fc2ブログ

亜紀ちゃんの末娘?



午前3時30分起床、雨。
予報も雨に変わっていた。
ダメだこりゃ・・・
午前4時前、急にグラグラっ!
東北地方で地震発生、TVニュースに見入った。
良かった、津波の心配は無いとのこと。
今日は調整池へ行く計画だったが、テントを使えるベースキャンプに変更し午前4時35分出撃。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

4時40分河原現着。
テントを設営しスタンバイ。
昨夜半の雨で水位は少し上っていた。
4時45分、本流の水位が急に上昇し始めた。
そして本流からベースキャンプ前へ、川水が流れ込んできた。
見る見るうちに水位は更に30cm近く上昇した。
こんなに速く水位が上がるのは初めて、吃驚~!
あっという間にベースキャンプ前は満水となった。

2011073100.jpg

4時53分、ダメ男飛来。
でも・・・暗い・・・暗すぎる・・・

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/13 F:4.0 絞り優先AE ISO:800 EV-1.0 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
20110731012.jpg
明度補正処理後
2011073101.jpg
ダメ男はすぐに対岸藪へ。
でも、藪のどこにパーチしたのか、暗くて見えない。
その辺りを適当に狙って撮影、結果を液晶画面で確認、「あぁ、ここに居るんだ!」てな具合(^^:)

SS:1/10
20110731022.jpg
明度補正処理後
2011073102.jpg
その後ダメ男は下流へ飛び去った。

5時43分、ダメ男再び対岸藪に飛来。
       対岸藪からダイブするも採餌失敗、藪に戻ったように見えたが、その後行方不明。

5時55分、幼鳥♀が新設6番枝に飛来。
       末吉ではないし、1番子でもない。
       亜紀ダメの末娘かな?

SS:1/200
2011073103.jpg
ダイブするも採餌失敗、0番枝へ。
離着水は暗すぎて撮れず。

SS:1/250
2011073104.jpg
増水した川面を見つめ、魚を探している。
SS:1/320
2011073105.jpg
5時57分、ダイブするも採餌失敗。
       もちろん撮影も出来ずo(;△;)o

SS:1/160
2011073106.jpg
2011073107.jpg
5時59分、ダイブするも採餌失敗。
       すぐにダイブし直し、今度は微サイズのお魚をゲット。

SS:1/100 EV-1.33
2011073108.jpg
5番へ枝移り。飛びつきは全てブレブレ~。
SS:1/250
2011073109.jpg
2011073110.jpg
6時ちょうど、5番枝からダイブするも採餌失敗。
       離水連写2枚。

SS:1/500
2011073111.jpg
2011073112.jpg
5番枝に戻り再び魚を探す。
SS:1/250
2011073113.jpg
6時01分、上流側柳へ移動。
SS:1/200
2011073114.jpg
ダイブするも採餌失敗、そのまま上流へ飛び去った。
2011073115.jpg

なかなか肝っ玉の据わった子だなぁ。
この子が亜紀ダメの跡目を継いでくれると良いのだが・・・(^^:)

雨は時折強く降ってきた。今日一日、こんな状態が続くのかな。
暗くてSSが上がらず、雨の影響もあって解像度も上がらない・・・
このくらいの解像度で翡翠を撮れればいいのになぁ。

2011073116.jpg


6時45分、所用のため本日の撮影を終了し撤収。

明日は、気象庁は朝方から晴れを、WeatherNews社は昼頃に晴れを予報している。




亜紀ちゃん夫妻の育雛計画(最新版)

※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

7/31 ¥-1,942

ナイス・タイミング

午前4時起床、曇り。
今にも泣き出しそうな空だ。
朝早く出撃しても、結果は出ないんだろうなぁ・・・
でも行かないワケにはいかない(^^:)
午前4時35分出撃。

現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

4時40分、河原現着。
あら、雨が降ってきたよ・・・暗いよ・・・トホホ・・・
テントを設営しスタンバイするも、翡翠の鳴き声ひとつ聞こえず。

6時前、コサギがやってきて捕食。
をぉ、いいサイズのヤマベだなぁ。

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/250 F:4.0 絞り優先AE ISO:640 EV-1.0 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
2011073001.jpg
SS:1/2000
2011073002.jpg

7時42分、新設6番枝に末っ子飛来。
SS:1/640 F:5.0
2011073003.jpg
2011073004.jpg
2011073006.jpg
今にも飛び込みそうな態勢を取ったとき、通行人が・・・

SS:1/500
2011073005.jpg
末吉は下流へ飛び去った。
朝4時半過ぎから10時までの5時間半にここを通ったのは、この通行人のみだった。
何と言うナイス・タイミングなのか・・・

結局、10時まで待つも翡翠飛来せず、通過もせず・・・

今日のゲスト達

SS:1/250
2011073007.jpg
SS:1/320
2011073008.jpg
SS:1/320
2011073009.jpg
SS:1/3200 F:5.6 ISO:500 EV+0.67
2011073010.jpg


普段、現像は「CaptureNX2」を使用しているが、昨日は「SILKYPIX Developer Studio Pro 5 試用版」を、そして今日は「Corel PaintShop Photo Pro X3」を使って現像してみた。
結果はさほど変わらないように思える。
一番使いやすいのはCapture NX2」だが、処理速度があまりにも遅すぎて眠たくなる。
Silkyは直感的に判りやすく、処理も速い。でもお値段高すぎるんだよね・・・
Corel PaintShop Photo Pro X3はCapture NX2に比べれば少々速いが、現像パラメーターの設定が少々貧弱かな。

明日は隣市にて所要のため、早朝のみ調整池で撮影予定。

明日の予報は今日と同じで、曇り時々雨。


一昨日、航空大学校帯広分校の訓練機が山中に墜落、教官2名と学生1名が殉職、学生1名が奇跡的に助かった。
何気なく新聞記事に目を通していたら・・・
あらら、機長は後輩だった。10年ちょっと前に百里基地の同じ部隊で勤務した。
何度も一緒に飛んだ。
自衛隊を辞めて航大教官になってたんだねぇ。
超低高度飛行経験は他のパイロットより豊富だったはずなんだけどなぁ。
人間の一生なんて、1分先も解らないもんだよなぁ。
黙祷



亜紀ちゃん夫妻の育雛計画(最新版)

※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

7/30 ¥-1,942

来場者1名のみ

午前3時半起床、曇り。
今朝になって予報が修正され、午前中も弱い雨が予想されるとのこと。
と言っても出かけないわけにもいかず、とりあえず午前4時35分出撃。

現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

4時40分河原現着。暗い・・・
おまけに雨が降ってきた・・・
テントを設営しスタンバイ。
フィールドはモヤがかかって見通しが利かない。

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/400 F:4.0 絞り優先AE ISO:640 EV-1.0 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
2011072901.jpg

鳥の鳴き声すら聞こえず待たされる。
6時11分、最初にやってきたのはホシゴイ。

SS:1/1250
2011072902.jpg
2011072903.jpg

7時半頃、幼鳥が対岸藪に飛来。
藪からダイブしてMサイズのお魚をゲットし、再び藪の中へ。
7時34分、幼鳥が藪から飛び出して対岸の枯れ草へ。
まだお魚を咥えている。
ありゃ?給餌咥えしてるぞ!

SS:1/640
2011072904.jpg
でもこの後、咥え直して食べちゃった(^^:)
食べ終えると幼鳥は下流へ。

9時09分、ダメ男が対岸藪に飛来。
       お久しぶり~!
       さぁさ場内へどうぞどうぞ!

SS:1/1250 F:4.5
2011072906.jpg
でもダメ男はこの後、上流側柳を経由して上流へ飛び去った。
飛び出し。

SS:1/1250
2011072907.jpg
何だよ・・・今日は遠くから挨拶だけかい?

9時16分、5番枝に幼鳥飛来。
       でもあっという間に下流へ飛び去ってしまった。
       連写2枚。

SS:1/1600
2011072908.jpg
2011072909.jpg

その後10時半まで待つも、誰も来なかった。
6時間粘って、来場者は幼鳥のみ、たった1名だった。しかも滞在時間1秒ちょっと・・・
う~ん、厳しいぞ・・・


明日の予報は今日と変わらず。
明日も期待できそうにないなぁ・・・




亜紀ちゃん夫妻の育雛計画(最新版)

※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

7/29 ¥-1,942

全くダメぽ

午前3時30分起床、曇り。
夜半に雨が降ったようで、路面が濡れている。
そして物凄く暗い。
午前4時30分、ロドスタで出撃。
ヘッドライトを点けなければならないほど暗いぞ・・・

現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

4時35分河原現着。
準備をして待つが、河原は異常なほど静かだ。
やがて雨がポツリポツリ・・・
やってきたのは鴨捕り権兵衛・・・
こいつ、完全に野生化したようだ、物凄く警戒している。

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/125 F:4.0 絞り優先AE ISO:800 EV-1.67 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
2011072801.jpg

待つこと1時間半以上、午前6時17分に2番子♂(6月9日に巣立ちした幼鳥)飛来。
SS:1/100 EV-0.67
2011072802.jpg
2011072803.jpg
6時09分、5番に枝移り。
       SSが上がらず、飛び出しも飛びつきも撮れなかった。

SS:1/100 EV-1.0
2011072804.jpg
この後ダイブするも採餌失敗、上流へ飛び去った。
もちろん暗くて歯が立たず。ロクヨンでSS:1/100じゃ飛びモノなんて無理々々。

その後もヒマな時間が流れた。
やってくるのはツバメとカイツブリくらい。

SS:1/1000
2011072805.jpg

更に2時間近く待たされた8時09分、さきほどの2番子♂再び飛来。
でも僅か2秒で下流へ。
もう少し落ち着いたらどうだい?

SS:1/640 F:4.5 ISO:640
2011072806.jpg
2011072807.jpg

9時半まで待つも翡翠通過もせず。
上流側水路に大量の砂が溜っていたので浚渫し、10時撤収。

いやぁ、参りましたなぁ・・・どこへ行ってもダメダメ~、明日からどうしよう。
3番子巣立ちまであと1週間を切ったというのに、亜紀ダメ、いったい何をやってるんだろう。雛は無事に育っているのかねぇ。

明日も今日と同じく、ハッキリしない空模様のようだ。




亜紀ちゃん夫妻の育雛計画(最新版)

※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

7/28 ¥-1,942

リハビリ出来ず

午前3時30分起床、曇り。
予報では終日曇りなんだけど、今にも降り出しそうな気配。
さてどこへ行くか・・・
やはり今日はリハビリの続きかな。
というわけで4時25分、ロドスタで出撃。

現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

4時55分、調整池現着。
スタンバイするも翡翠現れず。
1時間以上待たされて、6時17分、若雌飛来。
といっても40m以上離れている・・・

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/200 F:4.0 絞り優先AE ISO:800 EV-0.67 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
2011072701.jpg
2011072702.jpg
この若雌は豪快なダイブはせず、遊歩道の欄干から飛び降りるように、せせこましいダイブでお魚を捕る。撮る側としては全くもって面白くない(^^:)
SS不足でブレブレo(;△;)o

SS:1/400 EV-1.0
2011072703.jpg
欄干から飛び出してもお魚を見失うことが多く、なかなかダイブしない。
SS:1/400
2011072705.jpg
どこかへ飛び去ったが、1時間後の7時18分再び飛来。
あらら雨が降ってきた・・・

SS:1/500
2011072706.jpg
欄干伝いにウロウロしていたが、7時20分に飛び去った。
SS:1/500
2011072707.jpg
親鳥は雛への給餌をやめたようで、まったくやって来ない。
あまりにも退屈なので鴨など(T_T)

2011072710.jpg
8時09分、やっと親鳥飛来。
SS:1/1250 EV+0.67
2011072711.jpg
ダイブ、ホバを期待したが・・・
毛繕いを終えて飛び去ってしまった・・・

SS:1/2500 ISO:640 EV-1.0
2011072712.jpg

8時21分、若雌が東側柳の木に飛来。
SS:1/1600
2011072713.jpg
すぐに飛び去ってしまったが、8時46分再び柳の木に飛来。
SS:1/1600
2011072714.jpg
枝移り飛び出し連写2枚合成。
SS:1/1600
2011072715.jpg
SS:1/800
2011072717.jpg
その後9時まで待つも翡翠飛来せず。
雛2番子への給餌期間が終わり、ここもこれまでだなぁ。
9時05分撤収し、いつもの河原へ。

10時ちょうど、ベースキャンプ現着。
枝に飛来したのは

2011072718.jpg
2011072719.jpg
ここで午後1時半まで待ったが、翡翠の姿を見ることなく退散。
う~ん、ダメだこりゃ・・・
さて明日からどうしよう・・・

明日の予報は終日曇り。でも今日みたいに雨になるかも?




亜紀ちゃん夫妻の育雛計画(最新版)

※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

7/27 ¥-1,942

リハビリ



午前3時50分起床、晴れ。
予報では終日曇りのハズだが、良い天気になりそうだ。
このところ殆どマトモに撮れていない。
水絡みは全くと言っていいほど撮っていない。
こりゃ少々リハビリが必要だな。
と言っても亜紀ダメはリハビリの手伝いはしてくれそうにない。

というわけで、今日は調整池に行ってみることにした。
午前4時25分、ロドスタで出撃。

撮影した写真はデジブックに掲載し、ここではその一部を掲載する。
現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

4時55分、調整池現着。
機材の準備を整えてすぐに♂翡翠飛来。

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/60 F:5.6 絞り優先AE ISO:500 EV-0.67 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
2011072601.jpg
5時10分、♂ダイブしてMサイズのお魚をゲット。
あらら・・・全くダメだわ・・・リハビリなんてぇもんじゃない!
マトモに追尾も出来ずファインダーから見失ってしまった。

SS:1/100 F:4.5 ISO:640 EV-1.0
2011072602.jpg
雛へ運ぶために給餌咥え。
場所,C:\Users\YUUJI\Desktop\BLOGPHOTO
SS:1/160
2011072603.jpg
でも余程お腹が空いてたんだろうねぇ、この後咥え直して食べちゃった(^^:)

7時23分、1番子飛来。遊歩道欄干から飛び出すが、ダイブせずに飛び去った。
       飛び出し連写11枚中1,3,5,7,8枚目合成。

SS:1/1600
2011072606.jpg

7時58分、翡翠がパーチする枝のすぐそばにゴイサギ飛来。
SS:1/3200 EV+0.67
2011072618.jpg

8時23分、欄干に1番子飛来するも、すぐに飛び去った。
8時31分、♂飛来。

SS:1/1600 EV-0.33
2011072622.jpg
ダイブするも採餌失敗、そのまま飛び去った。
撮影も失敗o(;△;)o  こりゃ相当なリハビリが必要だわ・・・
水面飛び連写14枚中5~9枚目。

SS:1/1600
2011072625.jpg
2011072626.jpg
2011072627.jpg
2011072628.jpg
2011072629.jpg

9時03分、♂飛来。
9時05分、ダイブするも採餌失敗、西側へ移動してホバ。

SS:1/8000 F:5.0 ISO:500 EV-1.0
2011072630.jpg
ダイブせずに止まり木に。
SS:1/1250
2011072631.jpg
9時08分、再びホバ。
SS:1/1250
2011072632.jpg
2011072633.jpg
ホバからダイブしてMサイズのお魚をゲット。
またしても見失って撮れずo(;△;)o
背ビレを咥えていて、今にも落としそうだ。

SS:1/1600
2011072634.jpg
でも、ヒョイと放り上げて咥え直し。巧いもんだ。
SS:1/1600
2011072635.jpg
そしてそのまま東へ。雛が待っているようだ。
SS:1/1600
2011072636.jpg

9時21分、♂がパーチする枝にアオダイショウが!
2011072637.jpg
♂がやってきたら危ないぞ・・・
1人のカメラマンがこの枝を揺すって、蛇を叩き落した。
9時34分、♂飛来。良かったね~、蛇はもう居ないよ~。

SS:1/2500
2011072638.jpg
9時36分、♂が高く舞い上がってホバ。
SS:1/8000 F:5.6
2011072641.jpg
2011072642.jpg
2011072643.jpg
ツバメと交錯、♂は身体を翻して回避。
SS:1/8000
2011072644.jpg
2011072645.jpg

その後10時半まで待つも飛来せず、本日の撮影を終了し撤収。

いつものリバーサイドカフェ(ベースキャンプ)よりも被写体までの距離が短いこと、そして見おろしではなく見上げての撮影のためということもあるが、すぐに被写体を見失ってしまう。こりゃ暫くはリハビリを続けねばならないなぁ。

それにここには椅子もテーブルも無いし、暖かい珈琲もない。
その点ではやはり(ベースキャンプが最高!
秋風が吹き始める頃には、ベースキャンプでも賑やかに鳥撮りが出来るようになるだろう。

明日の予報は終日曇り。今日のように晴れるかも?




亜紀ちゃん夫妻の育雛計画(最新版)

※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

7/26 ¥-1,942

木陰で読書

午前4時前、大きな揺れで目が覚めた。
ラジオは、東北地方の地震を伝えている。
最大震度5弱、大きな被害は出ていないようだ、良かった。

予報では曇りのハズだったが、ところどころ晴れ間が覗いている。
午前4時35分、電チャリだっく号で出撃。

現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

4時45分、河原現着。
5時ちょっと前、ダメ男が5番枝に飛来。
       レンズを向けてAFボタンを・・・おっと、その前に飛び去っちゃった・・・(T_T)

その後は翡翠どころか、他の鳥の鳴き声すら聞こえない。
暇つぶしに、木陰で読書と洒落込んだ。
爽やかな涼風でページが進む(^^:)
本は広瀬隆著「カレル橋の1ユーロ」
サクサク読み進むことが出切る、読みやすい。
でもね、読書に夢中になっていたら鳥を撮り逃すんだよね~。

8時半、中流域を偵察に行ったら、枝に幼鳥がパーチしていた。
すぐに取って返して機材を担いでスタコラサッサ、ホイサッサ。
近寄る前に遠くから証拠写真を。

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/2500 F:5.6 絞り優先AE ISO:500 EV-1.0 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
20110725001.jpg
20110725002.jpg
20110725003.jpg
機材を担いで近づいたら・・・飛び去ってしまったぁo(;△;)o

暫し中流域でスタンバイ。
その間にベースキャンプ前には幼鳥が飛来、枝移りやホバリングまで披露してくれたとのこと。
もちろんその場に居なかったので撮れずo(;△;)o

9時44分、0番枝にダメ男飛来。

SS:1/2000 EV-0.67
20110725004.jpg
20110725005.jpg
結局ダメ男は何もせず、9時47分、飛び去った。
連写4枚合成。

SS:1/1250
20110725007.jpg

その後、本を読みながら待ったが、鳥類の声聞こえず、姿も見えず。
11時30分、本日の撮影を諦め退散。

いやぁ、ホント、いったい、どうなっちまったんだぁ?
ビルマ川本流や霞川、この辺り一帯、どこへいってもお魚ウヨウヨ。
これじゃわざわざここへくる必要は無いよな。
でもなぁ、他の鳥の声も聞こえないというのは、どうしてなんだろうねぇ。
今日現れたのは鴨の母子のみ。鴨幼鳥の成育は驚くほど速く、既に母親と変わらないくらいになった。
6羽とも無事だ。
鴨捕り権兵衛が河原を彷徨っていた。腹をすかせているようだ。

明日の予報は今日と同じく終日曇り。
でも今日は晴れてんだけどねぇ・・・




亜紀ちゃん夫妻の育雛計画(最新版)

※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

7/25 ¥-1,942

欠乏症治療



午前4時起床、晴れ。
このところ翡翠の出が極端に悪く、「翡翠欠乏症」に罹ってしまった。
何とかせにゃ・・・

というわけで今日は隣市公園傍の調整池へ行くことにした。
午前4時25分出撃。

撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

日中なら小1時間かかるのだが、早朝はスイスイ~、午前5時ちょうど現着。

すぐに親鳥が餌を咥えてやってきた。
暗い・・・背景が藪なのでISOは上げたくない。SSが上がらない・・・

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/60 F:4.0 絞り優先AE ISO:640 EV-0.67 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
20110723001.jpg
雛もすぐに来るだろうと思ったら、親鳥は餌を咥えて下流方向へ飛んでっちゃった・・・o(;△;)o

若雌飛来。今年の1番子だろう。

SS:1/400 ISO:800 EV-1.0
20110723002.jpg
若雌、ダイブして微サイズのお魚をゲット。
離水。
背景の藪、翡翠の居る枝、水面、それぞれの明るさが極端に違うので、露出補正が非常に難しい。
飛びモノが「白トビモノ」になっちゃった(^^:)

SS:1/800 ISO:640
20110723024.jpg
この枝のところだけ、朝陽が当たる。
SS:1/1600
20110723025.jpg
ダイブして微サイズのお魚をゲット。メダカより小さいぞ・・・
飛び出し。

SS:1/640
20110723026.jpg
離水連写5枚中1枚目。
SS:1/1250
20110723027.jpg
3~5枚目合成。
20110723028.jpg
SS:1/2000
20110723031.jpg
更にダイブして、またまた微サイズのお魚をゲット。
離水後連写3枚合成。

SS:1/1600
20110723032.jpg
若雌飛び去り連写2枚合成。
SS:1/2000
20110723036.jpg

6時36分、若雌飛来、すぐそばの擁壁にパーチ。
SS:1/3200
20110723047.jpg

6時37分、親鳥が大きなお魚を咥えて飛来。
SS:1/320
20110723048.jpg
そこ、暗いんだよね~明るいところで給餌して欲しいなぁ。
すぐに1羽の雛飛来。

SS:1/250
20110723049.jpg
続いてもう1羽の雛飛来。連写2枚。
20110723054.jpg
20110723055.jpg
早い者勝ちなんだよね~。
SS:1/250
20110723056.jpg
20110723059.jpg
「お兄ちゃん、僕にちょうだい!」
くれるワケないよね(^^:)

20110723062.jpg
6時49分、親鳥が、先ほど餌にありつけなかった雛のために餌を運んできた。
でもさっきのと比べると、随分小さいよね~(^^:)

SS:1/800
20110723066.jpg
20110723069.jpg
親鳥:「そうか、小さかったか、ごめんごめん。ほら、また持って来たよ。」
SS:1/800 EV-1.33
20110723076.jpg
20110723077.jpg
ところがそこにお兄ちゃんが割り込んできた。連写3枚。
SS:1/1000
20110723078.jpg
20110723079.jpg
20110723080.jpg
結局、お兄ちゃんに横取りされちゃうんだよね~(^^:)
SS:1/500
20110723087.jpg
20110723088.jpg
20110723090.jpg
でも親鳥はちゃんと考えてるんだよね、すぐに餌を運んできて給餌。
SS:1/320
20110723098.jpg
20110723099.jpg

8時04分、並サイズのお魚を運んできて給餌。
SS:1/800 EV-1.0
20110723125.jpg
20110723127.jpg
20110723132.jpg

お腹一杯になった雛は、藪の中で動かなくなった。
SS:1/3200 F:4.5
20110723139.jpg

ここには親鳥、雛×5羽、若雌の計8羽が居るようだ。
巣立ちして4日目ということで、給餌シーンが見られるのもあと2,3日だろう。
久々に近くで翡翠を見る事が出来て、翡翠欠乏症は完治したかな(*^^*)

しかし、場所に慣れていないこともあって、露出補正の設定が難しかった。
早朝のため藪の中は暗く、D3では歯が立たなかったo(;△;)o  高感度対応のD3sまたはD4で撮影したい。

8時10分、ここでの撮影を終了しベースキャンプへ移動。
9時05分、ベースキャンプ着。
       ダメ男と幼鳥が飛来したとのこと。
9時30分、皆さん撤収、だっく1人居残り。
その後11時まで待つも、翡翠一度も飛来せず。
来たのはアオサギくんだけ~(T_T)

SS:1/5000 F:5.6 ISO:500 EV-0.67
20110723140.jpg

明日の予報は終日曇り。
涼しいかな。
明日は自治会のイベントのため、鳥撮りはお休み。
昨年10月24日から一日も欠かさず河原に通ったが、ちょうど9ヶ月で連続出撃は途切れることとなった。




亜紀ちゃん夫妻の育雛計画(最新版)

※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

7/23 ¥-1,942

まるでダメ~

午前4時起床、晴れ。
今朝は随分と涼しいぞ。
台風が東洋上に去り、関東地方には冷たい北東風が吹き込んでいるとのこと。
こういう気圧配置では雲が出やすいはずなんだけど?
午前4時30分、電チャリだっく号で出撃。
本日の日の出は午前4時41分。

現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

4時40分河原現着。
う~ん、水位は昨日よりは少しは下がったが・・・
まだ普段よりは50cm以上高い。

でも復旧作業を日延べするワケにもいかない。
皆で作業に取り掛かり、とりあえず復旧完了!
0番枝はイマイチだ・・・いずれ取り替えねば。

2011072223.jpg
スタンバイするも翡翠飛来せず。
ヒマを持て余したオジサン達、増水で路上に取り残されたお魚掬いに興じている。
幾つになっても「金魚すくい」は楽しいようだ(笑)

2011072224.jpg
この水溜りには100匹以上のお魚が取り残されており、オジサン達はお魚救出作戦を無事完了した(^^:)

7時48分、ダメ男が下流橋桁に飛来。遠くて解像しない・・・

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/1000 F:5.6 絞り優先AE ISO:640 EV-0.67 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
2011072201.jpg
7時51分、ダメ男は橋桁からダイブし小魚をゲット、対岸藪の中で調理。見えないよぉ・・・
SS:1/500
2011072202.jpg
そして北東、巣穴方向へ飛んだ。
ここ数日天候不良で、雛達はおなかをすかせているのだろう。

SS:1/2000
2011072203.jpg

8時24分、幼鳥が下流から飛来、2番枝に瞬時パーチしたが、すぐに上流へ飛び去った。AF間に合わず撮れずo(;△;)o

8時45分、ダメ男が対岸水際で採餌し、給餌咥えして北東へ飛んだ。
8時51分、ダメ男が下流橋桁に飛来。給仕してすぐに戻ってきたようだ。
8時55分、ダイブするも採餌失敗。
       橋桁からの飛び出し連写3枚合成。

SS:1/800 ISO:500 EV-0.33
2011072204.jpg
すぐにダイブし直すも採餌失敗。
8時56分、今度は小魚をゲットし橋桁へ。
       巣へ運ぶのかな?と思ったら、食べちゃった(^^:)
       そしてまたすぐにダイブし小魚をゲット、橋桁へ。連写2枚合成。

SS:1/2000 F:5.0 ISO:640 EV-0.67
2011072208.jpg
8時58分、咥え直して北西へ。
SS:1/1600
2011072212.jpg

カルガモの母子、今日も7羽無事だ。穏やかな日差しを浴びて、お昼寝タイム(^^:)
SS:1/3200
2011072213.jpg
9時02分、ダメ男橋桁に飛来。
       あれまぁ、ずいぶんと早いお戻りで・・・
       きっと亜紀ちゃんにせっつかれてんだろうなぁ。
       「あんた!赤ちゃん達お腹すかせてんだから、はやくお魚持っといで!」ってね(^^:)
       でもダメ男、何かに驚いたのか、本流へ飛び去った。
9時51分、ダメ男再び橋桁へ。

SS:1/1600
2011072214.jpg
9時52分、橋桁から対岸水際へダイブ。着水点は見えない。
       連写5枚中1,2枚目合成。

SS:1/1600
2011072216.jpg
3~5枚目合成。
2011072217.jpg
小魚をゲット。
SS:1/1600
2011072220.jpg
この後ダメ男は対岸藪でこのお魚を食べ、その後再び橋桁へ。
9時57分、橋桁からダイブし小魚をゲット、対岸藪で咥え直して北西巣穴方向へ。
11時17分、ダメ男橋桁に飛来。
11時21分、橋桁からダイブし中サイズのお魚をゲット、対岸藪で咥え直して北西巣穴方向へ。
11時31分、ダメ男再び橋桁に。
11時37分、採餌失敗。
11時38分、小魚をゲットし、対岸藪でちょっと早い昼食。
11時40分、再び橋桁へ。
11時47分、橋桁からダイブするも採餌失敗。
11時54分、橋桁からダイブし中サイズのお魚をゲット。
       あらま、また食べちゃった。
12時01分、再び橋桁へ。
12時03分、ダイブせずに本流へ飛び去った。
親からはぐれた2羽のカルガモ雛、今日も無事だ。

2011072221.jpg

ベースキャンプに1頭のアサギマダラが飛来。
こんなところに来るなんて、珍しいなぁ。
遥遥琉球あたりから飛んできたんだね~。

SS:1/1000 F:5.6 EV-0.33
2011072222.jpg
飛んでる蝶をロクヨンで撮るのは、思った以上に難しい。
もちろんAFは使えない。被写体が小さいので、ピントが合っているかどうかの判別も難しい。
ツバメを撮る方が簡単かも(^^:)

12時05分、本日の撮影を終了し撤収。

木陰に居ると、半そででは肌寒いくらいだった。
毎日がこんな気温だったらいいのにねぇ。
そうしたら、電力不足にもならないのにねぇ、原発も要らなくなるのにねぇ(^^:)

明日の予報は終日晴れ、明日は30度を越しそうだ。




亜紀ちゃん夫妻の育雛計画(最新版)

※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

7/21 ¥-1,942

台風一過



午前4時起床、霧雨。
まだ台風の影響下から抜けていないようだ。
出撃は暫し見合わせる。

午前6時、少し明るくなってきたので出撃。

撮影した写真はデジブックに掲載し、ここではその一部を掲載する。
現像して1800x1200pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
画像はクリックで1500x1000pix表示。

6時10分河原現着。
水位はかなり下がったものの、0,2,5番枝は見えない。流失したのか、水の下なのか。
調べてみると、川の水はベースキャンプのネット下約50cmのところまで上がったようだ。
昨夜予報されたほどの雨が降らなかったのが幸いして、ベースキャンプは水没せずに済んだ。
でも鳥撮りなどとても出来そうにない状況なので、昨日クルマに詰め込んだ物資を元に戻し帰宅。

家事を済ませ、12時ちょうどに再出撃。
12時10分河原現着。
5番枝だけ顔を出している。
おそらく、0,2番枝は流失したのだろう。

2011072101.jpg

時折翡翠が通過する。
でも止まる枝が無いので通過するのみ。
あまりにもヒマなので、ツバメで練習(^^:)

NIKON D3+AFS NIKKOR600F4G ED SS:1/800 F:4.0 絞り優先AE ISO:800 EV-0.67 スポット測光 焦点距離(mm),600.0
2011072103.jpg
SS:1/400 F:5.6 ISO:500 EV±0
2011072105.jpg
退避させておいた水路枝を仮設置。
13時01分、末っ子が上流から飛来。水路枝にとまりそうになったが、そのまま通過。
       ピントが合わず、証拠写真。

SS:1/400
2011072106.jpg
鴨の親子、この大雨を無事乗り切ったようだ。
SS:1/1000 F:6.3 EV+0.33
2011072107.jpg

カイツブリのペアが3組やってきた。
暫しお互いを牽制しあった後、1羽が猛然とダッシュ。

SS:1/1600 EV±0
2011072109.jpg
そのうち1羽の雄が別のペアの雌にちょっかいを出したようで、壮絶なバトルが始まった。
SS:1/1250
2011072113.jpg
2011072115.jpg
2011072117.jpg
2011072118.jpg
2011072120.jpg
バトルは30分くらい続いた。
この間、1000回以上シャッターを押した(^^:)

鴨の親子はいったい何が起こったのか不思議そうに見ていた。

SS:1/640 EV-0.67
2011072124.jpg

大雨で親とはぐれてしまったのだろうか、カルガモの雛2羽が流れてきた。
SS:1/1600 EV-0.33
2011072126.jpg

その後はまたヒマになったので、ツバメで練習。
ツバメは人を警戒しないようで、カメラのすぐそばまで飛んでくる。
写距離約5m、最短撮影限界ギリギリだ。
もちろん狙ってというよりマグレで写った。羽が切れちゃったけど(^^:)
ノートリ

SS:1/5000 F:5.6
2011072127.jpg
普段は撮らないオナガも、ついでに撮影(。_・☆\ バキ
連写2枚合成。

SS:1/1250 EV-0.67
2011072128.jpg

15時39分、上流側柳にダメ男飛来。
SS:1/500
2011072130.jpg
2011072131.jpg

ダメ男はすぐに上流へ飛び去った。
翡翠はその後も時折高速通過するのみ。

17時ちょうど、本日の撮影を終了し撤収。

明日の予報は終日晴れ。
まずは流失した枝の復旧作業をせねば。
明朝までに水位が下がってくれれば良いのだが・・・


亜紀ちゃん夫妻の育雛計画(最新版)

※資金運用状況(閲覧希望者はパスワードを請求して下さい。)

7/21 ¥-1,942

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】