fc2ブログ

間に合った~!



0500起床、晴れ。
どうせ早く出撃したところで撮影出来ないんだからと、のんびり連ドラ(^^;)
0800、カメラを持たずにお散歩へ。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

    霞川を遡上するも翡翠の姿見えず。
    河口まで下ったが、やはり翡翠は居なかった。
    いったん自宅にもどり、のんびり~。

1000、ベランダから川を見下ろすと、Y氏がスタンバイしていた。
    急いで機材の準備を整え急行。
    しかし・・・翡翠は全く飛来しない。
    遊んでくれるのはジョウビタキとツグミだけ(T_T)

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013022801.jpg
SS:1/1600 F:4.5
2013022802.jpg
SS:1/1600 F:6.3
2013022803.jpg

1230、辛抱堪らずS公園へ。
    噴水を眺めながら30分ほど待ったが、翡翠の姿は無かった。
    川に居残ったY氏に連絡すると・・・
    Y氏:「だっくさんが行った後すぐに翡翠来たよ~」
       「5回ダイブして食後休憩中だよ~」
    (゚O゚)\(--; ォィォィ・・・そりゃないだろ・・・
    リュックを担ぎ、川へ急行!
1320、川現着。
    翡翠は対岸の桃の木でお休み中だった。
    良かった~、間に合った~!

SS:1/1250 F:4.0 EV-0.33
2013022805.jpg
1342、休憩を終えた♀は岩陰にダイブし小魚をゲット。
    着水点見えず。
    続いてダイブ、小魚をゲット。

SS:1/1600 F:4.0 EV±0
2013022808.jpg
SS:1/1600 F:5.0
2013022809.jpg
1343、対岸の柳へ。
SS:1/1600 F:5.6 EV-0.67
2013022810.jpg
    止まり木へ。
SS:1/1600 F:6.3
2013022811.jpg
1344、ダイブしてMサイズのお魚をゲット。
SS:1/1600 F:6.3
2013022812.jpg
    AFボタンを押すのが僅かに遅れて離水撮れず(T_T)
SS:1/1600 F:4.0
2013022813.jpg
2013022814.jpg
2013022815.jpg
2013022816.jpg
2013022817.jpg
2013022818.jpg
2013022819.jpg
2013022820.jpg
2013022821.jpg
1345、画像確認している間にダイブ(T_T)
    採餌失敗。

SS:1/1600 F:8.0
2013022822.jpg
SS:1/1600 F:6.3
2013022823.jpg
2013022824.jpg
SS:1/1600 F:5.6
2013022825.jpg
    よそ見をした一瞬の隙にダイブ、Mサイズのお魚をゲット(T_T)
SS:1/1600 F:6.3
2013022826.jpg
2013022827.jpg
2013022828.jpg
1347、ダイブするも採餌失敗。
SS:1/1600 F:6.3
2013022829.jpg
2013022830.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2013022831.jpg
2013022832.jpg
2013022833.jpg
SS:1/1600 F:6.3
2013022834.jpg
1348、♀はこちら岸の桃の木へ。
    近いっ!ノートリ。
    でもね~枝被り(T_T)

SS:1/1600 F:4.0
2013022835.jpg
1350、桃の木からダイブして小魚をゲット。
    一瞬でファインダーから消え、見失った。
    ♀は対岸の桃の木へ。

SS:1/1600 F:5.6
2013022836.jpg
    ♀:「お魚めっけ!」
SS:1/1600 F:5.6
2013022837.jpg
1351、ダイブして大物をゲット。
SS:1/1600 F:5.6
2013022838.jpg
2013022839.jpg
2013022840.jpg
2013022841.jpg
2013022842.jpg
2013022843.jpg
SS:1/1600 F:4.5
2013022844.jpg
    完食後、♀は食後休憩に入った。
    こりゃ小一時間はお休みだろなぁ。
1425、ありゃ?
    いつの間にか居なくなっちゃった・・・

1430、本日の撮影を終了し撤収。

今日も危うくボウズになるところだった。
S公園から川までの道のりが遠かったこと(笑)

さて、明日はどうする?
この場所は午前中はマンションの日陰になり、撮影は厳しい。
明日の予報は明け方僅かに陽射しはあるものの、その後は曇り。
都下公園にでも行ってみるか・・・


ジャンク箱


↑どれもこれも、ろくなもんじゃありません。
長いこと防湿庫を占拠している邪魔者です。
もし必要な方が居られましたら、差し上げます。
欲しい人は、欲しいものの番号をメールにてお知らせください。
 → duck@duck-m.com

1 たぶん動作すると思います(^^;)
2 早い者勝ちです。
3 手渡し出来ない場合は宅配便着払いになります。(送料分の価値のない物もあるので要注意)(^^;)

あわやボウズ

0400起床、雨。
予報では明け方には雨は上がるとのこと。
暫く様子を見ていると、0500過ぎには雨は上がった。
さて、今日も放浪かな。

0830、出撃。
    霞川を約30分ほど遡上。
    しかし、翡翠の姿は無かった。
    今度は霞川沿いに下流へ。
    昨日の撮影場所にも、野鳥の姿は無かった。
0920、河口着。
    工事は全く進捗していないように見える。

2013022721.jpg
    工事現場監督と少し話をした。
    だっく:「3月末までに終わりそうですか?」
    監 督:「いやぁ・・・」
    だっく:「それじゃ4月以降も続けるのですか?」
    監 督:「いや、それはないですよ」

    ってことはどうするんだ?
    でもそれ以上は聞かなかった(^^;)
    それにしても酷い状況だなぁ。
1030、河口を後にして再び霞川を遡上。

1100、昨日の撮影ポイントに到着。
    とりあえずデジスコの準備をしてスタンバイ。
    昨日はだっくが帰宅した後、翡翠2羽による激しいバトルが展開されたとのこと。
    それじゃ勝ち残った方が縄張りの見回りに来ても良さそうなものだ。
    ところが・・・
    待てど暮らせど、翡翠は現れない。
    待つこと2時間半・・・
1331、上流から♀飛来。

Canon PowerShot S100+KOWA824M+x30 SS:1/320 F:4.0 ISO:160 EV-0.33 焦点距離(mm),12.6
2013022711.jpg
SS:1/60 F:5.9 焦点距離(mm),26.0
2013022712.jpg
2013022713.jpg
    ♀はすぐにダイブしてMサイズのお魚をゲット。
    離水撮影にもチャレンジしたが・・・S100のシャッタータイムラグが大きすぎて撮影出来ず。

SS:1/100 F:5.9 焦点距離(mm),26.0
2013022714.jpg
2013022715.jpg
    完食後、♀は下流へ飛び去った。

    その後、♀は戻ってこなかった。
    現れたのは
ハクセキレイ

SS:1/25 F:5.9 ISO:125 焦点距離(mm),26.0
2013022702.jpg
シロハラ
SS:1/60 F:5.9 ISO:160 焦点距離(mm),26.0
2013022703.jpg
2013022704.jpg
ジョウビタキ
SS:1/250 F:4.0 焦点距離(mm),11.93
2013022708.jpg
SS:1/60 F:5.6 焦点距離(mm),22.4
2013022709.jpg
そしてヒヨドリ
SS:1/160 F:5.9 焦点距離(mm),26.0
2013022720.jpg

あまりにも退屈なので、動画も撮影。
シロハラ



ジョウビタキ


ヒヨドリ


1500、本日の撮影を諦め撤収。
6時間半頑張ったのに翡翠が現れたのは僅か15秒ほど。
あわやボウズ・・・

参った・・・明日はどうする?
明日の予報は終日晴れで気温もあがりそう。
しかし北風が強く吹くらしい。


ジャンク箱


↑どれもこれも、ろくなもんじゃありません。
長いこと防湿庫を占拠している邪魔者です。
もし必要な方が居られましたら、差し上げます。
欲しい人は、欲しいものの番号をメールにてお知らせください。
 → duck@duck-m.com

1 たぶん動作すると思います(^^;)
2 早い者勝ちです。
3 手渡し出来ない場合は宅配便着払いになります。(送料分の価値のない物もあるので要注意)(^^;)

原点に戻れ



0500起床、晴れ。
昨日のような強風も吹いておらず、穏やかな一日になりそうだ。

0700、出撃。
    約20分ほど、霞川を遡上。
    昨日行った「翡翠が現れそうな場所」に辿り着いたが、翡翠の姿は無かった。
    さて、どうする?
    川を下って河口まで行ってみるか。

    自宅の傍まで戻ってきた時、翡翠♀がダイブしているのを発見。
    川沿いのマンションの日陰で、非常に暗い。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/320 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV-1.0 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013022601.jpg
SS:1/400 F:4.0
2013022602.jpg
0736、採餌失敗。
    暗くてSSを上げられず、証拠写真(T_T)

SS:1/400 F:4.0
2013022605.jpg
    ♀はマンションからの排水溝へ潜り込み休憩。

0814、♀が再び飛来。
0818、ダイブしてMサイズのお魚をゲット。
    ブレないよう、SSを若干上げた。そのため背景が真っ黒に。

SS:1/640 F:4.0
2013022608.jpg
2013022609.jpg
2013022605.jpg
    ♀は再び排水溝へ。

0859、食後休憩を終えて♀が出てきた。
    9時だというのに、まだマンションが太陽を遮っている。

SS:1/640 F:4.0
2013022611.jpg
    メスはすぐに下流へ飛び去った。

0934、チャポンという音で振り向くと、♀がMサイズのお魚をゲット。
    枝には戻らず、川中のブロックにパーチ。

SS:1/800 F:6.3
2013022612.jpg
    お魚を咥えたまま下流へ。
SS:1/800 F:4.0
2013022613.jpg
    リュックとカメラを担ぎ、♀が飛び去った下流へ向かった。
0942、♀は止まり木にパーチしていた。

SS:1/800 F:4.5
2013022614.jpg
1001、小魚をゲット。
1016、Mサイズのお魚をゲット。

SS:1/1250 F:6.3
2013022618.jpg
2013022619.jpg
2013022620.jpg
2013022621.jpg
1022、Mサイズのお魚をゲットし上流へ。
    また排水溝に入り込んだのだろう。

1125、上流から♀飛来。

SS:1/1250 F:5.6
2013022630.jpg
1126、採餌失敗。
SS:1/1250 F:4.0
2013022631.jpg
2013022632.jpg
SS:1/1250 F:4.5
2013022633.jpg
1133、♀は小魚をゲットし上流へ。

1206、上流から♀飛来。
1208、対岸の高枝から枝の中を降下。

SS:1/1250 F:4.5
2013022634.jpg
Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/1250 F:6.3
2013022635.jpg
2013022638.jpg
    完食後、対岸藪の中で食後休憩。
SS:1/1250 F:6.3
2013022641.jpg

1328、休憩を終えてダイブするも採餌失敗。
SS:1/1250 F:8.0
2013022642.jpg
2013022643.jpg
2013022644.jpg
1329、小魚をゲット。
SS:1/1250 F:8.0
2013022648.jpg
1330、再びダイブし小魚をゲット。
SS:1/1250 F:9.0
2013022650.jpg
2013022651.jpg
    完食後、また藪の中で食後休憩に入った。
SS:1/1250 F:6.3
2013022652.jpg

1408、休憩を終えた♀は上流へ飛び去った。
1410、本日の撮影を終了し撤収。

今日もジョウビタキやメジロがすぐ傍にやってきた。

SS:1/1250 F:4.0
2013022627.jpg
2013022629.jpg
SS:1/1250 F:8.0
2013022653.jpg
対岸でリンゴを啄むシロハラ。
SS:1/1250 F:10.0
2013022628.jpg

ここはだっくが初めて翡翠を撮影した場所だ。
あれからもう8年近くが過ぎた。
穏やかな陽射しの下で鳥友と談笑しながらのんびりと撮影。
それにしても超低画質!
その原因は
①暗い場所
 ブレを防ぐために無理矢理SSを上げた。
 その結果ドアンダーとなり、ノイズ出まくり。
②明るい場所
 SSを上げるのを失念。
 その結果絞り過ぎとなった。
どうやら緊張感に欠けていたようだ。
撮影にあたっては、諸元をきっちり詰めなければダメだ。
鳥撮りを始めた場所、原点に戻れという教えかな(^^;)

結局、河口の偵察は出来なかった。工事、少しは進捗しているのだろうか。

明日の予報は明け方から昼過ぎまでミゾレ、しかも北風が強く吹くとのこと。
鳥撮りはお休みにした方が良さそうだ。



ジャンク箱


↑どれもこれも、ろくなもんじゃありません。
長いこと防湿庫を占拠している邪魔者です。
もし必要な方が居られましたら、差し上げます。
欲しい人は、欲しいものの番号をメールにてお知らせください。
 → duck@duck-m.com

1 たぶん正常に動作すると思います(^^;)
2 早い者勝ちです。
3 手渡し出来ない場合は宅配便着払いになります。(送料分の価値のない物もあるので要注意)(^^;)

初撮り



0600起床、晴れ。
風はさほど強くは無いが、しっかり冷え込んでいる。
新聞報道によれば、今世紀最大級の寒気が入り込んでいるらしい。
今日はウォーキングを兼ねて、霞川沿いを偵察することに。

0830、出撃。
    長時間の歩行移動に耐えられるよう、軽量装備のデジスコとした。

2013022504.jpg
    約30分ほど川を遡る。
    いかにも翡翠がパーチしそうな枝が何本か立てられている場所に出た。
    こりゃひょっとすると翡翠が来るかも?
    デジスコの準備を整え、約1時間半ほど待ってみた。
    しかし・・・残念・・・翡翠は現れなかった。

    川を下り自宅傍に来ると、懐かしい鳥友に出会った。
    聞くと、メジロやシロハラは来るが、翡翠はこの2週間出会っていないとのこと。
    いったん自宅に戻り簡単な昼食を済ませ、装備をロクヨンに変更して再出撃。

    すぐにジョウビタキ♂がやってきた。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:5.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013022505.jpg
    ジョウビタキはとてもフレンドリー。
    近付いても逃げない。
    というより、ジョウビタキがどんどん近付いてくる。
    最短撮影可能距離の内側に来るので、後ずさりして撮らなければならないほど(^^;)

SS:1/2000 F:4.0
2013022507.jpg
    すぐ傍の桃の木には枝に刺したミカンを食べにメジロがやってきた。
SS:1/2000 F:4.0
2013022511.jpg
SS:1/2000 F:4.5
2013022515.jpg
2013022516.jpg
    ジョウビタキは何処へも行かず、ず~っと居っぱなし。
SS:1/2000 F:4.0
2013022513.jpg
2013022514.jpg
2013022517.jpg
2013022519.jpg
対岸ではツグミとシロハラがバトルの真っ最中。
SS:1/2000 F:5.0
2013022520.jpg
2013022521.jpg
2013022522.jpg
    勝負はどうやらシロハラの勝ちのようだ。
SS:1/2000 F:7.1
2013022523.jpg

    鳥撮りを始めて8年目。
    実を言うとメジロは初撮り、シロハラは初見初撮りなのだ。
    翡翠以外の鳥は全て「すずめ~!」で興味の対象外だったし(^^;)
    でも春の暖かな陽射しを浴びながら、のんびりと野鳥を撮影するのも良いものだ。

今日は久しぶりに再会した鳥友と楽しいひとときを過ごした。
皆さん元気で良かった~\(^o^)/

明日の予報は夕刻まで晴れ。北風は収まるが、冷え込みは厳しいようだ。
今日のウォーキングコースに加え、河口までの下流域も偵察しようかな。

あげます。

ジャンク箱


↑どれもこれも、ろくなもんじゃありません。
長いこと防湿庫を占拠している邪魔者です。
もし必要な方が居られましたら、差し上げます。
欲しい人は、欲しいものの番号をメールにてお知らせください。
 → duck@duck-m.com

1 たぶん正常に動作すると思います(^^;)
2 早い者勝ちです。
3 手渡し出来ない場合は宅配便着払いになります。(送料分の価値のない物もあるので要注意)(^^;)

柳の下



0430起床、晴れ。
今朝は風はさほど強くない。
でも予報では9時前頃から北風が強くなるとのこと。
一か月以上翡翠撮影をしていなかったブランクを埋めるべく、とにかく撮れるところで練習したい。
柳の下の2匹目のドゼウを狙って・・・
0530、出撃。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像して1500x1000pix にトリミングしてある。画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0600、現着。まだ夜は明けていない。

2013022400.jpg
    一番乗りだろう。
    げ・・・すでに5~6人のカメラマンが・・・
    そうか、今日は日曜なんだよな。

    暗くてSSが上がらず、撮れない事は解っているんだけど、とりあえずスタンバイ(^^;)

0631、♀飛来。
0632、ダイブするも採餌失敗。
0633、採餌失敗。
0635、Mサイズのお魚をゲット。SS上がらず証拠写真ばかり(T_T)

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/640 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013022401.jpg
0637、採餌失敗して♀は下流へ飛び去った。

0713、♂飛来。
0714、川エビをゲット。

SS:1/1250 F:6.3
2013022404.jpg
2013022405.jpg
2013022406.jpg
SS:1/1250 F:4.0
2013022407.jpg
0717、小魚をゲット。
0718、採餌失敗。

SS:1/1250 F:6.3
2013022411.jpg
2013022412.jpg
2013022413.jpg
2013022414.jpg
SS:1/1250 F:4.0
2013022415.jpg
2013022416.jpg
2013022417.jpg
0728、採餌失敗。
SS:1/1250 F:5.6
2013022420.jpg
2013022421.jpg
2013022422.jpg
SS:1/1250 F:4.0
2013022423.jpg
0729、Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/1250 F:6.3
2013022424.jpg
2013022425.jpg
2013022426.jpg
2013022427.jpg
    完食後、♂は上流へ。
    この後、翡翠の飛来がピタリと止まった。
0800頃、予報通り北風が強く吹き始めた。寒っ!

0922、やっと♂飛来。

SS:1/1600 F:4.5
2013022429.jpg
    しかし北風は更に強くなり、採餌を諦めすぐに上流へ。
    こりゃダメだな・・・10時になったら撤収しよう。

0953、♀飛来。

SS:1/2000 F:5.6
2013022430.jpg
2013022431.jpg
2013022432.jpg
    水面にさざ波が立ち、なかなかお魚を見つけられないようだ。
SS:1/2000 F:5.6
2013022434.jpg
1001、ダイブ。
SS:1/2000 F:5.6
2013022435.jpg
2013022436.jpg
    と思ったら・・・強風を避けて水際に降りただけだった。
SS:1/2000 F:5.6
2013022437.jpg
    再び枝へ。
SS:1/2000 F:6.3
2013022438.jpg
2013022439.jpg
2013022440.jpg
    すぐにダイブして小魚をゲット。
    続けてダイブするも採餌失敗。

SS:1/2000 F:5.6
2013022441.jpg
SS:1/2000 F:7.1
2013022443.jpg
SS:1/2000 F:5.6
2013022444.jpg
1002、採餌失敗。
SS:1/2000 F:6.3
2013022445.jpg
2013022446.jpg
2013022447.jpg
2013022448.jpg
SS:1/2000 F:5.6
2013022449.jpg
SS:1/2000 F:6.3
2013022450.jpg
1002、採餌失敗。
SS:1/2000 F:4.5
2013022451.jpg
2013022452.jpg
SS:1/2000 F:5.6
2013022453.jpg
    続けてダイブするも採餌失敗。
1003、またまた採餌失敗。
1004、やっとMサイズのお魚をゲット。

SS:1/2000 F:7.1
2013022454.jpg
2013022455.jpg
2013022456.jpg
2013022457.jpg
2013022458.jpg
2013022459.jpg
2013022460.jpg
SS:1/2000 F:6.3
2013022461.jpg
    まだ食べ足りないようだ。
SS:1/2000 F:6.3
2013022462.jpg
1005、ダイブして大物をゲット。
    枝には戻らず、そのまま対岸へ。

SS:1/2000 F:6.3
2013022463.jpg
2013022464.jpg

    風は約15~20kts。これ以上待ってもダメだろう。
1010、本日の撮影を終了し撤収。

柳の下に2匹目の泥鰌は居なかった(^^;)
週末の2日間、ここでそれなりに楽しむことが出来た。
明日からどうしよう?
河口の工事状況を確認して、霞川沿いに歩いてみようかな。

明日の予報は終日晴れ。今日同様に北風が強く吹くらしい。

久しぶりの遠征



0420起床、晴れ。
予報では朝の内は穏やかとのことだったが、夜明け前から冷たい北風が強く吹いていた。
さて、今日はどうする?
News、Mail をチェックしている間に時間はどんどん過ぎていった。
朝食をとって、6時半出撃。
そうだ、久々に都下公園へ行ってみよう。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

0705、都下公園傍の橋の下に到着。
    既にカメラマンが10名以上スタンバイしていた。
    久々にお会いする人達と挨拶を交わした。
    皆さん翡翠撮りの達人ばかり。

0738、♀飛来。
0740、採餌失敗。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:5.6 SS優先AE ISO:400 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013022301.jpg
2013022302.jpg
2013022303.jpg
2013022304.jpg
2013022305.jpg
    ブラインド等を設置していないため、翡翠との距離を詰めることが出来ない。
    写距離は約28m。そのため、ファインダーの中で楽に追尾出来る。
    30m前後は、目視追尾の練習に好都合だ。
    ♀はすぐにダイブしなおし、Mサイズのお魚をゲット。

SS:1/1600 F:5.6
2013022307.jpg
2013022308.jpg
SS:1/1600 F:4.0
2013022310.jpg
0741、小魚をゲット。
    続けてダイブ、今度はMサイズのお魚を2尾同時ゲット。

SS:1/1600 F:5.6
2013022311.jpg
2013022312.jpg
2013022313.jpg
2013022314.jpg
2013022315.jpg
2013022316.jpg
    調理中に1尾落下。
    すぐにダイブして再ゲット。

SS:1/1600 F:4.0
2013022317.jpg
2013022319.jpg
    完食後、♀は下流へ飛び去った。

0800、♂飛来。

SS:1/1600 F:4.0
2013022320.jpg
    すぐにダイブするも採餌失敗。
0804、またも採餌失敗。
0805、今度はMサイズのお魚をゲット。

SS:1/1600 F:6.3
2013022328.jpg
2013022329.jpg
2013022330.jpg
2013022331.jpg
    完食後、水際でショートホバ。
SS:1/1600 F:4.0
2013022333.jpg
2013022334.jpg
0806、小魚をゲットしてそのまま上流へ。
SS:1/1600 F:6.3
2013022338.jpg
2013022339.jpg

0830、再び♂飛来。
    止まり木で上空を警戒。(上空を鳩が通過)

SS:1/1600 F:4.0
2013022344.jpg
2013022345.jpg
0834、小魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.0
2013022346.jpg
2013022347.jpg
2013022348.jpg
SS:1/1600 F:7.1
2013022351.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
SS:1/1600 F:5.6
2013022353.jpg
2013022354.jpg
SS:1/1600 F:4.5
2013022356.jpg
0835、ダイブ途中でブレーキホバ。
SS:1/1600 F:5.6
2013022357.jpg
2013022358.jpg
2013022359.jpg
2013022360.jpg
2013022362.jpg
SS:1/1600 F:4.5
2013022363.jpg
2013022364.jpg
2013022365.jpg
    ダイブし直して小魚をゲット。
SS:1/1600 F:5.6
2013022366.jpg
0836、♂は上流へ飛び去った。

0918、再び♂飛来。

SS:1/1600 F:8.0
2013022368.jpg
    しかし採餌することなく、すぐに上流へ飛び去った。

1003、♀飛来。

SS:1/1600 F:6.3
2013022370.jpg
1004、Mサイズのお魚をゲット。
1005、採餌失敗。
    すぐにダイブし直しMサイズのお魚をゲット、そのまま対岸へ飛び去った。

SS:1/1600 F:8.0
2013022380.jpg
2013022381.jpg
2013022382.jpg
2013022383.jpg
2013022384.jpg
2013022385.jpg

1011、♂飛来。
SS:1/1600 F:9.0
2013022392.jpg
2013022393.jpg
2013022394.jpg
1013、採餌失敗。
    すぐにダイブし直し小魚をゲット、そのまま上流へ飛び去った。

SS:1/1600 F:8.0
2013022395.jpg
2013022396.jpg

1040、再び♂飛来。
SS:1/1600 F:7.1
2013022398.jpg
    ♂はダイブすることなく、すぐに上流へ飛び去った。
    その後1055まで待つも翡翠飛来せず。
1100、本日の撮影を終了し撤収。

被写体まで距離があるということを除けば、全く文句の付け所が無いポイントだ。
さすがベテランだけあって、皆さんマナーを守って和やかに鳥撮りを楽しんでいた。

さて、明日はどうする?
早起きしてまたここへ来ようかな。

明日の予報は終日晴れで、昼前から風が強くなりそうだ。

放浪



0450起床、晴れ。
北海道滞在中は毎日0700まで寝ていた。
帰宅した途端にこんな時間に目が覚めてしまう(^^;)
でも河口は工事中、早く出撃しても撮影は出来ない。
0700、とりあえず出撃。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0705、河口現着。
    機材はクルマの中に置いたまま、河口の様子を観察。

2013022227.jpg
    工事が遅れているのだろう、こんな時間から土砂を搬出している。
    でもたったの9台。
    昨日設置した止まり木はそのままだった。
    1時間半ほどぶらぶらと歩き回ったが、河口には翡翠は飛来しなかった。
0900、ポイント1現着。
    ここは今朝の冷え込みで全面結氷、これじゃ翡翠は飛来しないだろう。
0930、ポイント2現着。
    誰かが立てた止まり木があったが、翡翠は飛来しなかった。
    土手の桜の木の下でのんびり日向ぼっこ。
1030、再びポイント1へ。
    しかし、氷はまだ半分しか融けていなかった。
1100、霞川第1堰上現着。
    翡翠♂は元気だった。
    堰の上に退避していたのだ。
    工事が終わればまた河口に現れるだろう。
    機材の準備をしたが、時既に遅し。
    ♂は上流へ飛び去った後だった。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:5.6 SS優先AE ISO:400 EV+0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013022202.jpg

1200、C公園現着。
    先着カメラマンは皆ヒマそうだった・・・

SS:1/2000 F:6.3 EV-0.67
2013022203.jpg
    これくらい大きく翡翠を撮ることが出来ればいいのになぁ。

1236、♀飛来。

SS:1/2000 F:4.0
2013022204.jpg
    飛び出し連写2枚合成。
SS:1/2000 F:5.0
2013022205.jpg
SS:1/2000 F:4.5
2013022208.jpg
1240、木橋の下でダイブするも採餌失敗。
    連写3枚合成。
    着水点は葦陰で見えなかった。

SS:1/2000 F:4.0
2013022211.jpg
1242、シュロの木へ。
SS:1/1250 F:4.0
2013022212.jpg
SS:1/1250 F:5.6
2013022214.jpg
1246、Mサイズのお魚をゲット。
SS:1/1250 F:7.1
2013022215.jpg
2013022216.jpg
2013022217.jpg
2013022218.jpg
2013022219.jpg
SS:1/1250 F:8.0
2013022220.jpg
1250、♀は下池へ。

1304、下池から♀飛来、桜の木へ。
    遠い・・・50m。

SS:1/1600 F:6.3
2013022221.jpg
1307、桜の木から舞い降りてホバリング。
    遠くて解像せず(50m)。
    バッファフルまで連写したが、全て芋虫状態で同期してしまった(T_T)

SS:1/1600 F:5.6
2013022222.jpg
    葦原横飛び連写2枚合成。
SS:1/1600 F:8.0
2013022224.jpg
1321、再び桜の木へ。
SS:1/1600 F:6.3
2013022225.jpg
    この後ショートホバがあったのだが、シャッター間に合わず。

1328、シュロの木へ。

SS:1/1600 F:4.0
2013022226.jpg
1250、♀は下池へ飛び去った。
    その後1400まで待つも飛来せず。
1400、本日の撮影を終了し撤収。

河口の工事は次第にピッチを上げつつある。
というより、間に合わなくて焦ってる感じだ(^^;)
あれだけ大量の土砂があるのに、ダンプへ積み込むユンボはたったの1台。
それじゃ無理だよ・・・

帰国2日目も結局ロクな撮影も出来ず。
暫くはこんな状況が続きそうだなぁ。

ただいま~!

昨夜無事帰国(^^;)
その直後にドカ雪だったようで、実家は一晩で庇の高さまで雪が積もったとのこと。
もう一日居たら帰れなくなるところだった・・・(笑)

早速今日から鳥撮り開始。

現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

普段より遅く河口へ。
ところが、河口では午前7時前だというのにダンプカーによる土砂の搬出が行われていた。

2013022119.jpg
しかし、僅か8台で搬出終了。
その後暫く様子を覗ったが、翡翠の飛来は無かった。
やって来たのは
コサギ

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:7.1 SS優先AE ISO:400 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2013022101.jpg
シメ
SS:1/1600 F:5.6
2013022102.jpg
そしてカワウ
SS:1/2000 F:5.0
2013022103.jpg

これじゃあまりにも貧弱・・・翡翠見たい!
というわけでC公園へ。
ところが・・・非常に出が悪い・・・
やっと♀がシュロの木に。

SS:1/1250 F:5.6
2013022105.jpg
よそ見をしている間に直下にダイブ、採餌してそのまま上流へ。
その後は音沙汰無し・・・
上空にはカラスとオオタカ?

SS:1/1600 F:8.0
2013022106.jpg
時折ジョビ子が相手をしてくれただけで撃沈(T_T)
SS:1/1600 F:8.0
2013022107.jpg

帰路、BCに立ち寄った。
0番枝に♀飛来。遠いぞ・・・

SS:1/1600 F:8.0
2013022111.jpg
ダイブするも採餌失敗、1番枝へ。
SS:1/1600 F:7.1
2013022112.jpg
2013022113.jpg
SS:1/1600 F:8.0
2013022114.jpg
2番枝へ移動。
SS:1/1600 F:8.0
2013022115.jpg
2013022116.jpg
2番枝からダイブするも採餌失敗。
SS:1/1600 F:8.0
2013022117.jpg
2013022118.jpg

バンの夫婦が仲良くお散歩していた。
SS:1/1600 F:5.6
2013022109.jpg

つまらん!
去年の春までここで鳥撮りを楽しんでいたのが不思議!
被写体までの距離が遠いので、ファインダー内で十分に追尾出来る。
でも遠くて解像しない。
ただシャッター押してるだけという感じで、面白くも何ともない・・・

河口の工事はちんたらちんたら・・・
マジに3月いっぱいで終わるのか?
工事終了まで、何処で鳥撮りをすればいいんだ?
参ったなぁ。
もいっぺん北海道へ行くか(笑)

雪かき

雪かきの様子(動画)を何とかアップロードしたんだけど・・・
これって全然面白くないなぁ(^^;)


カメラを雪の上に置いてテキトーに撮影すると、こういう結果になっちゃうんだよなぁ。やっぱりちゃんと距離を考えて撮影しないとダメだね~(T_T)

本日のウォーキング:9,592歩

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】