FC2ブログ

復帰第一戦

0300起床・・・オイオイ・・・
ちょいとばかし早すぎた(^^;)
ウトウトしながら、0400再起床。
空模様は・・・思ったほど悪くなさそうだぞ。
0435、出撃。

0438、旧道走行中、左側に自転車が横転しているのを発見。
    自転車を回避して進行。
    バックミラーで確認すると・・・
    あれれ?その自転車の横に男性が倒れてるわ・・・
    酔っ払いかぁ?それとも事故に遭ったのか?
    停車して救助に当たるべきか否か、一瞬迷った。
    しかし後続車が来たので、停まらずに河原へ。
    あのオッサン、大丈夫だったかなぁ・・・

現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

0440、河原現着。
    ロドスタから機材を降ろしている最中に幼鳥飛来。
    急いでセットアップしベースキャンプへ。

NIKON D3+NIKKOR600F4G ED SS:1/80 F:4.0 絞り優先AE ISO:640 EV-1.0 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
2012063006.jpg
2012063007.jpg
    久しぶりのだっくを歓迎してくれるのは嬉しいけど、まだ5時前だよ!
    すっごく暗いんだけど・・・
0446、ダイブするも採餌失敗。
    SS不足でどうにもならん!
0448、再びダイブするも採餌失敗。
    ピントは合ってんだけど・・・溶けちゃうんだよなぁ・・・(T_T)

SS:1/80
2012063008.jpg
2012063009.jpg
2012063010.jpg
0449、採餌失敗。
0450、幼鳥は対岸胡桃の木の向こう側へ飛び去った。

0502、先ほどの幼鳥がお魚を咥えて飛来。
    大きいお魚をゲット、嬉しくて嬉しくて、見せびらかしに来たようだ(^^;)

SS:1/320
2012063016.jpg
2012063018.jpg
2012063019.jpg
完食後、次の獲物を狙う。
SS:1/250
2012063020.jpg
    ダイブして微サイズのお魚をゲット。
    離着水ともにSS不足で撮影出来ず。

2012063021.jpg
2012063022.jpg
    あれれ?
    お魚を給餌咥えしちゃったよ!?

2012063023.jpg
2012063024.jpg
    まさかねぇ・・・
    あまりにも小さいから、頭からでも尻尾からでも問題無く食べることが出来るからかな。
    そして幼鳥は下流へ飛び去った。

    その後2度の通過はあったものの、撮影の機会は無く時間ばかりが過ぎていった。

0927、中流域で幼鳥を発見。

SS:1/1000 ISO:400 EV-0.67
2012063027.jpg
    どうやら、早朝に現れた個体とは違うようだ。
    その後対岸柳の枝に移動し、上流へ飛び去った。

SS:1/1000
2012063028.jpg

1040、本日の撮影を諦め撤収。

他のCMによれば、ここ数日ボウズ続きとのこと。
また、飛来しても寸停まりばかりで、撮影チャンスは非常に少なかったらしい。
3週間ぶりの撮影で翡翠が出迎えてくれるとは、非常にラッキーだった。
でもなぁ・・・お出迎えはあと2時間くらい遅らせてくれたら良かったんだけどなぁ(^^;)

明日の予報は、午前中は曇りで午後は雨。
ボウズ覚悟で、少し遅めの出撃かな。

※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

6/30 ¥2,100

帰ってきました。

一時は医師から見離された父は奇跡的な回復を見せ、母親の癌手術も無事終了し退院。
今回の帰省の目的をほぼ達成したので、本日帰宅。
この間色々とご心配を頂きました皆様、ありがとうございましたm(__)m

帰路はJALを利用。

DSC01057.jpg
DSC01058.jpg
B777-300のシートってレカロ製なんだ!
DSC01061.jpg
航路はRJCC→HPE→SDE→GOC→RJTT でした。
鳥友KGYM氏の住む多賀城付近。

DSC01064.jpg
3年ぶりに見た百里基地。
DSC01068.jpg
B777-300の左翼。ずいぶんしなってるなぁ。
1225、羽田着。
1430、自宅着。
パティオには紫陽花が咲いていた。

DSC01070.jpg

今日の道央地方は25度以上、ビルマ地区も25度くらい。
でも、同じ25度でも暑さがまるで違う!
やっぱり関東は暑い・・・

明日は朝のうち曇りで後晴れ。
さぁ!久しぶりの河原だ~!

旧いミシン

母は昨日退院。
早速指令が。
ミシンが壊れているので直してくれとのこと。

2012062704.jpg
2012062702.jpg
昭和38年製造の足踏み式ミシン。(HL2-365型)
ベルトが緩んで空回りするのと、ボビン糸巻き装置が作動しないとのこと。
皮製ベルトは寸法を詰めなおしてOK。
糸巻き装置はカムが固着して動かなくなっていたので、バラして注油し再組み立て。
はい!動くようになりました~。
それにしても旧いミシンって構造が簡単!
ちょっとした工具があれば何とかなる。
最近の電子式ミシンだと壊れたら一巻の終わりですからねぇ。

午後は母の買い物にお付き合いし、その後父の見舞い。

今夜も歩いて「温泉」へ行く予定です。
ウォーキング減量作戦は壁にぶち当たり、一向に前へ進みませ~ん(泣)

あと3日

今日の北海道地方は、見事なまでの快晴でした。
最高気温は25度と、この時期にしては高めです。
でも空気は乾いていて、とっても爽やかでした。

2012062601.jpg
病院へ通う道すがら、路傍の花をパチリ。
この花は・・・名前は知りません(^^;)

2012062602.jpg
これはサルビアでしょうかね。
2012062604.jpg
だっくが中学生か高校生だったころ「サルビアの花」という歌が流行っていました。
今思い起こせば大した内容の歌詞ではありませんが、当時は痛く感じ入ったものです(^^;)

夕方までず~っと雲ひとつ無く、綺麗な夕日が北西に沈んで行きました。
コンデジでの夕日撮影って・・・やっぱり無理ですね~(笑)

2012062603.jpg
夕刻は例によって温泉施設「湯の花」へ。
今回は画像が傾かないよう気をつけて撮りました。

2012062605.jpg

今日の午後、1ヶ月半の入院を終えて母が退院。
今後も一時入退院を繰り返し治療を継続していくのですが、これで今回の帰省におけるだっくの任務はほぼ完遂です。
金曜日には帰宅予定で、残された2日間、出来る限りに支援をしようと考えております。

さぁ、今週末は河原復帰だ!
今頃Qちゃんや雛はどうしているのかな~。
Pちゃんは飛来しているのかな~。

ぶらり街中散歩

今日は1枚も写真を撮っていないので、昨日の撮影分で更新です。
この町は札幌市の衛星都市として発展しました。
でも町の中心の商店街は・・・

2012062503.jpg
「シャッター通り」になっていました。
やはり郊外型大型店舗には太刀打ちできないようです。

駅は、路線が高架になると同時に建て替えられていました。

2012062504.jpg
町の経済基盤は安定しているのか、公共施設は立派な物が多くあります。
そのひとつがこの図書館。
父母宅から歩いて5分ほどのところに建っていました。

2012062502.jpg
インターネット経由で予約して借りることが出来ます。

住宅街に咲いていた花(名前知らず)

2012062501.jpg
2012062506.jpg

父の容態に変化は無く、当分は大丈夫そう。
母は手術後安定しており、明日退院の運びとなりました。
来週には再入院して抗がん剤治療を開始するとのことですが、とりあえずだっくの任務は完了。
今週末には帰宅する予定です。

今日も1万歩。
3週間で3kg減量しましたが、ここらが限度かな~。
埼玉に帰ったらリバウンドしたりして・・・(^^;)

百花繚乱

今夏2度目の北海道、2週間が過ぎました。
今日も午前、午後に病院へ。
日中の空いた時間帯、街中をブラブラとお散歩に出かけました。
確かここには・・・
なんて40数年前を思い出しながらのお散歩。
もちろん往時とは違っていて、まるで知らない町を歩いているよう(^^;)
今日の最高気温は20度をちょっと上回ったようで、とても快適です。
6月の北海道は「花」の季節。
道端には色々な花が咲き乱れています。

2012062401.jpg
先日の「ノボリフジ」にはピンクのものもあるんですね~。
広場はタンポポでいっぱい。

2012062402.jpg
名前は知らないけど、大輪の花が見事に咲いていました。
2012062403.jpg
2012062404.jpg
帰り道、小奇麗な喫茶店へ。
珈琲豆の焙煎販売もしている本格的なお店。

2012062405.jpg
キリマンジャロをオーダー。
う~ん、確かに美味しい。
でもなぁ、だっくが淹れた珈琲と大差ないかも)^^;)

さぁて今夜もこれから「北のたまゆら」へ。
今日も1万歩を軽くオーバーです。

今日も1万歩

午前、午後と病院に通い、夕刻また病院に立ち寄り。
2012062301.jpg
父母宅からこの病院までは3~400mほど。
これじゃ歩数は延びません。
父母を見舞ったあと、今夜も歩いて「湯の花」へ。

2012062302.jpg
今日の道央地方、最高気温は20度に達せず。
風呂帰り、外気温は15度くらい。
火照った身体に夕風が心地よかったですよ。

月曜に母の今後についての説明があるとのこと。
どうやら思っていたより早く退院出来そうな雰囲気です。
まだまだ楽観は禁物ですが、河原復帰もそう遠くないかも~♪

今日も1万歩達成

午前、午後と病院に詰め、夕食は一人で回転寿司へ。
2012062201.jpg
味?
う~ん・・・
不味くはありませんでした。
でも、絶賛するほどでも・・・
しかし、腹いっぱい食べて1000円ちょっと。
これじゃ文句言えませんよね(^^;)

その後また病院に寄って、歩いて温泉へ。
温泉で、同年輩の人たちを観察。
をぉ、皆さん見事な腹してるなぁ!
胴幅より胴厚の方が大きいぞ・・・
そうか、だっくはデブじゃなかったんだ!

なぁんて安心しちゃいけないんですよね・・・
だっくだって標準体重を5kgもオーバーしてんだもの・・・
これからも毎日1万歩以上あるいて、健康的にダイエットするぞ~!

降雪対策

昔は北国の家屋の屋根と言えば切り立ったトタン屋根ばかりだったのですが、最近は違うようです。
落雪の危険や隣家への影響、そして雪下ろしの面倒から開放されるため、屋根が水平の家屋が多くなっています。

2012062101.jpg
そして多くの家屋では、玄関が地表から1~2mの位置に設けられ、更には「二重玄関」になっています。
2012062102.jpg
つまり玄関に入って雪を払い、その後奥の扉を開けて、本来の玄関に入るという具合です。
これならドアを開けたときに家の中に雪が吹き込むのを防止できますもんね。
父は「切り立った屋根」を葺くことを商売にしていました。
今なら商売が成り立たなかったかもしれません(^^;)

今夜も「温泉」まで歩いて行って来ました。
毎日1万歩、おかげで体が軽くなり、フットワークも軽くなってきました~♪
どういうわけか、メガネも必要なくなってきました。不思議~。

病院食

今日は台風4号の影響で、終日どんよりとした曇り空。
時折小雨もぱらついたが、予想された強風は吹きませんでした。
そんな状況だったので、今日はお散歩は中止して、午前も午後も病院通いです。

母に出された昼食。

2012062001.jpg
大腸がん切除後1週間でこんな食事が出るんですね~。
結構おいしそうでした(普段のだっくの昼食より豪華!)(^^;)
まぁ、半分も食べられなかったそうですけど。
それにしても、昔の「病院食」と違って、現在では栄養士さんや調理師さんが色々と工夫していることが解りましたよ。

昨夜、約1.6km離れた温泉へいく途中でパチリ。

2012061904.jpg
だっくがガキンチョだった頃、このあたりは見渡す限りの原野でした。
そして酪農を営む農家がポツリ。
ところが今ではすっかり住宅街となり、その中に取り残されるかのように建っていました。

ところでこのところの円高原油安で、ガソリン代金はかなり下がってきたようですね。
こちらでは最も高いところで、

2012061903.jpg

120円台後半が一般的のようです。

さて、今夜も「湯の花」まで歩いていこうかな。
ダイエットにもいいしね(^^;)

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】