fc2ブログ

飛びモノ

ハトやカワウなどと違って小粒で高速なカワセミの飛翔写真は、だっくの腕と装備ではなかなか撮れない・・・
1Dmk2+EF300F4LIS(f5.6 SS1/1500 ISO400)から等倍切り出し。

20051230.jpg

見納めかな?
明日で今年もおしまい。
思えば今年はカワセミくんに随分と楽しませてもらった。
今日はいつもの足環君とは違う♂翡翠。
1Dmk2+EF300F4LIS(f6.7 SS1/750 ISO400 -2.0EV)

20051230_1.jpg

来年も宜しく
餌取りが随分と上達したのか、彼は高い枝に止まっている。
1Dmk2+EF300F4LIS(f8.0 SS1/1000 ISO400 -2.0EV)

20051230_2.jpg

今日は空振り?

風もなく穏やかなクリスマスの朝。
朝8時から3時間粘ったが、残念ながら空振りだった・・・
それにしても寒くなったもんだ、川の水が凍ってる・・・

20051225.jpg
河原にでかければ必ず会える翡翠君。今日はついに空振りで終わるかと思われた夕刻、やってきましたよ、いつもの足環君。
ほんの一瞬の出会いだったのでブレブレ写真1枚だけ。

20051225_1.jpg

さむっ!

Read More▼

餌発見出来ず。

今日は午後から予定があるため、早朝から2時間の翡翠観察。EOS-1Dmk2にEF300F4LISを付けて、他の機材は持って行かなかった。
河原について程なくして、いつもの足環君が飛来。
いつもの枝に止まり、一生懸命に水面を見つめている。
でも小魚を発見できず・・・・
約15分ほどで飛び去ってしまった。

20051223.jpg

ちょっと肥満・・・・

EOS-20D、1000mmf10、SS:1/25、f:10、ISO:1600、AWB
朝一番、ちょっと肥満気味の彼女が現れました。
厳冬を控え、栄養を蓄えているのでしょう。(蓄え過ぎか?)(^^;)

20051217.jpg
光の加減
今朝と同じ翡翠ですが、光の当たり具合によって色が全く変わってしまいます。翡翠の七変化(^^;)

20051217_1.jpg
翡翠の七変化
緑色に見えたり水色に見えたり、時にはこんなに鮮やかな青にも見えます。

20051217_2.jpg
EOS-1D Mark II、EF300F4LIS、SS:1/1000、f:8.0、AWB
まだまだ不慣れで、飛行中の翡翠をうまく捉えることが出来ません(;_;)
AFも背景に引っ張られてしまうようです。

20051217_3.jpg

今日は寒かった・・・・

Read More▼

置きピン

Read More▼

乱視とMF

Read More▼

撮影機材一式

自宅から徒歩5分と言えど、撮影機材の全てを担いでいくのは大変だ。
バッグに入れて肩から提げて・・・でも無理。
というわけで写真のようなカートを用意した。アルミ製で軽く、直径14センチほどの車輪がついている。
下の荷台にはカメラバッグ(ミラーレンズ、カメラ2台、その他アクセサリー類)を載せ、その上に三脚、そして更にその上には300mmレンズ用のバッグを固定してある。
これをコロコロと引いて行くのだ。
毛糸の帽子を被り、防寒衣で着ぶくれしたオッサンが引いていくのだ。それはまるでホームレス親爺が家財道具一式を引いているかのようだ(^^;)

20051205.jpg

またまた大サービス

天気予報は夕方から雨。
朝から日が陰り寒い一日だ。
でも寒さなんかに負けちゃいられない。機材一式を持って河原に出勤(^^;)
8時半過ぎに翡翠君登場。今日も大サービスだ。
一生懸命撮影しているとギャラリーも集まってくる。
そのギャラリーに応えるかのように、翡翠は何度もダイブを披露してくれる。良い写真は撮れなかったものの、たっぷり楽しむことが出来た。
空模様が怪しくなってきたので早々に引き上げる。
案の定、氷雨が降り始めた。

20051204.jpg

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】