FC2ブログ

また、危うくPB(PerfectBouzu)

0355起床、晴れ。
36004KT 9999 FEW030 27/25 Q1011 RMK 1CU030
    北の風4kts、視程10km以上
    雲量1/8、雲高3,000ftの積雲
    気温27℃、露点温度25℃ 気圧1011Hp
    霞橋水位計:+6cm

    今日も風が弱く蒸し暑い一日になりそうだ。

2019080101.jpg

0500、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0505、河口現着。

0522、1番枝に幼鳥C飛来。
    機材の設定が出来ておらず、ただシャッターを切ったのみ。
    高ISOノイズ、ここまで出るとは・・・凄いねぇ。

2019080102.jpg
    今日は早朝からダイブショー開始!
    かと思ったら・・・幼鳥Cはすぐに竹枝へ。
    そして本流下流へ飛び去った。

    その後1時間以上、鳴き声ひとつ聞こえず。
    う~ん、昨日と同じパターンか?

0631、1番枝に幼鳥飛来、レンズを向ける間もなく竹枝へ。
    そしてすぐに本流上流へ飛び去った。

0635、合流点の枯れ草に幼鳥飛来するも、すぐに本流下流へ。

0731、1番枝に幼鳥飛来、すぐに本流下流へ飛び去った。
    マズいぞ・・・コレってボウズパターンだぞ・・・

0759、1番枝に幼鳥B飛来。

2019080104.jpg

2019080105.jpg
    Bはすぐに2番枝へ。
    そしてすぐにダイブ、小魚をゲット。

2019080106.jpg

2019080107.jpg

2019080108.jpg
    続けてダイブ、採餌失敗。
2019080109.jpg

2019080110.jpg

2019080111.jpg

2019080112.jpg

2019080113.jpg

2019080114.jpg

2019080115.jpg

2019080116.jpg
0801、小魚をゲット。
    レンズ振り遅れて離水間に合わず。

2019080117.jpg

2019080118.jpg

2019080119.jpg

2019080120.jpg
    すぐにダイブ、採餌失敗。
0802、採餌失敗して赤石へ。

2019080121.jpg

2019080122.jpg

2019080123.jpg

2019080124.jpg
0803、幼鳥Bは霞上流へ飛び去った。

0804、直後竹枝に幼鳥飛来。
    すぐにダイブして小魚をゲット。
    この後幼鳥は奔流下流へ飛び去った。

0819、1番枝に幼鳥B飛来。

2019080125.jpg

2019080126.jpg
    すぐに2番枝へ。
2019080127.jpg

2019080128.jpg
    すぐにダイブして小魚をゲット。
2019080129.jpg

2019080130.jpg
0820、Bは小魚を咥えたまま堰下ブロックへ。
    そしてその後、霞上流へ飛び去った。


0846、堰下ブロックに幼鳥飛来。
0848、幼鳥は霞上流へ飛び去った。

0855、1番枝に幼鳥飛来、すぐに下流右岸ブロックへ。
    そして本流下流へ飛び去った。

0900、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
いつもの鴨雛。
また大きくなったぞ・・・

2019080103.jpg

8時を過ぎると外気温は急上昇。
9時頃にはもう耐えられなくなってしまう。
これでパラソルが無かったら、かなりヤバイ。
カワセミも、外気温が30度を超えたあたりから急速に出が悪くなる。
35度を超えると、殆ど飛来しない。
これから約2ヶ月間は暑さとの闘いだ。
早朝に撮影し、8時か9時には撤収するよう心がける必要がある。

明日の予報は曇り時々晴れ、風弱く猛暑日になりそう。

梅雨入り

0405気象、曇り。
01003KT 6000 FEW008 SCT009 BKN020 21/20 Q1011 RMK 1ST008 3ST009 7CU020
    北の風弱く視程6,000m
    雲量1/8、雲高800ftの層雲 雲量3/8、雲高900ftの層雲
    雲量7/8、雲高2,000ftの積雲
    気温21℃、露点温度20℃ 気圧1011Hp
    霞橋水位計:-5cm

    予報では午前10時頃から雨になるらしい。
    そしてその雨は明日黎明には上がるが、かなりの雨量になる可能性も。
    川底に藻が溜まって淀んでいるので、ここらで綺麗さっぱり流してもらうのも良いかも。

0525、出撃。
    現像して2100x1400pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。
0530、河口現着。
    水位は更に下がり、川幅は狭いところで2mほどになってしまった。

2019060701.jpg

0609、左特設枝にノビ太飛来。
2019060702.jpg
0610、2番枝へ。
2019060703.jpg
0611、3番枝へ。
2019060704.jpg
0612、4番枝へ。
2019060705.jpg
0613、4番枝からこちらに向かってダイブ、小魚をゲット。
0614、再び3番枝へ。
0616、小魚をゲット。

2019060706.jpg

2019060707.jpg
    続けてダイブ、小魚をゲット。
2019060708.jpg

2019060709.jpg

2019060710.jpg

2019060711.jpg

2019060712.jpg

2019060713.jpg
0617、藻エビをゲット。
    水際ギリギリ、いつもならAFは砂利に引っ張られるのだが、今回は翡翠を捉え続けた。

2019060714.jpg

2019060715.jpg

2019060716.jpg

2019060717.jpg

2019060718.jpg

2019060719.jpg

2019060720.jpg

2019060721.jpg

2019060722.jpg

2019060723.jpg
0618、採餌失敗。
2019060724.jpg

2019060725.jpg

2019060726.jpg
0619、採餌失敗。小石?それともゴミかな?
2019060727.jpg

2019060728.jpg

2019060729.jpg

2019060730.jpg
    すぐに川の中程へダイブ、小魚をゲットして河床の石へ。
0620、また川の中程へダイブ、採餌失敗。
    ノビ太、3番枝へ、そして1番枝へ。

2019060732.jpg
0625、川の中程へダイブ、採餌失敗。
0626、ノビ太はジグザグ水浴びの後、合流点へ向かいホバリング。

2019060734.jpg
    そして本流下流へ飛び去った。

0727、4番枝にノビ太飛来。

2019060735.jpg
0729、3番枝へ。
2019060736.jpg
    この後ノビ太はノビを3回、そして暫しマッタリ休憩。
2019060737.gif

2019060738.gif

2019060739.gif
0741、ペレット吐出。
    よ~し、ダイブショーの開始だ!

2019060740.gif
0742、エビをゲットして2番枝へ。
2019060741.jpg

2019060742.jpg

2019060743.jpg

2019060744.jpg

2019060745.jpg
0743、採餌失敗して青石へ。
    すぐにダイブし直すもまた採餌失敗。
    ノビ太、3番枝へ。
0744、小魚2尾同時ゲット。

2019060746.jpg

2019060747.jpg
    しかし1尾は落下。
2019060748.jpg
    すぐにダイブ、小魚をゲットして2番枝へ。
0745、3番枝へ。
    エビをゲットして2番枝へ。

2019060749.jpg

2019060750.jpg

2019060751.jpg

2019060752.jpg

2019060753.jpg

2019060754.jpg
0756、またエビをゲットして青石へ。
2019060755.jpg

2019060756.jpg

2019060757.jpg

2019060758.jpg

2019060759.jpg

2019060761.jpg

2019060762.jpg

2019060763.jpg

2019060764.jpg
0757、1番枝へ。
2019060765.jpg
    すぐに川の中程へダイブ、採餌失敗。
2019060766.jpg

2019060767.jpg

2019060768.jpg
0758、ノビ太は途中ホバリングをしながら、本流下流へ飛び去った。

0815、左特設枝にノビ太飛来。

2019060769.jpg
0817、ノビ太は霞上流へ飛び去った。
    その後9時まで待つも翡翠飛来せず。

0900~0930、今夜の雨対策とフィールド整備。

2019060770.jpg

2019060771.jpg
0930、本日の全ての作業を終えて撤収。

本日のその他の野鳥
カルガモ雛5羽

2019060733.jpg

帰宅後は家事(室内ワックス掛け及び浴室掃除)、珈琲豆の焙煎、そしてベランダの水洗い(一部)
更にその後はC46による飛行訓練。
このC46、随分旧いヒコーキだよね。
でもコレ、航空自衛隊では昭和50年代前半まで使っていたんだよ~。
民間機のDC-3の兄弟みたいなものかな。

2019060772.jpg

昼前に降り出した雨は今夜には上がるようだ。
明日の予報は曇り、そして夕刻にはまた雨。

どうやら関東地方は今日、梅雨入りしたらしい。
コレから約1ヶ月、鬱陶しい雨の日が続くんだろうなぁ・・・

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】