fc2ブログ

まだ梅雨明けしてないの?

0410起床、曇り。
    予報では午後から晴れ間が出るとのこと。
    回復傾向にある?
    その割にはもの凄く暗い。
    これじゃ幾ら高ISO適正露出に心がけても厳しいぞ・・・
0455、出撃。

    現像して1500x1000pix にトリミングしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0500、河口現着。
    撮影準備をしていると、昨日同様2羽の幼鳥が追尾通過。
    今日もどうやら追跡モード、撮影チャンスは限られそうだ。

0508、3番枝に幼鳥♀飛来。
    3日前初めて飛来した新顔♀だ。
    完全に警戒モード。

NIKON D3+NIKKOR400F2.8G ED SS:1/200 F:2.8 SS優先AE ISO:3200 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),400.0
2013073101.jpg
2013073102.jpg
0512、上流から幼鳥♂接近。
SS:1/250 F:2.8
2013073104.jpg
2013073105.jpg
2013073106.jpg
2013073107.jpg
2013073108.jpg
2013073109.jpg
2013073110.jpg
2013073111.jpg
    新顔♀よりも幼鳥♂の方が優勢のようだ。
    2羽ともに本流へ飛び去った。

0516、幼鳥♂が堰下ブロックに飛来。
0517、下流河床の石を経由して、本流へ飛び去った。
    直後、再び幼鳥♂が対岸の草に飛来。
    周囲を警戒し、侵入者を捜しているようだ。
0518、幼鳥♂は本流へ飛び去った。

0528、幼鳥♂、再び対岸の草に飛来。
0829、上流へ。

0604、幼鳥♂、堰下ブロックに飛来。

SS:1/2000 F:2.8 ISO:1600
2013073118.jpg
    ブロックから舞い上がったが、ダイブせずに着地。
SS:1/1600 F:2.8
2013073119.jpg
2013073120.jpg
2013073121.jpg
2013073122.jpg
2013073123.jpg
    この幼鳥♂は非常に優柔不断で、なかなか飛び込まない。
    今日もまた、飛び込もうかどうか迷っていた。

2013073126.gif
2013073133.gif
2013073140.gif
0605、意を決してダイブするも採餌失敗。
SS:1/1000 F:2.8
2013073143.jpg
2013073144.jpg
2013073145.jpg
2013073146.jpg
2013073147.jpg
2013073148.jpg
0606、再び舞い上がって・・・
SS:1/1000 F:4.0
2013073150.jpg
2013073151.jpg
    途中で止めて場所移動。
SS:1/1000 F:4.0
2013073153.jpg
2013073154.jpg
SS:1/1000 F:3.5
2013073155.jpg
2013073156.jpg
SS:1/1000 F:2.8
2013073157.jpg
0607、また舞い上がり、途中で瞬ホバ。
SS:1/1000 F:2.8
2013073158.jpg
2013073159.jpg
    対岸水際にダイブし、小魚をゲット。
    離水はAF間に合わず。

SS:1/1000 F:2.8
2013073160.jpg
2013073162.jpg
0608、対岸の草へ。
SS:1/1000 F:2.8
2013073163.jpg
    幼鳥♂、草にパーチし約7分間休憩。
0615、堰下ブロックへ移動。
0619、ブロックの陰にダイブし川エビをゲット。
0623、またもブロックの陰で川エビをゲット。
    続けてダイブ、ブロックの陰で川エビをゲット。
    またまた立て続けに川エビをゲット。
    見えるところに飛び込んでくれぇ~!
0624、対岸の草に移動。
0625、採餌失敗して3番枝へ。

SS:1/1000 F:2.8
2013073170.jpg
2013073173.jpg
2013073174.jpg
0627、採餌失敗して下流へ飛び去った。
SS:1/1250 F:3.2 ISO:2000
2013073175.jpg
2013073176.jpg
2013073177.jpg

0658、幼鳥♀、下流河床の石に飛来するも、すぐに本流へ。
    その後も何度か合流点付近に飛来するが、こちらにはやってこなかった。

0748、上流から幼鳥♂が3番枝に飛来、滞在時間0.5秒未満ですぐに本流へ。

SS:1/1000 F:2.8 ISO:1000
2013073179.jpg
2013073180.jpg
2013073181.jpg

0755、幼鳥♀が下流河床の石に飛来。
    遙か彼方でホバリングの後、本流へ飛び去った。

0805、雨が降りだし、益々暗くなってきた。
    ダメだコリャ・・・

0820、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
アオサギとササゴイ

SS:1/1000 F:2.8 ISO:800
2013073114.jpg
ヤマベを捕食したササゴイ
SS:1/1000 F:2.8 ISO:1600

帰宅後、雨は上がり空は明るくなってきた。
しかし、再出撃の意欲湧かず。

今日は暗いのでヨンニッパを使って撮影した。

2013073182.jpg
ロクヨンに比し画角が広いので、翡翠の追尾はとても簡単だった。
ファインダー内で飛び出しを確認してからレンズを振り始めても、ファインダーから見失うことは無かった。
しかし、やはり暗い時にはどうにもならない。
高ISOで撮影したため、画質は悪く、ヨンニッパの本来の性能を引き出すことが出来なかった。
AFの動作速度はロクヨンと大差無し(D3の駆動力が低いのかも?)。

明日の予報は曇り時々雨、時間が経過するに従って天候は悪化するようだ。

限りなくボウズ

0420起床、薄曇り。
    予報ではこれから晴れ。
    明るい陽射しの下で気持ち良く撮影出来そうだ。
0520、出撃。

    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

    駐車場から空を見上げると・・・薄雲が次第に取れてきている。

2013073017.jpg

0525、河口現着。
    ありゃ?
    急速に雲が広がってきた。
    そしてモヤも・・・

0533、上流から幼鳥♂飛来、フィールド内を一周して堰下ブロックへ。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:5.6 SS優先AE ISO:2000 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013073001.jpg
    何だか随分と落ち着かない様子だ。
0534、幼鳥♂は1番枝へ。

SS:1/1000 F:5.6
2013073002.jpg
0535、対岸の竹林へ移動。
    えらく周囲を警戒しているようだ。

SS:1/1000 F:4.0
2013073003.jpg
    そしてすぐに本流へ。
    本流対岸のブロックを見ると・・・
    2羽の幼鳥が背伸びをしていた。

SS:1/1000 F:5.0
2013073004.jpg
0536、そのうちの1羽、幼鳥♂が3番枝に飛来。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:1600
2013073005.jpg
2013073006.jpg
2013073007.jpg
    う~ん・・・完全にバトルモードだ。
    そして幼鳥♂はすぐに上流へ。

0544、堰下ブロックに居たもう1羽が3番枝へ。
    昨日初めて飛来した幼鳥♀だ。
    着枝に失敗し、1番枝へ。

SS:1/1000 F:4.5 ISO:2000
2013073008.jpg
2013073009.jpg
2013073010.jpg
2013073011.jpg
2013073012.jpg
SS:1/1000 F:4.0
2013073013.jpg
    直後、上流から幼鳥♂が3番枝に飛来。
    1番枝の幼鳥♀はすぐに本流へ飛び去った。

SS:1/1000 F:4.0
2013073014.jpg
    この後幼鳥♂は本流へ飛び去った。
    その後も数回、2羽による追尾通過があったが、撮影チャンスは無かった。

0815、上流から幼鳥♂飛来、下流河床の石に一瞬パーチ後、本流へ飛び去った。

SS:1/800 F:5.6 ISO:800
2013073015.jpg

    晴れるどころか、雲は益々厚みを増してきた。
    ひょっとすると一雨来るかも。

0911、上流から河口へ向かって幼鳥通過。

0933、本流からこちらへ向かって幼鳥が飛んできたが、途中でUターンして本流へ。
    翡翠の動きがどうもおかしい。
    バトルモードの時は撮影は難しいが、それにしてもちょっと変。

    (「・・)ン???
    ありゃぁ・・・
    堰下ブロック上に釣り人が・・・

2013073019.jpg
    そうか・・・これが原因だったか。

0940、本日の撮影を諦め撤収。

本日の他の野鳥
セキレイの幼鳥

2013073016.jpg
他にはササゴイくらいしか飛来せず。

ラティスリーフのすぐそばに、アサガオが咲いていた。
夏だなぁ。

2013073018.jpg

結局今日はダイブも何も無し。
限りなくボウズに近い。
まぁ、こんな日もあるわな(^^;)

明日の予報は、明け方は曇りで次第に晴れてくるとのこと。
当たるかどうかは判らないけどね~。

枝渡り



0430起床、曇り。
    最新の予報では、午前6時頃から雨が降り始め、終日雨のようだ。
    昨日の自治会イベントで撮影した大量のデータを処理しなければならないのだが・・・
    翡翠撮影を1日休んだため禁断症状が・・・(^^;)
    本降りになる前に何とか撮影して、早めに切り上げよう。
0515、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0520、河口現着。
    いつ雨が降り出しても良いように、パラソルを設置した。

2013072961.jpg

0540、予報より早く雨が降り始めた。
    う~ん・・・もう少し粘ってみよう。
    しかし・・・翡翠はやって来ないぞ・・・

0659、上流から2番枝に翡翠幼鳥飛来。
    しかし、レンズを向ける間もなく、本流へ飛び去った。
    更に一時間以上、翡翠飛来せず。
0800、雨は本降りに。
    暗い・・・今日も高ISO撮影を余儀なくされる。
    適正露出での撮影を心がけよう。

0817、上流から幼鳥♂飛来。
    フィールド内を一周した後、堰下ブロックにパーチ。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/640 F:7.1 SS優先AE ISO:2500 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013072906.jpg
2013072907.jpg
    幼鳥♂、僅か0.5秒の滞在後、上流へ飛び去った。

0837、下流から3番枝に幼鳥♀飛来。
    おや?今まで見たことの無い幼鳥だ。
    ここの幼鳥4羽とは兄弟ではない。

SS:1/800 F:5.0
2013072908.jpg
2013072909.jpg
2013072910.jpg
0841、ダイブして川エビをゲット。
SS:1/1250 F:4.0 ISO:3200
2013072911.jpg
2013072912.jpg
SS:1/1250 F:4.0
2013072913.jpg
    そんな小さなエビでは満腹にはならないぞ~。
SS:1/1250 F:4.5
2013072914.jpg
0542、再び川エビをゲット。
    AFボタンを押すのが遅れて、離水はピンぼけ(T_T)

SS:1/1250 F:5.6
2013072915.jpg
2013072916.jpg
SS:1/1250 F:4.5
2013072917.jpg
    まだまだ足りないぞ~!
SS:1/1250 F:4.0
2013072918.jpg
0843、またまた川エビをゲット。
SS:1/1250 F:5.6
2013072919.jpg
2013072920.jpg
2013072921.jpg
2013072922.jpg
    枝戻り途中で瞬ホバ。
SS:1/1250 F:4.5
2013072923.jpg
    そしてまた枝に向けて上昇。
SS:1/1250 F:4.5
2013072924.jpg
2013072925.jpg
2013072926.jpg
2013072927.jpg
2013072928.jpg
    すぐにダイブ、またまた川エビをゲット。
SS:1/1250 F:5.0
2013072929.jpg
SS:1/1250 F:5.6
2013072930.jpg
SS:1/1250 F:6.3
2013072931.jpg
SS:1/1250 F:5.0
2013072933.jpg
2013072934.jpg
2013072935.jpg
2013072936.jpg
SS:1/1250 F:4.5
2013072937.jpg
    おやぁ?まだまだ足りないみたいだぞ~。
SS:1/1250 F:5.0
2013072938.jpg
0849、ダイブするも採餌失敗、撮影も失敗。
    AF駆動速度が遅すぎ、間に合わない・・・

SS:1/1250 F:6.3
2013072939.jpg
SS:1/1250 F:4.0
2013072940.jpg
SS:1/1250 F:5.6
2013072941.jpg
2013072942.jpg
SS:1/1250 F:5.0
2013072943.jpg
SS:1/1250 F:5.6
2013072944.jpg
2013072945.jpg
0850、幼鳥♀は1番枝へ移動。
SS:1/1250 F:7.1
2013072946.jpg
2013072947.jpg
2013072948.jpg
2013072949.jpg
    幼鳥♀、1番枝上でのんびり休憩。
0857、2番枝へ移動。

SS:1/1250 F:6.3
2013072950.jpg
2013072951.jpg
SS:1/1250 F:7.1
2013072952.jpg
SS:1/1250 F:6.3
2013072953.jpg
    2番枝直下へのダイブに備え、レンズ振り降ろしのイメージトレーニング・・・
    しかし幼鳥♀はダイブせず、
0858、な、何と4番枝へ。
    写距離7.1m

SS:1/1250 F:6.3
2013072954.jpg
SS:1/1250 F:9.0
2013072955.jpg
SS:1/1250 F:6.3 ISO:2500
2013072956.jpg
SS:1/1250 F:7.1
2013072957.jpg
SS:1/1250 F:5.6 ISO2000
2013072958.jpg
    目と目が合ってしまった・・・(^^;)
SS:1/1250 F:5.6
2013072959.jpg
    縦位置で撮影。
SS:1/1250 F:5.6
2013072960.jpg
    幼鳥♀は4番枝に5分間滞在。
0903、結局ダイブせずに上流へ飛び去った。

0905、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
ハヤを捕食するササゴイ

SS:1/1600 F:7.1 ISO:2500
2013072901.jpg
2013072902.jpg
2013072903.jpg
2013072904.jpg
2013072905.jpg

悪天候でろくな画像は撮れなかったが、通りすがりの幼鳥♀のおかげでたっぷり楽しむことが出来た~\(^o^)/
殆ど全ての画像は適正露出±1/3EVの範囲で撮影することが出来、高ISOの割にはノイズを抑えることが出来た。

雨は一向に止む気配は無く、吹く川風は肌寒く感じるほどだった。

明日の予報は、明け方は晴れ間が出るが、その後は曇り。夕刻にはまた雨になりそうだ。

夏祭り

今日は自治会の夏祭り。
それなのに0400起床・・・クセになってるみたい(^^;)
一瞬、朝の内だけでも河口に行こうかという考えが頭をよぎったが・・・
あはは、やめておこう。

というわけで今日は朝から夕方まで、自治会夏祭りの裏方を務めました~。

20130728044.jpg

明日の予報は、明け方は曇りでその後は雨・・・(T_T)

昨日と同パターン・・・



0350起床、曇り。
    このところ翡翠の出は今ひとつだ。
    まず、現着時に翡翠が飛び回っていないと、その日は低調ムード。
    午前9時頃までに飛来しないとボウズを覚悟しなければならない。
    さて、今日はどうなる?
0440、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0445、日の出と同時に河口現着。
    既に2名先着、フィールドの準備を整えておいてくれた。
    しかし・・・翡翠は全く飛来していないとのこと。
    う~ん・・・悪いパターンか?
    その後は静かな時間が流れる・・・
0625、幼鳥通過。
    本流対岸のブロックにパーチ。
    写距離100m以上。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:5.6 SS優先AE ISO:1000 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013072703.jpg
    今まで、シャッター速度を優先するあまり、適正露出をなおざりにしてきた。
    今日も「適正露出」に心がけて撮影。

    その後幼鳥同士の追跡通過は何度か有ったが、撮影チャンスはなかなかやってこない。
    1時間経過。
    2時間経過・・・
    何だか、昨日と同じようなパターンだなぁ・・・
    ということは8時頃には飛来するのか?(^^;)

0814、幼鳥♂が4番枝に飛来。
    ワンセグで「海女ちゃん」を見ていたので、4番枝止まりは撮り損ねてしまった(^^;)

SS:1/1000 F:4.0 ISO:500
2013072705.jpg
    予報では曇りだったが、陽が射してきた。
SS:1/1000 F:4.5
2013072706.jpg
0815、ダイブして川エビをゲット。
    ダイブというより、拾い食いだなコリャ。

SS:1/1000 F:4.0
2013072707.jpg
2013072708.jpg
2013072709.jpg
2013072710.jpg
SS:1/1000 F:4.0
2013072711.jpg
    幼鳥♂はその後もお魚を探すが・・・
SS:1/1000 F:4.0
2013072712.jpg
    10分経過・・・
SS:1/1000 F:4.0
2013072713.jpg
    20分経過・・・
    疲れたのか、ノビ~っ!

SS:1/1000 F:5.6
2013072714.jpg
2013072715.jpg
    ノビをしたいのはこっちの方だぞ・・・
    そしてまたお魚を探し始める。
SS:1/1250 F:6.3
2013072716.jpg
    枝先に移動して
SS:1/1250 F:5.6
2013072717.jpg
2013072718.jpg
    またまたノビ~っ!
SS:1/1250 F:6.3
2013072719.jpg
    20分以上ファインダーを見続け、シャッターは半押し状態。
    緊張の糸が切れそう・・・
0837、やっとダイブするも採餌失敗。

SS:1/1250 F:5.6
2013072720.jpg
SS:1/1250 F:6.3
2013072721.jpg
2013072722.jpg
SS:1/1250 F:5.0
2013072723.jpg
2013072724.jpg
0838、止まり木の真後ろにダイブし川エビをゲット。
    着水から枝戻りまで枝被りで見えず。
    続いてダイブ、採餌失敗。

SS:1/1250 F:4.0
2013072725.jpg
0840、またも止まり木の陰にダイブ、採餌失敗。
    続けてダイブ、今度は川エビをゲット。

SS:1/1250 F:5.0
2013072726.jpg
2013072727.jpg
SS:1/1250 F:4.0
2013072728.jpg
2013072729.jpg
0843、採餌失敗。
    続けてダイブ、小魚をゲットして堰下ブロックへ。
    その後幼鳥♂は上流へ飛び去った。

    ふぅ・・・何とかボウズは免れた。
    昨日と同じパターンなら、これで今日の翡翠ショーは終演。

0851、上流から幼鳥♀飛来、3番枝にパーチ。

SS:1/1250 F:4.5
2013072731.jpg
    良しっ!♀だ!
    この子は期待できるぞ~っ!
    幼鳥♀、対岸の草へ移動。

SS:1/1250 F:4.0
2013072732.jpg
0853、草から下流方向へ飛び出し、採餌失敗して河床の石へ。
    そして本流へ飛び去ってしまった・・・
    あっちゃ~・・・それでお終いかよぉ・・・

    その直後、入れ替わりで幼鳥♂が3番枝に飛来。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:400
2013072733.jpg
    ん?今朝飛来した♂とは違う個体のような気がするが・・・
    でもやっぱりなかなか飛び込まない。

SS:1/1600 F:5.0
2013072734.jpg
2013072735.jpg
    この優柔不断さは・・・やっぱり同一個体だな(^^;)
0956、ダイブするも採餌失敗。

SS:1/1600 F:5.6
2013072736.jpg
2013072737.jpg
2013072738.jpg
0957、また採餌失敗。
SS:1/1600 F:5.6
2013072739.jpg
2013072740.jpg
    採餌ヘタクソ加減も、やっぱり同一個体のようだ(^^;)
0958、3番枝からこちらに向かってハイジャンプ、そしてダイブ。
    AF間に合わず撮影出来ず。
    続けて3番枝からダイブ。
    またまたこちらに向かってきたため、AF間に合わず。
    幼鳥♂、枝には戻らず堰下ブロックへ。

SS:1/1600 F:4.5
2013072741.jpg
2013072742.jpg
SS:1/1600 F:10.0
2013072743.jpg
2013072744.jpg
    すぐにブロック陰にダイブし、小魚をゲット。
    ギリギリで何とか撮影出来た~。

SS:1/1600 F:6.3
2013072745.jpg
2013072746.jpg
2013072747.jpg
2013072748.jpg
    この直後、バッテリー切れ・・・
    リュックからバッテリーを取り出し交換。
    その間に幼鳥♂は更に上流側へ移動。
1000、ブロックからダイブ、採餌失敗して上流へ飛び去った。
    草被りでどうにもならず・・・

SS:1/1600 F:4.0
2013072749.jpg
2013072750.jpg
2013072751.jpg
2013072752.jpg
1001、その幼鳥♂が1番枝に戻ってきた。
SS:1/1600 F:6.3
2013072753.jpg
    幼鳥♂はすぐに下流へ飛び去ったが、本流上で反転、上流へと通過した。
1002、上流へ飛び去った幼鳥♂がすぐに3番枝に戻ってきた。

SS:1/1600 F:5.6
2013072754.jpg
2013072755.jpg
    よしよし、また頑張っとくれ~っ!
    ありゃ・・・
    幼鳥♂はすぐに本流へ飛び去ってしまった・・・
    その後約1時間待つも翡翠飛来せず。
1100、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥。
お魚2尾同時ゲットのササゴイ

2013072701.jpg
実は・・・川の中に「寄せ餌」を放り込んで有るのだ。
ササゴイはそれに群がったお魚を狙ったのだ。だから2尾同時ゲット。
お魚の方はたまったもんじゃない。慌てて逃げる~っ!

2013072702.jpg
カワセミが採餌しやすいようにと寄せ餌を入れたのだが・・・
集まってきたお魚は大きいものばかり。
カワセミが食べるには大きすぎるわな・・・

野鳥じゃないけど・・・
撤収時、マムシが川面を泳いでいた。
居るんだね~、気をつけなくちゃ。

2013072756.jpg

昨日と同じようなパターンで始まったが、昨日よりは若干マシだった。
とりあえず撮影出来たのだから感謝々々!

明日は自治会のイベント支援のため、鳥撮りはお休み。

打って変わって

0410起床、曇り。
    昨日よりは少しはマシだが、やはり暗い。
    低ISOで快適な撮影は、望めそうにないなぁ。
0515、出撃。

    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0520、河口現着。
    静かだ・・・。

0545、翡翠が上流から本流へ向かって通過。

0624、上流から本流へ向かい通過した幼鳥が、合流点の河床にパーチ。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:8.0 SS優先AE ISO:2500 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013072601.jpg
    幼鳥はすぐに本流を下って行った。
    その後も何度か、2羽の翡翠が追跡通過するものの、撮影チャンスは無かった。

0737、上流から3番枝に幼鳥♂飛来。

SS:1/1000 F:4.5 ISO:800
2013072606.jpg
    高ISOでなくとも、やはり適正露出で撮影すべきだ。
    ヒストグラムで確認、OK!

2013072606h.jpg
SS:1/1000 F:4.5
2013072607.jpg
    幼鳥♂、すぐにダイブするも採餌失敗。
SS:1/1000 F:5.6
2013072608.jpg
2013072609.jpg
2013072610.jpg
SS:1/1000 F:5.6
2013072611.jpg
2013072612.jpg
SS:1/1000 F:4.5
2013072613.jpg
0738、採餌失敗。
    撮影も失敗(T_T)

SS:1/1000 F:6.3
2013072614.jpg
2013072615.jpg
2013072616.jpg
    続けてダイブ、川エビをゲットし堰下ブロックへ。
SS:1/1000 F:8.0
2013072617.jpg
SS:1/1000 F:7.1
2013072618.jpg
SS:1/1000 F:5.6
2013072619.jpg
SS:1/1000 F:7.1
2013072620.jpg
0739、3番枝戻り。
SS:1/1000 F:6.3
2013072621.jpg
2013072622.jpg
2013072623.jpg
2013072624.jpg
2013072625.jpg
2013072626.jpg
0741、ダイブするも採餌失敗。
SS:1/1250 F:5.6
2013072627.jpg
    何とか適正露出になっているようだ。
2013072627h.jpg
SS:1/1250 F:6.3
2013072628.jpg
2013072629.jpg
SS:1/1250 F:5.6
2013072630.jpg
0742、採餌失敗し、そのまま上流へ飛び去った。
    写距離約11m

SS:1/1250 F:7.1
2013072631.jpg
SS:1/1250 F:4.0
2013072632.jpg
SS:1/1250 F:4.5
2013072634.jpg

    その後は鳴き声も聞こえず、時間だけが過ぎていった。
0930、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
アオサギの捕食

SS:1/1250 F:9.0
2013072602.jpg
2013072603.jpg
2013072604.jpg
2013072605.jpg
ササゴイ幼鳥の補食
2013072636.jpg
2013072638.jpg
竹林へ入っていく雉
2013072637.jpg

昨日は短時間で大量に撮影出来た。
打って変わって今日は・・・
4時間で僅か100枚弱。
毎日大量に撮影したいとは言わないけど、もう少し何とかならんものかなぁ(^^;)
明日は土曜日、大勢のカメラマンが来場するのだから、しっかりサービスして欲しいものだ。

明日の予報は午前中は晴れで午後は曇り、夕刻には雨になるらしい。

高ISO撮影



0420起床、霧雨。
    昨日は暗い状況での撮影で、大量のブレブレ写真を量産した。
    今日は高ISO撮影にチャレンジ予定。
    今までは、NIKON D3 ではISO400を常用しており、非常時にISO800を使用した。
    でも、使い方によってはもっと高ISOで撮影出来るのでは?
    今日も非常に暗い。
    高ISO撮影のテストにはもってこいの暗さだ(^^;)

    高ISOで撮影すると暗部にノイズが載ってしまう。
    これを少しでも軽減するためには「アンダーでは撮影しない」ということが重要だ。
    さて、結果はどう出るか。
0545、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0550、河口現着。
    まずは ISO:3200にセット。
    今まで、こんな高ISOで撮影したことはない。

0610、♂が3番枝に飛来、レンズを向ける間もなく本流へ飛び去った。

0613、幼鳥♀が3番枝に飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/400 F:6.3 SS優先AE ISO:3200 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
20130725001.jpg
    をぉ、思ったよりいいんじゃない?
    キモはやっぱり「アンダーにしない」ということだな。
0616、採餌失敗。

SS:1/400 F:5.6
20130725002.jpg
SS:1/640 F:5.6
20130725003.jpg
20130725004.jpg
20130725005.jpg
SS:1/640 F:4.0
20130725006.jpg
    飛びモノを撮るにはSS不足だが、さすがにこれ以上はISOを上げられない。
0617、採餌失敗。
    続いてダイブ、またも採餌失敗。
    その後水浴び6回。
    枝上で羽繕い。

SS:1/640 F:5.6
20130725021.jpg
    羽繕いを終えてダイブ再開。
0627、まずは川エビをゲット。

SS:1/640 F:4.0
20130725024.jpg
20130725025.jpg
20130725026.jpg
20130725027.jpg
20130725028.jpg
    枝戻り中、餌を咥えたままショートホバリング。
SS:1/640 F:4.0
20130725029.jpg
20130725031.jpg
SS:1/640 F:4.0
20130725032.jpg
    続けてダイブ、川エビをゲット。
    更にダイブするも、今度はゴミをゲット(^^;)

SS:1/640 F:5.6
20130725033.jpg
20130725034.jpg
20130725035.jpg
    ポイっ!
SS:1/640 F:4.0
20130725037.jpg
0628、1番枝へ移動。
SS:1/800 F:4.5
20130725039.jpg
    すぐにダイブして小石をゲット。
    枝戻り途中でポイっ!

SS:1/800 F:10.0
20130725040.jpg
20130725041.jpg
20130725042.jpg
20130725043.jpg
20130725044.jpg
20130725045.jpg
20130725046.jpg
20130725047.jpg
20130725048.jpg
SS:1/800 F:6.3
20130725050.jpg
0629、2番枝へ。
    写距離11m。

SS:1/640 F:4.0
20130725051.jpg
    直下にダイブし川エビをゲット、3番枝へ。
    さすがにSS1/640では撮れず、暗くてAFも間に合わなかった。
    3番枝から飛び出しショートホバリング。

SS:1/640 F:4.5
20130725053.jpg
    この後ダイブするも採餌失敗。
0630、堰下ブロックへ移動。
0631、ブロックからダイブし川エビをゲット。

SS:1/640 F:4.0
20130725060.jpg
20130725061.jpg
    続けてダイブするも採餌失敗。
    更にダイブ、採餌失敗して1番枝へ。

SS:1/640 F:7.1
20130725065.jpg
0632、1番枝直下にダイブし葉っぱをゲット。
SS:1/800 F:5.6
20130725067.jpg
20130725068.jpg
20130725069.jpg
SS:1/800 F:9.0
20130725071.jpg
20130725072.jpg
20130725073.jpg
0632、幼鳥♀は下流へ飛び去った。
    霧雨は次第に本降りになってきた。
    頭上の木の枝から雫が落ちてきたので、パラソルで対応。

20130725120.jpg

0638、上流から幼鳥♂飛来、3番枝にパーチ。
    その時パラソルが椅子ごと転倒、幼鳥は驚いて上流へ。

0640、その幼鳥♂が1番枝に戻ってきた。

SS:1/800 F:4.5
20130725076.jpg
0641、ゴミをゲットして3番枝へ。
SS:1/800 F:7.1
20130725077.jpg
20130725078.jpg
20130725079.jpg
SS:1/800 F:4.5
20130725080.jpg
20130725081.jpg
20130725082.jpg
20130725083.jpg
20130725084.jpg
20130725085.jpg
20130725086.jpg
    すぐにダイブ、小枝をゲット。
SS:1/800 F:4.5
20130725087.jpg
20130725088.jpg
20130725089.jpg
20130725090.jpg
0642、採餌失敗。
    続けてダイブ、川エビをゲット。
0643、採餌失敗して1番枝へ。
    続けてダイブ、ゴミを拾ってきた。

SS:1/800 F:7.1
20130725091.jpg
20130725092.jpg
20130725093.jpg
SS:1/800 F:6.3
20130725094.jpg
0645、1番枝直下の草陰にダイブするも採餌失敗。
SS:1/800 F:10.0
20130725095.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗して対岸の竹林へ。
    この時、撮影場所に軽トラが接近してきた。
    その軽トラを見ている隙に幼鳥♂はダイブ、小魚をゲットして上流へ飛び去った。
    軽トラは、川の水を汲みに来たようだった。

0742、幼鳥♂が対岸竹林に飛来。
0746、下流河床の石に降り、そこで小魚をゲット。
    完食後、3番枝に飛来。

SS:1/1000 F:4.0
20130725099.jpg
20130725100.jpg
20130725101.jpg
20130725102.jpg
    おっと危ない!
    雨の日は滑りやすいので気をつけて~!

SS:1/1000 F:4.5
20130725103.jpg
20130725104.jpg
SS:1/1000 F:7.1
20130725105.jpg
0748、川エビをゲット。
0753、また川エビをゲット。
0755、幼鳥♂は本流へ飛び去った。

0806、携帯ワンセグで「海女ちゃん」を見ていると、3番枝に幼鳥♀飛来。
    少し明るくなったので、ISOを2500に設定。
0807、ダイブするも採餌失敗。

SS:1/1250 F:5.6 ISO:2500
20130725106.jpg
    続けてダイブ、川エビ?をゲット。
SS:1/1250 F:5.0
20130725112.jpg
20130725113.jpg
20130725114.jpg
SS:1/1250 F:5.6
20130725115.jpg
0808、また川エビをゲットして1番枝へ。
0809、下流河床の石へ移動。
0810、下流から2番枝に戻ってきた。
    写距離11m、近いので解像するなぁ。

SS:1/1250 F:4.5
20130725116.jpg
    すぐに2番枝直下にダイブ、川エビをゲットして4番枝へ。
    離水をファインダーで捕捉したのだが、AFが間に合わなかった。
    写距離5.8m、ノートリ。

SS:1/1250 F:4.0
20130725117.jpg
20130725118.jpg
20130725119.jpg
0811、4番枝直下にダイブ、採餌失敗して1番枝へ。
0812、採餌失敗し、本流へ飛び去った。

0825、本日の撮影を終了し撤収。

高ISOでの撮影、とても納得出来る画質ではないが、非常時には十分使えることが解った。
ただし「アンダーにしないこと」が大前提。
そして現像処理段階でも明度を上げないこと。
少しでもアンダーだと、ノイズが一気に浮き上がってくる。

居残ったYMZK氏によれば、翡翠はその後も順調に飛来。
「雨が降ってるので帰りたいのに、カワセミが来てるんで帰れない~!」と嘆いていた(^^;)

本日のシャッター押下回数は約900回、持ち帰った画像は約650枚。
悪天にもかかわらず十分に楽しむことが出来た。

明日の予報は明け方まで曇りでその後は晴れ。
明日は低ISOで楽しめるかな(^^;)

こんな日に限って・・・

0405起床、曇り。
    昨夕のゲリラ豪雨で濁流となっていた霞川は、いつもと変わらず穏やかに流れていた。
    それにしても暗い。
    予報では午前中は曇り、午後は雨とのこと。
    今日はデジスコを使って、4番枝超至近距離撮影をしてみようかな。
    KOWA824Mは最短撮影距離が7mでアウト。
    NIKON ED82は5mなので、スコープを変更。
0505、出撃。

0510、河口現着。
    昨夕の豪雨で、河口の水位は1m以上上昇したようだ。
    3番枝のてっぺんにゴミが引っかかっていた。
    2番、4番枝ともに無事。
    1番枝は流失は免れたものの、倒れていた。
    その倒れた1番枝に、幼鳥がパーチしていた。
    幼鳥は、撮影準備中に飛び去った。

0518、3番枝に幼鳥♀飛来。
0521、ダイブするも採餌失敗。
    暗くてどうにもならない。
    ISOを800まで上げてもSSは二桁・・・(T_T)

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/40 F:4.0 SS優先AE ISO:800 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
20130724002.jpg
20130724003.jpg
20130724004.jpg
0522、採餌失敗。
SS:1/100 F:4.0
20130724007.jpg
    止まりモノでさえブレてしまう。
SS:1/100 F:4.0
20130724013.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
SS:1/100 F:4.0
20130724014.jpg
SS:1/100 F:4.0
20130724018.jpg
0523、採餌失敗。
SS:1/100 F:4.5
20130724020.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
    疲れたのか、ちょっと休憩。

SS:1/100 F:4.0
20130724026.jpg
0531、再びダイブ開始、採餌失敗。
SS:1/125 F:4.0
20130724027.jpg
続けてダイブするも、採餌失敗。
0532、また採餌失敗。

SS:1/100 F:4.0
20130724036.jpg
    またまた採餌失敗。
SS:1/125 F:4.0
20130724046.jpg
    SSが非常に遅いので、羽が溶けてしまう。
SS:1/125 F:4.0
20130724050.jpg
    幼鳥♀、再びだいぶするも採餌失敗、下流へ飛び去った。
    彼女、連続10回ダイブして悉く採餌失敗。

0550、3番枝に幼鳥飛来、すぐに上流へ。

0612、幼鳥が上流から下流へ向けて通過。
    雨が降ってきた。
    でもここは木の下なので、霧雨程度の雨なら全く問題無い。

0640、1番枝に幼鳥♂飛来。

SS:1/200 F:5.0
20130724051.jpg
    明け方よりは明るくなったものの、それでも飛びモノは無理だ。
    幼鳥♂はすぐに上流へ飛び去った。

0759、1番枝に幼鳥♀飛来。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:640
20130724052.jpg
    霧雨はまだ降り続いている。
    幼鳥♀、しきりに水面を見つめお魚を探している。

SS:1/1000 F:4.0
20130724055.jpg
0802、ダイブしてゴミを拾い、3番枝へ。
SS:1/1000 F:5.6
20130724056.jpg
20130724057.jpg
20130724058.jpg
20130724059.jpg
SS:1/1000 F:4.0
20130724063.jpg
20130724064.jpg
20130724065.jpg
20130724067.jpg
20130724068.jpg
0805、3番枝からダイブするも採餌失敗。
SS:1/800 F:4.0
20130724069.jpg
20130724070.jpg
20130724071.jpg
20130724072.jpg
20130724073.jpg
20130724074.jpg
20130724075.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
0806、またまた採餌失敗。
    続けてダイブ、川エビをゲット。

SS:1/1000 F:4.0
20130724084.jpg
20130724087.jpg
20130724088.jpg
SS:1/1000 F:4.0
20130724089.jpg
0807、枝直下にダイブし、小枝をゲット。
SS:1/1000 F:4.0
20130724090.jpg
20130724096.jpg
0808、採餌失敗。
SS:1/1000 F:4.0
20130724097.jpg
20130724101.jpg
    幼鳥♀、堰下のブロックへ移動。
SS:1/1000 F:4.0 ISO:800
20130724102.jpg
    すぐにブロックの陰にダイブし、川エビをゲット。
SS:1/1000 F:4.0
20130724103.jpg
0815、ブロックから飛び上がるも、ダイブせずに着地。
SS:1/1000 F:4.0
20130724106.jpg
20130724107.jpg
20130724108.jpg
0825、ブロックの陰にダイブし川エビをゲット。
SS:1/1000 F:4.0
20130724112.jpg
0826、2mほど上流側へ移動。
SS:1/1000 F:4.0
20130724115.jpg
20130724116.jpg
20130724117.jpg
20130724119.jpg
    この後約30分間、幼鳥♀はブロックの上にとどまった。
    時折ダイブの仕草を見せるので、目が離せない(T_T)
0853、下流へ飛び去るかとおもったらUターンして1番枝へ。

SS:1/800 F:5.0
20130724124.jpg
SS:1/1000 F:4.0
20130724127.jpg
0854、採餌失敗して3番枝へ。
SS:1/1000 F:4.5
20130724128.jpg
20130724129.jpg
20130724130.jpg
20130724131.jpg
20130724132.jpg
SS:1/1000 F:4.0
20130724133.jpg
20130724134.jpg
20130724135.jpg
20130724136.jpg
    おっとっと・・・
SS:1/1000 F:4.0
20130724137.jpg
20130724138.jpg
    次第に雨は本降りになってきた。
SS:1/1000 F:4.0
20130724139.jpg
SS:1/800 F:4.0
20130724140.jpg
    急速に暗くなってきた・・・光が足りないっ!
SS:1/800 F:4.0
20130724142.jpg
0900、採餌失敗して3番枝に戻るかと思いきや・・・1番枝へ。
SS:1/800 F:4.0
20130724143.jpg
SS:1/800 F:4.0
20130724150.jpg
SS:1/800 F:4.0
20130724151.jpg
20130724152.jpg
0901、1番枝からジグザグ水浴び3回、下流へ飛び去った。
SS:1/1000 F:4.5
20130724153.jpg
    結局彼女は1時間2分滞在した。

    デジスコ超至近撮影は出来なかったが、ブロック上で休憩中の幼鳥♀を撮影。
    光量不足のため不良画像(T_T)

20130724158.jpg
20130724159.jpg
20130724160.jpg
20130724161.jpg
20130724162.jpg


0905、雨が本降りになったので、本日の撮影を諦め退散。

本日の他の野鳥
ササゴイ

Canon PowerShot S100+ED82+x50 SS:1/6 F:4.0 ISO:200 EV-0.33 焦点距離(mm),10.78
20130724155.jpg

それにしても、よりによってこんな悪天の日に翡翠が延々と居座るなんて・・・
これで好天なら軽く2,000枚オーバー(^^;)

梅雨があけて暫く暑い日が続いたが、ここ数日は朝夕は寒いほど。
どうやら「戻り梅雨」というらしい。
それでもやっぱり、クソ暑い夏がまたやってくるんだろうなぁ。

明日の予報は午前中は曇りで、日中は陽が射すかも。
そして夕刻にはまた雨になるとのこと。
それでも、今日よりはマシだろう。

遠くでお祭り。



0415起床、曇り。
    つい先ほどまで雨が降っていたようで、路面が濡れていた。
    予報では6時頃に一雨あり、その後は曇り空とのこと。
    今朝の日の出は0441だが、その時刻はまだ真っ暗だろう。
0455、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pixにトリミングし、1500x1000pixまたは700x467pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0500、河口現着。
    平日の薄暗い朝、まだ誰も来ていない。
    撮影準備を整えスタンバイ。

0522、幼鳥♀が3番枝に飛来。
    その直後、上流から幼鳥2羽飛来。
    1羽は1番枝にパーチ、もう一羽はその周りを旋回。
    急いでレンズを向けシャッターを切ったが、フレーム内には1羽しか入らなかった。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/250 F:4.0 SS優先AE ISO:640 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013072302.jpg
    直後、2羽ともに本流へ飛び去った。
    1番枝に居た幼鳥♀は

SS:1/320 F:4.0
2013072303.jpg

0524、ダイブするも採餌失敗、上流へ飛び去った。
    明るくなってから3羽揃っておいで~!(^^;)

0557、予報どおり雨が落ちてきた。

0559、堰下ブロックに幼鳥♀飛来。
    日の出から1時間以上経過しているのに、まだまだ暗い・・・

SS:1/400 F:4.0 ISO:800
2013072305.jpg
    幼鳥♀は下流河床の石へ移動。
    石からダイブしゴミをゲット、1番枝へ。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:640
2013072307.jpg
2013072308.jpg
2013072309.jpg
0603、幼鳥♀は本流へ飛び去った。
    と思ったら、Lサイズのお魚を咥えて1番枝に戻ってきた。

SS:1/1000 F:4.0 ISO:800
2013072310.jpg
    幼鳥♀は約6分かけて完食。
SS:1/1000 F:4.0
2013072311.jpg
2013072313.jpg
2013072314.jpg
2013072315.jpg
0612、3番枝へ移動。
SS:1/800 F:4.0 ISO:500
2013072316.jpg
    そして枝上で長い食後休憩に入った。
    雨はいつの間にか止んでいた。

0624、別の幼鳥が上流から飛来、3番枝直下を通って下流へ。
    3番枝の幼鳥♀はお構いなし。
0625、休憩を終えてノビ~っ!

SS:1/1250 F:4.0 ISO:400
2013072318.jpg
0626、幼鳥♀、3番枝からダイブするも採餌失敗し堰下ブロックへ。
    離水後こちらへ近付いてきたが、AFフレーム内に捉え続けることが出来た。

SS:1/1250 F:4.0
2013072319.jpg
2013072320.jpg
2013072321.jpg
2013072322.jpg
2013072323.jpg
2013072324.jpg
2013072325.jpg
2013072326.jpg
2013072327.jpg
2013072328.jpg
0627、ブロックからダイブし、小枝をゲット。
SS:1/1600 F:4.0
2013072330.jpg
2013072331.jpg
2013072332.jpg
2013072333.jpg
    続けてダイブ、微サイズのお魚をゲットして上流へ。
SS:1/1600 F:4.0
2013072340.jpg
2013072341.jpg

0655、幼鳥が上流から下流へ向けて通過。
    その時下流からも幼鳥♀接近、河床の石にパーチ。
0658、幼鳥♀は河床の石に貼り付いていた小枝をつまんで、1番枝へ。

SS:1/1600 F:7.1
2013072345.jpg
2013072346.jpg
2013072347.jpg
2013072348.jpg
2013072349.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2013072350.jpg
2013072351.jpg
2013072353.jpg
0658、幼鳥♀は1番枝直下にダイブ、ゴミを拾って3番枝へ。
SS:1/1600 F:7.0
2013072354.jpg
2013072355.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2013072356.jpg
2013072357.jpg
2013072358.jpg
2013072359.jpg
2013072360.jpg
0659、3番枝からダイブし小石を拾い上げ、下流へ飛び去った。
SS:1/1600 F:4.0
2013072361.jpg
2013072362.jpg
2013072363.jpg

0740、ヒマなのでウォーキングを兼ねてBCまで行ってみた。
    カメラマンは誰も居なかったが、2番枝で幼鳥♀が延々と羽繕いをしていた。
    きっとその前にダイブか水浴びをしたのだろう。
    誰も撮らないなんて、もったいないなぁ(^^;)
0750、河口ポイントに復帰。

0821、3番枝に幼鳥♀飛来、すぐに上流へ。
    堰下でUターンし合流点河床の石へ。
0825、合流点の石からダイブ、採餌失敗。
    続けてダイブ、採餌失敗。
    更にダイブ、採餌失敗。
0827、また採餌失敗。
    そんなに遠くで遊んでないで、こっちこ来いよ~!
0827、またまた採餌失敗、1番枝へ。

SS:1/2000 F:4.5
2013072366.jpg
2013072367.jpg
2013072368.jpg
    すぐに枝直下へダイブ、川エビをゲットして合流点河床の石へ。
SS:1/2000 F:4.0
2013072369.jpg
0828、採餌失敗。
    続けてダイブ、採餌失敗。
0829、また採餌失敗。

SS:1/2000 F:4.5
2013072374.jpg
0830、採餌失敗。
    続けてダイブ、採餌失敗。
    更にダイブ、採餌失敗。
    またまたダイブ、採餌失敗。
    こっちでやってくれよ~!
0831、1番枝に♂飛来。
    をぉ!お久しぶり~っ!

SS:1/2000 F:4.0
2013072376.jpg
2013072377.jpg
0832、♂は本流へ飛び去った。
    先ほどの幼鳥♀は?
    あらあら、合流点でまだダイブを繰り返してるわ・・・
0834、幼鳥♀、採餌失敗。
0835、採餌失敗。
    続けて石から舞い上がり、ショートホバリング。
    写距離約90m、解像するワケないわな・・・

SS:1/2000 F:4.5
2013072378.jpg
    そのまま2段目のホバリング。
SS:1/2000 F:4.5
2013072379.jpg
    ホバリングからダイブするも採餌失敗。
0836、またホバリング。

SS:1/2000 F:5.0
2013072380.jpg
    採餌失敗。
0837、幼鳥♀、1番枝へ。

SS:1/2000 F:4.0
2013072382.jpg
2013072383.jpg
    こっちにだってお魚一杯いるんだから、こっちでやりなさいよっ!
    ありゃ・・・また合流点へ飛んでっちゃった・・・
0838、合流点でホバリング。

SS:1/2000 F:5.6
2013072384.jpg
    採餌失敗。
0839、採餌失敗。
    石から舞い上がり、またホバリング。

SS:1/2000 F:5.0
2013072385.jpg
    ホバリングからダイブするも採餌失敗。
0841、採餌失敗。
    続けて採餌失敗。
0842、また採餌失敗。
    続けてホバリング、採餌失敗して下流へ飛び去った。
    その時、別の幼鳥が下流から上流へ向けて通過した。

    その後は翡翠飛来せず。
0930、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
アオサギとササゴイ

2013072304.jpg
アオサギの求愛ダンス・・・じゃなくてこりゃ威嚇だな。
2013072343.jpg
1番枝にパーチしたホオジロ
2013072388.jpg

今日は翡翠の出は悪くはなかった。
シャッター押下回数も1,000を越えた。
しかし大半が80~100mも離れた合流点付近での連続ダイブのため、成果はあまり芳しくはなかった。
これが目の前でやってくれていたら、今日のブログタイトルは「大爆発!」となったのだが(^^;)

でもまぁ、心地よい川風に吹かれながらそれなりに楽しむことが出来たからOK!

明日の予報は明け方まで雨、その後曇り時々雨。
午後は本降りになるかも。
う~ん、どうしようかなぁ・・・
昨日何年ぶりかでシャンプー洗いしたロドスタが汚れちゃうもんなぁ・・・
明日は空模様を勘案しつつ・・・でもきっと、出かけるんだろな(^^;)

2013072300.jpg

ワンチャンス



0320起床、曇り。
    あれほど絶好調だった河口ポイント、ここ2~3日は不調気味だ。
    昨日は危うくボウズを免れた。
    今日あたりは・・・マジボウズかも?
0430、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像してノートリまたは1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0435、河口現着。
    いつもこの時間には幼鳥が飛び回っているのだが・・・
    今朝はえらく静かだ・・・
    う~ん、何だかとってもヤバイ雰囲気。

0517、上流から鳴き声が聞こえた。
    その直後上流から飛来した翡翠は、対岸土手を越えて本流へ飛び去った。
    見た!ただそれだけ・・・
    その後1時間以上、何の音沙汰も無し。

0639、下流から幼鳥♀飛来、3番枝にパーチ。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/500 F:4.5 SS優先AE ISO:500 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013072204.jpg
    幼鳥♀は枝上でのんびり休憩。
0640、おっ!やる気になったみたい!

SS:1/1000 F:4.0
2013072205.jpg
    ダイブして小石をゲット。
    そして幼鳥♀は本流へ飛び去った。
    飛び出しから着水、離水、そして枝戻りまで、全く追尾出来なかった・・・(T_T)

SS:1/1000 F:4.0
2013072206.jpg
    あぁ・・・
    でもまぁ、ボウズは免れたからいいか(^^;)

0650、下流から幼鳥♀飛来、1番枝にパーチ。
    そして枝上で羽繕いを始めた。
    食事と水浴びを済ませてきたのか・・・

SS:1/1000 F:4.0
2013072207.jpg
2013072209.jpg
SS:1/1250 F:4.0
2013072210.jpg
2013072211.jpg
    羽繕いを終えてさぁこれからダイブ!
    その時下流から翡翠の鳴き声が。
0655、幼鳥♂が1番枝に向かって飛んできた。

SS:1/1250 F:4.0
2013072214.jpg
2013072215.jpg
2013072218.jpg
    不意を突かれた幼鳥♀、怒って幼鳥♂に食って掛かった。
SS:1/1250 F:4.0
2013072220.jpg
2013072221.jpg
2013072222.jpg
    驚いた幼鳥♂は飛び退いて枝先端へ移動。
SS:1/1250 F:4.0
2013072224.jpg
2013072226.jpg
2013072227.jpg
2013072228.jpg
2013072229.jpg
2013072230.jpg
    喧嘩しないで、仲良く交代でダイブしとくれよぉ(^^;)
SS:1/1250 F:4.0
2013072231.jpg
    しかし幼鳥♂は、すぐに本流へ飛び去ってしまった。
    幼鳥♀は追尾せず、枝に居残った。

SS:1/1250 F:4.0
2013072232.jpg
0657、幼鳥♀は1番枝からダイブ。
    採餌失敗して3番枝へ。
    またまた、まったく追尾出来なかった・・・

SS:1/1250 F:4.0
2013072233.jpg
2013072234.jpg
2013072235.jpg
2013072236.jpg
    今度はちゃんと撮るから、ダイブしておくれ~!
SS:1/1250 F:4.0
2013072237.jpg
    幼鳥♀、3番枝から飛び出したが、ダイブせずに4番枝へ。
    写距離5.8m、ノートリ。

SS:1/1250 F:4.0
2013072238.jpg
2013072239.jpg
2013072241.jpg
     幼鳥♀はこの後約10分間、4番枝に留まった。
    枝直下へのダイブを想定し、ピントリングを送り出しながらレンズを振り下ろす・・・
    イメージトレーニングを繰り返しつつ、ダイブの時を待った。
0707、直下へダイブ!
    ピントリングを目一杯回す!
    追尾!
    ありゃ・・・
    幼鳥♀は水際の草陰へ。
    しかもダイブせずブレーキホバリング。そして3番枝へ。
    当然のことながらピントは行きすぎ・・・(T_T)
    結局撮れなかった~。

SS:1/1600 F:4.0
2013072242.jpg
2013072243.jpg
2013072244.jpg
    幼鳥♀、すぐにダイブ、採餌失敗して堰下ブロックへ。
    追尾は完璧!
    着水と同時にAFボタンを押しシャッターを押した!
    ありゃ・・・シャッターが切れない・・・
    カメラが全く反応しない・・・
    バッテリー残量は十分。
    ブロックにパーチする翡翠を狙ってシャッターを押すと・・・ちゃんと撮れる・・・
    う~ん・・・(T_T)

SS:1/1600 F:4.0
2013072245.jpg
2013072246.jpg
0709、ブロックからダイブするも採餌失敗。
    シャッターボタンを押すのが遅れてしまった。

SS:1/1600 F:4.0
2013072247.jpg
    続けてダイブ、小枝をゲット。
    着水点はブロックの陰で見えず。

SS:1/1600 F:4.0
2013072248.jpg
2013072249.jpg
2013072250.jpg
この後幼鳥♀は上流へ飛び去った。

    その後2時間以上待つも、翡翠飛来せず。
0930、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
川を渡る雉。
この後川を飛び越えたのだが、SS不足で撮影出来ず。

2013072201.jpg
アオサギ
2013072202.jpg
ヤマベをゲットしたササゴイ
2013072203.jpg

シャッターが切れないというトラブルは先日も発生した。
決まって、肝心な時(T_T)
現在使用中の NIKON D3 は購入してから4年8ヶ月、シャッター押下回数は42万回。
3年使用したところでオーバーホールしてあるが・・・
もうそろそろ寿命なのだろうか。
今更D4を購入するつもりはない。
はやくD5が発売にならないかなぁ・・・

ダイブ回数は少なかったが、悉く追尾失敗。
1日開いただけでタイミングが取れなくなってしまってる・・・ヘタクソっ!

明日は、気象庁は「終日曇り」、WeatherNewsでは明け方から晴れと予報している。
いずれにせよ出撃、何としてもダイブを撮るぞ!

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】