FC2ブログ

暫く留守にしますm(_ _)m



午前2時半起床・・・
ありゃぁ、また早起きしすぎだわ・・・
ちょっと寝よう!
午前3時15分起床。
外は雨・・・いわゆる「drizzle」と言われる雨だ。
さて今日はどうする?
中流中洲、ちょっと遠めからロクヨンで狙ってみるか・・・

午前4時35分出撃。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

4時40分、中流現着。
ロドスタのヘッドライトを中洲に向けて、その灯りでブラインドを設営。
今日は西枝の真横1m、東枝からは8mほど離れたところに張った。
使用したブラインドは「ノッポ」、これ、狭いんだよなぁ・・・
この中で珈琲を沸かしたりするのは無理だわ。

東枝に置きピン。
枝に付いた蜘蛛の糸に水滴がつき、なかなか綺麗だ。

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/3 F:4.0 絞り優先AE ISO:640 EV-1.0 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
2011082301.jpg
視界が全く利かないので、カメラのファインダーを見続け待つ。
でも・・・来ないんだよ・・・
5時31分、やってきたのはカイツブリ。
カイツブリの目って「目が点!」なんだけど、暗いと瞳孔が開くんだなぁ。案外可愛い目をしている(^^:)

SS:1/20
2011082302.jpg
その後上流から、そして下流から、翡翠が2度通過した。
枝にパーチする気配なし。
う~ん、警戒されてるかも・・・

6時04分、上流から翡翠接近。
       ブラインドを迂回するように飛んで、東枝の奥の柳枝にパーチ。
       写距離約14mくらいか。
       お魚を探しているのだろうが、せわしなく向きを変える。

SS:1/80 EV-1.33
2011082303.jpg
2011082306.jpg
2011082307.jpg
2011082309.jpg
2011082314.jpg
2011082315.jpg
止まりモノなのに連写!!
100回くらいシャッターを押したかな(^^:)
この子、昨日と同じ、誰かの1番子♂のようだ。亜紀ダメの子じゃないみたい。
ダイブするかと思ったら、藪の奥に移動。

SS:1/50
2011082318.jpg
6時19分、更に藪の奥深く入り、見失った。
       きっと藪の裏側(本流)に抜けたのだろう。

7時、中流での撮影を諦め撤収、ベースキャンプへ移動。

ベースキャンプのSMN氏によると、翡翠は朝5時から一度も来ていない、通過もしていないとのこと。
やってきたのは雉。

SS:1/640
2011082319.jpg
この雉くんの飛び出しを撮ろう・・・
ところが雉君、鳴くけど飛ばず(^^:)
結局彼は11時過ぎまでのんびりしていた。
それまでの間、翡翠はベースキャンプ前対岸沿いに3度通過しただけで、一度も入場しなかった。

11時27分、中流の東枝に翡翠パーチとの情報を得て移動。
やっぱり1番子♂だ。
東枝の奥の藪にパーチしていた。

SS:1/500 F:5.0 ISO:500 EV-1.0
2011082322.jpg
11時28分、突然ダイブ。
もう少しシャッター速度を上げておくべきだった・・・

SS:1/800
2011082324.jpg
1番子♂、採餌失敗して西枝へ。
久々のダイブシーン、全く追随出来ずo(;△;)o

SS:1/1250
2011082325.jpg
この後1番子♂は対岸の栗の木の高い梢に移動、見失ってしまった。
暫く待ったが出てくる気配なく、ベースキャンプへ移動。

11時31分、ササゴイが対岸沿いに通過。
       連写2枚合成。

SS:1/1250
2011082327.jpg

12時まで待つも翡翠飛来せず、撤収。

今日は今月最後の撮影日。
だっく、明日から2週間ほど、ろどすた単独ツーリングに出かける。
行き先は北海道。
高速道路を使わず、一般道のみで日本海側を北上、大間から函館に渡り、再び日本海側を北上の予定。
さて何日かかるかな。
もちろん宿泊場所など予約していない。行き当たりばったりだ。
とりあえず一人用テントと寝袋は積んでいく(^^:)

帰宅するまで、この「霞川翡翠日誌」はお休みします。
ネットにアクセスできるかどうか判らないが、
可能な限り途中経過をだっくのソロつーりんぐぅ掲示板にアップしていくつもりです。

明日の予報は終日晴れ!また暑さがぶり返してくるんだってさ。


※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

8/23 ¥4,058

ではでは、暫くの間留守にしま~す。
いってきま~す(^.^)/~~~

1秒未満

午前2時半起床、雨。
あっちゃ~、またやっちゃったよぉ・・・早起きしすぎだわ・・・
睡眠時間4時間半、これじゃ足りないんだよね。
でも・・・眠れん・・・
というわけで、真っ暗な空を見上げながら今日の作戦を練る(もう出撃する気でいる)(笑)
こんな天気なんだもの、やっぱり今日も接近戦でしょ。
4時20分、することもないのでとりあえず出撃。

4時25分河原現着。
水位は普段より10cmくらい上がっている。
でもまぁ何とかなるだろう。
今日は西枝から2m、東枝から6mの位置にブラインドを設置。
いつもなら5時には末吉が現れるハズなんだが・・・
待てど暮らせど・・・
そのうち土砂降り。
あらら・・・水位が急速に上がってきたよ・・・
ダメだこりゃぁ!
というワケで6時、撤退。
さっきまで「陸地」だったんだけど・・・・
見る見るうちにこんなになっちゃった・・・

DSC01050.jpg

ベースキャンプへ移動したが、雨脚が強く、ロクヨンを出す気になれず。
んじゃ、ここでも接近戦にするかぁ。
4番と5番枝の間にブラインドを設置。5番までは約5m。
さぁて、来るかなぁ・・・
退屈なので、ブラインドの中で朝食。
まるでヤマセミ撮影みたいだ♪

DSC01055.jpg
DSC01056.jpg
風はさほど強くないのに、雨粒が吹き込んでくる。
ブラインドの中はこんな感じ。

DSC01057.jpg
視界ほとんど無し。
ファインダーを覗いてないと鳥損なう(撮り損なう)ぞ(^^:)

6時52分、末吉飛来。
構図を変える間もなく末吉飛び去る・・・
滞在時間1秒未満。
ノートリ、ピンボケ~。

Canon EOS-1D Mark III+EF300F4LIS SS:1/80 F:5.0 ISO:640 EV-1.0 焦点距離(mm),390.0
2011082200.jpg
?(゚_。)?(。_゚) ンンッ??
写真判定の結果、末吉じゃないぞ。アンヨが赤すぎる~。
よそ様の1番子?

その後10時まで待つも、翡翠飛来せず。
雨は時折強く降った。
あらぁ、また水位が上がってきたよ・・・
1番枝完全に水没。
ダメだこりゃ、撤収。

機材を片付けテントを畳み、橋の下に避難。
?(゚_。)?(。_゚) ンンッ??
雨、上がっちゃった・・・

よっしゃ、ロクヨンに変えてベースキャンプから撮影するぞ~!

でもね・・・やっぱり翡翠は来なかった・・・

延長、延長!
結局、12時半まで粘ったが翡翠飛来せず。
遊んでくれたのはアオサギくんと鴨ちゃんだけ~。
腹いせに連写したので、windows live movie maker でパラパラ動画にしてみた。




参ったなぁ・・・限りなくボウズに近い一日だったぞ。

明日の予報は曇り、午後になって晴れ間が出るらしい。
明日は今月最後の撮影日、何とかキッチリと締めくくりたいなぁ。




※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)
8/22 ¥4,058

アテハズレ

午前3時半起床、雨。
予報では終日雨、とくに午前中は雨量が多いとのこと。
でもなぁ、そういわれてもなぁ、他にすること無いもんなぁ(^^:)
増水していないようでれば、中流の中州に降りてブラインドに籠ってみるか。
午前4時20分出撃。

現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

4時25分河原現着。
水位はさほど変化していないようだ。
早速中洲の先端にブラインドを設置。
東枝までは3m、西枝までは5mほどだ。
日の出前、雨降り・・・ホントに暗い。コレじゃ撮影出来ないよぉ・・・
なんて愚痴ってたら、あれま!
東枝に翡翠飛来。
とにかくシャッターを押した!
カッ・・・・・チャン・・・
シャッターが閉じる前に、翡翠は上流へ飛び去った。
飛び去った軌跡が僅かに写っている。
ピントは全く合っていない。

Canon EOS-1D Mark III+EF70-200F4L SS:1.3秒 F:5.6 ISO:640 EV-0.67 焦点距離(mm):280.0
2011082100.jpg
飛び去ったあとにファインダーを覗いたが、いくらピントリングを回しても、枝にもピントが合わない。
う~ん・・・壊れたかぁ?
あ・・・
メガネ・・・
忘れてきちゃった・・・これじゃピントが合ってるかどうか判らんわ・・・(^^:)

その後、雨は時折強く降った。
ブラインドの中の水位が上がってきた(^^:)
画像はブラインドの中、足元。

2011082117.jpg

でもこれ以上水位が上がることはなかった。
その後約3時間待ったが・・・翡翠が2度、目の前を通過したのみだった。

8時、ブラインドを畳んで下流橋下へ。
橋の下で釣り人と談笑しながら、湯を沸かして珈琲タイム。

とりあえずカメラを準備したが、お相手してくれたのはチュン吉くんだけかぁ・・・

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/100 F:4.5 絞り優先AE ISO:640 EV-0.33 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
2011082101.jpg

9時21分、末っ娘が5番枝にやってきた。
橋の下からの撮影なので遠い・・・

SS:1/400
2011082102.jpg
小降りだったのでカメラを担いでベースキャンプへ移動。
いつもの定位置から。

SS:1/320
2011082104.jpg
9時22分、6番枝に移動、お魚を探している。
SS:1/640 F:4.0 EV-1.0
2011082107.jpg
末っ娘、ダイブして水棲昆虫をゲット。
離水連写3枚。

SS:1/500
2011082108.jpg
2011082109.jpg
2011082110.jpg
SS:1/640
2011082111.jpg
9時23分、0番枝へ移動。
場所,C:\Users\YUUJI\Desktop\BLOGPHOTO
SS:1/640
2011082113.jpg
2011082115.jpg
末っ娘、ダイブしそうな仕草を見せたが、9時24分、上流へ飛び去った。

寒いっ!
堪らん!
雨合羽を着込んだが、それでも寒い。
先日までは物凄い猛暑だったというのに、いったいどうなってんだ?

9時30分、寒さに耐え切れず撤収。

中流中洲でバッチリ近接撮影・・・の目論見は見事にハズレちゃった。
枝から3mは、ちょっと近すぎたのかもしれない。
次は5mくらいにしようっと。(^^:)

明日の予報は、午前中は雨でその後曇り。暫くは天候不順の日が続くようだ。




※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

8/21 ¥4,058

状況変わらず・・・

午前4時起床、曇り。
今にも降り出しそうな気配、一向に明るくならない。
昨日の雨で増水しているだろうから、今日は中流中州での撮影は諦めベースキャンプでの撮影にしよう。
午前4時50分出撃。

現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
今日はACDSeePro3で現像した。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

4時55分河原現着、暗い・・・
水位は10cmくらい上がっている。
1番枝にゴミが引っかかっていることから、水位は30cmくらい上がったようだ。
昨日の雨以降、気温が一気に下がった。
今朝は肌寒く感じるほどだ。
気温が下がれば翡翠の爆発的出現・・・
と思ったのだが、状況は一向に変わらない。翡翠飛来せず・・・(T_T)

2時間近く待たされて、6時45分、末吉が5番枝に飛来。

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/400 F:4.0 絞り優先AE ISO:800 EV-1.33 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
2011082001.jpg
枝先への移動、連写2枚。SS不足で被写体ブレ。
SS:1/400
2011082002.jpg
2011082003.jpg
末吉、お魚を探しているようだが見つけられない。
6番枝を経由して3番枝へ。
そう言えば・・・3番枝にパーチする翡翠を見たのは随分と久しぶりだなぁ。

SS:1/500 EV-0.67
2011082009.jpg
何じゃコリャ!えらくノイズだらけだ・・・
ACDSeePro3での現像時にはノイズ処理は一切行わなかった。でも、それにしてもノイズが酷いなぁ。
SILKYPIX ではデフォで現像しても、かなりノイズを低減してくれたんだけど(^^:)

6時50分、末吉上流へ。
       3番枝飛び出し連写2枚。

SS:1/800 EV-1.0
2011082012.jpg
2011082013.jpg

6時53分、末吉が上流側柳にパーチ。
       すぐにダイブ・・・したのかどうか不明だが、上流へ飛び去った。
       連写4枚合成。

SS:1/640
2011082014.jpg

その後8時になっても翡翠飛来せず、他の方は皆さん撤収。
だっく独り居残り残業。
でも・・・通過もせず、鳴き声も聞こえず・・・
10時、本日の撮影を諦め退散o(;△;)o

暇つぶしに飛来してくれたのは、あまり好きではないアオサギくんとチュウサギくん。

SS:1/1600 F:4.5 ISO:640 EV-1.33
2011082019.jpg
SS:1/3200
2011082022.jpg
ベースキャンプのネットに、バッタ?が止まっていた。後足が1本欠けてる。
SS:1/640
2011082018.jpg

気温が急激に下がったので、野鳥達もびっくりしているのかな?
まぁ、数日すれば状況も好転するだろう。

明日の予報は終日雨。たまには自宅でのんびりしよっかな~。
イヤ待てよ、そんな日こそブラインドに籠って・・・なんちゃって(笑)




※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

8/20 ¥4,058

ポカミス



午前3時起床、曇り。
う~ん、ちょっと早起きし過ぎたぞ・・・
でも眠れそうにないから出撃準備。
今日は久々に CANON 1DmkⅢを持ち出すことにする。
レンズは・・・何と EF70-200F4L(^^:)
もちろん、いつものNIKON D3も併用する。
午前4時15分出撃。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

4時20分河原現着。当然真っ暗闇。
懐中電灯を頼りにブラインドを設営、昨日と全く同じ場所だ。
ただし今日はちょっとだけ向きを変更し西枝も視界に入れた。
東枝までの距離は4.9m、西枝までは3mちょうど。

予報では曇りから雨になるとのことで、暗い・・・暗すぎる・・・
まだ夜明け前の4時53分、東枝に末吉飛来。
ノートリ。

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/3 F:4.0 絞り優先AE ISO:800 EV-0.67 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
2011081901.jpg
頭のテッペンにピントが合い、目はピンボケ。
NIKON AFS NIKKOR600F4G ED の最短撮影距離は4.8mだ。
だが、AFの駆動範囲は5m以上。これを失念していた。
翡翠が急に現れたので慌ててAFボタンを押してしまった・・・
本来ならMFで撮らなければならなかったのだ・・・
レンズ絞り開放(F:4.0)で撮影距離4.9mの場合、被写界深度は約5mmだ・・・ピントが合うわけがない。
しかも600mmなのにシャッター速度が1/3秒。これじゃ絶対にブレないワケないよね(^^:)
う~ん、ポカミスo(;△;)o
ピントリングに手を伸ばしたが・・・末吉はその前に上流へ飛び去った。

5時17分、末吉と末っ娘が運動会。
そして末吉が対岸柳にパーチした。距離は約8m。

SS:1/60
2011081903.jpg
2011081906.jpg
2011081909.jpg
末吉は約1分ほどキョロキョロしていたが、その後上流に飛び去った。

5時30分、ロクヨンをリュックに格納し、CANON 1Dmk3 を東枝に向けた。

5時58分、東枝に末っ娘飛来。

Canon EOS-1D Mark III+EF70-200F4L SS:1/125 F:4.0 プログラムAE ISO:640 SS:1/128 EV-0.33 中央重点平均測光 焦点距離(mm),188.0
2011081912.jpg
2011081914.jpg
久々の 1Dmk3だが、さすがプロ機、軽快だ。
それにしてもNIKON D3とは随分と色味が違うなぁ。
末っ娘の滞在時間は1秒弱だった。

6時10分、ブラインドテントを畳んでベースキャンプへ移動。
こちらにも翡翠2羽が飛来したとのこと。

でもいつものように、待てど暮らせど翡翠来ず・・・

7時25分、翡翠2羽飛来。
うち1羽が0番枝にパーチ。
?(゚_。)?(。_゚) ンンッ 3番子♂?

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/1600 F:4.0 絞り優先AE ISO:640 EV-1.0 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
2011081917.jpg
3番子♂だと思ったが、写真判定の結果末吉のようだ。
すぐに飛び去ってしまうかと思ったら、末吉はキョロキョロと辺りを見回し、チョコマカと向きを変えお魚を探している。

SS:1/1600
2011081918.jpg
2011081919.jpg
2011081930.jpg
7時31分、6番へ枝移り。
       そして枝先端へ位置替え、連写4枚。

SS:1/1250 F:4.5
2011081932.jpg
2011081933.jpg
2011081934.jpg
2011081935.jpg
更に5番へ枝移り。
SS:1/1000
2011081936.jpg
7時34分、ダイブするも採餌失敗。
       水際の暗いところへダイブしたのでSS上がらずブレブレ・・・没!
       5番枝戻り飛びつき。

SS:1/1250
2011081938.jpg
2011081939.jpg
末吉、ペレットを吐き出した。捕りやすい水棲昆虫ばかり食べているのだろう、ペレットが茶色だ。
SS:1/1000
2011081940.jpg
5番枝からスルスルっと舞い上がり瞬ホバ、ダイブせずに5番枝戻り。
飛び出し連写2枚合成。

SS:1/1000
2011081941.jpg
枝戻り連写4枚合成。
SS:1/1250
2011081946.jpg
7時35分、5番枝からダイブするも採餌失敗。
       飛び出し。

SS:1/800
2011081947.jpg
離水はSS不足でブレブレo(;△;)o
離水後上昇連写3枚合成。

SS:1/1250
2011081950.jpg
7時36分、末吉は上流へ飛び去った。
約12分ほど滞在し楽しませてくれた。
出来得ればここでお魚をゲットして欲しかったなぁ。

8時15分過ぎに末吉が対岸にやってきた。草の蔓にパーチしながら移動、その後上流側柳へ。

SS:1/1250
2011081953.jpg
8時18分、柳から上流方向へダイブしたようだが、その後姿は見えなくなった。
空は今にも降り出しそうな鉛色に変わった。
こりゃヤバイかも?
というワケで8時30分撤収。

鴨の幼鳥、今日は3羽ずつのグループに分かれていた。
もうすっかり「大人」の雰囲気だ。これから次第に単独行動が多くなるのだろう。
ノートリ。

SS:1/500 F:4.0 EV-0.67
2011081915.jpg

8時45分帰宅。
ロドスタを車庫に入れているとき、雨が落ちてきた。
そしてその後、物凄い雷雨になった。
ナイスタイミングでの撤収だった\(^o^)/

これから暫くは雨や曇りの日が続くそうだ。
あの猛暑も一段落。
これで河原の状況も少しは変わってくるんじゃないだろうか。
来週あたりから期待が持てそうだ。
と言っても今月下旬から来月にかけてだっくは鳥撮りをお休みして、北海道へロドスタ単独ツーリングに出かけちゃうけどね。

明日の予報は曇り時々雨。

※ →SMMRさん
   草刈り、ありがとうございましたm(_ _)m

※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

8/19 ¥4,058

作戦失敗

午前3時半起床、晴れ。
今日は昨日よりも更に至近距離からの撮影を計画。
4時10分出撃。
4時15分河原現着。
すぐにブラインドを設置しスタンバイ。
辺りはまだ真っ暗・・・

2011081801.jpg
まだ暗いうちに2度、翡翠が鳴きながら通過した。
暗くて姿は見えなかった。
やっと明るくなったら・・・まるでやってこない。
枝にパーチするのはトンボばかりo(;△;)o

2011081802.jpg
6時50分頃、翡翠飛来。
目の前の枝には見向きもせず、ブラインドの後ろの護岸にパーチ。
まったく逆方向なので、手も足も出ずo(;△;)o
翡翠は護岸からダイブして採餌したようだ。

中州の胡桃はもう随分と大きくなってきた。
今年も収穫しようかな。

2011081803.jpg

栗の木にヒヨドリが群れていた。
営巣でもするのか?
ヒヨドリを観察していたその時、目の前の東枝に翡翠飛来。
カメラに手を伸ばしたときには、翡翠はもう居なかった・・・
暑い・・・
8時を過ぎたころ、物凄い倦怠感に襲われた。
そして急に眠くなってきた。
ひょっとするとこれは熱中症の初期症状かもしれない。
8時半、これ以上粘ると危険と感じたので、ボウズのまま撤収。

う~ん、見事に作戦失敗。

さて、明日はどうしよう。
明日は久々に CANON 1Dmk3に短いレンズでもつけて至近撮影をしてみようかな。

明日の予報は明け方は晴れ、その後曇り、午後は雨になるらしい。
それでも気温は30度以上だってさ・・・

作戦変更



午前3時30分起床、晴れ。
昨日は中流域の側道にブラインドを張って止まりモノを狙った。
どうせ飛びモノが撮れないんだったら、思い切って更に距離を詰めてみようか。
午前4時15分出撃。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
至近撮影はノートリ、他は1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

4時20分河原現着、懐中電灯を頼りに中州へ降り、西枝から5m、東枝からは6mのところにブラインドを設置した。
本当は双方から5mのところに設置したかったのだが、地積がそれを許さない。
ブラインド設営中、1羽の翡翠が目の前を通過。
しまった・・・見られた・・・ダメかも・・・
とりあえずブラインドに籠ってスタンバイ。

5時11分、東の空が白々と明るくなりはじめたその時、ファインダーに翡翠が飛び込んできた。
       末吉が東枝に飛来。
       まずはノートリ・フルサイズ
       撮影諸元は次のとおり。

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/80 F:4.0 絞り優先AE ISO:800 EV-1.33 スポット測光 焦点距離(mm),600.0

さすがに6mは近い・・・
シャッター音で逃げてしまうかと心配になってしまう(^^:)
とにかく連写!

SS:1/80
2011081703.jpg
SS:1/60
2011081710.jpg
SS:1/80
2011081712.jpg
SS:1/80
2011081714.jpg
SS:1/60 ISO:500
2011081715.jpg
SS:1/50
2011081716.jpg
SS:1/60
2011081717.jpg

その後末吉は上流へ飛び去り、再びやってきた。
でもその時、レンズは西枝に向けてあった。
静かに、そっとレンズを動かし東枝に向け・・・
あ・・・逃げちゃった(^^:)

5時51分、上流側お休み処の前に末吉と末っ娘がやってきた。

SS:1/640 ISO:640 EV-1.0
2011081718.jpg
末吉飛び出し連写2枚合成。
SS:1/640
2011081719.jpg

午前6時、カメラを片手に散歩人がやってきた。
そして護岸に座り込んでしまった。
カメラを東枝に向けている。
ヾ(ーー )ォィ・・・そんな所に座り込んだら、だっくがブラインドを張っている意味が無いだろ・・・

う~ん、参った・・・ダメだコリャ・・・
暫く我慢したが、その男は立ち去る気配なし。

ここでの撮影を諦め、ブラインドを畳んで撤収。
ったく・・・カメラマンなら、ブラインドには近づかないというのは常識だろっ!(`ロ´)

ベースキャンプへ移動。
先着のSMMR氏によると、末吉がやってきてダイブ、採餌していったとのこと。
そうか、採餌できたか!良かった~\(^o^)/

7時31分、上流側柳に末吉飛来。

SS:1/3200 F:5.0
2011081721.jpg
その後末吉は対岸藪へ移動。
水面飛び連写2枚合成。

SS:1/1000 F:5.6
2011081723.jpg

7時を過ぎたころから気温は急激に上昇し、8時過ぎには眩暈がするほど暑くなってきた。
翡翠飛来せず、8時30分撤収。

今日は至近距離からの撮影を試み、それなりに成果があった。
明日は西枝を諦め、東枝に更に接近してみようかと思う。
でもそうすると、上流側お休み処を狙うことは出来ないんだよなぁ・・・

明日も予報は終日晴れ、猛暑日になるとのこと。



※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

8/17 ¥4,058

金色、銀色、青息吐息

午前3時45分起床、晴れ。
このところ日に日に翡翠の出が悪くなってきている。
まさに「青息吐息」という状況だ、桃色吐息じゃないぞ。
午前4時20分出撃。

現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

4時25分、中流現着。ブラインドを張って待つ。
夜明けまでまだ半時ほどある。西の空には月が。

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/2000 F:4.0 絞り優先AE ISO:800 EV-1.0 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
2011081601.jpg

夜が明けて東の空が白々としてきた時、対岸に幼鳥飛来。
SS:1/200
2011081602.jpg
2011081603.jpg
末っ娘だろう。
5時26分、対岸からダイブ・・・途中でやめて東枝にパーチ。

SS:1/250 EV-1.33
2011081604.jpg
2011081605.jpg
2011081606.jpg
2011081607.jpg
2011081608.jpg
SS上がらず・・・ブレ対策のため連写につぐ連写(^^:)
5時29分、末っ娘は西枝に移動。

SS:1/320
2011081609.jpg
そしてこの後、上流へ飛び去った。
う~ん、終わったか・・・

5時45分、釣り人がやってきたので、ベースキャンプへ移動。
ご隠居さんによれば、朝から一度も飛来していないとのこと。
とりあえずスタンバイ。
しかし・・・鳴き声一つ聞こえない。
通過もしない・・・

8時前に翡翠が下流から上流へ通過。
中流の東枝にパーチした。
皆さん中流へ移動、だっくはベースキャンプに居残った。

8時半頃、お魚を咥えた?翡翠が1羽、上流から下流へ高速通過。
幼鳥ではないようだ。誰?

今日は椋鳥もヒヨドリも、そしてツバメも殆ど姿を見せなかった。
まさに「鳥枯れ」だ。
元気なのはカルガモの若鳥。

SS:1/1600 F:5.0 ISO:500 EV-1.0
2011081610.jpg

9時まで待つも翡翠飛来せず、退散。

今日は「青息吐息」だった。明日はどうなる?窒息死しそうな気配だぞ・・・o(;△;)o

明日の予報も終日晴れ、暑くなりそうだ。

※夕方、再び河原へ行ってみた。
 4時半から6時まで、薮蚊と戦いながら様子を伺ったが、翡翠は現れなかった。。。。


※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

8/16 ¥4,058

66回目の終戦記念日



午前3時半起床、晴れ。
今朝も西の空に満月、そして富士のシルエットが見えた。
News & Mail C'kを済ませ、午前4時20分、出撃。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

4時25分河原現着。
まずは中流域でブラインドを張っての撮影。
1匹の老犬がテントに張り付いて離れない。
あのねぇ、アンタがここに居たら、鳥さんこないでしょ!?
そう言っても老犬は動かない・・・
4時47分、まだ真っ暗だというのに、東枝に末娘飛来。
       参ったなぁ、SS上がんねぇよぉ・・・

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/4 F:4.0 絞り優先AE ISO:800 EV-1.0 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
2011081501.jpg
いくら、高性能な雲台や三脚を使っているとは言え、このシャッター速度ではどうしてもブレてしまう。
被写体ブレ、ミラーショックによるブレ。
ドアンダーにしてSSを少しでも稼ぐという方法もあるが、ノイズだらけになっちまう。
かくなる上は連写! ただひたすら連写。
カッチャンコ・・・カッチャンコ・・・カッチャンコ・・・

SS:1/8 ISO:640 EV-1.67
2011081503.jpg
2011081505.jpg
2011081507.jpg
2011081509.jpg
4時59分、末娘ダイブして小魚をゲット。
       もちろん、まともに撮影出切るわけがない。

SS:1/5
2011081510.jpg
5時ちょうど、またまたダイブするも採餌失敗。
SS:1/25
2011081513.jpg
2011081514.jpg
この直後、末娘は本流へ飛び去った。
そしてやっと、陽が昇ってきた。おいおい、遅すぎるぞ、もうちょっと早めに昇ってきてくれよぉ(^^:)

結局、シャッターを押した回数は300を超えた。とにかく連写。
そして、ブレていなかったのはそのうち約50枚ほど。他は全滅。

5時半、翡翠飛来の気配なく、ベースキャンプへ復帰。
出迎えてくれたのは翡翠ではなく鴨。

SS:1/1000
2011081515.jpg

待つこと約1時間、6時29分、末吉が上流側柳にやってきた。
SS:1/2500 F:5.0 EV-1.0
2011081516.jpg
6時31分、末吉は柳から飛び出しダイブ・・・したのかどうかは見えなかった。
       そして下流へ飛び去った。
       飛び出し連写4枚合成。

SS:1/2000
2011081519.jpg

その後は翡翠の通過も無く、鳴き声を聞くこともなく・・・
午前9時ちょうど、撤退。
参りましたなぁ、どんどん悪くなってるよ。
これじゃ明日は完全ボウズかも?
とりあえず明日も中流から振り出しかな。

今日は66回目の終戦記念日。
世界では未だに戦火が絶えないというのに、生まれてこの方一度もそれを体験することなく生きて来れたことは、本当に幸せなことだと思う。
皆、蟻のように働いているというのに、だっくはまるでキリギリスのごとく遊び呆けて暮らしている。
終いには蟻に喰われて死んじゃうんだろうけど、それでもまぁ何と幸せなことか(^^:)

明日の予報は今日と同じく、終日晴れ~、暑くなるぞ~。



※昨年の亜紀ちゃん失踪期間
  8月13日~9月25日 この間、亜紀ちゃんは一度も飛来しなかった。
                ダメ男は時々顔を出す程度だった。
                その間、幼鳥3羽の乱舞が続いたんだよなぁ・・・(^^:)


※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

8/15 ¥4,058

どげんかせんとあかん



午前3時半起床、曇り。
今日もどうやら晴れそうだ。暑くなると鳥の出が更に悪くなっちゃうからなぁ・・・
でもまぁ、こればっかりはどうにもならない。
午前4時30分出撃。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
一部の画像はクリックで1500x1000pix表示。

4時35分河原現着。当然の事ながらまだ暗い。
       SSは恐ろしいほどに上がらない。こんなときに翡翠が来ても撮れないよ・・・
       でもその心配は無用だった、来ないんだもん・・・(^^:)
4時50分、0番枝に飛来したのはホシゴイ。

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/6 F:4.0 絞り優先AE ISO:800 EV-0.67 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
2011081401.jpg
このシャッター速度で、よくもまぁブレなかったもんだ(実は連写数枚のうちブレなかったのはこの1枚のみ)。

6時ちょうど、末吉が0番枝にやってきた。

SS:1/800 EV-1.0
2011081405.jpg
2011081406.jpg
だがいつものように、数秒も滞在せずに上流へ飛び去った。
う~ん、今日もこれで終わったか・・・

6時25分、末吉が上流側柳に戻ってきた。

SS:1/2000 ISO:640 EV-1.33
2011081408.jpg
場内に入ってくることを願ったが・・・
末吉は柳の枝から飛び出し、対岸藪へ移動。
遠すぎてお話にならんわ・・・
でもまぁ、連写11枚の1枚目。

SS:1/400
2011081409.jpg
2,3枚目合成。
2011081411.jpg
4,5枚目合成。
2011081413.jpg
6,7枚目合成。
2011081415.jpg
8,9枚目合成。
2011081417.jpg
10,11枚目合成。
2011081418.jpg
6時33分、末吉は下流へ飛び去った。何でここに来ないんだ?お魚いっぱい居るよ~!

7時03分、下流水路から末娘飛来。
       水路枝にパーチ・・・滞在時間1秒未満・・・すぐに上流へ飛び去った・・・ピントが間に合わずピン甘o(;△;)o

2011081420.jpg

7時56分、末吉再び上流側柳に飛来。
SS:1/4000 F:5.0
2011081421.jpg
そして、またしても入場せず対岸藪へ。
SS:1/1250
2011081425.jpg
末吉は対岸藪から何度かダイブしていたが、結局採餌は出来なかったようだ。
SS:1/1250 F:5.6 ISO:500
2011081427.jpg
結局、末吉は下流へ飛び去った。

9時12分、末吉対岸藪に飛来。
       暑いのだろう、葉陰に隠れて出て来ない。
       葉陰からダイブし、葉陰に戻ることを繰り返した。
       そして9時26分、上流へ飛び去った。

これ以上待っても翡翠が飛来する可能性は少ないと判断、9時半撤退o(;△;)o

いやぁ、参りました~、限りなくボウズに近いわ・・・
傍に来てくれるのは鴨だけ~o(;△;)o
だっくの朝食用クロワッサンを美味しそうに食べている(^^:)

2011081407.jpg


帰宅すると、昨夜注文したHDDが届いていた。
SATAHDD3GB.jpg
SATACABLE.jpg
3TBのハードディスクとケーブルを合わせて、1万円以下。
送料無料。
昨夜ポチっとしたら今日届いちゃうんだもんなぁ、凄いわ・・・

HDDは空いているベイに取り付けてコネクタを接続、コントロールパネルからコンピュータ管理を選択し、記憶領域の設定をしてすぐに使えるようになった。
ジャンパピンの設定なんて要らないんだねぇ・・・3TBもあるのにフォーマットの速いこと!
いやぁ、便利な世の中になったもんだ。
20数年前にPC自作を始めたころとは、えらい違いだ。

明日は終日晴れ、猛暑日になりそう。



※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

8/13 ¥4,058

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】