FC2ブログ

中玉トマト

0400 起床、曇り。
VRB02KT 9999 FEW015 BKN020 BKN/// 22/21 Q1004 1CU015 6CU020
    風弱く風向不定、視程10km以上
    雲量1/8、雲高1,500ftの積雲 雲量6/8、雲高2,000ftの積雲
    高度20,000Ft以上に雲量5/8以上の高層雲
    気温22℃、露点温度21℃ 気圧1,004Hp
    霞橋水位計:67.14m

    霞川周辺の土壌が雨水を多く保持しているようで、水位がなかなか下がらない。

0500、とりあえず出撃。
0505、河口現着。
    思った通り、フィールドは増水しており、復旧作業が出来る状況では無かった。
    それでもとりあえず撮影の準備をしてスタンバイしてみたが・・・
0855、PB(PerfectBOUZU)を喰らって撤退。

妙なメールが届いた。
そのメールタイトルは、私がよく使うパスワード。
メールの本文は英文で、Hackingしていると書かれてあった。
ハックされても被害が出るようなアクセス先は無いのだが、気分は悪い。

Facebookやブログ、ネットショッピング、ネットバンキングその他、IDとPWを設定してあるURLは50箇所ほど。
これら全てに「推測不能なパスワード」を設定するのは大変。
不規則に並んだ文字・数字・記号・・・なんて言われてもねぇ、自分でそれを考えるのも難しいし、ましてや記憶しておくなんて絶対に無理。
ということで、PW管理ソフト 「LastPass」を導入した。

IMG_4793.jpg

フリーソフトで、非常に良く出来ている。
PWを自動生成してくれるし、記憶し、自動的に記入もしてくれる。
残念なことは「英語版」であること。
でもまぁ、英語なんか解らなくても何とかなる。
で、約50箇所全てに設定するのに3時間もかかってしまった。

さて、このフリーソフト、ホントに信じていいの?
ということで、気休めとは思いつつ、このフリーソフトが管理するIDとPWを勝手に動作させぬよう、更に別のPW管理アプリで二重構造に。
そして最終的に、全てのIDとPWを暗号化してUSBメモリに格納し、そのUSBメモリにもPWによるロックをかけた。
これでもう安心!
え?そのUSBメモリをどこにしまったか忘れるんじゃないかって?
う~ん・・・確かにその可能性はあるぞ(^^;)

ベランダでのプランター栽培の中玉トマト、やっと1個だけ、色づいてきた。

IMG_4792.jpg

明日の予報は・・・雨時々曇り。
たぶん・・・出撃出来そうにないだろうな。

諦めが肝心

0400 起床、晴れ。
32007KT 9999 FEW030 22/16 Q1004 RMK 1CU030
    北西の風7kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温22℃、露点温度16℃ 気圧1,004Hp
    霞橋水位計:67.14m

    最高の天気なんだけど、水位が高すぎる。
    あと5cm低けりゃフィールドの復旧作業が出来るのだが・・・
    行きたくないのだが、とりあえず様子を見てくることに。

0500、出撃。
0505、河口現着。
    ONG氏が先着していた。
    フィールドの状況は・・・やはり、復旧作業が出来る状況では無かった。
    その後、常連さん達が次から次に来場。

0524、合流点の柳に幼鳥飛来。
0527、幼鳥は合流点の砂利へ。
    本流にダイブするも採餌失敗。
    本流上でホバリング、ダイブせずに合流点の柳へ。
    直後、別幼鳥飛来。
0534、1羽は本流上流へ、もう1羽は下流水路方向へ飛び去った。

0538、合流点に幼鳥飛来、本流上でホバリング、採餌失敗。
    すぐにまた本流上でホバリング、採餌失敗。
0539、幼鳥は本流上流へ飛び去った。

0558、2羽の翡翠が本流対岸のブロックに飛来。
    1羽は成鳥、もう1羽は幼鳥。
0559、幼鳥は本流上流へ、成鳥は本流下流へ飛び去った。
    直後、別幼鳥が合流点の柳に飛来。
0601、採餌失敗して本流下流へ飛び去った。

0605、来場者3名はサンコウチョウ撮影のため転戦。
    MKD氏はCM席でスタンバイ。
    だっくは・・・ブラインドテントを持って合流点へ。

0627、2羽の幼鳥が合流点柳裏下流に飛来。
    距離は50m以上あり、撮影出来ず。

0640、1番枝に幼鳥飛来。
    ブラインドテントからは撮影出来ず。
0641、幼鳥は下流水路方向へ飛び去ったようだ。

0647、合流点の流木に幼鳥飛来。
    直後、本流下流から霞上流に向け翡翠3羽通過。
0715、ブラインドテント撤収。
0725、本日の撮影を諦め退散。

今日飛来したのは成鳥♂♀、そして幼鳥2羽だった。
合流点のブラインドからは全て逆光になり、かつ写距離が40m以上のため、全く撮影出来なかった。
とりあえずシャッターは500回以上押下したが、全て没(T^T)

やっぱり、ダメなときはダメ、諦めが肝心。

今日の唯一の成果?は、合流点で保険証を拾得したこと。
全国保険協会埼玉支部に電話したところ、警察署に届けてくれとのこと。
う~ん・・・面倒だけど、届けてくるか・・・

明日の予報は午前中は曇りで午後は雨。
明朝復旧作業をしたとしても、午後にはまた増水。
復旧作業は諦めた方が良いかも。

よ~し、取り敢えず階段昇降だ。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】