FC2ブログ

北風対策

晩秋から次第に初冬へ。
今年も北風が冷たい季節が近づいてきた。
河口ポイントは撮影方向が250°~360°
背後に小高い丘と藪、正面には竹林があるため、強烈な北風に晒されることは殆ど無い。
でもやっぱり、北風は冷たくて・・・シャッターを押す指が悴んじゃうんだよね。

ということで今年もそろそろ冬装備。
カメラに暴風板を取り付けた。
浴室用床材を切り刻んでレンズステーに固定しただけ。

201811142.jpg
去年も使ったものだけど、今年はファーを取り付けてみた。
201811143.jpg

201811141.jpg

とっても簡単、見栄えもイマイチだけど・・・
コレが結構温かいんだよ~。
え?左手はどうするんだって?
もちろん普通の手袋着用。

レンズサポート


鳥撮り仲間の山G氏に依頼され、レンズサポートを作成中。
幅40mm、長さ200mm、厚さ5mmのジュラルミンプレートにスリット開け加工。
ボール盤にクロスバイスを取り付け、エンドミル5mmでスリット加工。

2018102300.jpg
このプレートにブラケットホルダーを取り付ける。
2018102399.jpg

Amazonからブラケットホルダーが届いたので、早速取り付け。
20181023001.jpg

20181023002.jpg

これをレンズと雲台の間に挟んで取り付ければ完了。
レンズとカメラの汎用性を高めるため、取り付け穴位置を3ヶ所増設。

20181023003.jpg

何だか、あっという間に出来ちゃって・・・ちょっと物足りないかも(^^;)

ちなみに材料費は
プレート:廃材利用
ブラケットホルダー:4,999円

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】