----123456789101112131415161718192021222324252627282930-
運動会
- 2016/09/27(Tue) -


0425起床、曇り。
    今朝も昨日同様のローシーリング、約500ftくらいだろうか。
    でも予報では10時頃から晴れ間が出てくるとのこと。
    もう少し早めに晴れてくれると良いのだが。
    今朝の日の出は0531。
    日ごとに日の出が遅くなっていく。
    ということで、出撃時刻も少しずつ遅らせることにする。
0530、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0535、河口現着。
    既に数名先着済み。

2016092760.jpg

0554、アル爺が本流上流から上流に向けて通過。

0600、上流側の蛇籠でアル爺が小魚をゲット、その後水浴び6回。
    写界外で撮影出来ず。
0607、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0617、合流点に幼鳥2羽飛来。
0619、幼鳥2羽は本流上流へ飛び去った。

0621、3番枝にアル爺飛来。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/640 F:4.0 マニュアル露出 ISO:450 EV±0 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016092701.jpg
    直後、合流点に幼鳥2羽出現。
0622、アル爺は幼鳥達には目もくれず、本流上流へ飛び去った。
0623、幼鳥2羽は本流下流へ飛び去った。

0625、下流から上流に向けて翡翠2羽通過。
    直後、別の幼鳥2羽が合流点に飛来。
0626、対岸土手水際に別幼鳥飛来。
    う~ん・・・いったい何羽居るんだ?

2016092702.gif
0628、幼鳥、ダイブして微サイズのお魚をゲット。
SS:1/2500 F:4.0 ISO:1600
2016092703.jpg
2016092704.jpg
2016092705.jpg
0630、幼鳥は対岸土手の芙蓉の花陰へ。

    合流点の幼鳥はまだ遊んでいる・・というか、これ、縄張り争いなのか。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1100 EV+0.33
2016092706.jpg
2016092707.gif

0714、下流から上流に向けて翡翠2羽通過。
    すぐに上流から下流に向けて翡翠1羽通過。

0716、蛇籠枝にアル爺飛来。

SS:1/1600 F:6.3 ISO:1600
2016092708.jpg
2016092709.jpg
    やる気なしモード全開、ノンビリ羽繕い。
2016092710.gif
2016092711.gif
2016092712.gif
2016092713.gif
0719、上流から本流上流に向けて翡翠通過。
    アル爺、追尾して本流上流へ。

0727、3番枝にアル爺飛来。

SS:1/1600 F:7.1 ISO:640
2016092714.jpg
0728、アル爺は上流へ飛び去った。

0732、フィールド中央のブロックにアル爺飛来。

SS:1/3200 F:5.6 ISO:1100
2016092715.jpg
    しきりに上空を警戒していたが、我々には何も見えなかった。
SS:1/3200 F:5.6
2016092716.jpg
0734、3番枝へ。
SS:1/3200 F:5.6 ISO:560 EV-0.33
2016092717.jpg
2016092718.gif
2016092719.gif
2016092720.gif
2016092721.gif
0744、本流上流から上流に向けて翡翠通過、アル爺動かず。
0746、アル爺、上流へ。
0747、合流点では2羽がまだ遊んでいる。

SS:1/3200 F:5.6
2016092722.jpg
2016092723.jpg
    上流から本流上流に向けて翡翠通過。

0753、蛇籠枝にアル爺飛来。

SS:1/2000 F:6.3 ISO:1600
2016092724.jpg
2016092725.gif
    アル爺はここで30分以上休憩・・・
0837、アル爺は対岸竹林下へ。

SS:1/1600 F:5.0
2016092726.jpg
    アル爺、ここでも休憩。
    合流点の2羽がチョッカイを出してくるが、アル爺動かず。

SS:1/1600 F:5.0
2016092727.jpg
2016092728.jpg
0841、下流から上流に向け翡翠通過。
    アル爺、追尾して上流へ。

0846、蛇籠枝に幼鳥飛来。

SS:1/1600 F:5.6
2016092729.jpg
    直後、すぐ左側に別幼鳥飛来。
SS:1/1600 F:5.6
2016092730.jpg
    別幼鳥、本流上流へ。
    蛇籠枝の幼鳥も、別幼鳥を追尾して本流上流へ飛び去った。

0849、本流上流から上流に向けて翡翠通過。
0857、アル爺がLサイズのお魚を咥えて蛇籠枝に飛来。

SS:1/1600 F:5.6
2016092731.jpg
    直後、上流から蛇籠枝に幼鳥飛来。「お魚ちょ~だい~っ!」
    アル爺、お魚を咥えたまま本流上流へ。
    幼鳥は上流へ飛び去った。

SS:1/1000 F:4.0
2016092732.jpg
2016092733.jpg

0859、3番枝にアル爺飛来。
    さっきのお魚、どうしたんだろう。
    ちゃんと食べたにしては、戻ってくるのが速すぎるぞ。
    途中で落っことしちまったか?

SS:1/2000 F:5.6 EV+0.33
2016092734.jpg
    やっぱり完食して水浴びも済ませてきたのか?
2016092735.gif
2016092736.gif
2016092737.gif
2016092738.gif
2016092739.jpg
0917、アル爺、2番枝へ。
SS:1/2500 F:5.6 ISO:1250
2016092740.jpg
2016092741.jpg
2016092742.jpg
2016092743.jpg
0920、アル爺は対岸竹林の中へ。
    ふぅ・・・ダイブするだろうとファインダーを凝視してたのに・・・疲れた・・・( ̄△ ̄)
0929、アル爺、竹林から飛び出して3番枝へ。

SS:1/2500 F:6.3 ISO:1000
2016092744.jpg
2016092745.jpg
0933、ダイブしてMサイズのお魚をゲット。
    ファインダーど真ん中で捕捉!
    1コマ目ジャスピン、しかしその後はピンぼけ・・・・ほわ~い!?( ̄△ ̄)

SS:1/2500 F:5.6 ISO:1100
2016092746.jpg
2016092747.jpg
2016092748.jpg
2016092749.jpg
2016092750.jpg
2016092751.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:900
2016092752.jpg
2016092753.gif
2016092754.jpg
2016092755.jpg
    こうしている間も、合流点では幼鳥が遊んでいた。
    2羽、3羽、そして時には4羽の巴戦が繰り広げられていた。

SS:1/2500 F:5.6 ISO:500
2016092756.jpg
SS:1/2500 F:5.6 ISO:800
2016092757.jpg
2016092758.jpg
2016092759.jpg
0941、アル爺は本流上流へ飛び去った。

0950、合流点ではまだ幼鳥が遊んでいるが、本日の撮影を終了し撤収。

だっくが現着してから撤収するまでの4時間少々、複数の幼鳥が合流点で縄張り争いを展開していた。
不在だった時間は10分くらいか。
まるで幼稚園の運動会さながら、元気に追いかけっこをしていた。

合流点の幼鳥2羽をコンデジで撮影(写距離5mくらいか)

2016092761.jpg
さすがに剥き身ではこれ以上の接近は無理だよな(笑)

帰投時、ロドスタくんエンジン不調。
4気筒のうち1気筒以上が着火していない。
100mほど移動したところでパワー出ずストップ。
コレ、ダメじゃん・・・
ボンネットを開けて、4番のプラグコードを強制抜き差し。
すると、何事も無かったかのように正常運転に復した。

最近機嫌悪いんだよな~ロドスタ(T_T)

明日の予報は晴れ時々曇り。夏日になるんだって。
この記事のURL |     翡翠 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
もう少し何とか・・・
- 2016/09/26(Mon) -


0430起床、曇り。
    500ft、そして800ft付近にシーリング層がある。
    予報では晴れ間も出るとのこと。
    日照により雲が消散すると予測しているようだが、この湿気・・・青空を期待するのは厳しいだろう。
0525、出撃。

    撮影した写真の一部をデジブックに掲載した。
    現像して2400x1600pix にトリミングし、1500x1000pixにリサイズしてある。
    静止画像はクリックで1500x1000pix表示。

0530、河口現着。
    おや?今朝は蛇籠枝にアル爺が居ないぞ。

0537、上流から下流に向けて翡翠通過。

0545、アル爺が飛来、ジグザグ水浴びの後、上流側の蛇籠で休憩に入った。

0557、上流から2羽飛来、対岸土手を越えて本流上流へ。

0558、合流点ブロックに幼鳥飛来、ダイブするも採餌失敗し、本流下流へ飛び去った。

0612、上流から翡翠飛来、対岸竹林を越えて本流上流へ飛び去った。

0620、長い休憩を終えてアル爺が3番枝へ。

NIKON D4S+NIKKOR600F4G ED SS:1/1250 F:4.0 マニュアル露出 ISO:1600 EV-0.33 中央重点測光 焦点距離:600.0(mm)
2016092601.jpg
0622、合流点のブロックに幼鳥飛来。
0629、その幼鳥は本流を下って行った。アル爺、動かず。
0638、アル爺ダイブしてドジョウをゲット、ブロックへ戻る途中でドジョウ落下。
    突然の不意打ち、全く対応出来ず(T_T)
0639、アル爺、3番枝へ、そしてすぐに2番枝へ。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1250
2016092602.jpg
    直後、合流点に幼鳥飛来。
    その幼鳥はすぐに本流上流へ飛び去った。
    2番枝のアル爺、どういうワケかスクランブル発進、幼鳥を追いかけて本流上流へ。

0640、3番枝にアル爺が戻ってきた。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1250
2016092603.jpg
    そしていつも通りノンビリ。
2016092604.gif
2016092605.jpg
2016092606.gif
0642、アル爺水浴び1回。
    採餌もせずに水浴び?
    そしてアル爺は合流点へ。
0653、アル爺、1番枝へ。

SS:1/2000 fISO:1400
2016092607.jpg
    そしてまたノンビリ・・・
2016092608.gif
2016092609.gif
2016092610.jpg
0656、ダイブして小魚をゲット。
SS:1/2500 F:4.0 ISO:1100 EV±0
2016092611.jpg
2016092612.jpg
2016092613.jpg
2016092614.jpg
2016092615.jpg
0702、今度は小さなドジョウをゲット。
SS:1/2500 F:4.0 ISO:1600 EV+0.33
2016092616.jpg
2016092617.jpg
2016092618.jpg
    しかし、着枝と同時に落としてしまった・・・(T_T)
SS:1/2500 F:4.0
2016092619.jpg
2016092620.jpg
2016092621.jpg
2016092622.jpg
0703、小魚をゲット。
SS:1/2500 F:4.0
2016092623.jpg
2016092624.jpg
2016092625.jpg
2016092626.jpg
0704、水浴び1回の後2番枝へ。
SS:1/1600 F:4.0
2016092627.jpg
2016092628.jpg
0711、2番枝からこちらに向かってダイブ、採餌失敗して3番枝へ。
    途中まで追尾したが着水前に振り切られ見失ってしまった。

SS:1/1600 F:4.0
2016092629.jpg
2016092630.jpg
0713、アル爺は上流へ飛び去った。

0714、合流点のブロックにアル爺飛来。
    直後、別幼鳥も合流点のブロックに飛来。
0720、アル爺は眼前を通過し上流へ飛び去った。

0724、3番枝にアル爺飛来。
    すぐに2番枝へ。

SS:1/1600 F:4.0 ISO:1250
2016092632.jpg
2016092633.jpg
2016092634.jpg
0726、小魚をゲットして3番枝へ。
    前ボケは2番枝。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:560
2016092635.jpg
2016092636.jpg
2016092637.jpg
2016092638.jpg
2016092639.jpg
2016092640.gif
2016092641.jpg
0729、合流点ブロックに幼鳥飛来。
0730、アル爺は合流点へ・・・と思ったら途中で気が変わったようで、竹林の中へ。

0738、対岸土手を越えて翡翠飛来、そのまま上流へ。

0741、合流点の幼鳥、ダイブするも採餌失敗、本流を下って行った。

0810、上流から下流に向けて翡翠通過。

0811、下流から上流に向けて翡翠通過。

0845、蛇籠枝にアル爺飛来。

SS:1/2000 F:4.0 ISO:1600 EV+0.33
2016092644.jpg
2016092645.jpg
0854、アル爺は3番枝へ。
SS:1/1600 F:5.0 ISO:640 EV±0
2016092646.jpg
2016092647.jpg
2016092648.gif
0859、ダイブして小さなドジョウをゲット。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:1100
2016092649.jpg
2016092650.jpg
2016092651.jpg
2016092652.jpg
    そして食休み・・・おいおい・・・何じゃその格好は(^^;)
SS:1/1600 F:5.6 ISO:640
2016092653.jpg
    延々と休憩・・・ノビをしたいのはこっちの方だぞ。
2016092654.gif
    コレ・・・いったい何やってんだ?
2016092655.gif
0926、やっと重い腰を上げ1番枝へ。
SS:1/1600 F:5.6 ISO:560
2016092656.jpg
2016092657.jpg
2016092658.jpg
0929、お魚を発見したようだ。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:500
2016092659.jpg
2016092660.jpg
2016092661.jpg
0931、アル爺は下流側のブロックへ。
SS:1/2000 F:5.6 EV+0.67
2016092662.jpg
    この後すぐにダイブ、小魚をゲット。
SS:1/2000 F:5.6 ISO:560
2016092663.jpg
2016092664.jpg
2016092665.jpg
2016092666.jpg
2016092667.jpg
2016092668.jpg
2016092669.jpg
2016092670.jpg
2016092671.jpg
2016092672.jpg
2016092673.jpg
0932、中洲石陰で採餌失敗。
    この後アル爺は対岸竹林の奥へ。
0934、竹林から飛び出したアル爺は、本流上流へ飛び去った。

0940、本日の撮影を終了し撤収。

本日のその他の野鳥
キセキレイ

2016092631.gif
イソシギ
2016092642.jpg
2016092643.jpg

予報が当たり、時々陽が射した。
しかし時々雨も。
今日もアル爺にしてやられた。
枝上でノンビリされ、長時間待たされる。
こちらの集中力が切れた頃を見計らったようにダイブ、そしてこちらを見てあざけ笑う・・・( ̄△ ̄)
ファインダーを凝視していると、時々眼球が意図せずに暴れる。
もちろんほんの1秒も続かずに収まるのだが・・・
要するに目に力入れすぎなんだよな(^^;)

それにしても随分と長いこと、至近ダイブを撮ってないなぁ。
アル爺さんよ、もう少し何とかならんもんかねぇ。
そしてだっくの撮影技術、これももう少し何とかならんもんじゃろか・・・(T_T)

明日の予報は曇りで、昼前には陽が射すかも。
この記事のURL |     翡翠 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ