fc2ブログ

ロングホバ



0450起床、晴れ。
    予報では今日は終日晴れで、気温も高くなるとのこと。
    確か昨日梅雨入りしたハズなんだけど・・・
0515、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pix表示。

0520、B Point 現着。
    まず、昨日退避させておいた止まり木を設置。
    止まり木は簡単に回収できるよう、基礎部分に加工を施した。
    ついでに止まり木の高さを40cmほど低くした。

20130531C14.jpg
    予報通り雲一つ無い青空。
    ホントに梅雨なの?

20130531C13.jpg
0550、作業終了してスタンバイ。

0554、護岸階段に♂飛来。
    水浴び3回して上流へ。

0637、止まり木に♂飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:6.3 SS優先AE ISO:400 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
20130531N02.jpg
    低くした止まり木が気に入ったのか、のんびり休憩。
SS:1/1600 F:6.3
20130531N03.jpg
0641、対岸方向へ飛び出し上昇、そしてロングホバ。
SS:1/1600 F:7.1
20130531N04.jpg
SS:1/1600 F:4.0
20130531N05.jpg
    北風なのでB面ホバだが、これが長かった!
    ホバリングは約15秒、D3は何度もバッファフルに。
    このホバリングの画像は何と120枚もあった(^^;)
    ♂はその後ダイブせずに上流へ飛び去った。

0700、止まり木に♂飛来。

SS:1/1600 F:4.5
20130531N08.jpg
    ♂はのんびりと寛ぎ、羽繕いを始めた。
SS:1/1600 F:4.0
20130531N10.jpg
20130531N11.jpg
    デジスコでも撮影。
Canon PowerShot S100+KOWA824M+x50 SS:1/800 F:4.0 ISO:125 EV±0 焦点距離(mm),10.78(2,500mm)
20130531C03.jpg
SS:1/500 F:4.0
20130531C04.jpg
0707、♂は対岸へ。

0751、止まり木に♂飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:5.6 SS優先AE ISO:400 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
20130531N13.jpg
0753、止まり木から水浴び。
SS:1/2000 F:8.0
20130531N15.jpg
    止まり木を40cm低くした効果があったようだ。
SS:1/2000 F:5.0
20130531N16.jpg
    この後♂は下流方向へ上昇、約18秒のロングホバ。
SS:1/2000 F:4.5
20130531N18.jpg
    枝戻り飛び付き。
SS:1/2000 F:5.6
20130531N19.jpg
0755、対岸方向へ飛び出し、ロングホバ。
SS:1/2000 F:5.6
20130531N20.jpg
20130531N21.jpg
    ホバリングは10秒以上だった。
    ♂、ダイブせずに続けてホバ。今度は約5秒程度だった。

SS:1/2000 F:5.0
20130531N23.jpg
    ♂は下流へ。
    この時点で撮影枚数は500を超えた。

0822、下流から止まり木に♂飛来。

SS:1/2000 F:5.0
20130531N25.jpg
    小休憩の後、水浴び3回。
    3回とも止まり木の真後ろだった(T_T)

SS:1/2000 F:4.5
20130531N27.jpg
20130531N28.jpg
SS:1/2000 F:5.6
20130531N29.jpg
20130531N30.jpg
0826、♂は上流へ。
SS:1/2000 F:4.0
20130531N31.jpg
SS:1/2000 F:5.0
20130531N32.jpg
SS:1/2000 F:4.0
20130531N33.jpg

0840、止まり木に♂飛来。
SS:1/2000 F:4.5
20130531N35.jpg
0842、止まり木を飛び出し、対岸の旗竿へ。
SS:1/2000 F:4.0
20130531N40.jpg
20130531N41.jpg
0845、対岸でドジョウをゲット。
    河床の石で調理しきれず、ドジョウを護岸階段まで運んできた。

Canon PowerShot S100+KOWA824M+x50 SS:1/800 F:4.0 ISO:125 EV±0 焦点距離(mm),10.78(2,500mm)
20130531C09.jpg
    この後ドジョウを給餌咥えし、♂は巣穴へ向かった。

0914、止まり木に♂飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
20130531N42.jpg
0916、♂は対岸の旗竿へ。
0919、河床の石を経由して、♂は巣穴方向へ向かった。

1043、♂、護岸階段に飛来。
    水浴び3回。

SS:1/2000 F:4.5
20130531N50.jpg
20130531N52.jpg
20130531N53.jpg
    この後♂は上流へ。

1052、♂、上流から対岸旗竿へ。
    更に河床の石を経由して、下流へ飛び去った。

1119、♂、止まり木に飛来。

SS:1/2000 F:5.6
20130531N59.jpg
20130531N60.jpg
SS:1/2000 F:4.5
20130531N62.jpg
1125、止まり木から水浴び1回。
SS:1/2000 F:6.3
20130531N66.jpg
1127、♂は対岸へ向かいつつホバリング。
SS:1/2000 F:6.3
20130531N70.jpg
    ホバリング時間は3秒程度だった。
    その後河床の石にパーチし、巣穴方向へ飛び去った。

SS:1/2000 F:6.3
20130531N73.jpg

デジスコ動画
 高画質約2分、ファイルサイズ205MB
羽繕い


 高画質約17秒 ファイルサイズ37MB
ドジョウを調理

1140、本日の撮影を終了し撤収。

約6時間、撮影枚数は1,000枚を越えた。
居残ったYMZK氏やAND氏は1,300枚を越えたとのこと。
また、だっくが帰宅後、♂は間を開けずに採餌し3尾のお魚を巣穴へ運んだとのこと。
どうやら巣穴には3羽の雛が居る模様。
確証は無いが、雛の巣立ちは近いだろう。

明日の予報は曇り時々晴れ。
明日も気合い入れて行くぞ~!

※2刀流・・・どうしようかな・・・
CANONとNIKONで撮影すると画像処理がめんどくさいんだよなぁ(T_T)

入梅

0450起床、曇り。
    関東地方は昨日、平年より10日も早く梅雨入りした。
    今朝はまさに「梅雨」、どんよりと曇って今にも雨が降り出しそう。
    昨日よりず~っと暗い。
    こんな日は出撃してもろくな写真が撮れないんだよなぁ。
    でも・・・他にすることないし・・・
0530、出撃。

    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pix表示。

0540、B Point 現着。
    翡翠♂は既に採餌を終えたのか、河床の石にパーチしていた。
    ロドスタの助手席からデジスコを取り出し撮影準備。

Canon PowerShot S100+KOWA824M+x50 SS:1/30 F:4.0 ISO:200 EV±0 焦点距離(mm),10.78(2,500mm)
2013053051.jpg
    ♂は石伝いに下流へ。
SS:1/40 F:4.0
2013053052.jpg
SS:1/30 F:4.0
2013053053.jpg
    そしてこの後♂は上流へ飛び去った。
    光量不足だと、デジスコの画像って一気に破綻するなぁ・・・

0604、止まり木に♂飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/250 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013053002.jpg
2013053003.jpg
    デジスコで撮影。
Canon PowerShot S100 SS:1/25 F:4.0 ISO:125 EV+0.33 焦点距離(mm),10.78(2,500mm)
2013053054.jpg
2013053056.jpg
    ロクヨンの画像も良くないけど、デジスコのは酷いなぁ・・・
0605、♂は河床の石へ。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/250 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013053006.jpg
SS:1/400 F:4.0
2013053010.jpg
2013053012.jpg
Canon PowerShot S100 SS:1/20 F:4.0 ISO:125 EV+0.33 焦点距離(mm),10.78(2,500mm)
2013053057.jpg
    ♂は下流へ飛び去った。

0614、♂、河床の石に飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/800 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013053018.jpg
Canon PowerShot S100 SS:1/60 F:4.0 ISO:125 EV+0.33 焦点距離(mm),10.78(2,500mm)
2013053059.jpg
0615、♂、下流へ。

0629、♂、河床の石に飛来するもすぐに上流へ。

0725、♂、護岸階段に飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013053019.jpg
    水浴び2回の後、下流へ。
SS:1/800 F:4.0
2013053023.jpg

0731、♂、護岸階段に飛来、すぐに下流へ。

0742、♂、河床の石に飛来。
0744、石から飛び出し上昇、そして約4秒のホバリング。

SS:1/800 F:4.5
2013053033.jpg
2013053034.jpg
SS:1/800 F:4.0
2013053035.jpg
2013053038.jpg

0750、♂、上流から眼前を通過し、巣穴方向へ。

0818、♂、河床の石に飛来。

Canon PowerShot S100 SS:1/200 F:4.0 ISO:125 EV+0.33 焦点距離(mm),10.78(2,500mm)
2013053063.jpg
0820、♂は下流へ。

0857、♂、河床の石に飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013053041.jpg
SS:1/1250 F:4.5
2013053042.jpg
0900、石から飛び出し護岸階段へ。
SS:1/1250 F:4.5
2013053045.jpg
SS:1/1250 F:4.0
2013053047.jpg
2013053048.jpg
Canon PowerShot S100 SS:1/80 F:4.0 ISO:125 EV+0.33 焦点距離(mm),10.78(2,500mm)
2013053064.jpg
SS:1/13 F:5.9 焦点距離(mm),26.0(6,000mm)
2013053065.jpg
    ♂、のんびりと寛ぎ羽繕い。
0907、♂、上流へ。

デジスコでの動画撮影



0930、例のキモイおっさんが護岸階段に陣取った。
    何をするわけでもなく、ただぼ~っとしている。

1000、本日の撮影を終了。
    この後止まり木を回収。
    止まり木を立てやすいように、河床に杭を打ち込んで作業終了。
1020、撤収。

天候が悪いと撮影意欲も湧かない。
だから撮影がいい加減になる。
デジスコのピント合わせも真剣にやってないような気がする。
そして、一眼レフとデジスコの2刀流は、やはりどっちつかずになってしまう。
真剣に撮影するなら、どちらかひとつにすべきだと痛感。
あ、これって以前にも同じ事書いたなぁ・・・つまり、反省が足りないってことね(^^;)

今日は翡翠の寄りも良くなかった。止まり木に来たのは1度だけ。
雛への給餌も行われていないようだ。

ん?
ひょっとすると・・・巣立ち直前?
今週末辺りには雛が出てくるのかな?

明日の予報は明け方まで雨、その後晴れて暑くなるらしい。
撮影はやっぱり明るくなくちゃね~。

羽繕い動画

※羽繕いの動画、youtubeでは画質が劣化しています。
 どうにも気にくわないので、期間限定でだっくのサーバーに上げときます~。
 ファイルサイズが280MBありますんでお気を付けください(^^;)


 翡翠羽繕い

早朝鳥撮り



0430起床、曇り。
    最新の予報では間もなく雨が降り出すとのこと。
    さぁて・・・どうする?
    まだ降り出していないので、とりあえず出撃してみるか。
0520、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pix表示。

0530、B Point 現着。
    ♂が河床の石からダイブしお魚をゲット、給餌咥えで巣穴へ向かった。
    カメラはまだクルマの中。
    河岸の木の下に機材をセット。

2013052921.jpg
    今日はデジスコで止まりモノを・・・
    と思ったのだが、万が一にもダイブや飛びモノが撮れるかも?と一眼レフも準備(^^;)

0535、再び♂飛来、止まり木にパーチ。

Canon PowerShot S100+KOWA824M+x50 SS:1/100 F:4.0 ISO:200 EV+0.33 焦点距離(mm),10.78(2,500mm)
2013052923.jpg
    ♂はすぐに河床の石へ。
SS:1/100 F:4.0 焦点距離(mm),10.78(2,500mm)
2013052924.jpg
2013052925.jpg
2013052926.jpg
    ダイブしそうな気配だったので急いでロクヨンに取り付いたが・・・
    ダイブには間に合わなかった。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/640 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013052902.jpg
2013052903.jpg
2013052904.jpg
2013052905.jpg
2013052906.jpg
2013052907.jpg
    この後♂は給餌咥えで巣穴へ向かった。

0540、♂♀2羽が編隊で巣穴方向へ。♂は給餌咥えしていた。
    巣穴には、少なくとも3羽以上の雛が居ることが判明。

0552、♂が下流から上流へ向かって通過。
0555、♂が巣穴方向へ向かった。給餌咥えしていたかどうかは確認出来なかった。

0559、止まり木に♂飛来。

Canon PowerShot S100 SS:1/200 F:4.0 焦点距離(mm),10.78(2,500mm)
2013052919.jpg
2013052920.jpg
2013052927.jpg
2013052928.jpg
    ロクヨンに切り替えて
NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/800 F:4.0 焦点距離(mm),600.0
2013052908.jpg
2013052909.jpg
2013052911.jpg
2013052912.jpg
    この後♂は枝の上で延々と羽繕いを始めた。
    どうやら雛への給餌は一段落したようだ。
    羽繕いの様子をデジスコ動画で撮影。
    1分45秒、長いので退屈するかも(^^;)
    そこそこ高画質なので、フルスクリーンでご覧くだされ。



0612、羽繕いを終えた♂は巣穴方向へ飛び去った。
    その後も何度か、翡翠が上流や下流へ飛んでいくのが見えた。

0630、雨が落ちてきた。
0635、雨は大粒に。

2013052922.jpg
    木の下に居ても濡れるほど降ってきたので撤収することに。

0640、本日の撮影を終了し撤収。

短い時間だったが、デジスコと一眼レフを合わせて500枚以上撮影出来た。
普通ならこれから出撃、という時間帯に帰宅(^^;)

帰宅後外を見ると・・・あらら、雨は上がってるぞ。
でも予報では降ったり止んだりとのことなので、再出撃は計画せず。

あ・・・止まり木を回収するのを忘れちゃった・・・
雨による増水で流されちゃうかも・・・

明日の予報は午前中は曇りで午後は雨。
この分だと梅雨入りしそうだ。

ペースダウン



0450起床、曇り。
    最新の予報では今日は終日曇り。
    どうやら今週末には梅雨入りするらしい。
    暫くは青空の下での撮影は望めそうに無い。
0605、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0610、B Point 現着。
    思ったほど暗くない。
    機材のセットアップを終えスタンバイ。
    今日は露出補正を±0に、ピクチャーコントロールはニュートラルにしてみた。

0637、護岸の階段に翡翠♂飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV±0 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013052801.jpg
    ♂、水浴び2回。
SS:1/1250 F:4.0
2013052803.jpg
2013052804.jpg
2013052805.jpg
2013052806.jpg
2013052807.jpg
    この後♂は上流へ飛び去った。

0726、止まり木に♂飛来。

SS:1/1600 F:5.0
2013052809.jpg
2013052810.jpg
    ♂はすぐに上流へ。

0817、止まり木に♂飛来。

SS:1/1600 F:4.5
2013052811.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2013052812.jpg
SS:1/1600 F:6.3
2013052813.jpg
0820、♂は止まり木から飛び出し対岸方向へ。
SS:1/1600 F:7.1
2013052815.jpg
    そして上昇、長いホバリングを見せてくれた。
    写距離約40m、ホバリングの時間はおおよそ7秒くらいだった。

SS:1/1600 F:4.5
2013052820.jpg
    ホバリングからダイブするも採餌失敗、そのまま上流へ。
SS:1/1600 F:7.1
2013052822.jpg
2013052824.jpg
2013052827.jpg

0834、止まり木に♂飛来。
SS:1/1600 F:6.3
2013052831.jpg
    周囲をキョロキョロ、警戒しているようだ。
    だっくまでの距離は約12mと近いが、だっくのことはまるで気にしていない。

SS:1/1600 F:4.0
2013052832.jpg
SS:1/1600 F:4.5
2013052833.jpg
    周囲に敵が居ないことを確認して、頭ポリポリ。
SS:1/1600 F:7.1
2013052834.jpg
    この後♂は下流へ。
SS:1/1600 F:8.0
2013052835.jpg
2013052836.jpg

0847、護岸階段に♂飛来、すぐに上流へ。
SS:1/1600 F:6.3
2013052837.jpg

0923、♂が給餌咥えで巣穴へ。

0948、♂♀が密集隊形で巣穴へ。

    護岸階段にキモイおっさんが陣取って動かない・・・
    そんなところに座りこまれちゃ、カワセミこないぞ・・・

1000、本日の撮影を終了し撤収。
    帰路、A Point に立ち寄り約30分ほど様子を覗ったが、翡翠の通過すら無かった。
    この後河口ポイント及び中流ポイントへ行ってみたが、やはり翡翠の気配は無かった。

本日の他の野鳥。
アオサギ

2013052808.jpg

2013052838.jpg

今日の B Point は、翡翠の飛来間隔が長かった。
3日前は待たされることなく飛来してくれたのだが・・・少しずつペースダウンしているようだ。

明日の予報は曇りで、夕刻から雨。
飛びモノは狙わずに、デジスコで止まりモノ撮影をしてみようかな。

ありゃ・・・予報が変わったよ。
明日は終日雨になり、梅雨入りするんじゃないかって。
雨だったら・・・お休みだなぁ。
え?毎日更新のため、雨でも出かけろって?

なかなか思うようには続かない?



0500起床、曇り。
    昨日から B Pointでの撮影を始めた。
    この新ポイントが好調を持続してくれることを願うばかり。
    ここがダメになったらもう、行くところがないんだもの。
0545、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0555、B Point 現着。
    ここは駐車場からすぐそば、というより駐車場内で撮影しているようなもの。
    機材の準備もあっという間に完了する。

    長靴に履き替え、昨日立てた止まり木を2mほど岸辺に寄せた。
    その作業中、翡翠が頭上を通過した。
    ちょっと待っとくれ、もうすぐ済むから(^^;)

0629、上流側護岸の階段に♂飛来。
0632、♂は止まり木へ。
    若干光量不足かつ背景が明るいので、ハイコントラストな画像になっちゃった・・・

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:5.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013052702.jpg
2013052703.jpg
2013052704.jpg
    この状況では露出補正は+にしなきゃダメだなぁ。
    ♂はすぐに枝から離れ、河床の石へ移動。
    そして上流へ飛び去った。

SS:1/2000 F:4.0
2013052706.jpg
SS:1/2000 F:5.0
2013052707.jpg
SS:1/2000 F:4.5
2013052708.jpg

0645、上流から飛来、河床の石にパーチ。
    羽繕い、そしてカイカイ~。

SS:1/1250 F:4.0
2013052713.jpg
0652、♂は護岸の階段へ移動。
    そこからダイブするも採餌失敗。
    遠いので証拠写真。

SS:1/1600 F:4.0
2013052717.jpg
0659、河床の石へ。
SS:1/1600 F:4.5 EV±0
2013052721.jpg
0700、対岸へ移動。
0701、対岸から上流方向へ上昇し、ホバリング。
    写距離50m以上、MFで撮影。

SS:1/1600 F:4.0
2013052722.jpg
2013052723.jpg
    ♂はダイブせずに上流へ飛び去った。

0709、護岸階段に♂飛来。

SS:1/1600 F:6.3
2013052725.jpg
    こっちにおいで~!
    来た~っ!

SS:1/2000 F:5.6
2013052726.jpg
2013052727.jpg
    あれ?
    途中で左旋回して河床の石へ。

SS:1/2000 F:4.5
2013052728.jpg
2013052729.jpg
2013052730.jpg
    そして上流へ飛び去った。

0730、♂、止まり木に飛来。

SS:1/1600 F:5.0
2013052731.jpg
    ♂、のんびり寛ぎ、羽繕いを始めた。
SS:1/1600 F:4.5
2013052734.jpg
2013052735.jpg
2013052736.jpg
    ってことは、何処かでお食事そして水浴びも済ませてきたってことかな。
0735、♂は下流へ。

SS:1/2000 F:8.0
2013052737.jpg
2013052738.jpg
2013052739.jpg
2013052740.jpg

0751、下流約100mの葦に♂飛来。
0753、止まり木に飛来。

SS:1/2000 F:6.3
2013052743.jpg
2013052744.jpg
0754、止まり木からダイブ、採餌失敗。
    止まり木の真後ろで撮影も失敗(T_T)

SS:1/2000 F:6.3
2013052745.jpg
    ♂は上流へ。
SS:1/2000 F:4.5
2013052747.jpg
2013052748.jpg

0830、下流100mの葦に♂飛来。
    ♂は必ずといっていいほど、同じ葦にパーチする。
0839、♂、止まり木に飛来。

SS:1/2000 F:6.3
2013052755.jpg
2013052756.jpg
2013052757.jpg
0841、対岸へ移動、そして下流へ飛び去った。

0935、下流100mの葦に♂飛来。
0936、葦からダイブするも採餌失敗。
0945、同じ葦から再びダイブ、超特大のお魚をゲット。
    写距離約100m、証拠写真。

SS:1/2000 F:9.0
2013052772.jpg
0946、石に叩きつけている最中にお魚落下。
    ♂は暫く未練がましく水中を除いていたが、諦めて上流へ飛び去った。

1010、♂と♀が密集隊形で上流から飛来、三脚の数十センチ前を通過して巣穴方向に消えた。
    先頭を飛行していた♀はお魚を咥えていた。

1027、♂、上流から下流に向けて通過。
    ♂、下流約100mの葦からダイブ、ドジョウをゲット。
    石の上で調理後、給餌咥えで巣穴へ向かった。

1057、下流100mの葦に♂飛来。
1058、止まり木に飛来。

SS:1/2500 F:4.5
2013052790.jpg
1059、河床の石に移動。
    その後石からスルスルッと飛び上がりホバリング。

SS:1/2500 F:4.5
2013052793.jpg
2013052795.jpg
SS:1/2500 F:5.6
2013052796.jpg

1140、本日の撮影を終了し撤収。

帰路、A Point に立ち寄り、状況確認。
約30分ほど様子をみたが、♂が下流から上流へ向かって通過したのみ。

昨日は B Point で約2時間、500枚以上撮影出来た。
今日は約6時間で300枚ほど。
わずか2日では状況は読めないが、ここも不安定な状況になるのかなぁ。
おそらく今は育雛の最中。
雛が巣立てば、少しは状況が改善されるのではと期待しよう。

ところで、雛巣立ち後はここに雛が来るとは思えない。
おそらく下流100mの葦付近に雛を連れ出すだろう。
その葦の付近に撮影ポイントを設ければ良いのだろうが、背丈以上に伸びた広大な葦原、切り開くのは容易ではない。
中国・四国・九州地方は本日梅雨入り。
関東も今週中には梅雨入りするだろう。
梅雨期の天候不良時に、葦原の刈り込みでもしようかな~。

明日の予報は終日曇り。

A Point 放棄?



0530起床、薄曇り。
    早朝出撃しても殆ど成果が得られない。
    今日は思い切って大名出撃。
0710、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0720、A Point 現着。
    機材の準備を済ませスタンバイ。

0755、下流の流木に翡翠♂飛来。距離は約50m。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:4.5 SS優先AE ISO:400 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013052601.jpg
0757、♂は上流へ。

0823、♂、下流の流木に飛来。
0826、止まり木に飛来。

SS:1/1000 F:4.0
2013052602.jpg
    今日はいつになく早々と登場、これは期待できるか?(^^;)
    ♂はすぐに左側の葦へ。

SS:1/1000 F:4.5
2013052603.jpg
    そしてすぐに止まり木に戻ってきた。
SS:1/1000 F:4.0
2013052604.jpg
    のんびり羽繕い。
SS:1/1000 F:4.0
2013052605.jpg
0828、ダイブ!
SS:1/1000 F:5.6
2013052606.jpg
2013052607.jpg
    しかし、着水せずに枝戻り。残念!
SS:1/1000 F:5.6
2013052608.jpg
    ♂はダイブをやり直さず、下流へ飛び去った。

0917、下流側の流木に♂飛来。
0919、止まり木に飛来。

SS:1/1600 F:4.0
2013052609.jpg
    今度こそ、ちゃんとダイブしておくれよ。
    しかし・・・♂は何もせずに上流へ飛び去った。

SS:1/1600 F:4.0
2013052610.jpg

1022、下流側の流木に♂飛来。
    ♂はこちらには来ず、下流へ飛び去った。

1043、下流側対岸の葦に♂飛来、上流へ。

1056、対岸の梢に♂パーチ。
    すぐに下流へ。

1119、下流側の流木に♂飛来。
1120、対岸の梢に移動。
1122、♂、下流へ。

SS:1/1600 F:5.6
2013052611.jpg
    う~ん・・・全然撮れないぞ・・・

1155、ここでの撮影を諦め、B Point へ移動開始。

1205、B Point 現着。
    ここには止まり木は一切無いので、川の中に止まり木を新設。

2013052662.jpg
    枝を立て終えて岸に戻ってきたとき、その枝に♂飛来。
    おいおい、まだ機材の準備が出来てないんだよ~(T_T)
    ロドスタからカメラをおろし急いで準備。
    しかし間に合わず・・・♂は巣穴方向へ飛び去った。

1320、止まり木に♂飛来。

SS:1/3200 F:5.0
2013052612.jpg
    久々の水面バックだなぁ。
SS:1/2000 F:5.6
2013052613.jpg
2013052617.jpg
1324、♂は下流側へ飛び出し、その後巣穴方向へ飛び去った。

1333、♂飛来。

SS:1/2000 F:6.3
2013052618.jpg
1337、♂は下流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:6.3
2013052619.jpg
2013052621.jpg
2013052622.jpg

1338、♂飛来。
SS:1/2000 F:6.3
2013052623.jpg
1339、下流側へ飛び出し、巣穴方向へ飛び去った。

1342、♂飛来。

SS:1/2000 F:6.3
2013052624.jpg
SS:1/2000 F:4.5
2013052625.jpg
    枝直近にダイブするも採餌失敗。
SS:1/2000 F:5.6
2013052626.jpg
    この次のカット以降ピンぼけ(T_T)
    ♂は巣穴歩行へ飛び去った。

1343、♂がすぐに戻ってきた。

SS:1/2000 F:6.3
2013052627.jpg
2013052628.jpg
1344、♂は下流へ。
SS:1/2000 F:6.3
2013052629.jpg
2013052630.jpg
1346、♂飛来。慌ただしいなぁ(^^;)
SS:1/2000 F:4.5
2013052631.jpg
    少しはゆっくりしろよ~!
    を!羽繕いを始めたぞ。

SS:1/2000 F:4.5
2013052632.jpg
1348、ダイブするも採餌失敗。
SS:1/2000 F:6.3
2013052633.jpg
SS:1/2000 F:5.6
2013052634.jpg
    これ以降はピンぼけ(T_T)
    ♂は枝には戻らず、巣穴方向へ飛び去った。

1351、♂飛来。ホント、よく来るな~。

SS:1/2000 F:6.3
2013052635.jpg
2013052636.jpg
2013052637.jpg
SS:1/2000 F:5.6
2013052638.jpg
1352、枝直下にダイブし、水棲昆虫をゲット。
SS:1/2000 F:4.5
2013052639.jpg
2013052640.jpg
2013052641.jpg
    枝には戻らず河床の石へ。
SS:1/2000 F:4.5
2013052642.jpg
1353、下流側へ飛び、ホバリング。
    写距離50m以上。

SS:1/2000 F:5.6
2013052643.jpg
2013052644.jpg
    この後♂は巣穴方向へ飛び去った。

1354、♂はすぐに戻ってきた。
1356、ダイブしてドジョウをゲットし護岸へ。

SS:1/2000 F:4.0
2013052653.jpg
2013052654.jpg
2013052655.jpg
    調理に苦労しながら、護岸の階段を飛び上がって移動。
SS:1/2000 F:4.0
2013052656.jpg
2013052657.jpg
1358、完食後♂は巣穴方向へ飛び去った。
SS:1/2000 F:4.0
2013052659.jpg
2013052660.jpg
2013052661.jpg
    ドジョウは腹持ちが良いので、暫くはやって来ないだろう。

1415、本日の撮影を終了し撤収。

A Point は駐車スペースから撮影場所までは約10mだった。
ここB Point は、クルマからカメラまで1m以下・・・
重たい機材を運ぶ必要がなく、とても楽ちん。
巣穴に近いこともあって、飛来回数は非常に多い。
とりあえず暫くはここで様子をみよう。
状況によっては A Point の常設ブラインドは撤収した方が良いかも。

B Point は枝が1本、見下ろしのため水面バックで、背景に変化が乏しい。
止まり木の位置をもう少し岸辺に寄せて、背景に変化を持たせた方が良いかな。
ここは常設ブラインドも必要無さそうだし、木立の下で涼を取りながら撮影出来る。
好調が続くようだったら、翡翠仲間にも来て頂こう。

明日の予報は朝の内曇りで後晴れ。
今日より暑くなりそうだ。

長時間勤務



0500起床、曇り。
    A Point は早朝に現着してもただ待つばかり。
    疲労軽減のためにも、起床時間を遅らせることにした。
0610、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0620、A Point 現着。
    既にnkgw氏先着、河床整備を終えていた。
    聞くと、0430に来たとのこと・・・う~ん、凄い根性だ・・・

0650、♂、下流から上流へ向かって通過。
0753、♂、対岸下流側の葦に飛来。距離約50m以上。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:4.5 SS優先AE ISO:640 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013052502.jpg
    遠い・・・遠すぎる・・・
0755、葦から飛び出しホバリング。


0756、♂は下流へ飛び去った。
    その後は・・・時折鳴き声が聞こえるだけ・・・

0925、対岸下流側の葦に飛来。

SS:1/1250 F:8.0
2013052527.jpg
    こっちへ来てくれ~っ!
    しかし♂は無情にも下流へ飛び去った(>_<)

1007、約60m下流の流木に♂飛来。
1009、♂は下流へ・・・

1010、下流から♂飛来!
    やっと来た~!

SS:1/1600 F:4.5
2013052528.jpg
    さぁ、頼むよ!
1012、♂、下流へ(>_<)

SS:1/1600 F:5.6
2013052529.jpg
    スタンバイしてから4時間経過。
    う~ん、コレじゃ帰るワケにはいかんなぁ・・・

    その後も時折下流から鳴き声が聞こえるだけ・・・
    こうなったらヤケクソ、残業するぞ~!
    コンビニへ走り、昼食弁当を調達。

1154、♂飛来。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:400
2013052530.jpg
2013052532.jpg
    最初は少しピリピリしていた♂、どうやら落ち着いたようだ。
    頭カイカイ~っ!。

SS:1/2000 F:4.0
2013052533.jpg
1156、こちら側に向かってダイブ、川エビをゲット。
    写距離約9m

SS:1/2000 F:4.0
2013052534.jpg
2013052535.jpg
    この後はAFがぶっ飛んでデフォーカス(T_T)
SS:1/2000 F:4.0
2013052536.jpg
    もちろん、こんなんじゃ足りないよな。
SS:1/2000 F:5.6
2013052537.jpg
    さぁ、もう1回!
SS:1/2000 F:4.0
2013052538.jpg
1157、ダイブするも採餌失敗。
    AFぶっ飛んで撮影出来ず(T_T)
    ♂は下流側対岸の葦へ。

SS:1/2000 F:4.0
2013052543.jpg
SS:1/2000 F:5.6
2013052544.jpg
    そして下流へ飛び去った。

1202、♂、再び飛来。

SS:1/2000 F:5.6
2013052545.jpg
    今度は失敗しないよう気をつけるから、ダイブして~!
    しかし♂はダイブせず、下流へ飛び去った。

SS:1/2000 F:6.3
2013052546.jpg

1221、下流の流木に♂飛来するもこちらには来ず、下流へ飛び去った。
    その後1時間半以上、鳴き声も聞こえず・・・

1400、本日の撮影を諦め退散。

本日の他の野鳥
アオサギ

2013052501.jpg
セグロセキレイ
2013052549.jpg
セキレイの幼鳥。
お~い!そんなところで寝るな~っ!

2013052526.jpg

河原で8時間近くを過ごしたが・・・成果は極めて薄かった。
対岸の水際には小魚がたくさん居るのに、どういうワケか止まり木周辺には見当たらない。
何とかして小魚を呼び寄せねば・・・

明日の予報は今日と同じで、午前中は曇りで午後は晴れるらしい。
早朝出撃しても意味がなさそうなので、明日は更に大名出勤の予定。
弁当持参かなぁ。

待てば海路の



0400起床。
    でも今日は大名出勤するんだ!二度寝!
0500起床、晴れ。
    たっぷり寝たし、良く晴れて爽やか!
    絶好の鳥撮り日和だ!
0610、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pix表示。

0620、A Point 現着。
    機材をセットアップし、パラソルの下でのんびり。
    心地よい川風が頬を撫でる。
    いいぞいいぞ!

    ところが・・・
    肝心の翡翠が全くやって来ない。
    1時間経過。
    2時間経過・・・
    (゚O゚)\(--; ォィォィ・・・ボウズかぁ?
    3時間経過・・・
    来た~っ!
0921、♂飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:5.6 F優先AE ISO:400 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013052403.jpg
    ん?
    何だかえらく不機嫌だぞ?

SS:1/800 F:5.6
2013052404.jpg
SS:1/1000 F:5.6
2013052405.jpg
    ありゃ、そっぽ向いちゃったよ・・・
SS:1/1000 F:5.6
2013052407.jpg
    結局何にもせずに、そのまま上流へ飛び去った。
    3時間も待たせてそれだけかよ・・・(>_<)
    う~ん、どうしようかな~転戦しようかな~。
    でも、他へ行ったって撮れるとは限らない。
    川風が気持ち良いので、もう少し粘ってみるか。

1010、下流から♂、遙か上空を通過。
1024、上流から下流へ向かって♂通過。
    直後、下流から上流へ通過。

1026、上流から♂、止まり木へ。
    やっぱり何だか怒ってるみたいだなぁ・・・

SS:1/1000 F:5.6
2013052409.jpg
SS:1/1250 F:5.6
2013052411.jpg
    少し落ち着いたのか、羽繕いを始めた。
SS:1/1000 F:5.6
2013052412.jpg
2013052413.jpg
    おや?水面を見つめてお魚を探し始めたぞ!
SS:1/800 F:5.6
2013052414.jpg
1027、ダイブして川エビをゲット!
    ダイブ撮影、随分と久しぶりだぁ。

SS:1/1000 F:5.6
2013052415.jpg
2013052416.jpg
    逃がさへんで~!
    必死にファインダーで追尾!

SS:1/1000 F:5.6
2013052417.jpg
SS:1/1600 F:5.6
2013052418.jpg
2013052419.jpg
2013052420.jpg
SS:1/800 F:5.6
2013052421.jpg
SS:1/1600 F:5.6
2013052422.jpg
2013052423.jpg
    そんなちっこいのじゃお腹いっぱいにならんでしょ。
    もいっぺんダイブして!
    を!やる気になったみたい。

SS:1/800 F:5.6
2013052424.jpg
SS:1/1250 F:5.6
2013052425.jpg
    ダイブするも採餌失敗。
SS:1/1250 F:5.6
2013052426.jpg
SS:1/1250 F:5.6
2013052427.jpg
2013052428.jpg
    この後カメラに向かってまっすぐ上昇。
    AFは追随せず。
    ♂はだっくの頭上を越えて、背後へ飛び去った。

1050、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
コチドリ

2013052401.jpg
スズメの母子
お母さんが雛を踏んづけている(^^;)

2013052402.jpg
セグロセキレイ
2013052408.jpg
セキレイの幼鳥
2013052429.jpg
離水するカワウ


諦めずに待った甲斐があった。
ダイブ撮影は随分と久しぶりで、シャッターを押す指にも力が入った(^^;)
若干ピン甘ではあるが、久しぶりということでご容赦を。

それにしても小魚が居ない。
ヤマベ(オイカワ)の習性は
①群れをなす。
②河床が砂地ではなく、石(岩)のところに集まる。
③流れが緩い(トロ場)に群れる。
ということなので、それなりに河床の整備が必要だ。

明日の予報は明け方まで晴れで、その後は曇りがち。
気温はさほど上がらないようだ。

間一髪

0400起床、晴れ。
    二日続けて、最初の飛来は0720頃だった。
    ♂がその日の1回目の抱卵を終えるのは5時前だろう。
    とすると、だっくがスタンバイする前に飛来している可能性はある。
    今日は少し早めに行ってみよう。
    駐車場から空を見上げると青空、今日は気持ちよく撮影出来そうだ\(^o^)/

2013052307.jpg

0430、出撃。

    現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    画像はクリックで1500x1000pix表示。

0440、A Point 現着。
    すぐにスタンバイするも・・・翡翠飛来せず。
    遅かったのか?
    1時間経過
    2時間経過
    3時間経過・・・
    ありゃりゃ・・・定刻にも飛来せず。
    通過も無い。
    参ったなぁ・・・
0830、そろそろ諦めて退散しよう。
    ポールに掛けたネットを収納し、パラソルや椅子その他を車載。
    カメラをリュックに仕舞ったその時、鳴き声が聞こえた。
0840、止まり木に♂飛来。
    おいおい・・・またロクヨン手持ち撮影だよ・・・

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:5.0 F優先AE ISO:400 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013052302.jpg
    ♂は落ち着かない様子で辺りをキョロキョロ。
2013052303.jpg
2013052304.jpg
    30秒も経たないうちに左手がプルプルと震えだした(^^;)
    ♂はノンビリとカイカイ・・・

SS:1/1000 F:5.0
2013052305.jpg
0841、♂は上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:5.0
2013052306.jpg
    さて、どうしようかな・・・
    大半の資機材は片付けちゃったし・・・
    よし、河口へ行ってみよう。

0900、河口現着。
    ササゴイ狙いのカメラマンが河口に陣取っていた。
    邪魔をしないように、中流へ移動。
    木陰でのんびりスタンバイ。
    ところが・・・全く飛来しない。
    ダメだこりゃ。
1050、本日の撮影を諦め退散。

本日の野鳥
セキレイの幼鳥

2013052301.jpg
燕がうるさく飛び回っていたが、撮影する気になれなかった。
ヒマな時間、葦に着いた雫をコンデジで撮影。
マクロモードが無いのでコレが結構難しい(^^;)

Canon PowerShot S90 SS:1/160 F:4.0 ISO:125 EV+0.33 分割測光 焦点距離(mm),7.49
2013052308.jpg

せっかく新規開拓した A Point だが、翡翠の飛来状況が全く良くない。
今日は間一髪でボウズを免れたが、この分じゃいつボウズを喰らうか・・・
でも河口も中流もC公園も状況は良くないのだから、根気よく通い続けるしかないか。

明日の予報は終日晴れ。明日も暑くなりそうだ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】