FC2ブログ

動物性脂肪

今日は曇り。
予報では降雪は無さそう。
いつもどおり公園へ。
今日はみかんやリンゴではなく、肉の脂身を持っていった。

公園に着くと、昨日刺しておいたリンゴは殆ど食べられていた。
みかんは相変わらずカチカチ凍結で、手がつけられていない。

さっそく木の枝に肉の脂身を刺してスタンバイ。

本日の画像は全てノートリ。

暫くするとゴジュウカラがやってきた。
すぐ傍の幹にパーチ。
でもまだ肉の脂身には気がついていないようだ。

Canon EOS 20D+EF100-400LIS SS:1/640 F:6.3 ISO:400 EV±0 焦点距離(mm),640.0
2013013101.jpg
これがD3とロクヨンだったら超高解像度になるんだけどなぁ・・・
SS:1/800 F:6.3
2013013103.jpg
そのときヒヨドリがみかんを啄ばみにやってきた。
SS:1/2500 F:6.3
2013013105.jpg
ヒヨドリが飛び去った後、ゴジュウカラが脂身に気付いて枝へ。
SS:1/3200 F:6.3
2013013108.jpg
2013013110.jpg
脂身に気付いたヒヨドリがやってきて、ゴジュウカラを追い払ってしまった。
SS:1/3200 F:6.3
2013013111.jpg
ヤマガラは脂身には興味が無いようだ。
SS:1/640 F:6.3
2013013113.jpg
2013013114.jpg
次に飛来したのがツグミ。
SS:1/2500 F:6.3
2013013116.jpg

目の前の幹にヤマガラがやってきた。
距離は2mちょっと。近いっ!

SS:1/2000 F:6.3
2013013117.jpg
頭上の枝にシジュウカラ。
これも近い。2mちょうどくらいかな。

SS:1/3200 F:6.3
2013013118.jpg
最後にやってきたのはゴジュウカラ。
SS:1/2000 F:6.3
2013013120.jpg
ゴジュウカラもすぐ傍の幹にやってきた。距離は4mくらいだろう。
SS:1/400 F:6.3
2013013122.jpg

今日は僅かな時間にもかかわらず300枚以上撮影した。
これで陽射しがあれば
これでカメラがD3とロクヨンもしくは7Dとロクヨンであれば
なんて「たられば」の話をしても仕方が無い。

厳冬期、鳥たちは動物性脂肪、動物性たんぱく質に飢えているんだろうなぁ。
明日も肉の脂身を持って行こう。

だっくもこのところ動物性脂肪の摂り過ぎ?
若干肥え気味・・・
今日も遠いほうの温泉銭湯へ行こうっと。

本日のウォーキング:9,649歩

~ラ

今日もヒマをもてあまし公園へ。
昨日置いておいたリンゴには、鳥がついばんだ痕跡があった。

2013013001.jpg
みかんはガチガチに凍り付いており、全く手がつけられていない。
水分含有量の多いみかんは凍結するのが早く、食べられなかったのだろう。

雪原で暫し待機していると、最初にやってきたのはアカゲラ。
枝被り、しかも距離があってあまり解像しなかった。

Canon EOS 20D+EF100-400LIS SS:1/1600 F:6.3 ISO:400 EV±0 焦点距離(mm),600.0
2013013003.jpg
次に来たのがシジュウカラ。
SS:1/2500 F:6.3
2013013005.jpg
今日は鳥たちはなかなか近づいてこない。
殆ど30m以遠。
さっきまで晴れていたのに、急に雪が降ってきた。
陽射しがなくなると体感気温は一気に急降下。さむっ!

2013013020.jpg

暫くしてやってきたのはゴジュウカラ。
SS:1/2500 F:6.3
2013013006.jpg
2013013007.jpg
2013013009.jpg
これはコガラだっけ?
SS:1/3200 F:6.3
2013013012.jpg
最後はヤマガラ
SS:1/3200 F:6.3
2013013016.jpg
これが本日一番近かった。写距離は約15mほど。
SS:1/1000 F:6.3
2013013019.jpg

今日飛来した鳥の名前は全て「~ラ」
他に珍しい鳥は居ないんかい!
11時、時間切れで帰宅。
公園までは歩いて20分ほど。
自宅から河口ポイントまでの2/3ほど。
軽量装備だから歩いていけるけど、ロクヨンと大型三脚、椅子、ブラインド等を担いではちょっと無理だな(^^;)

午後は母の買い物のお供。
そして夕刻は日課の温泉銭湯へ。
今日は遠い方へ。
今夜も救急車が。
お年寄りが休憩室で倒れた。連れのご夫人がいたので「身元不明」ではなかったが。
救急車は約20分で走り去った。

銭湯からの帰路、またまた救急車。
消防署も大変だわ・・・

本日のウォーキング:13,099歩

餌やり

今朝の最低気温は氷点下16℃。
冷え込んでる~。
このところ天気が良いので、今日も公園へ。
昨日枝に刺したみかん。

2013012901.jpg
どうやら昨日の午後、鳥たちがついばんだようだ。
凍っていたのに、必死になって突付いたんだろうなぁ。
こりゃ可能性有りだな。
さっそく、新しいみかんとリンゴを枝に刺した。

2013012902.jpg
身を潜めて待つ。
ところが・・・鳥の鳴き声が全く聞こえない。
約1時間半ほど雪の上でスタンバイしたが、一度も鳥の姿を見ることはなかった。
今日は鳥達への餌やりだけで終了。
11時、時間切れで帰宅。
この寒さじゃ鳥達も藪の中でじっとしているに違いない。

夕刻は日課の温泉銭湯へ。
本日のウォーキング:9,099歩

Dog Tag

今日も朝から良い天気。
ヒマなので今日も公園へ。
肉の脂身が無いので、みかんを持って行った。

2013012804.jpg
ところが・・・
暫く身を潜めていたが、鳥は全然来ない。
15分ほど経ってからみかんを見ると・・・
ありゃ・・・すでにガチガチに凍ってた(^^;)

暫く雪面に座り込んで待っていると、まずやってきたのはゴジュウカラ。

Canon EOS 20D+EF100-400LIS SS:1/500 F:6.3 ISO:400 EV-0.33 焦点距離(mm),640.0
2013012801.jpg
ゴジュウカラはすぐに木の裏側に回りこみ、そして何処かへ飛んでいってしまった。
次に現れたのがヤマガラ。
でも木の枝が邪魔して、よく見えなかった。

SS:1/1250 F:6.3
2013012803.jpg
その後はカラスばかり。
SS:1/1600 F:6.3
2013012805.jpg
約1時間後、やってきたのはツグミ。
SS:1/4000 F:6.3
2013012808.jpg
体がしっかり冷えてきた。
そろそろ帰ろうとしたとき、またまたゴジュウカラ。

SS:1/3200 F:6.3
2013012810.jpg
2013012811.jpg
約1時間半の鳥見でコレだけ。ちょっと寂しいぞ。

午後は相続関連の手続き。
そして夕刻は恒例の温泉銭湯。

もう少しで銭湯に到着という時、救急車がだっくを追い抜いていった。
温泉銭湯に着くと、建物の前に救急車がとまっていた。
さっきの救急車だ。

脱衣場から浴室に入ろうとした時、老人がストレッチャーに乗せられて出てきた。
浴室内で昏倒したのだろう。

ミストサウナで15分、露天風呂に10分ほど入っていたとき、救急車がサイレンを鳴らして出発。
救急車が到着するまでに10分くらい要したとすると、彼が病院に搬入されるまでには小一時間かかったものと思われる。
救急車が到着してから出発するまでにも30分以上要している。
おそらく受け入れ先の病院を探すのに手間取ったに違いない。
また、要救護者は裸で所持品はタオル1枚。
身元の確認も困難だろう。

だっくだって、いつ、この老人のようになるやも知れない。
温泉銭湯に行くときは財布は持たず、入浴に必要な小銭だけ。
身分を証明するものは持っていない。
病院の慰安室で独り冷たくなってるかも・・・

現役時代は首に認識票を下げていたが、退役とともに返納してしまった。
万が一のことも考えて、DogTagは必要かも~(^^;)

本日のウォーキング:12,303歩

アカゲラ

予報では終日雪なのだが、朝から青空が覗いていた。
暇つぶしに湯川公園へ。
谷に近づくと、あちらこちらから野鳥のさえずりが聞こえてきた。
ところが・・・谷を降りると・・・
鳴き声はピタリと止まり、時折木立を抜ける風の音しか聞こえない。
雪面で気配を殺して待つこと1時間・・・
やっとアカゲラがやってきた。

Canon EOS 20D+EF100-400LIS SS:1/1600 F:6.3 ISO:400 EV-0.33 焦点距離:(mm),640.0 写距離:約15m
2013012701.jpg
2013012702.jpg
SS:1/2000 F:6.3
2013012703.jpg
2013012704.jpg
アカゲラは時折ノビをしたり幹を突付いたりして、30分ほどパーチしていた。
この間、他の野鳥は飛来しなかった。

2013012700.jpg

午後は母の買い物のお供。
昼からは時折吹雪いたり晴れたり。

夕刻は日課の温泉銭湯へ。
温泉から出たとたんに、持っていたタオルが凍った。

2013012706.jpg
寒いということでもうひとつ。
一昨日、温泉銭湯の露天風呂にのんびり浸かっていたとき・・・
突然頭頂部に痛みが!
髪の毛を引っ張られるような痛みだった。
うぅ・・・コレってヤバイかも・・・
クモ幕下出血?
頭を手で触れると・・・
な、何と!
髪の毛がバリバリに凍っていた!
お風呂に入っていて髪の毛が凍るとは・・・
すぐにお湯をかぶったら、痛みはうそのように消えた(^^;)

北の空から雪雲が迫ってきている。
急いで帰らなくちゃ。

2013012705.jpg

本日のウォーキング:11,017歩

痛っ!

目覚めたら背中が痛い・・・
昨日の雪下ろしの後遺症かな。
翌日に痛みが出るのだからまだ若い!(^^;)

雪が降っているので午前中は何もせず。
昼から晴れたら鳥撮りにでも・・・
と思ったが、母の買い物のお供。

夕刻は温泉銭湯へ。
本日のウォーキング:6,986歩
こりゃデブってしまいそうだな・・・

雪おろし

予報では今日は大雪。
24時間で80cmくらい降るとのこと。
屋根の上には約120cmほどの雪が積もっている。
こりゃ雪下ろしをしなくちゃ。
屋根には、近隣への雪による被害を避けるため、落雪防止処理が施されている。
そのため雪はどんどんと「圧雪」状態となっていた。
大粒の雪が降る中、屋根に上る。
屋根に載っている雪の総量は10トン以上・・・
それをキャラメル状に切り出し、屋根の端まで運んで下へ落とす。
午前中約3時間・・・ただただこの作業を繰り返した。
帽子からつま先まで、汗でびっしょり。ふぅ・・・

さすがに午後は出歩く気力なし・・・

夕刻、温泉銭湯へ。

DSC01272.jpg

他には何処へも行かなかったので、
本日のウォーキング:7,127歩

三本足

今日もカメラを持ってぶらりお散歩。
昨日と同様、歩いて20分ほどの湯川公園へ。
膝まで雪に埋まりながら谷へ降りた。
ところが・・・どういうワケか鳥のさえずりが聞こえない。
昨日は晴れ、今日は曇り。
天候の違いによるものなのか。
待つこと暫し、やっとアカゲラ?が現れた。

Canon EOS 20D+EF100-400LIS SS:1/4000 F:5.6 ISO:400 EV-0.33 焦点距離(mm),640.0
2013012402.jpg
陽射しが無いので随分と寒く感じられる。
谷の底の小川はカチンカチンに凍結。

2013012403.jpg
次にやってきたのがヒヨドリ。
こんな寒いところにも居るんだ~。

SS:1/640 F:5.6
2013012404.jpg
これは?ツグミかな?
遠すぎて、ファインダーでは判別できなかった。

SS:1/3200 F:5.6
2013012405.jpg
1時間以上待って、最後に現れたのはヒガラ?それともハシブトガラ?
人間を全く恐れず、2mくらいまで近寄ってきた。
陽射しが無いので目が出ない。

SS:1/1000 F:5.6
2013012409.jpg

昨日も書いたが、雪原では一脚は使い物にならない。
ただし、カメラを置いておくには好都合。

2013012401.jpg
また、雪道を歩くのにも便利だ。
雪道は、2本足で歩くよりも3本足の方が安定する。
え?お前は元々三本足だろうって?
あはは・・・(^^;)

帰路、小学校のグラウンドではスキー授業が行われていた。

2013012407.jpg

今夕も温泉銭湯へ行く予定。
今夜は遠いほうへ。

本日のウォーキング:1,1384歩

ゴジュウカラ

昨日の初見初撮りは「ゴジュウカラ」だった。
カワセミ以外の野鳥にはあまり興味は無いのだが、北海道の厳冬期には翡翠は居ない。
今日は昨日テキトーに撮ったゴジュウカラをマジメに撮りに行った。

逆光にならない位置を求めて雪を掻き分け谷へ降り、待つこと暫し。
居た居た!

EOS 20D+EF100-400LIS SS:1/1000 F:7.1 ISO:400 EV-0.33 焦点距離(mm),640.0
2013012309.jpg
SS:1/800 F:7.1
2013012312.jpg
SS:1/800 F:7.1
2013012314.jpg
SS:1/800 F:7.1
2013012316.jpg
静かな谷のあちらこちらから野鳥の鳴き声や、木を突付く音が聞こえる。
これはシジュウカラ

SS:1/2000 F:5.6
2013012302.jpg
遠くてハッキリしないけど、ヤマガラかな。
SS:1/1000 F:5.6
2013012304.jpg
エナガ
SS:1/1250 F:5.6
2013012305.jpg
激しく木を突付いているのはアカゲラ?アオゲラ?
SS:1/640 F:7.1
2013012306.jpg
これはコゲラだな。
SS:1/1600 F:7.1
2013012317.jpg

他にも見たことがない野鳥が何種類か居たのだが、遠かったり枝かぶりだったりで撮れなかった。
小一時間の鳥見を終え帰宅。

カメラを安定させるために一脚を用意したのだが・・・
その一脚は雪の中にスルスルっと沈んで行く。
雪の上では一脚は役に立たないなぁ。
スキーのストックのように、鍔をつければ良いかも~。
20Dは時代遅れのカメラだけど、まぁ、何とか使えないこともないようだ(^^;)

今夜は近い方の温泉銭湯へ。
本日のウォーキング:12,298歩

お散歩

今日の道央地方、予報に反して気持ちの良い青空。
することもないので、カメラを持ってお散歩に出かけた。
カメラは最近では滅多に目にすることがなくなったEOS-20D。デジタル一眼レフの中ではクラカメに属するものだ(^^;)
レンズはEF100-400LIS。
お散歩といっても辺り一面雪の原。
昨夏よく歩いた小中学校裏を通って湯川公園へ。
小学校のグランドには除雪された雪がうず高く積まれ、子供たちがタイヤチューブで遊んでいた。

Canon EOS 20D+EF100-400LIS SS:1/6400 F:5.6 ISO:400 EV-0.33 焦点距離(mm):115.0
2013012206.jpg
公園内はすっかり雪に覆われ、林の中へは入れない。
しばし眺めていると、見たこともない小鳥が。

SS:1/6400 F:5.6 焦点距離(mm):400.0
2013012229.jpg
これはコゲラかな?
SS:1/6400 F:5.6 焦点距離(mm):400.0
2013012235.jpg
2013012239.jpg
一時間ほど散策しての帰り道、面白い看板が(^^;)
2013012242.jpg

ん?リス?
違った・・・ネズミのようだ。
ネズミもこう寒くちゃ大変だねぇ。

2013012247.jpg
あちこちの家では屋根の雪下ろしが行われていた。
2013012252.jpg
雪下ろしは冷え込んだ日にやらなくちゃ、危ないんだけどなぁ。

夕方になったら日課の温泉銭湯へ。
今日は遠いほうの銭湯へ行ったので
本日のウォーキング:12,250歩。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】