fc2ブログ

早上がりで収穫無し

0440起床、曇り。
今日は所用のため早上がり。
早く出撃してササッと撮って引き上げたいところだが・・・
暗い・・・暗すぎる・・・
0610、出撃。

現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixまたは700x467pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pixまたは700x467pix表示。

0620、河口現着。
    雲の切れ間は見えるが、河口は暗い。

2012103114.jpg

0659、藤弦(10m)に翡翠♂飛来。
    暗くて、どっちを向いているのか判らないほど。
    目一杯補正。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/800 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2012103101.jpg
    翡翠♂、遠枝(10m)へ。
    飛び付きもシャッターを押したのだが、青い筋だけしか写っていなかった。
    明るさ補正をしないと、こんなに真っ黒。

SS:1/640 F:4.0
2012103102.jpg
    これ以上どうにもならないというくらい明るさを補正。
SS:1/1000 F:4.0
2012103103.jpg
2012103104.jpg
2012103105.jpg
    元画像があまりにも暗すぎ、補正すると色合いが全く変わってしまう。
    更に、ノイズがぐっと浮き出てしまう。
    う~ん、コレじゃダメだわ・・・
0700、翡翠♂は下流へ飛び去った。
0730、やっと明るくなってきた。
0752、合流点に翡翠♂飛来。

SS:1/1600 F:4.0
2012103106.jpg
2012103107.jpg
2012103108.jpg
    こっちへ来ておくれ~!
    しかし、翡翠♂は本流を下って行った。

0850、時間切れで機材収納。
0900、成果無く退散。

本日の他の野鳥。
キセキレイ

SS:1/1600 F:7.1
2012103109.jpg
SS:1/2000 F:5.6
2012103113.jpg
セグロセキレイ
SS:1/2000 F:4.5
2012103111.jpg
2012103112.jpg
ハクセキレイの若鳥
SS:1/2000 F:5.6
2012103110.jpg


明日の予報は終日晴れで、風も穏やか。
明日は粘ってガッツリ撮るぞ~!(^^;)

3日は続かない



0450起床、曇り。
雲高が高く薄いので、日照が出れば消散するかな。
一昨日、昨日と二日続けて大量撮影だった。
二度あることは三度ある、期待しちゃうんだよな(^^;)
0555、出撃。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

0600、河口現着。
    既に翡翠♂が近枝(5m)にパーチしていた。
    抜き足差し足忍び足・・・そ~っと近付いたが・・・
    やっぱり逃げちゃった(^^;)

0623、置き枝(10m)に翡翠♂飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/125 F:4.5 SS優先AE ISO:400 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2012103001.jpg
    暗い・・・
    このシャッター速度では、ダイブされても撮れないぞ・・・
    でもその心配は無用だった。
    10分以上のんびりした後、翡翠♂は下流へ飛び去った。

0643、合流点ブロックに翡翠♂飛来、すぐに下流へ。

0732、置き枝(10m)に翡翠♂飛来。
    レンズを向ける前にダイブ、小魚をゲットして河原の石へ。

SS:1/1000 F:4.0
2012103005.jpg
0733、岩陰にダイブし小魚をゲット。
    着水点見えず。

SS:1/1000 F:4.0
2012103006.jpg
2012103007.jpg
    遠枝(10m)へ。
    SS:1/1000でも被写体ブレしてしまうなぁ。

SS:1/1000 F:4.0
2012103008.jpg
SS:1/1000 F:4.0
2012103010.jpg
2012103011.jpg
0734、藤弦(10m)へ。
SS:1/1000 F:4.0
2012103012.jpg
0735、対岸左手の草へ。
    写距離25m

SS:1/1000 F:4.0
2012103013.jpg
    草からダイブしてザリガニをゲット。
    着水点見えず。
    写距離約25m

2012103020.jpg
2012103021.jpg
2012103022.jpg
2012103023.jpg
2012103024.jpg
2012103025.jpg
    完食後、翡翠♂は上流へ飛び去った。

0756、合流点ブロックに翡翠♂飛来。
    写距離約50m

SS:1/1600 F:4.0
2012103026.jpg
    約1分ほどパーチし、本流を下って行った。

0820、置き枝(10m)に翡翠♂飛来。

SS:1/1250 F:4.5
2012103028.jpg
0823、その置き枝にキジバト飛来。
    キジバトに気を取られた隙に翡翠♂ダイブ、採餌失敗して河原の石へ。
    写距離約15m

SS:1/1250 F:5.0
2012103029.jpg
2012103030.jpg
2012103031.jpg
    すぐに石からダイブ、Mサイズのお魚をゲットして下流へ。
    写距離約20m

SS:1/2000 F:6.3
2012103032.jpg
2012103033.jpg
2012103034.jpg

0835、置き枝(10m)に翡翠♂飛来。
SS:1/2000 F:4.0
2012103036.jpg
0836、何もせずに下流へ。

0845、下流から上流へ翡翠♂通過。

0949、置き枝(10m)に翡翠♂飛来。
    すぐにダイブしてMサイズのお魚をゲットし、そのまま下流へ飛び去った。
    写距離11m

SS:1/16000 F:5.6
2012103039.jpg
2012103040.jpg

1020、遠枝(10m)に翡翠♂飛来。
SS:1/16000 F:4.0
2012103041.jpg
2012103042.jpg
    同時に、対岸の石にジョウビタキ飛来。
    今期初撮り。ジョウビタキを撮っている間に、翡翠♂ダイブ、採餌失敗して対岸の石へ。
    写距離11m

SS:1/1250 F:4.0
2012103044.jpg
    写距離15m
SS:1/1250 F:4.0
2012103046.jpg
1022、翡翠♂は対岸左手の草へ。
    写距離25m

SS:1/1250 F:4.0
2012103048.jpg
    対岸左手の草からダイブ、Mサイズのお魚をゲット。
    写距離約25m

SS:1/1250 F:4.0
2012103050.jpg
2012103051.jpg
2012103052.jpg
2012103053.jpg
2012103054.jpg
2012103055.jpg
2012103056.jpg
2012103057.jpg
2012103058.jpg
    石の上で完食後、上流へ飛び去った。

1031、合流点のブロックに翡翠♂飛来。
    ブロックからダイブして小魚をゲットし、完食後下流へ飛び去った。
    写距離50m

SS:1/1250 F:4.0
2012103062.jpg

1040、本日の撮影を終了し撤収。
今日の撮影枚数は350枚。
昨日の半分だった。
やっぱり、二度あることは三度ある・・・とは行かないものだなぁ。
空はスッキリ晴れることはなく、明るくなったり暗くなったり。
露出補正が安定しない撮影だった。

本日の他の野鳥。
ダイサギ

SS:1/800 F:6.3
2012103003.jpg
翡翠がパーチしている置き枝にやってきて邪魔をしたキジバト。
SS:1/1250 F:5.6
2012103027.jpg
藤弦(10m)にパーチしたキセキレイ
SS:1/1600 F:4.0
2012103037.jpg
今期初撮りのジョウビタキ♂
SS:1/1250 F:4.0
2012103043.jpg
最後は、今週末の航空祭の練習に余念が無い鉄鳥
SS:1/1250 F:11.0
2012103063.jpg

明日も予報では終日晴れ。
買い物及び家事のため、早朝のみの鳥撮り予定。

今日も大量撮影



0450起床、晴れ。
今日の日の出時刻は0601なので、まだ真っ暗。
ベランダから見上げると、天頂にはオリオンが、西の山の端にはオレンジ色の月が輝いていた。
そして霞川を見下ろすと、さほど増水しなかったのか、穏やかに流れていた。
昨日退避させた止まり木を設置しなければならないので、いつもより少々早めに出撃。
0535、出撃。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像してノートリ、3600x2400pix、2400x1600pixまたは1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

0545、河口現着。
    まずは止まり木を設置。
    撮影場所の準備を整え、湯を沸かし珈琲タイム。
    日の出時刻を過ぎても、まだまだ暗い。

2012102981.jpg

0626、置き枝(10m)に翡翠♂飛来。
    こんなに暗い・・・

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/500 F:4.0 SS優先AE ISO:500 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2012102901.jpg
    目一杯レタッチしてやっとこの程度。
2012102902.jpg
    これじゃ飛びモノなんて無理無理~!
0627、翡翠♂は遠枝(10m)へ。

場所,E:\BlogPhoto
SS:1/250 F:4.0
2012102903.jpg
0628、ダイブしてMサイズのお魚を2尾同時ゲット。
    もちろん離水も狙ったが、青白い筋が写っているだけだった(^^;)

SS:1/500 F:4.0
2012102909.jpg
    あっ!落ちる~っ!
SS:1/800 F:4.0
2012102910.jpg
    あ~ぁ、落としちゃった・・・
    お魚を咥えたまま、落ちていく魚を目で追う。

SS:1/800 F:4.0
2012102911.jpg
0630、完食後藤弦(10m)へ。
0631、対岸左手の草へ。
    そこからダイブして小魚をゲットし、目の前を通過して置き枝(10m)へ。

SS:1/800 F:4.0
2012102920.jpg
2012102921.jpg
2012102922.jpg
0634、近枝(5m)へ。
SS:1/800 F:4.0
2012102923.jpg
    ノートリ
2012102924.jpg
0637、翡翠♂は上流へ飛び去った。
    もっと明るくなってから来てよね~。暗すぎて飛びモノ撮れないから~。

0644、遠枝(10m)に翡翠♂飛来。
0645、翡翠♂、対岸の竹へ(15m)。

SS:1/800 F:4.0
2012102928.jpg
    そして上流へ飛び去った。
2012102929.jpg
2012102930.jpg

0700、やっと陽が射してきた。
2012102982.jpg
0711、置き枝(10m)に翡翠♂飛来。
SS:1/1250 F:4.5
2012102931.jpg
    翡翠♂、食後休憩なのかな。
0718、結局何もせずに下流へ飛び去った。

0722、藤弦(10m)に翡翠♂飛来。

SS:1/1250 F:4.5 ISO:400
2012102935.jpg
0723、遠枝(10m)へ。
SS:1/1250 F:5.6
2012102936.jpg
2012102937.jpg
0724、ダイブするも採餌失敗、下流へ飛び去った。
    離水はAF間に合わずピンぼけで没(T_T)

SS:1/1250 F:5.6
2012102939.jpg
2012102940.jpg

0736、藤弦(10m)に翡翠♀飛来。
    先日飛来した幼い♀とは別のようだ。

SS:1/1600 F:6.3
2012102943.jpg
0737、突然上流側を向いて警戒態勢。
SS:1/1600 F:5.6
2012102946.jpg
    上流から翡翠♂飛来。
SS:1/1600 F:5.6
2012102947.jpg
    ♀は♂を追尾して下流へ。
SS:1/1600 F:5.6
2012102948.jpg

0745、♀をまいて♂が近枝(5m)に戻ってきた。
SS:1/1600 F:4.5
2012102949.jpg
2012102950.jpg
2012102952.jpg
2012102953.jpg
    翡翠♂はしきりに辺りを警戒していた。
0749、藤弦(10m)へ。
    そして上流へ飛び去った。

0808、置き枝(10m)に翡翠♂飛来。

SS:1/20000 F:5.6
2012102954.jpg
    翡翠♂は直下にダイブし小魚をゲット、上流へ。
    着水点は見えなかった。

SS:1/20000 F:4.0
2012102955.jpg

0821、藤弦(10m)に翡翠♂飛来。
SS:1/20000 F:5.6
2012102957.jpg
    この後翡翠♂は腰を下ろし、のんびりと休憩。
SS:1/20000 F:4.0
2012102958.jpg
0824、翡翠♂は上流へ飛び去った。

0827、置き枝(10m)に翡翠♂飛来。
    何もせず、すぐに下流へ飛び去った。

0837、近枝(5m)に翡翠♂飛来。

SS:1/20000 F:5.6
2012102959.jpg
0838、近枝(5m)から直下にダイブ、採餌失敗して下流へ飛び去った。

0932、藤弦(10m)に翡翠♂飛来。

SS:1/20000 F:4.5
2012102960.jpg
0933、左側にダイブ、小魚をゲットしてそのまま上流へ飛び去った。
    AFが遅れて離水撮れず。

SS:1/20000 F:4.0
2012102961.jpg
0938、上空を漂うものをセンセが発見。
    子供の手を離れた?風船が上空の風に流され南へ飛んでいった。

SS:1/20000 F:7.1
2012102962.jpg

1016、藤弦(10m)に翡翠♂飛来。
SS:1/20000 F:4.5
2012102963.jpg
1017、ダイブして小魚をゲットし、近枝(5m)へ。
    離水、全く対応出来ず(T_T)
    ノートリ

SS:1/20000 F:4.0
2012102965.jpg
    近枝(5m)に6秒滞在後、遠枝(10m)へ。
    ぷは~っ!

SS:1/20000 F:7.1
2012102966.jpg
1018、ダイブするも採餌失敗。
    写距離10m

SS:1/20000 F:4.0
2012102968.jpg
2012102969.jpg
2012102970.jpg
2012102971.jpg
2012102973.jpg
2012102974.jpg
    再びお魚を狙う。
SS:1/20000 F:6.3
2012102975.jpg
1019、ダイブするも採餌失敗、そのまま下流へ飛び去った。
    予期せぬ方向へ飛び出したので、追尾出来ず。

SS:1/20000 F:4.0
2012102977.jpg
2012102978.jpg

    次第に北風が強く吹き出し、止まり木も、そしてカメラも揺れ出した。
    これじゃ撮影は厳しいぞ・・・

1040、本日の撮影を終了し撤収。

今日も撮影枚数は700を超えた。
撮影枚数は多いが、これだ!という画像が無い。
下手な鉄砲、数撃っても当たらない・・・ってことかぁ?(^^;)

昨日は雨で河原への人の出が少なく、そのため月曜日にもかかわらず翡翠の出が良かったのだろう。

明日の予報は終日晴れ、風も穏やかのようだが冷え込むらしい。

夕刻、西の空がとても綺麗だった。

IMG_8691.jpg
IMG_8692.jpg
河原でのセンセとの会話を思い出した。
「富士山が爆発しても、埼玉は降灰の被害が無いらしい。だから富士山噴火の様子をバッチリ撮影出来るんじゃないだろうか」
不謹慎ではあるが・・・富士山から火焔が立ちのぼる情景を想像してしまったバキッ!!☆/(x_x)

雨なのに



0400起床、曇り。
このところ不調続き。
ここらで気合いを入れてガツンと撮りたいところだが、空は今にも泣き出しそうだ。
さぁて、デジスコで行くか、それともデジイチか・・・
悩む・・・悩む・・・
僅かでもダイブ撮影の可能性に賭けて、デジイチ選択。
0535、出撃。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

今朝の日の出は0558。
分厚い雲に覆われて、まだ真夜中のようだ。

2012102870.jpg

0545、河口現着。
    こんな早朝だというのに、グラウンドには社会人野球チームや少年サッカーチームが。
    皆さん頑張ってるなぁ。
0555、スタンバイ。
    ポツリ・・・
    ありゃ・・・雨が落ちてきたぞ。
    パラソルを差して雨天撮影準備。

2012102871.jpg

0624、置き枝(10m)に翡翠♂飛来。
NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/400 F:4.0 SS優先AE ISO:500 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2012102802.jpg
    暗くてSSが上がらない。
    こんな時にダイブされてもなぁ・・・
0625、ありゃ・・・ダイブしちゃったよ・・・Mサイズのお魚をゲット。
    もちろん離水はブレブレでダメダメ。

SS:1/500 F:4.0
2012102803.jpg
0626、遠枝(10m)へ。
SS:1/400 F:4.0
2012102804.jpg
2012102805.jpg
    この後翡翠♂は遠枝(10m)上で15分もの間お魚を探していた。
0642、近枝(7m)へ。

SS:1/1000 F:4.0
2012102813.jpg
2012102815.jpg
0645、遠枝(10m)へ。
SS:1/1000 F:4.0
2012102816.jpg
0652、遠枝(10m)からダイブするも採餌失敗、藤弦(10m)へ。
    SS不足で離水はブレブレ、没。

SS:1/320 F:4.0
2012102819.jpg
0653、翡翠♂は上流へ飛び去った。
    翡翠♂、珍しく29分も滞在した。
    明るかったらダイブも撮れたのになぁ(T_T)

0702、対岸左側の草(25m)に翡翠♂飛来。

SS:1/800 F:4.0
2012102820.jpg
0703、草から飛び出し河床の石へ。
SS:1/800 F:4.0
2012102821.jpg
2012102822.jpg
2012102823.jpg
    その後翡翠♂は上流へ飛び去った。

0714、遠枝(10m)に翡翠♂飛来。

SS:1/1000 F:4.0
2012102826.jpg
0715、藤弦(10m)へ。
SS:1/1000 F:4.0
2012102827.jpg
0715、藤弦からダイブして小魚をゲットし、遠枝(10m)へ。
    着水点が藤弦の陰で、撮れなかった。

SS:1/1000 F:4.0
2012102828.jpg
2012102829.jpg
    食べ終えるとすぐにダイブ、小魚をゲット。
SS:1/1000 F:4.0
2012102830.jpg
2012102831.jpg
2012102832.jpg
2012102833.jpg
SS:1/1000 F:4.0
2012102834.jpg
0716、採餌失敗。
SS:1/1000 F:4.0
2012102835.jpg
2012102836.jpg
2012102839.jpg
2012102840.jpg
    置き枝(10m)へ。
SS:1/1000 F:4.0
2012102842.jpg
0717、置き枝(10m)からダイブし小魚をゲット、河床の石へ。
    離水は、AFが間に合わず撮れなかった~(T_T)
    すぐに石からダイブ、小魚をゲット。

SS:1/1250 F:4.0
2012102844.jpg
2012102845.jpg
2012102846.jpg
2012102847.jpg
2012102848.jpg
2012102849.jpg
2012102850.jpg
2012102851.jpg
0718、翡翠♂は下流へ飛び去った。
SS:1/1250 F:4.0
2012102852.jpg

0811、対岸左手の草に翡翠♂飛来。小魚を咥えていた。
SS:1/1000 F:4.0
2012102854.jpg
    河床の石に降りて完食、その後藤弦(10m)へ。
SS:1/1000 F:4.0
2012102856.jpg
0812、遠枝(10m)へ。
SS:1/1000 F:4.0
2012102857.jpg
2012102858.jpg
2012102859.jpg
0816、近枝(7m)へ。
SS:1/1000 F:4.0
2012102861.jpg
    遠枝(10m)へ。
SS:1/1000 F:4.0
2012102862.jpg
    またまた近枝(7m)へ。
SS:1/1000 F:4.0
2012102863.jpg
0817、置き枝(10m)へ。
    そしてブリッ!(^^;)

SS:1/1000 F:4.0
2012102864.jpg
0818、置き枝(10m)からダイブするも採餌失敗、下流へ飛び去った。
SS:1/1000 F:4.0
2012102865.jpg
2012102866.jpg
2012102867.jpg
2012102868.jpg

0830、また雨が落ちてきた。
0850、止みそうもないので撤収。

今日は翡翠の出はとても良かった。
これで明るければなぁ・・・

暗いとSSが上がらないばかりでなく、AFの速度もぐっと遅くなってしまう。
AFボタンを押すが、AFが動かない!何度も何度もボタンを押し直し、やっとAFが動き出す・・・
これがもしD3ではなくD4だったらどうなんだろう、高感度撮影でAFはキビキビと動くのだろうか。
あ、いかんいかん!まだまだD3を使い続けるんだった!(^^;)

約3時間で700枚以上撮影した。
撮影結果は今ひとつだが、このところ貯まっていたストレスは解消\(^o^)/

明日は朝のうち曇りで後晴れ。
予報より早めに回復してくれると嬉しいんだけどな~。

週末はダメ・・・

0450起床、曇り。
メチャクチャ暗い。
予報では日中は陽が射すとのことだが・・・どうかなぁ、この暗さ。
0540、出撃。

現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
写距離25m以内の画像はクリックで1500x1000pix表示。

0550、河口現着。
    撮影準備をしていると、合流点付近の岸辺に翡翠♂飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/15 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2012102701.jpg
    岸辺で石の上を移動していた♂は、その後下流へ飛び去った。

0604、上流側約25mの石の上に翡翠♂飛来。
    前草被りでハッキリと見えない。

SS:1/25 F:4.0 ISO:500
2012102702.jpg
    石からダイブし、小魚をゲット。
    着水点は草陰で見えなかった。

SS:1/25 F:4.0
2012102703.jpg
2012102704.jpg
    完食後、翡翠♂は上流へ飛び去った。

0723、合流点ブロックに翡翠♂飛来。

SS:1/1000 F:4.0
2012102706.jpg
2012102707.jpg
2012102708.jpg
0727、翡翠♂は下流へ。

0754、対岸左手の草に翡翠♂飛来。
    写距離25m

SS:1/1000 F:4.0
2012102709.jpg
0755、翡翠♂は草から飛び出し上流へ。
SS:1/1000 F:4.0
2012102710.jpg
2012102711.jpg

0849、上流側の石に翡翠♂飛来。
    写距離約25m

SS:1/1000 F:4.0
2012102712.jpg
    翡翠♂はすぐに上流へ飛び去った。

0930、今日はロドスタの整備作業のため、これにて撮影終了。
    う~ん、物足りないぞ(^^;)

    知人の修理工場にロドスタを搬入。
    エンジンアンダーガードの後部が破損し、アンダーガードが垂れ下がった状態になっていた。
    そのままでは、前進はOKだがバックすると引っかかる可能性がある。
    というわけで、垂れ下がったアンダーガードをフレームに固定してもらう作業を依頼。
    さすがプロのメカニック、あっという間に修理完了。

2012102726.jpg
2012102727.jpg
    これで安心して、河原の草の上でバック出来るぞ(^^;)
    修理作業が思いの外早く終わったので、再び河口へ。
1030、河口再現着。

    居残っていた鳥飼人さんによれば、だっく不在間、一度の飛来もないとのこと。

1114、遠枝(10m)に翡翠♂飛来。

SS:1/2000 F:4.0
2012102717.jpg
    翡翠♂はキョロキョロとあちらこちらを見渡し、慎重に餌を探した。
2012102718.jpg
2012102719.jpg
1120、突然意図せぬ方向にダイブし、大物をゲット。
    レンズ追随が遅れ、ピント合わず(T_T)
    写距離約8m、証拠写真。

SS:1/2000 F:4.0
2012102721.jpg
    翡翠♂は大物を咥えて置き枝(10m)へ。
    しかし置き枝(10m)には一瞬止まったものの、すぐに下流へ飛び去った。

    河口合流点に釣り人出現。
    う~ん、今日はコレまでか。

1202、対岸左手の草に翡翠♂飛来。
    写距離22m

SS:1/2000 F:4.0
2012102722.jpg
    先ほどの大物完食でお腹いっぱい、のんびり休憩。
    約10分ほど休憩した後、ノビ~!

2012102723.jpg
2012102724.jpg
1213、翡翠♂は上流へ飛び去った。
SS:1/2000 F:4.0
2012102725.jpg
1220、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
藤弦(10m)にパーチしたセグロセキレイ

SS:1/320 F:5.0
2012102705.jpg
遠枝の向こうで水浴びをするキセキレイ
SS:1/1000 F:4.0
2012102713.jpg
2012102714.jpg
2012102715.jpg


陽が射すどころか、次第に雲は厚みを増し、昼過ぎには雨が降った。
条件が悪く、ダイブ撮影チャンスも僅か1回。
そのチャンスをモノにすることが出来なかった。
今日は完敗。

明日の予報は午前中は曇りで午後は雨。
条件悪すぎ・・・デジスコ止まりモノ狙いにしよっかな・・・

小春日和



0400起床、晴れ。
鳥撮りを一日あけると、河原の様子が気になって仕方が無い。
いつもより早く目が覚めてしまう(^^;)。
良く晴れているが、昨日ほど寒くは無い。
今日は絶好の鳥撮り日和になるはず。

0540、出撃。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

0545、河口現着。
    立てっぱなしにしておいた枝はそのままだった。
    準備を整えスタンバイ。
    と言っても今朝の日の出は0558、まだ暗い。
    撮影条件が整うのは0700頃だろう。

0605、合流点ブロックに翡翠♂飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/160 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.33 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2012102601.jpg
    翡翠♂はブロックからダイブしたものの、採餌失敗して下流へ。

0625、河床に置いた藤弦(10m)に翡翠♂飛来。

SS:1/500 F:4.0
2012102602.jpg
    まだ暗くてSSが上がらない。
    止まりモノしか撮れないんだから、もう少ししてから来てくれよ。
    そして大サービスお願いね~。
0630、翡翠♂は対岸左手の草へ。
    写距離約25m

SS:1/640 F:4.0 ISO:500
2012102603.jpg
0631、上流側へダイブ。
    MFで追尾したが、途中からは草陰で見えなくなった。

SS:1/640 F:4.0
2012102604.jpg
2012102605.jpg
2012102606.jpg
2012102607.jpg
    小魚をゲットしたようで、河床の石の上で調理。
    ん?給餌咥えしてるよ・・・
    写距離約30m、草被り。

SS:1/640 F:4.0
2012102608.jpg
    翡翠♂は咥え直し、完食後上流へ飛び去った。

    その後は・・・空は明るくなり最高のコンディション。
    にもかかわらず翡翠全く飛来せず。

0900、川の水で雑巾を洗っていると、翡翠♂が目の前を高速通過(T_T)

0930、置き枝(10m)に翡翠♂飛来。

SS:1/2500 F:4.5 ISO:400
2012102611.jpg
    ありゃ・・・
    翡翠♂は目の前を通過して上流へ。
    3時間も待たせてそれだけかい?
    更にこの後、翡翠全く飛来せず。
    う~ん、鳥撮り日和だというのになぁ・・・
1100、帰ろうかな・・・
    でもなぁ、成果無しじゃ帰るに帰られんぞ・・・

1115、藤弦(10m)に翡翠♂飛来。

SS:1/2500 F:4.0
2012102612.jpg
2012102613.jpg
1117、翡翠♂は河床の石へ。
    写距離約12m

SS:1/2500 F:4.0
2012102615.jpg
1118、河床の石からダイブ。
SS:1/2500 F:4.0
2012102616.jpg
2012102617.jpg
2012102618.jpg
2012102619.jpg
    藤弦に戻るだろうとレンズを右に振り戻したら・・・
    ありゃ・・・居ない・・・見失った・・・
    翡翠♂は採餌失敗して、そのまま上流へ飛び去ったようだ。

1155、先ほどとは違う♂が置き枝(10m)に飛来。

SS:1/2500 F:4.5
2012102620.jpg
1156、遠枝(10m)へ。
SS:1/2500 F:5.6
2012102621.jpg
2012102622.jpg
2012102624.jpg
1157、ダイブして小魚をゲットし、近枝(5m)へ。
    着水点は手前の草陰で、見えなかった。

SS:1/2500 F:4.0
2012102625.jpg
2012102626.jpg
2012102627.jpg
2012102628.jpg
2012102629.jpg
    ノートリ。
    写距離5m

SS:1/2500 F:4.0
2012102630.jpg
1158、藤弦(10m)へ。
SS:1/2500 F:4.0
2012102631.jpg
1200、対岸左手の草へ。
    写距離約20m

SS:1/2500 F:4.0
2012102633.jpg
    この後別♂は上流へ飛び去った。

1202、置き枝(10m)に翡翠飛来。
    今度は♀だ。

SS:1/2500 F:5.0
2012102634.jpg
    彼女がダイブしようとしたその時・・・
    上流から先ほどの別♂が接近。
    翡翠♀は慌てて下流へ逃げ去った。
    別♂は深追いせずにすぐに置き枝(10m)に戻ってきた。

SS:1/2500 F:4.5
2012102635.jpg
1205、別♂、直下にダイブするも採餌失敗。
    着水点見えず。
    写距離10m

SS:1/2500 F:5.0
2012102636.jpg
1206、別♂は対岸左手草へ。
    そしてすぐに飛び出し、上流へ飛び去った。

SS:1/2500 F:4.0
2012102637.jpg
2012102638.jpg
    6時間半も粘ってこの程度の成果かよ・・・トホホ・・・

1215、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥。
セグロセキレイが小魚をゲット。
写距離約7m
場所,E:\BlogPhoto
SS:1/640 F:4.0 ISO:500
2012102609.jpg
そしていつものキセキレイ。
写距離約12m

SS:1/1000 F:7.1 ISO:400
2012102610.jpg

予報では北風が吹くはずだったが、殆ど無風状態だった。
照りつける陽射しは晩秋とは思えないほどの暖かさ。
まさに「小春日和」だった。
これで成果が伴っていればなぁ・・・

明日の予報は曇り時々晴れ。
明日はロドスタの整備作業のため、早朝のみの鳥撮りを予定。

照葉峡

今日は年に一度、恒例の紅葉狩り。
以前は赤城山へ通っていたのだが、一昨年からは照葉峡。
圏央道、関越道を利用して、片道2時間半。
日帰りドライブとしては丁度良いかな。

公式HPで紹介される「紅葉情報」は全くアテにならない。
商工会その他が集客目的で嘘情報を垂れ流すからだ。
口コミ情報は正確な場合が多いのだが、「今日、最高です!」と言われても急に予定を立てるワケにもいかない。
つまり、見事な紅葉に当たるかどうかは・・・運、勘任せ。

今年の照葉峡の紅葉はというと・・・
来週あたりがベストかな。
でも、どういうわけか、木々にパワーが感じられない。勢いが無い。
だから紅葉の赤も今ひとつな感じ。

2012102501.jpg
2012102502.jpg
2012102520.jpg
2012102521.jpg
2012102545.jpg

帰路、宝川温泉に立ち寄りひとっ風呂。
2012102554.jpg
2012102549.jpg
締めはナポリで早めの夕食。

明日の予報は終日晴れ、日中は北風が少し強いかも。

MF追尾



0400起床、晴れ。
ベランダから見上げると、雲一つ無い夜空にオリオンとカシオペアが輝いていた。
今日は絶好の撮影日和になりそうだ。
昨日の雷雨対策のため止まり木とカモフラシートを退避させてあったので、今朝はいつもより早めに行って準備をせねば。
0540、出撃。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

0545、河口現着。
    止まり木を立て、撮影場所の準備を整え、湯を沸かした。
    この秋一番の冷え込み、気温は10度を下回っている。寒いっ!

2012102472.jpg
    熱いカフェラテで身を暖めながら翡翠の飛来を待つ。

0600、合流点に釣り人出現。(゚O゚)\(--; ォィォィ・・・
0650、釣り人はやっと帰った。

0707、左手対岸の草に翡翠♂飛来。
    居るのは判るが、草被りで撮れない。
0709、翡翠♂はすぐに上流へ飛び去った。

0736、合流点のブロックに翡翠♂飛来。
    ブロックからダイブし、そのまま下流へ飛び去った。
    う~ん・・・天気は最高なのに、全然撮れないぞ・・・

0747、左手対岸の草に翡翠♂飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/3200 F:4.5 SS優先AE ISO:500 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2012102405.jpg
0748、草からダイブして小魚をゲット。
    写距離約22m

SS:1/3200 F:4.5
2012102406.jpg
2012102407.jpg
2012102408.jpg
    20m以上離れていると、MFでの追尾は思った以上に簡単だ。
SS:1/3200 F:4.0
2012102411.jpg
    この後翡翠♂は上流へ飛び去った。
    何とかボウズは免れた(^^;)
    そしてまた静かな時間が流れた・・・

0852、対岸に翡翠♂飛来。
    翡翠♂はすぐに遠枝(10m)へ。
    写距離15m

SS:1/3200 F:4.0
2012102413.jpg
2012102414.jpg
    写距離10m
SS:1/3200 F:4.5
2012102416.jpg
2012102419.jpg
0855、遠枝(10m)から飛び出したが、ダイブせずに枝戻り。
SS:1/3200 F:6.3
2012102422.jpg
    その後置き枝(10m)へ。
SS:1/3200 F:5.6
2012102425.jpg
    すぐにダイブし、Mサイズのお魚をゲット。
    何とかMFで追尾出来た。
    写距離約11m

SS:1/3200 F:4.0
2012102426.jpg
2012102427.jpg
置き枝(10m)戻り。
SS:1/3200 F:5.0
2012102428.jpg
2012102430.jpg
    完食後、翡翠♂は下流へ飛び去った。

0919、河床に置いた藤弦(10m)に翡翠♂飛来。

SS:1/3200 F:4.0
2012102433.jpg
2012102436.jpg
    翡翠♂、しきりに辺りを警戒しているようだ。
    他の個体が近くにいるのか?
    しかし、他の個体は発見出来なかった。
0922、対岸左手の草へ。
    写距離約20m

SS:1/3200 F:4.0
2012102440.jpg
    約10分間周囲を警戒した後、藤弦(10m)へ。
SS:1/2500 F:4.0
2012102441.jpg
    その後遠枝(10m)へ。
SS:1/2500 F:6.3
2012102444.jpg
2012102445.jpg
    さらに枝上移動。
SS:1/2500 F:5.6
2012102446.jpg
2012102447.jpg
2012102448.jpg
0923、採餌失敗。
    写距離約10m

SS:1/2500 F:4.0
2012102450.jpg
2012102451.jpg
    遠枝(10m)戻り。
SS:1/2500 F:6.3
2012102452.jpg
2012102453.jpg
0934、再びダイブするも採餌失敗し、置き枝(10m)へ。
    写距離約10m

SS:1/2500 F:5.6
2012102456.jpg
2012102457.jpg
SS:1/2500 F:5.6
2012102458.jpg
    この後翡翠♂は下流へ飛び去った。

0940、藤弦(10m)に翡翠♂飛来。
    今度はしきりに上空を警戒している。

SS:1/2500 F:4.0
2012102460.jpg
2012102461.jpg
0945、置き枝(10m)へ。
SS:1/2500 F:6.3
2012102465.jpg
0946、翡翠♂は下流へ飛び去った。

1000、下流から上流へ翡翠♂通過。

1030、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥
カワウ

SS:1/400 F:10.0 ISO:400
2012102401.jpg
ダイサギ
SS:1/400 F:11.0
2012102402.jpg
カワラヒワ
SS:1/3200 F:6.3
2012102431.jpg
キセキレイ
SS:1/2500 F:7.1 EV-0.33
2012102466.jpg
2012102467.jpg
目の前にやってきたアオサギ。
縦位置ノートリ。

SS:1/2500 F:4.0
2012102468.jpg

寒かった~。
河口は北西に開口しているので、冷たい風がモロに吹き込んでくる。
これからの季節、更に北風が強くなる。
北風対策を考えなくては。

今日は飛び出しから着水までをMFで追尾することに専念した。
距離が20mもあれば楽勝だが、10m前後となるとかなりの緊張と集中を強いられる。
今日は明るく、ファインダー内の翡翠が見やすかったことが幸いしたようだ。

本日の撮影枚数は500枚を超えた。
如何に無駄撃ちしているかということだ(^^;)

明日は都合により鳥撮りはお休み。

天気にゃ勝てない・・・

0450起床、雨・・・
ありゃ~、予報より早く降り出してるなぁ。
さぁてどうしよう。
雨をついてデジスコで出撃するか、それとも家でノンビリ過ごすか。
0530、ん?雨が上がってるぞ!
暗いけど・・・・
よぉし、ロクヨンで出撃だぁ~!
0610、出撃。

現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

0615、河口現着。
    暗い・・・暗すぎる・・・コレじゃ止まりモノがギリギリというところか。
    いつ降り出しても良いように、パラソルで雨対策。

2012102301.jpg

0647、河床に置いた藤弦に翡翠♂飛来。
    写距離10m

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:4.0 SS優先AE ISO:500 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2012102301.jpg
    あっ!上流に飛んでっちゃった・・・

0725、藤弦に翡翠♂飛来。
    写距離10m

SS:1/1000 F:4.0
2012102303.jpg
0725、翡翠♂は対岸左手の草へ。
    草からダイブ、小魚をゲットしたようだ。(撮影場所からは見えなかった)
    河床の石上で調理しているのが見えた。(手前草被り)

SS:1/1000 F:4.0
2012102305.jpg
    この後、翡翠♂の姿は見えなくなった。

0747、藤弦に翡翠♂飛来。
    写距離10m

SS:1/1000 F:4.0
2012102307.jpg
2012102308.jpg
2012102309.jpg
    翡翠♂は対岸左手の草へ。
    写距離25m

SS:1/1000 F:4.0
2012102310.jpg
    翡翠♂、草からダイブしたように見えたが、その後上流へ飛び去った。
    その後は鳴き声も聞こえず・・・う~ん、いつものパターンか?
    いつの間にか青空が覗き始めた。でも河口は暗い。

2012102302.jpg

0926、藤弦に翡翠♂飛来。
    写距離10m

SS:1/1600 F:4.0 ISO:400
2012102313.jpg
    翡翠♂、置き枝へ。
    写距離10m
   (以前は12mの位置にあった置き枝だが、今朝10m位置に移動させた。)

SS:1/1600 F:4.0
2012102314.jpg
0927、置き枝からダイブして小魚をゲット。
    ダイブの瞬間まで追尾出来たのだが、AFが間に合わず離水は撮れなかった。
    写距離11m

SS:1/1600 F:4.0
2012102315.jpg
2012102316.jpg
2012102317.jpg
2012102318.jpg
2012102320.jpg
2012102321.jpg
0928、完食後翡翠♂は下流へ飛び去った。
    写距離約20m

SS:1/1600 F:4.0
2012102322.jpg
    この直後、急に雨が降り出した。
0930、大急ぎで撤収。
    昼頃に雷雨が予報されているので、止まり木を退避させた。

    クルマに戻ると・・・
    ありゃ・・・雨は上がり、陽が射してきたよ。
    撮り足りないけど・・・ま、いいかっ!明日があるさ。

本日の他の野鳥。
セグロセキレイ 写距離約8m

SS:1/1000 F:4.0 ISO:500
2012102306.jpg
ダイサギ 写距離約40m
SS:1/1000 F:9.0
2012102311.jpg
アオサギ 写距離約50m
SS:1/1600 F:4.0 ISO:400
2012102312.jpg

それにしても、10m前後での追尾撮影は難しい。
AFボタンを押しながら追尾すると、AFがすっぽ抜けてしまう。
ボタンを押さずにそのまま追尾し、着水と同時にAFボタンを押す。
しかし、AFが作動しピントが合う前に、翡翠は離水を完了してしまう。
対策は・・・ピントリングを手動で回し、MF追尾するしかないのか・・・

明日の予報は終日晴れ、鳥撮り日和になりそう。

ビュンビュンビュン、セミが飛ぶ!



0430起床、晴れ。
昨夜はオリオン座流星群の極大日。
ベランダから天頂のオリオンを見上げ、流星出現を待つ。
流れたら「今日は翡翠ダイブがバッチリ撮れますように!」とお願いするのだ(^^;)
ところが・・・約15分ほど見上げていたが・・・流星はひとつも現れなかった。
う~ん、今日の鳥撮りを暗示しているようだ・・・
0555、出撃。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

0600、河口現着。
    機材の準備を完了して待つも、翡翠の姿無し。
    そうなんだよ、今日は月曜日。
    週末の喧噪の影響で、月曜日はダメなんだよな~。

0642、合流点に翡翠♂飛来。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:4.0 SS優先AE ISO:400 EV-0.67 SPOT測光 焦点距離(mm),600.0
2012102201.jpg
    翡翠♂は一度ダイブ、採餌失敗して下流へ飛び去った。

0704、河床に置いた藤弦(10m)に翡翠飛来。

SS:1/1000 F:4.5
2012102204.jpg
    シャッターを押した次の瞬間、翡翠♂は下流へ飛び去った。
    飛び出しは被写体ブレ。

SS:1/1250 F:4.0
2012102205.jpg
    その後、翡翠♂は何度も高速通過。
    でも一度もパーチせず。
    ビュンビュンビュン、セミが飛ぶ・・・(T_T)
    待つこと3時間・・・う~ん、ダメだコリャ。
    いつの間にか空は曇ってしまった。
    撤収しようか・・・

1004、置き枝(12m)に翡翠♂飛来。

SS:1/2000 F:6.3
2012102211.jpg
1008、置き枝から飛び出したが、途中でダイブを止めて枝戻り。
SS:1/2000 F:6.3
2012102212.jpg
SS:1/2000 F:5.6
2012102213.jpg
2012102214.jpg
1009、置き枝からダイブして小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6
2012102215.jpg
2012102216.jpg
2012102217.jpg
2012102218.jpg
2012102219.jpg
    完食後、翡翠♂は下流へ飛び去った。
    (゚O゚)\(--; ォィォィ、これでお終いかえ?(T_T)

1018、藤弦(10m)に翡翠♂飛来。

SS:1/2000 F:4.0
2012102220.jpg
    翡翠♂、高速ダイブするも採餌失敗。
    レンズの振りが間に合わず、離水は撮れなかった(T_T)

SS:1/1600 F:4.0
2012102221.jpg
2012102222.jpg
    翡翠♂は上流側対岸の草へ。
SS:1/1600 F:4.0
2012102223.jpg
    そして更に上流側へ移動。
SS:1/1600 F:4.0
2012102224.jpg
1019、草からダイブして小魚をゲット。
    着水点は草の陰で見えなかった。

SS:1/1600 F:4.0
2012102225.jpg
2012102226.jpg
2012102227.jpg
    翡翠♂は小魚を咥えたまま目の前を通過、下流へ飛び去った。

1030、置き枝(12m)の向こう側で何かが動いた。
    見ると、翡翠が石の上からダイブしていた。

SS:1/1600 F:7.1
2012102228.jpg
2012102229.jpg
2012102230.jpg
2012102231.jpg
    見事なまでの枝被り・・・(T_T)
1032、再びダイブするも採餌失敗。

SS:1/1600 F:7.1
2012102232.jpg
2012102233.jpg
1033、置き枝(12m)へ。
    ありゃ?いつもの♂じゃないよ。
    ちょっと幼いなぁ、今年の3番子かな。

SS:1/1600 F:5.0
2012102234.jpg
    遠枝(10m)へ。
SS:1/1600 F:5.0
2012102237.jpg
2012102238.jpg
2012102239.jpg
    この後すぐに上流へ飛び去った。
1035、上流堰下で2羽の翡翠が争う鳴き声が聞こえたが、やがて静かになった。

1100、本日の撮影を終了し撤収。

本日の他の野鳥。
カルガモの若

SS:1/1000 F:4.0
2012102202.jpg
ホオジロ
SS:1/1000 F:8.0
2012102203.jpg
ダイサギ
SS:1/1250 F:5.6
2012102206.jpg
キセキレイ
SS:1/1600 F:5.0
2012102207.jpg
アオサギ
SS:1/1600 F:7.1
2012102208.jpg
セグロセキレイ
SS:1/1600 F:4.5
2012102209.jpg

今日は月曜日だというのに、合流点付近には釣り人。
上流側では先日の草刈り作業の後片付けが行われ、週末の喧噪の影響に更に追い打ちを掛けられてしまった。
明け方の不安は見事に的中。

明日は朝から曇りで、日中は雷雨になるとのこと。
南風も強く吹くそうだ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】