FC2ブログ

戦線離脱

0530起床、曇り。
34007KT 9999 FEW015 SCT025 BKN040 14/10 Q1025 1CU015 3CU025 7SC040
    北北西の風7kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高1,500ftの積雲 雲量3/8、雲高2,500ftの積雲
    雲量7/8、雲高4,000ftの層積雲
    気温14℃、露点温度10℃ 気圧1,025Hp
    霞橋水位計:67.12m

    フィールドの復旧作業を終えていないので、翡翠撮影の可能性は極めて低い。
    今日も、出来ることを少しずつやろう。

0615、出撃。
    画像はクリックで1500x1000pix表示。
0620、河口現着。

    NKMR氏先着、CM席の準備は終わっていた。

0632、対岸水際に翡翠がダイブ、その着水音で翡翠が居たことに気付いた。
    もちろん撮影なんか出来るワケがない。
    サオリンではなく、別♀のようだ。
    離水後、合流点の竹へ。

2019101601.jpg

0700頃
    昨日に比し水位は10cmくらい下がったようだ。
    試しに、中州の整備作業に取りかかってみようか。
    スコップに手を伸ばしたとき、背中に痛みが走った。
    暫し動けず・・・

0710、戦線離脱して撤収。

20代前半から40代前半までの約20年間、毎年腰痛に悩まされ続けた。
職業病だろう。
44~47歳、単身赴任。
3年間、意を決して毎日腹筋x100回、腕立て伏せx100回のトレーニングを続けた。
42歳を最後に腰痛は全く発症せず。

完治したと思っていたんだけどねぇ・・・
最近は腹筋運動もせず、体重も増加する一方。
ついに支えきれなくなったのだろう。

フィールド復旧作業という重要な時期の戦線離脱は痛い・・・(T^T)
ということで当分の間は翡翠撮影は無し。

復旧作業

2019101401.jpg


本日は撮影は無し。
33007KT 9999 FEW015 BKN080 BKN120 17/11 Q1022 1CU015 7AC080 7AC120
    北西の風7kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高1,500ftの積雲 雲量7/8、雲高8,000ftの高積雲
    雲量7/8、雲高12,000ftの高積雲
    気温17℃、露点温度11℃ 気圧1,022Hp
    霞橋水位計:+10cm

    本日は0800から有志によりフィールドの復旧作業を計画。

0730、出発。
0735、現着。
    その後皆さん色々な道具を携えて続々と来場。
0800~1030
    CM席グリーンカーペットの洗浄
    CM席へのアプローチに堆積した泥濘の除去
    流失したゴミ箱に替えて新しいゴミ箱を設置
    縦長ロッカー内清掃

    フィールドは・・・何とも・・・表現のしようが無いほど激変。
    とにかく水位が下がって安定するまでは手を付けられず。
    霞橋は+10cmだが、河口の水位は・・・たぶん1m以上。
    ビルマ川本流の水位が下がらなければ霞河口の水位もさがらず。

明日以降、水位の状況を見ながら少しずつ整備作業を続行予定。
ということで、今週いっぱいくらいは翡翠撮影は出来そうにない。


復旧作業に携わった皆さん、お疲れ様でしたm(__)m

明日の予報は終日曇りで、陽射しがなく肌寒い一日になりそう。
翡翠撮影は出来そうにないが、ロッカーの鍵取り付け作業のため出撃予定。


※復旧作業にご協力頂いた常連さん(ABC順)
 ANDさん
 ASKさん
 KTYMさん
 MKDさん
 NKMRさん
 TKNさん
 TSDさん

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】