    ペレットが白い。
    エビばかりじゃなくお魚もたくさん食べているようだ。
0645、枝直下水際草陰にダイブ、川エビをゲット。
    着水点見えず。

SS:1/1000 F:4.0
2013102324.jpg
    そして次を狙う。
SS:1/1000 F:4.0
2013102325.jpg
0646、川エビをゲット。
    またも着水点見えず。

SS:1/1000 F:4.0
2013102327.jpg
0647、またも川エビをゲット。
    着水点は見えたが、AFが間に合わなかった・・・
    写距離約8m

SS:1/1000 F:4.0
2013102328.jpg
    すぐにダイブ、また川エビをゲットして1番枝へ。
    着水点は草陰で見えず。

SS:1/1000 F:4.0
2013102329.jpg
    続いてダイブ、また川エビをゲット、2番枝へ。
    着水点見えず・・・(T_T)
    写距離約12m

SS:1/1000 F:4.0
2013102330.jpg
SS:1/1000 F:4.0
2013102331.jpg
    すぐに1番枝へ。
SS:1/1000 F:4.0
2013102334.jpg
2013102335.jpg
0652、また川エビをゲット、6番枝へ。
    着水点をファインダーど真ん中で捉えたが・・・ブレブレ~。
    写距離約10m

SS:1/1000 F:4.0
2013102336.jpg
2013102337.jpg
    完食後7番枝へ。
SS:1/640 F:4.0 ISO:1000
2013102341.jpg
0653、1番枝へ。
SS:1/640 F:4.0
2013102342.jpg
0654、1番枝直下にダイブ、小枝と川エビをゲットして2番枝へ。
    着水点は水際、ピント合わず(T_T)
    写距離約16m

SS:1/1000 F:4.0
2013102343.jpg
2013102344.jpg
    器用に小枝だけポイして川エビ完食。
SS:1/1000 F:4.0
2013102345.jpg
    この後♀は下流約40mの中洲へ、そして下流へ飛び去った。
SS:1/500 F:4.5
2013102346.jpg

0730頃、合流点付近にルアー釣り人3人出現。
    飛来経路をふさがれてしまったぞ・・・

2013102350.jpg
0819、下流から翡翠2羽飛来。
    1羽はそのまま通過。
    後を追っていた翡翠(♀)は目の前で追尾をやめ、そのまま水浴び、そして3番枝へ。

SS:1/800 F:4.0
2013102351.jpg
2013102353.jpg
0820、♀はBC方面へ飛び去った。

0825、全く明るくならず雨も止まず。
    本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
上空を通過するカワウ

2013102312.jpg
合流点付近を上流へ向かうダイサギ
2013102313.jpg
セグロセキレイ
2013102348.jpg
アオサギ
いつもは合流点付近に居るのだが、今朝は釣り人が居るため中洲で羽を休めていた。

2013102349.jpg

その中洲。
2013102356.jpg
先日の台風27号の増水でフィールド内が深くえぐられ、その土砂が下流役40~50m付近に堆積した。

NIKON D3 は優秀なカメラなのだが、暗い状況でのAFは非常に遅い、そして不正確。
まぁ、こんな暗い時に鳥撮りをする方が間違っているんだろうけどねぇ・・・
あぁ・・・明るいところで撮りたいっ!

明日の予報は、朝の内は曇りで午後は雨。
台風28号の影響が出始めるようだ。
そしてその影響は週末まで続きそう・・・
当分、明るいところでの撮影は望めそうに無いな・・・。

暗くて成果無し

0430起床、雨。
    予報では終日曇りで時々晴れ間も出るとのことだったが、霧雨が降っている。
    こうも暗いと気が乗らないなぁ・・・
    どうしよう、止めようかな・・・
    しかし、気付いたら出撃準備を完了していた・・・
0545、出撃。

    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0550、河口現着。
    その時既に、6番枝に♀がパーチしていた。
    驚かさないように静かに撮影準備開始。
0553、♀は倒れた2番枝へ。
    簡易ブラインドネットを展張している間に、♀は下流へ飛び去った。

    水位は昨日より20cmほど下がっている。
    これなら枝の復旧作業が出来そうだ。
    さっそくウェーダーを着込んで川へ入った。
    ありゃ!思っていた以上に深いっ!
    以前3番枝を立ててあった付近は1.5mくらいの水深。
    先日の大雨でえぐられたようだ。
    浅瀬伝いに移動しながら、2番枝と4番枝を仮復旧。

2013102201.jpg

    作業をしている間、下流から翡翠の声が聞こえていた。
    仮復旧を終えて川から上がると・・・
0610、3番枝に♀飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/80 F:4.0 SS優先AE ISO:1600 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013102202.jpg
    このSSでは停まりモノですらブレてしまう・・・
    連写して、ブレていないのを拾う作戦!シャッターを切り続けた。
0611、♀は6番枝へ。
    写距離約11m。
    近ければ近いほど被写体ブレが顕著になる。

SS:1/100 F:4.0 ISO:2000
2013102203.jpg
SS:1/15 F:4.0 ISO:640
2013102205.jpg
    そしてすぐに1番枝へ。
SS:1/200 F:4.0 ISO:2000
2013102206.jpg
SS:1/320 F:4.0 F優先AE ISO:1600 EV-1.67
2013102207.jpg
0615、7番枝直下にダイブし川エビをゲット、6番枝へ。
    離水はAFが間に合わなかった。

SS:1/1000 F:4.0
2013102208.jpg
2013102209.jpg
SS:1/160 F:4.0
2013102210.jpg
    完食後すぐにダイブ、採餌失敗して2番枝へ。
SS:1/100 F:4.0
2013102211.jpg
0615、♀は下流へ飛び去った。

0624、2番枝に♀飛来。

SS:1/80 F:4.0 EV-1.0
2013102212.jpg
    SSが全く上がらないのに、♀は水浴びを始めちゃった。
SS:1/200 F:4.0
2013102213.jpg
    う~ん、どうにもならん・・・
    つま先ツンツンで水浴び終了。

SS:1/320 F:4.0
2013102214.jpg
    そしてのんびり羽繕い。
SS:1/100 F:4.0
2013102215.jpg
    ありゃ!また水浴び!
SS:1/160 F:4.0
2013102216.jpg
    SS足りないよぉ~(T_T)
SS:1/320 F:4.0 マニュアル露出
2013102217.jpg
2013102218.jpg
2013102219.jpg
0630、結局水浴び6回、♀は下流へ飛び去った。

0636、上流からネズミが流れてきた・・・
    ネズミは3番枝にしがみつき、そして昇った。

SS:1/125 F:4.0 F優先AE
2013102220.jpg
    枝先端まで行ったネズミは引き返したが・・・
    行き場を失って怯えているようだ。

SS:1/125 F:4.0
2013102221.jpg
    こんな時に翡翠がやってきたらどうなるんだろう。
    翡翠に飛びかかったりして(^^;)

0644、ありゃ・・・下流から翡翠飛来、3番枝へ向かってくる!
    そして枝着。
    ネズミはその直前に枝からダイブ、下流へ流れていった。
    ネズミと♀の交錯、シャッターは押したけど全てブレブレ、ワケわかんない画像となった。

SS:1/100 F:4.0
2013102222.jpg
2013102224.jpg
0645、♀は下流へ飛び去った。

0729、3番枝に♀飛来。
0731、♀は1番枝へ。
    枝飛び付きを狙ってみたが・・・
    やはりSS不足、厳しい・・・

SS:1/640 F:4.0
2013102225.jpg
2013102226.jpg
2013102227.jpg
    ♀は時折ダイブする素振りを見せた。
SS:1/400 F:4.0 ISO:1000 EV-0.67
2013102228.jpg
SS:1/500 F:4.0 EV-1.0
2013102229.jpg
    ♀は約10分ほど1番枝にとどまり・・・
0741、結局ダイブせずに下流へ飛び去った。

0749、下流から上流へ向かって翡翠通過。

0819、1番枝に♂飛来。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1000 EV-0.67
2013102230.jpg
SS:1/1250 F:4.0 
2013102231.jpg
0823、♂、7番枝へ。
SS:1/640 F:4.0 ISO:1600
2013102232.jpg
0824、枝直下にダイブ、葉っぱを拾い上げた。
    ファインダーで追尾したがピント合わず・・・
    枝着寸前で再捕捉。

SS:1/2500 F:4.0
2013102233.jpg
SS:1/1000 F:4.0
2013102234.jpg
SS:1/800 F:4.0
2013102235.jpg
0824、対岸の草へ。
0826、草からダイブして小魚をゲットし、対岸の枯れ草へ。

SS:1/1000 F:4.0
2013102236.jpg
2013102237.jpg
2013102238.jpg
2013102239.jpg
SS:1/640 F:4.0
2013102241.jpg
0829、堰下ブロックの縁にダイブ、採餌失敗して対岸の草へ。
    シャッターから手を放していたため撮影出来ず(T_T)

SS:1/800 F:4.0
2013102244.jpg
    この直後、別の翡翠が♂の目の前を通過して上流へ。
    ♂、追尾することなく見送った。
0834、♂は合流点付近へ。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:800
2013102251.jpg
    合流点付近は先日の大雨増水で湿地帯のようになっている。
    ♂は何度かダイブ、採餌を繰り返していたが、そのうち姿が見えなくなった。

0850、冷たい北風が吹き始め寒くなってきたので、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥。
ダイサギ

2013102248.jpg
アオサギ
2013102249.jpg
ダイサギもアオサギも、合流点付近の湿地帯で採餌していた。

暗くてSSが上がらず苦労した。
翡翠の飛来は悪くないが、ブレブレ画像大量生産ではモチベーションも上がらない。
大した成果もなく退散せざるを得なかった・・・

予報では明日も終日曇り、そして明後日から日曜までは台風27号の接近で荒れ模様になりそう。
明日は所用のため、雨が降っていなければ明け方のみ出撃予定。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】